FC2ブログ
EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
地形ポイント日和
相変わらず青空が広がり日照時間は長かったものの、北風が強く海は時化ている・・といった天候/海況です。
そして海の中はどこで潜っても透明度抜群!真っ青な世界が広がっています!!

昨日に続いてゲストはないさん1名様。
竹富南桜口エリアで潜ってきました。

1本目は・・・
20191017162238480.jpeg
20191017162233a82.jpeg
このような地形を楽しんできました。
20191017162235fde.jpeg
20191017162236b63.jpeg
天気も透明度も良いと特にこういうポイントは映えますね
20191017162241248.jpeg
20191017162242aae.jpeg
今日もはないさんから写真をいただいております。

その後はマクロ系中心となりました
201910171621462f8.jpeg
20191017162148780.jpeg
20191017162151329.jpeg
20191017162144468.jpeg
201910171621566ca.jpeg
20191017162202472.jpeg
2019101716215834d.jpeg
201910171622016b5.jpeg
20191017162201fd7.jpeg



実はうちの船(がじゅ丸)を修理のために昨日から陸揚げしておりまして他のショップさんの船に乗り合いさせてもらっていました。
修理といっても主には部品交換で勿論エンジニアさんにお願いしていたのですが、今日の海から帰ってきた段階では作業のほうはだいぶ進んでおりました。
というわけで明日の夕方には再び港に浮かべられそうです。
スポンサーサイト



10月らしい海で
台風の影響でだいぶキャンセルが出まして、一昨日~昨日はノーゲストだったのですが、昨日無事に石垣島に来られたはないさんが本日のゲストです。マンツーマンダイブでご案内させていただきました。

1~2本目は竹富南桜口でそれぞれ基本マクロ系がメインのダイビング。
20191016172730888.jpeg
本日の写真は全てはないさん撮影のものです。
20191016172717764.jpeg
201910161727197f1.jpeg
20191016172720acd.jpeg
20191016172723838.jpeg
20191016172726789.jpeg
20191016172727889.jpeg
20191016172729daf.jpeg

最初からカメラのレンズをマクロ用にされていたはないさんですが、突然現れたネムリブカ(ホワイトチップシャーク)にも咄嗟に対応してくれました!
20191016172724048.jpeg
20191016172721165.jpeg
しっかりと写っています。


3本目は大物狙いで宮良に潜りまして、はないさんもワイドレンズ装着されていたのですが・・・
201910160001.jpg
↑大物を探している僕を後ろから撮ってくれていました

201910160004.jpg

201910160003.jpg

201910160002.jpg
↑まだまだ探し中( ´艸`)

でも期待の大物は現れず・・


今日も北風は強かったけど晴れ間は多く、潜れば透明度抜群という、まさに10月らしい(←イメージ)海でした。
これってミーニシ!?
つい先日のこと・・
昔からよく知っている海人(うみんちゅ)のオジィとの会話
オジィ「これミーニシじゃないか?」
僕「おれもそう思ってた」

これを解説しますと、
まず「ミーニシ」とは漢字で書くと「新北風」となりまして、沖縄で10月頃に吹く強い北風のことで、いわゆる季節風です。
このところずーっと強い北風が吹き続けている石垣島ですが、それはそのとき発生していた台風の影響ではなく「今の北風はミーニシではないか?」と、このオジィは言っていたわけです。
僕も少し前からそのように感じていました。

それ以降・・
台風が遠ざかっても北風は一向におさまることなく、10月らしい風が吹き続けています。
やはりミーニシが吹く季節に突入したのでしょう!

この時期の特徴としては、とにかく北風は強いけど晴天が多い
陸上にいればまだ暑いくらい でも海に出て、濡れた体に風が当たると思っていた以上に寒く感じる。
・・といった具合です。
でも水温のほうはまだまだ27℃前後あり、何より水の透明度は一年の中で最も良い時期(あくまでも個人的な意見です)だと思っています。
そして個人的には一番好きな季節だったりもします。


さてさて・・
そんな中、本日もあさひさんご夫妻と潜ってきました。
201910131730549ae.jpeg
ポイントは大崎で2か所と竹富南で1か所。
いずれも北寄りの風には強い場所です。

201910141102039b7.jpeg
201910141102119d0.jpeg
20191014110216eff.jpeg
2019101411023735b.jpeg
20191014110245924.jpeg
20191014110242d46.jpeg
201910141102381a9.jpeg
今日もご主人から写真をいただいてしまいました。

201910141102472dd.jpeg
20191014110247b9a.jpeg
素晴らしい! ↑この2枚は特に、太陽の光と透明度の高さが織り成す水中世界限定の光景ですね。

あと、個人的にヒットだった生物は・・
2019101411023225a.jpeg
ハナミノカサゴの幼魚
20191014110221324.jpeg
これ、画像ではそのサイズが伝わり難いかもしれませんが、僕が今までに見たミノカサゴの幼魚の中でも間違いなく3番目以内には入るであろうというくらい小さかったです。
僕の人差し指の先から第二関節くらいまでのサイズでした。ということでおそらく体長5cmあるかないか?といったところです。
機会があればまた確認に行きたいと思います。
夫婦水入らずダイブ
本日ゲストはあさひさんご夫妻。
あさひさんは元々KATSU(僕が独立前に所属していたショップ)のお客様で、当時は中学生の娘さんと小学生の息子さんも一緒に4人で潜りに来られていました。
そのお子さん達は今・・・娘さんが大学生!息子さんは社会人1年目!(よそのお子さんの成長は早いものですね)とのことで、今回はご一緒ではありませんがご夫婦水入らずでのダイビングです。
ご主人は2年程前にお一人でいらっしゃったことがあったのですが、奥様はお久しぶりでした。

写真は全てご主人が撮影されたものです。
20191013071547182.jpeg
201910130715488cd.jpeg
201910130715362aa.jpeg
201910130715357a1.jpeg
201910130715370bb.jpeg
20191013071539b09.jpeg
201910130715438c4.jpeg
20191013071540c06.jpeg
20191013071542dcc.jpeg
20191013071545fa4.jpeg

依然として真北からの強い風が吹き続けていまして、それを避けるために選んだポイントは竹富島南でした。
海況は安定していましたが、透明度がちょっと残念だったのは予想外でした。
そろそろ19号の影響が・・
台風19号の動向が非常に気になりますね!
MAXで905hPaまで成長するなんて予報が出ておりますが、石垣島からはだいぶ離れたところを通るようで、こちらは台風対策までは必要なさそうです。
ただ、今日あたりからだいぶその影響ではないかな?と思えるくらい北風が強まり波も高くなってきました

そんな中、今日も元気なシニアチームと潜ってきましたよ

2019100916383361c.jpeg

午前中は「大崎」へ行ってきました。
ポイントに向かう途中は結構な波でバシャバシャでしたが、着いてしまえばべた凪でした。

午後は久々に「桜口」へ。
心配していたうねりも殆どなく、快適に潜れました。


明日からは波の高さ3mまで上がるようです。
これくらいならば潜れる場所はまだまだありますが安全第一で行こうと思います。
10月はまだ始まったばかり!?
車での移動中は大抵ラジオをつけていまして石垣のFM放送をよく聴いているのですが、昨日(10月7日)の帰宅中に流れていた放送の中でパーソナリティの方が「10月も半ばに入りましたね」なんて言っていました!

7日って半ばじゃないですよね(笑)
今はまだ10月の初旬です

さてさて・・
本日はまるかわさん夫妻とほんださんをご案内させていただきまして黒島周辺で3本潜ってきました。
20191008185302a43.jpeg
20191008185346f8a.jpeg
久々にこんな綺麗な海で潜った気がします

2019100818534698e.jpeg
20191008185346b91.jpeg
↑水底を泳いでいるサメをかなりの距離から撮影してもハッキリわかりますからね!

今日の写真はみきちゃんです。

20191008185308f30.jpeg
201910081853118e4.jpeg
2019100818531347f.jpeg
20191008185254b02.jpeg
20191008185346a16.jpeg
20191008185346571.jpeg
20191008185346921.jpeg

相変わらず良い写真が多いなぁ・・
厳選したいんですけど、ついついたくさんアップしてしまいます

20191008185321a69.jpeg
201910081853212da.jpeg
20191008185324669.jpeg
20191008185346bbc.jpeg



台風19号の影響でしょうか・・
明日から北風が強まり波も高くなってくるようですが、現段階の予報では石垣島は台風対策の必要もなく、海にも出られるのではないかな・・なんて(期待も込めて)思っています。



ランチ
・鶏五目ご飯
・とん汁
こだわり続けて・・・
深夜~明け方は気温25℃前後まで下がるようになり、だいぶ過ごしやすくなってきましたが、日中の気温は相変わらず30℃を超えております。

本日で3日目のダイビングとなるかとうさんに・・
20191007192230b2c.jpeg
お元気なシニアの皆さんが加わりまして、4名様をガイドさせていただきました~。

20191007192229fc2.jpeg

今日もかとうさんのハタ写真からご紹介させていただきます。
201910071923446d8.jpeg
20191007192346fbe.jpeg
20191007192348515.jpeg
201910071923509e4.jpeg
2019100719235184c.jpeg
201910071923559fd.jpeg
20191007192359324.jpeg
201910071924001dc.jpeg
20191007192400c43.jpeg
かとうさんのハタ好きはもう10年以上も前からのことですが、いまだにこうして拘り続けているのは素晴らしいことだと思います。
でも「Q:好きな魚は? A:ハタです」って、ダイバーの中では明らかにマイノリティーなので(笑)純粋な同志って今までに殆どいなかったのではないかと思います。
でもその気持ちはとてもよくわかります。 僕も好きな魚とかって10年以上前から殆ど変わってないですから。(ハタではないですよ笑)
かとうさんには今後もずっと「ハタ好きのかとうさん(ハタといえばかとうさん)」でいてほしいです。

そして今日もハタ以外の生物もたくさん撮ってくれていたのでアップさせていただきますね
20191007192347846.jpeg
実はこの↑ケラマハナダイもハタ科の魚なのですが、それをご存知の方は少ないのではないでしょうか・・
20191007192632e72.jpeg
20191007192638e7d.jpeg
2019100719264055a.jpeg
20191007192641b27.jpeg
20191007192642100.jpeg
20191007192644ce6.jpeg
20191007192647c70.jpeg
201910071926499b2.jpeg
20191007192650ce9.jpeg
20191007192651332.jpeg
20191007192634c8a.jpeg
20191007192653a8e.jpeg
20191007192636cf9.jpeg
20191007192635c1f.jpeg
僕がご紹介したものだけでなくご自身で見つけられたものまで幅広く撮影してくれていました。




ランチ
・カレーライス
・マカロニサラダ
10月初旬は連日の真夏日
またまた最高気温30℃超えの真夏日
風向きは東寄りになり日照時間も長く、夏の雰囲気でした。

20191006171554ab3.jpeg
ゲストは昨日に続いてかとうさんとちえさん。

本日もかとうさんから写真をいただいております。
201910061715496b9.jpeg
20191006171546676.jpeg

大好きなハタ以外にもにも色々と撮ってくれていました

20191006171547428.jpeg
20191006171543d64.jpeg
20191006171552156.jpeg
20191006171553f8b.jpeg
20191006171556d85.jpeg
2019100519532105e.jpeg
20191006171550eeb.jpeg

20191006171544951.jpeg
泳いでいる僕たちの後ろ姿まで!



久々に川平のマンタポイントに行ってみようかと思い、2本目のタイミングで向かってみましたが、その途中の大きな波により断念



ランチ
・タコの中華丼(かとうさんからいただいたを使用)
・ポトフ(北海道のまさこさんからいただいたジャガイモ入り)
久々の午前2ダイブ&午後2ダイブ
本日は午前2ダイブ→帰港→再度出港→午後2ダイブというスケジュールでした。

20191005195044e88.jpeg
午前の部は↑こちらのメンバーと竹富南エリアで潜ってきました。

20191005195041333.jpeg
20191005195039a09.jpeg
201910051950395ad.jpeg
透明度はまずまずといったところでした。

20191005195042d09.jpeg
2019100519505081c.jpeg
ここまでの水中写真はみきちゃん撮影


帰港後に石垣在住3人娘は下船しまして、かとうさんだけが残られました。
そこに本日ご到着のちえさんが合流~。
そして乗り合いのゲストさんもここで総入れ替え!
あらためて出港しまして午後は大崎で2ダイブ。


2019100519525342c.jpeg
2019100519532105e.jpeg
201910051952501b4.jpeg
↑こちらの3枚はちえさん撮影。


ハタ科の魚が大好きなかとうさんは・・
20191005195049444.jpeg
20191005195047ddc.jpeg
20191005195046a98.jpeg
20191005195052663.jpeg
2019100519505310c.jpeg
撮影された写真はハタばかり!(笑)

一応・・
20191005195055b72.jpeg
↑カミソリウオも撮ってくれていました。


今日も最高気温31℃を超える真夏日でしたが、なんか寒かった涼しかったなぁ・・
久々に4本も潜ったからかな・・?笑  最終的な帰港も17時過ぎだったし・・
この温度差は・・
今日もまた最高気温は30℃を超えました
10月に入ってから連日の真夏日ということになります。

当店ゲスト2名様に加えて、他店のゲストさん5名様とスタッフさん2名が乗り合いに来てくれまして、皆で賑やかに行ってまいりました~。
20191004165320570.jpeg
昨日に比べたら透明度も上がってきています。
もっと一気に回復すると思っていましたが、少しずつ良くなってきている感じです。
そろそろ本来の10月らしい海になってほしいものです。

水温のほうは27~28℃といったところです。
長らくの間ぬるま湯(水温30℃くらいの海)に浸かってきたスタッフ連中は僕も含めてだいぶ厚着になりました(笑)
みきちゃんもとうとう2ピースのウエットスーツを使用するようになりました。
ところが・・
ゲストさんは意外と夏のままの恰好でも平気な方が多いです
今日のシュノーケリングのゲストさんなどは「ウエットスーツなんか着たくない」ということで、終始ウエットスーツなしで泳がれていましたが全く寒さは感じなかったようです

30℃の水温に慣れてしまった体にはやはり27℃はだいぶ冷たく感じるし、それに順応するのもある程度の時間が必要になります。
それがそういった経験もなくいきなり飛び込んだら、そこまで冷たくはない(むしろ温かい)温度なんでしょうね、27℃前後の水温って。
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.