FC2ブログ

EMERALD GREEN

沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です

石垣島のために・・・

安倍晋三首相が7日、政府の新型コロナウイルス感染症対策本部で特別措置法に基づく緊急事態宣言を発令しましたが、
実はその前に石垣市としてはこのような対応を決定していました。
※詳しくは↓下記のリンクをご覧ください。
https://www.city.ishigaki.okinawa.jp/material/files/group/1/R20406koronakisyahapyo.pdf

これ要点をまとめると・・・
石垣市を含む八重山諸島での避難生活を求め、多くの方が旅行・移動してくることにより、ウイルスを持ち込まれることが懸念される
石垣市には感染病床が3床しかないので、新型コロナウイルス感染症に対する医療体制が整っておらず、住民や観光客の健康・生命について十分に保証できない状況である
緊急事態宣言発令期間中は石垣島、八重山諸島への旅行は厳に慎んでいただきたい
島出身者の方も緊急事態宣言下では現在お住まいの地域で自宅待機生活をしてほしい。地元の石垣島・八重山に帰省することのないようにお願いしたい
旅行者・帰省者は、来島から14 日間はホテルや自宅などで自己隔離をしてほしい

というようなことを4月6日の時点で石垣市長が緊急会見を開いて呼びかけました。
3月31日にも体調不良者らへの来島自粛要請がありましたが、今回は全ての観光客が対象。地元住民にも不要不急の島外への渡航を控えるよう求めています。
しかも「厳に謹んでもらいたい」という強い言葉を使って訴えていました。

この石垣市の対応は適切なものであり石垣市長としてはとても勇気のある行動だと思いました。
これを受けて僕も今までの考えをあらためることになりました。

「この状況で僕たちが店を開いているわけにはいかない!」
「僕たちが営業していればお客さんは来てしまう!」
「今まで石垣島のおかげでやってこれたのだから、今は石垣島を守ることを考えなければならない!」


この時点で同業者の中には既に自粛して臨時休業されているショップさんもありましたし、「八重山ダイビング協会」としても一斉に臨時休業するよう加盟ショップなどに要請しました。

その中でうちは昨日より臨時休業しているわけですが、今現在それでもまだ営業を続けているショップさんもあります。

最後はそんな同業者の方にむけてのメッセージになります。
それぞれ事情はあると思いますが、「みんな、ここは自粛しようよ
確かにダイビングは「3密」を避けられるかもしれないけど、それ以前に今は「島に人を来させちゃダメだよ!

こんなことを言ってる僕も(症状はないけど)もしかしたら感染しているかもしれないし、それは皆に言えることだからね。
スポンサーサイト



  1. 2020/04/10(金) 12:15:12|
  2. 地域

臨時休業のお知らせ

本日も乗船人数6名(全員体温チェックOK)での出港です。

2020040818103029e.jpeg

朝は久しぶりに晴れました

202004081810319b8.jpeg

1本目は名蔵湾のポイントで潜りましたが、名蔵にしては予想外に透明度が良かったですね~。

20200408181033e5e.jpeg
2020040818103439e.jpeg
2020040818103697c.jpeg
20200408181037c1e.jpeg
ジャイアントバラクーダにも遭遇!!

2、3本目は大崎へ・・・
202004081810391a4.jpeg
20200408181040f1d.jpeg
20200408181046e2b.jpeg
20200408181042f4f.jpeg
2020040818104312e.jpeg
20200408181045ee8.jpeg
♂、♀それぞれたくさんのコブシメが集まっていたので、交接シーンが見れるかな~?と期待しましたが叶いませんでした。

昨日~今日の写真は全て、石垣に長期滞在中のかよちゃんが撮ってくれたものです。


本日は・・・
・ランチサービス、ドリンクサービスなし(全て各自持ち込み)
・船の風よけテントオープンで常に風通しの良い状態を維持
・帰り際に船上で簡潔なログ付け
という形で営業させていただきました。



臨時休業のお知らせ

明日(4/9)より暫くの間、新型コロナウイルス感染拡大にともない営業のほうを自粛いたします。
再開時期につきましては4月末頃と考えております。


今日のところは取り急ぎご報告まで。
この決断をした経緯や今後の見通しなどは明日以降に当ブログ記事でお伝えしていきたいと思います。
  1. 2020/04/08(水) 19:40:17|
  2. 海・ダイビング

海の中には春の訪れが・・

出来る限りの対策をした上で営業させていただいております。

202004071926302b3.jpeg

・本日の乗船メンバーは僕を入れて4名。
・ブリーフィングはゲストさんとだいぶ距離を置いて、いつもより簡潔に。
・ランチ、お飲み物は各自で持ち込み
・ログ付けはしません
・送迎車は常に窓を開けて換気(本日のゲストさん、お迎えの際に既にマスクを着用されていて、お気遣いに感謝です。)

あと、夜は家飲み! 繁華街に繰り出すなんてこともしていませんよ


20200407192624fa2.jpeg

朝から雨が降り、4月にしては涼しい一日となりましたが、それでも最高気温は23℃まで上がったようです。
海に出ている間に風向きは南から北に変わりましたが、風そのものは穏やかで海況は決して悪くなかったです。
その中で、ポイントは竹富南で3本、潜ってきました。

20200407192627da2.jpeg
20200407192628302.jpeg
バラク―ダイソマグロツムブリの群れが見れました!
20200407192632cf3.jpeg
20200407192633137.jpeg
甲殻類やウミウシなども少々ご紹介させていただきました。

そして・・・
202004070011.jpg
「春を告げる魚」アマミスズメダイの幼魚が彼方此方で見られ、季節の移り変わりを感じることができました。
今、地上では大変な事になっていますが、海の中には今まで通り平和な春が訪れているようで少し心が和みました。
  1. 2020/04/07(火) 20:16:44|
  2. 海・ダイビング

新型コロナウイルス対策

今日は新型コロナウイルスのお話になります。

まずは、新型コロナウイルスに関しての石垣市長のコメントをご紹介したいと思います。(以下コピペ)

******************************

来島を予定されている皆様へ
現在、世界中で新型コロナウイルス感染症が拡大し猛威をふるい犠牲者が多数出ているこ
とは大変残念で悲しい事であり一日も早い終息を願うものであります。
石垣市においては3月31日現在、感染者は出ておりませんが国内の感染者増加のスピー
ドを見るといつ島内で感染者が出ても不思議ではない状況にあります。
そのような中SNS等で「南の島は安全だから」「休校になったのでコロナ避難」など情報
が拡散し多くの若者や家族連れが石垣島を訪れている状況にあります。全国各地で新型コ
ロナウイルスの影響で観光客が減少する中、入域観光客数が落ちない状況は平時であれば
大変ありがたいことであり歓迎するものですが、今は国難ともいえる有事のときであると
考えています。さらに石垣市においては感染病床が県立八重山病院に3床しかなく二次感
染等が発生し複数の患者が出た場合、患者の治療に支障をきたす恐れがあります。現時点で
皆様の来島を制限するものではありませんが市民の生命の安全に不安があるこの様な状況
をご理解いただき発熱や咳の症状のある方また体調の優れない方につきましては来島を自
粛していただきますようお願い申し上げます。また島の開放感から到着後にマスクを外し
行動される皆様が多数見受けられますのでご自身の地元で行っていたようにマスク着用、
手洗い・うがい、消毒の励行を強くお願いいたします。市民の生活と健康を守りながら観光
客の皆様にも安心していただけるよう節度を持った行動をよろしくお願いいたします。

市民の皆様へ
4月1日より新年度を向かえ晴れやかな気持ちで新しい生活に向かう時期ではありますが
ご承知のように新型コロナウイルス感染症は全国各地で感染者が発生し沖縄県においても
感染者が確認されています。石垣市では現在のところ感染者は出ておりませんが島外から
の観光客、また市民の皆様も日常的に沖縄本島と往来していることを考えますと本市にお
いても感染者が出る危険性は高まっていると考えます。市民の皆様の生活を過度に制限す
るものではありませんがこれまで以上に手洗い・うがい、消毒等を徹底し感染予防に努めて
いただきますようお願いいたします。また小中学校については現在のところ予定どおり始
業式・入学式を行いますが開催に関しては各学校の指示に従ってください。また4月6日ま
でに沖縄県内で新たな感染者が発生した場合は状況により新学期開始を延期することも想
定しています。市民、企業、関係機関、行政一丸となって市民生活を守りながらの新型コロ
ナウイルス感染症の防止にご理解とご協力をお願いいたします。


******************************

ここまでは石垣市のホームページにも記載されている市長のコメントをそのまま転載させていただきました。

この中で観光客の方に向けたものを(勝手に)簡単にまとめさせていただくと・・・

石垣島は感染者が出ていない
   
でも島には感染病床が3床しかない
   
発熱、咳などの症状のある方、体調のすぐれない方は来島を自粛してください
   
来られた方は島の解放感に惑わされることなく節度を持った行動をお願いします

ということですね。


このようなお達しを受けて僕も石垣島のダイビング業者の一人として、色々と対策を講じる必要があると考えるようになりましたので、今日はそれを書いていきたいと思います。
※全て確定ではなく検討中の事案です

①乗船メンバー全員の当日の体温チェック
当日の朝に検温していただき37・5度以上の熱(咳などの症状)がある方は乗船をお断わりさせていただく。
またその際にはキャンセル料は一切いただかない。

②船の定員をスタッフも含めて6名以下にする
密集場所」を作らないため。

③送迎車の換気の徹底
密閉空間」を作らないため。

④レンタル器材の衛生管理
洗浄、消毒はもちろん、同じ器材を連日で別の人に貸さない等。

⑤ランチ、ドリンクの提供中止
当店の船上ランチは感染リスクが高いと言われているブッフェ方式に近いものがあるのでそれを休止。
お客様には食べ物、お飲み物はお持ち込みいただく。また、それによりダイビング料金を一律で500~1,000円ほど割引させていただく。

⑥簡潔なブリーフィング、店舗でログ付けはしない
密接場面」を作らないため。

⑦アフターダイブのお付き合いを自粛

・・・と、こんな感じです。
このまま営業を続ける以上はこういったことを実施する必要はあると考えています。
今後ご来島いただく皆様には何かとご迷惑をおかけすると思いますが、どうかご協力の程よろしくお願いいたします。


そして、これを書いている間にも、もしかしたら休業を検討しているショップさんや、もしかしたら既に実施しているショップさんもあるかもしれませんが、今のところうちはその予定はありません。
ただし、今後の状況次第ではその限りではありません。
  1. 2020/04/04(土) 20:46:56|
  2. 地域

賑やか仲良しファミリーで・・・

昨日までの北風が南に変わり緩やかになりました。
波のほうもだいぶおさまり、次第に青空が広がってきました。
最高気温は25℃超え~!

20200331183659738.jpeg
シュノーケリング1日コースにご参加のいわささん御一家といこまさん御一家が本日のゲストです。
それぞれ福井と和歌山にお住まいとのことですが、以前、沖縄旅行中にお知り合いになられてからの家族ぐるみのお付き合いなんだそうです。

今日もかよちゃんがサポートしてくれて、写真もたくさん撮ってくれました。

20200331183920b4f.jpeg
20200331183936f56.jpeg
20200331183942c0d.jpeg
20200331183942188.jpeg
20200331184006ba4.jpeg
202003311840064f8.jpeg
20200331184006018.jpeg
2020033118400274b.jpeg
2020033118395913c.jpeg
20200331183959e38.jpeg
2020033118395385f.jpeg
20200331183952837.jpeg
20200331183942644.jpeg
ウミガメコブシメ、さらにはネムリブカ(ホワイトチップシャーク)まで見れましたが、リクエストのマンタが見れませんでした。


ランチ
20200331183959da5.jpeg
・炊き込みご飯
・とん汁


皆よく泳いで、よく喋って、そしてよく食べた!(笑)
うちのランチは大抵あまることが多いのですが、今日は皆でおかわりしてくれたおかげで米粒一つ残りませんでした
  1. 2020/03/30(月) 23:53:02|
  2. 海・ダイビング

久々に黒島方面へ・・・

昨日に比べたらだいぶ天候も良くなり海況も回復したので、本日は黒島方面へ行ってきました。

ゲストはファンダイビングのはすみさんファミリー。

お手伝いに来てくれたかよちゃんが今日もたくさん写真を撮ってくれました。
20200329212237c31.jpeg
20200329212239333.jpeg
202003292122410fd.jpeg
20200329212241730.jpeg
202003292122424d8.jpeg
20200329212244166.jpeg
20200329212246d8f.jpeg
20200329212247db5.jpeg
20200329212250573.jpeg
20200329212252338.jpeg
202003292122539d0.jpeg
20200329212255877.jpeg
20200329212256414.jpeg
202003292122581af.jpeg
20200329212259d60.jpeg

1本目は竹富南で潜り、その後の2本目から黒島周辺に移動したのですが、透明度に関しては竹富南のほうが格段に良かったです。



ランチ
20200329212251f85.jpeg
・焼きそば
・おでん

波や風そのものは落ち着きましたが、風向きが北だったので実際の温度(最高気温23℃)よりもだいぶ涼しく感じました。
こういう日の海ランチはやはり温か~いものがありがたかったです。
  1. 2020/03/29(日) 23:24:22|
  2. 海・ダイビング

雨、風、雷にも負けず・・・

早朝からが降り続け、風は強く、遠くの方ではの音も聞こえていました。
なかなかの天候&海況でした。

そんな本日は、シュノーケリングの半日コースにご参加の2名様と、ファンダイビングのゲストさんが3名様でした。
20200328175832279.jpeg
202003281758334aa.jpeg
↑シュノーケリングのHさん&Iさん

202003281758342b4.jpeg
↑ファンダイブははすみさんファミリー

午前中は竹富島の東側で2か所、シュノーケリング&ダイビングしてきました。
その後は一度帰港し、シュノーケリング組とはお別れ

ダイバーチームは港でランチ
20200328175836fa6.jpeg
メニューは・・・
・カレーそば
・コールスローサラダ

ここまでの写真は、石垣に長期滞在中のかよちゃんが撮ってくれたものです。


そしてランチ休憩後にダイバーチームのみで再び出港しまして、同じく竹富島周辺で潜ってきました。
生物の写真は、はすみさん一家の娘さん=かほちゃん撮影のものをご紹介します。
202003281801159aa.jpeg
202003281801173d0.jpeg
202003281801195d7.jpeg
202003281801209ed.jpeg
202003281801217f5.jpeg
20200328180123558.jpeg
202003281801257e0.jpeg
202003281801268bd.jpeg

大荒れな一日でしたが、明日はだいぶおさまってくれるというような予報が出ているのでそれに期待したいと思います。
  1. 2020/03/28(土) 17:59:18|
  2. 海・ダイビング

タオ島ツアー中止のお知らせ!

かねてよりご案内しておりました5月のタオ島ツアーですが、
タイでの新型コロナウイルス感染者激増および、それにともなう非常事態宣言により中止をせざるを得なくなりました。
そもそも今後、タイ国際航空の国際線は5月末まで運休となるようで、いずれにしても催行は不可能ということになります。

また、当初は「タイがだめでも行き先を変更してツアーを催行」という考えもありましたが、こちらも現在の世界各国の状況をみる限り様々なリスクがあるので、5月の海外ツアーとしては完全に中止とさせていただきます。


そんな中でも石垣島はいまだに一人も感染者が出ておらず(3月25日現在)、厚労省が注意喚起しているような「密集場所」も少なく、日常生活において感染の危険も少ないこと。
そしてダイビングという海のレジャーにおいては、同じく厚労省が指摘する「換気の悪い密閉空間」という条件には当てはまらないことや、「密接場面」もじゅぶんに避けられる環境にあるため、元々タオ島ツアーに参加表明されていた方達には該当する時期には是非とも石垣島へのご旅行、ダイビングをおすすめしたいと思います。


というわけで、ここで5月半ば~後半の石垣島の僕のおすすめどころをご紹介したいと思います。

①台風のリスクが少ない
②梅雨入りはしているだろうけど、雨は少なく、降ったとしても一日中降り続けることは滅多になくて、意外に良い天気なことが多い
③観光客も比較的少なく、航空運賃なども夏に比べて安い
④おそらく「夏至南風(カーチバイ)」という季節風が吹き始める前になるので、海況も安定しやすい
⑤ナイトダイビングでサンゴの産卵が見られる時期でもある
⑥海水温が上がり始める頃で、大体25~26℃くらい

・・・と、こんな具合です。


タオ島ツアーに参加予定だった方も、そうでない方も是非ともご検討ください。
  1. 2020/03/25(水) 15:07:41|
  2. ツアー・イベント

「こんな大崎・・・」

今日はみきちゃんの旦那さんの船に乗り合いさせてもらいました。

当店ゲストは4名様。
202003212216136cd.jpeg

大崎→崎枝→大崎という流れで3本潜ってきました。

ここ最近の大崎の透明度は抜群です!
崎枝と比較した場合、大抵は大崎のほうが透明度は落ちることが多いのですが、今日は間違いなく大崎のほうが透き通っていました。
みきちゃん曰く「こんな大崎、見たことない!」・・・だそうです。
まぁ、それはチョット大袈裟ですけど(笑)透明度にして最大30mはあったのではないかと思います。

しかも!
昨日に続いてマンタ登場!!
2枚見れました!
カメもいっぱいいました!!


水中写真のほうは今日もまたようこさんからいただきました~

202003212159421ce.jpeg
20200321215943712.jpeg
20200321215944aa2.jpeg
202003212159486f1.jpeg
20200321215949bb4.jpeg
202003212159524d5.jpeg
2020032121595395c.jpeg


僕のお気に入りはこちらの2枚。
20200321215946840.jpeg
↑セジロクマノミを真正面から捉えているのもgoodなんですが、ちょっと口を開けている姿が面白い
20200321215951064.jpeg
↑「よぉ!」とか「おっす!」とかいうセリフが似合いそうな感じ(笑)
  1. 2020/03/21(土) 22:07:38|
  2. 海・ダイビング

午後から出港でマンタ&コブシメ三昧!

午後着のリピーター・ようこさんをお迎えしてからの出港で、2本潜ってきました。

風向きが東寄りだったこともありポイントは「大崎」を選択したのですが、これが大当たり!

2本ともマンタが登場!
1本目では求愛行動とみられる2個体。そして2本目では捕食中と思われる個体が見られました!

20200320202326824.jpeg
2020032020232801b.jpeg
20200320202337f4e.jpeg

それから、2本目で見れたコブシメの数は間違いなく今季最多!!

20200320202331fd2.jpeg

遅い時間帯ということもあり独占でした!

20200320202332df8.jpeg
202003202023345ef.jpeg
20200320202335015.jpeg


本日の写真はようこさんからいただきました〜。
  1. 2020/03/20(金) 20:31:46|
  2. 海・ダイビング
次のページ