EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
近所付き合いは大切!
今日はダイビングショップ皐月(さつき)のお隣さんを紹介したいと思います。

当店に来られたことがあるお客様はご存知かと思いますが、うちは3軒並びの貸店舗の真ん中にショップを構えています。
正面の入り口に向かって右側の隣は床屋さんで、僕が海外ツアー等で長いこと店を空けるときは郵便物の受け取りや預かりなどをお願いしていまして大変お世話になっております

では左隣りは・・?
意外にご存じないお客様もいらっしゃるかもしれませんが、「シャトー」さんといって石鹸などを作って販売している会社なんです。ホームページはこちら→http://www.sanchateau.co.jp/
この度シャトーさんの商品を少し当店のほうにも置かせていただくことになったので、今日はそのご案内です。

販売させていただくのは・・・

まず、
2017_04260002.jpg
↑こちらの「月桃フェイシャルローション ¥1,026
先方からは「日焼けした肌に・・」ということだったので、これはまさにうちのお客さんにも需要が高いのではと思いました。

そして・・
2017_04260001.jpg
↑こちらの入浴剤。1袋¥324
「海の香り」「空の香り」「太陽の香り」「月の香り」と4種類ありまして・・
2017_04260003.jpg
↑それぞれの香りのサンプルもあります。

アロマティックソルトのほうはお土産にも喜ばれそうですね
スポンサーサイト
予約状況のお知らせ
ゴールデンウィークまでノーゲストデーが続くので本日、船を陸揚げしてきました。
先日船底を掃除して付着した藻などを綺麗に落としたばかりで、そのまま港に浮かべっぱなしではまた生えてきてしまうので。


5月いっぱいまではそんな具合にお客様がいない日が続いたりしますが、6月以降の予約が次々と入ってきておりますので、ここで予約状況をお知らせしたいと思います。



6/28(水)、29(木)、30(金)、7/4(火)
少し混み合っています



7/5(水)、7/15(土)
混み合っています 船上や水中での混雑が予想されます 定員あと1~2名様までと考えております。



7/6(木)、7/14(金)
大変混み合っております 現段階でこの日を含む日程をお考え中で、まだ予約が確定していない方は可能であれば日程の変更をおすすめします 「どうしてもここしかない」という方は早めにご連絡ください。







≪休業日≫
5/28(日)~6/5(月)海外ツアーのため通常営業はお休みさせていただきます
半日シュノーケリング
先月末~今月の初めのサイパンツアーでお世話になった「セルフィッシュサイパン」の野々垣君の紹介で、でいさん、おぎのさん、たかはらさんがシュノーケリングに来てくれました!
2017_04220013b.jpg

生憎の天候ではありましたが黒島方面まで行って来れましたよ!

2017_04220002b.jpg

マンタリクエストだったので船上からも水面からも探してみましたが残念ながら見られず・・・


でも!
ウミガメを見ることができました!
かなりの高速で泳いでいたので一瞬の出来事でしたが!

あんなに速く泳ぐカメ、久々に見ました。おかげで写真はありません


2017_04220016b.jpg
2017_04220018b.jpg

皆さん、素潜り(スキンダイビング)もお上手でした



今回は半日コースのご希望だったので12時頃には帰港したのですが、次はまたゆっくりと遊びに来てくださいね~
イメージチェンジ!?
作り変え中の風よけ波よけテントがようやく半分できました!

2017_04210007b.jpg

昨年までのオレンジからグリーンになりました!
2年前の5月末日にオープンした皐月(SATSUKI)なので新緑のイメージで・・・
というのは後から“こじつけ”です
製作をお願いした仕立て屋さんではこの色しか取り扱っていなかったというだけの話です。
まぁ、どちらかと言えばオレンジよりは緑のほうが好きな色ではありますが・・

それよりも僕がこだわったのは透明のビニール部分の広さです
以前のは透明部分が狭すぎて、操船中などは遠方が見難かったのですが、この度それを(特に上部を)ギリギリまでのばしたので視界は格段に広がりました

ただその分の日陰は少なくなったことにはなりますが、オレンジからグリーンに変えたことで気付いたのは・・・
屋根の下が暗くなった!!
おそらく天井に関しては以前よりも紫外線の透過率が低くなったのではないかと思います。これは単純に良いことですよね。


あとは後方部分の屋根と、同じく後方の横の波風よけが出来れば完成です。
2017_04210003b.jpg
屋根は既に製作中。後方横は今週中には注文する予定です。

何故そんな“小出し”にするかというと・・・
製作をお願いしているテント屋さん、腕は確かなのですが、かなりのおばあちゃんがほぼ一人でやっているんですよ。(たまに娘さんと思しき人も手伝っている)
ということこで、一度にどさっとお願いするのは気が引けるし、それによって間違えられたりしても困るな・・なんて思って。
余計なお世話でしょうかね。



夏至南風(カーチバイ)が吹く頃までに完成すれば良いかな・・・なんて思っています。
超自然的
「晴れ男」「雨男」「晴れ女」「雨女」・・・とかよく言われることですが、僕は正直そういった科学的に根拠のないことは全く信じていません。(ネタでは使いますが)
まぁ当然ではありますが、天候は気圧配置や雲の流れ等による大規模な自然現象であって、人間の行動によって左右されるものではありませんから。

ただ!

本日のゲストすずきさんの、
「今までダイビングに行って大雨や大荒れの天候に見舞われたことがない」
という“実績”はある意味、神がかっていると言っても良いかもしれません。
何せダイビング経験本数600本を超えるベテランさんですから!

さしあたって今日も、
「昼前まで曇り、ところにより雷をともない激しく降る」
なんて予報が出ていたにもかかわらず、全くその気配すらなく日中は概ね晴れでした

人智を超越したパワーって存在するんですかね・・!?



2017_04180033b.jpg


さてさて、

2017_04180003b.jpg
2017_04180013b.jpg

1本目は久々にイソマグロのポイントへ!
今日は大当たりでした!!
大きなマグロがいっぱい登場~!!




その後の2、3本目は、終わってみればウミウシがメインとなりましたが・・・

2017_04180001b.jpg
2017_04180016b.jpg
2017_04180037b.jpg
2017_04180038b.jpg



2017_04180025b.jpg
美味しそうなイセエビちゃんも!
もうちょっと育ててから獲ったろか





ランチは・・・
2017_04180030.jpg
ジューシーおでんをご用意させていただいたのですが・・
ジューシーの具の一部には昨日ランチの残りの「ソーキ」を刻んで入れさせていただきまして、さらにおでんのつゆも昨日の「そばつゆ」の残りをベースにさせていただきました。






本日も写真撮影は全てちえみちゃんでした~
夏の足音 ~2017~
当ブログを読んでくれている方から最近「ちえみちゃんの写真に癒されている」といったメッセージをいただきまして、あらためて彼女を“写真撮影係”に任命して良かったな~と思っています
やはり毎日の記事に海の写真があるのと無いのとでは大違いですよね!

というわけで、しばらくはこのスタイルでやっていきたいと思っています。




今日もたくさんの写真付きでお届けしますね!

2017_04170010b.jpg

ゲストは、僕のKATSU時代・後期のリピーターさんのすずきさん
最後に来られたのは僕がまだKATSUに在籍中ということで、久しぶりに石垣の海にエントリーです


まずは・・
2017_04170003b.jpg
2017_04170026b.jpg
最近空振りばかりでしたが今日はコブシメの産卵シーンに遭遇できましたよ!!


2017_04170023b.jpg
↑サロンパスことスミレナガハナダイ♂も何気に久々


これは・・・
2017_04170017b.jpg
オオコノハミノウミウシというウミウシなのですが、実に久しぶりに発見いたしました!
特別に珍しいというわけでもなく、居る所(これと似たようなソフトコーラルが多い所)には居るのですが、少なくともここ1年は見ていなかったかも!?




そしてしっかりとマンタも見てきましたよ~
2017_04170028b.jpg
2017_04170031b.jpg
今日のマンタは“落ち着き”がなく、高速移動や水面すれすれを移動するパターンでしたが、ちえみちゃんが頑張って撮ってくれました!




ランチは・・・
2017_04170034.jpg
骨付き肉を圧力鍋でとろとろに煮込んだソーキそば 麺はもちろん「八重山そば」です。
今日のは肉をしっかり煮込んだので骨までやわらかでした

すずきさんが大のモズク好き(昔は丼いっぱいのモズクを召し上がっていました)なので「モズク酢」もご用意させていただきました~。
ちなみに三杯酢も今回は自分で作ってみました。





2017_04170039b.jpg
2017_04170044b.jpg

天候には恵まれ最高気温は28℃超え

2017_04170067b.jpg


何か今日は水が温かいな~と思っていたら、それは僕だけではなくちえみちゃんも同じように感じていたようです。
またそれは気のせいではなくダイブコンピューターが示す水温も25℃ということで明らかに上がっていました!

さらに、それを実証するかの如く・・・

2017_04170053b.jpg
例年、初夏の頃から見られるようになる↑タイワンカマスや・・
2017_04170076b.jpg
ホソカマスの群れが季節の変化を告げに来ていましたよ





何とな~くですが夏の足音が聞こえた一日でした。
根強い人気のあのポイントへ・・・
本日のゲストは僕のKATSU時代から含めるとおよそ10年の付き合いとなるコーコさん
コーコさんが初めて石垣にいらっしゃったとき、前職を辞められたばかりでちょうど何もお仕事されていなかったことを覚えています。
それで何気に今回「今のお仕事、何年になります?」と尋ねたところ・・・
9年!」
とのことで、そこであらためて「もうそんなになるんだなぁ・・・」と実感。
思えば当時ダイビング経験本数20~30本くらいだったコーコさんが、もうすぐ300本ですから!

いやいや、時の流れは早いものです。

2017_04150001b.jpg


天候も海況も安定してどこにでも行けそうな中、リクエスト≪第一希望≫のパナリ(新城島)の砂地ポイントへ行ってきました!

2017_04150027b.jpg

僕自身、今年初!
前回はいつだったのか?思い出せないくらい前(昨年夏頃か?)に来ましたが、久々に潜るとやはり楽しいポイントです。
昔から非常にリクエストが多いポイントで、今でもこうしてたまにリクエストいただきますが、その気持ちがよくわかりますね。

2017_04150021b.jpg
2017_04150029b.jpg

特にこれといった珍しい生物や大物とかがいたわけでもないのですが、なぜか飽きないんですよね。
お客様の中には「3本全てここで潜りたい」なんて言われた方もいらっしゃって、コーコさんもその一人。

でもとりあえず今日はこのポイントでは1本にしておきました
他は竹富南と黒島周辺で潜りました。



最近海の中では産卵シーズンで、コブシメやウミウシ、クマノミなどスズメダイ系のタマゴや、口内保育中のキンセンイシモチなどをよく見かけます。
本日はそんな“タマゴシリーズ”より・・・
2017_04150047b.jpg
↑クマノミのタマゴと・・
2017_04150014b.jpg
↑ウミウシのタマゴかな??






本日のランチ
2017_04150033.jpg
ソース焼きそばと豚汁(もずくたっぷり)
焼きそばのほうは船上で炒めましたよ






近頃のブログを読んでくださっている方はご存知かと思いますが、ただいまのところ水中で僕はガイドのみに専念して、写真撮影は全てスタッフのちえみちゃんに任せています。
ブログに載せる際は必要に応じて加工したりしているのですが、今日の写真のチェック中に思わず「惜しい!」と声をあげたくなってしまった1枚がこちら・・・
2017_04150053b.jpg
↑アマミスズメダイの幼魚。
正面から見たときの「V」の字が理想的なアングル
ピントさえ合っていれば・・・
何だかんだ久しぶりなマンタ
今日は1本目からマンタを見に行ってきました!

2017_04140009b.jpg
2017_04140012b.jpg
↑ゲストのいわくらさん、このときマンタをほぼ独占状態でした!

2017_04140016b.jpg



その後は大崎へ移動して2ダイブ。

2017_04140018b.jpg
↑こちらのカメさん以外は結果的に小さな生物ばかりのご紹介となりました。

2017_04140040b.jpg
↑オレンジウミコチョウ
どれくらい小さいかというと・・・
2017_04140042b.jpg
↑こんな感じです。

こちらもそれと同じくらいのサイズの・・
2017_04140045b.jpg
↑ネオンモウミウシかな?


今日も写真はちえみちゃんが頑張ってくれましたよ。





2017_04140022.jpg
2017_04140024.jpg
食べる直前に船上で肉などを炒めた肉うどん
遠いようで近い!?
マレーシア在住のリピーター・いわくらさんが本日のゲストです。

2017_04130004b.jpg

遠路はるばるではありますが、いわくらさんは今回・・・
現地「コタキナバル空港」「台湾桃園空港」
そこから週2便のチャイナエアライン石垣直行便を利用されて、乗り継ぎ1回だけで来られたのだそうです!
しかも!コタキナバルから台湾までの所要時間は約3時間。そこから石垣までは1時間弱ということで、当日の朝にマレーシアを出発して午後には石垣に着いているという・・!
「到着日ダイブもできましたね」なんて話もしたくらいです

石垣に来る場合、国内からでももっと乗り継ぎ回数が多い方や、所要時間がかかる方もいらっしゃいますよね。
・・・そう考えるとマレーシア、近いかも!



さてさて、そんないわくらさんのリクエストは「大物(大きい魚)」ということで、
2本目以降の黒島周辺で狙ってみましたが・・・


2017_04130029b.jpg
2017_04130040b.jpg
2017_04130019b.jpg
2017_04130010b.jpg


できればマグロ、サメ。あわよくばマンタが見たかったのですがちょっぴり残念な結果となりました。。

でも!
そんなときに限って珍しいウミウシを発見!
2017_04130023b.jpg
↑チギレフシエラガイかな?

2017_04130050b.jpg
↑こちらはコンシボリガイ!
久しぶりに見ました!何年ぶりだろ・・?というか、今まで片手で数えられる程しか見たことないかも。


今日も写真のほうはちえみちゃんが頑張ってくれました





2017_04130031.jpg
手羽元の煮込みを御飯にのせた「手羽元丼」と、モズクたっぷりスープ
自然のチカラ
最高気温だけ見ると28.8℃ということで、今年に入ってからの最高記録ではないかな?と思うのですが、
いざ海に出てみると北風が強く、ここ数日の間でも一番涼しく感じました。
風向きや風の強さって海上では体感温度に大きく影響をあたえるものだな、としみじみ思いました。


そんな本日のゲストはさいみょうじさん1名様。
今回4日間のダイビング予定なので、これが最終日となります。

2017_04110070b.jpg


今日もちえみちゃんが仕事の傍ら写真をいっぱい撮ってくれました。

2017_04110006b.jpg
2017_04110009b.jpg
↑ちょっと前からよく見かけるようになった「アマミスズメダイ」の幼魚。
いつものことながら、これを見ると季節を感じます。 「春だな~」・・って。
勿論、他の季節には全くいないというわけではないのですが、アマミスズメダイ幼魚=“春を告げる魚”ってイメージが強いんですよね。

2017_04110012b.jpg
2017_04110027b.jpg
2017_04110038b.jpg
2017_04110043b.jpg
↑頭部の先端しか出てませんが「ミナミホタテウミヘビ」と思われます。
前回とほぼ同じ場所にいました。今日はさいみょうじさんが発見してくれました。

2017_04110047b.jpg
↑これまた前回と殆ど同じ場所に「コロダイ」!
“定住”ですか~

2017_04110058b.jpg
2017_04110071b.jpg
2017_04110080b.jpg
2017_04110084b.jpg




ランチは・・・

2017_04110059b.jpg

船に食材、調味料からフライパンまで持ち込みまして・・・

2017_04110063b.jpg

食べる直前に調理!

2017_04110065b.jpg
カルビ丼の出来上がり~
もずく入り玉子スープも一緒にお召し上がりくださーい!

こんな『船上調理メニュー』は昨年から何となく考えていまして、特に炒め物など直前に調理したほうが明らかに美味しいと思うものは今後このような提供方法をさせていただこうかと予定しています。




今日気付いたのですが・・・

2017_04110067b.jpg

仕事で海に出るようになってちょうど一週間となるちえみちゃんの髪の色が早くも明るくなってる~
もちろん染めたり脱色したりしたわけではないですよ。本人もこのことに気付いていなかったくらいですから
恐るべし塩の力、日光の力!!
このまま1か月もすれば金髪でしょうね

自分も色が抜けやすいタイプで、昔から僕のことを知っている方は茶髪や金髪のイメージが強いかと思いますが、当然ブリーチとかしていたわけではありません。むしろ、たまに黒く染めていたくらいです。
名誉のため()あいちゃんや歴代のKATSUダイビングスタッフも同様で、皆わざわざ茶髪や金髪にしていたわけではなく、自然とあんな色になってしまっていたのですよ!
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.