EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
カクレクマノミ愛!?
何よりもカクレクマノミが大好きなつちださんが本日のゲストです


そんなつちださんの今回の1本目は、ご自身通算400本目の記念ダイブ!
「カクレクマノミと記念撮影をしたい」というリクエストをいただいていたので・・・

2017_07210021b.jpg
↑こんな感じに。




2017_07210087b.jpg
それにしてもつちださんのカクレクマノミへの執着心は凄いです!もはやと言ってもいいでしょう
つちださんとはかれこれ10年近い付き合いになりますが、今までつちださんのカクレクマノミへの拘りがブレたのを見たことはありません。
毎年何度か来ていただいているにもかかわらず、その都度カクレクマノミを何度も長時間にわたって撮影されています。
飽くなき探求心”とでもいいましょうか。


それに感化されたわけではないでしょうが、今日のちえみちゃんの写真からは・・・
2017_07210099b.jpg
2017_07210101b.jpg
2017_07210095b.jpg
↑どこか対抗心のようなものさえ感じてしまいます。




2017_07210072.jpg
ソーキそば







気付いたら・・・
2017_07210110.jpg
台風が2コも発生していましたが、おそらくこちらには大きな影響はないでしょう。
スポンサーサイト
シュノーケリングDAY
どこに行っても水面は鏡のような“べた凪”

2017_07190149.jpg

そんな本日は・・・

当店にしては珍しくシュノーケリングのゲストさんのみで出港です

2017_07190032b.jpg



2017_07190029b.jpg
毎年この時期になると石垣に長期滞在されている↑はしもとさん夫妻と・・・


2017_07190015b.jpg
ちえみちゃんの前職場の↑後輩のお2人(石垣在住)



2017_07190024b.jpg
2017_07190007b.jpg
2017_07190092b.jpg
2017_07190111b.jpg
2017_07190137b.jpg


サンゴがとっても綺麗な西表島周辺でシュノーケリングしてきましたよ





ランチは・・
2017_07190150.jpg
“味噌野菜そば”
麺は八重山そば。スープは沖縄そばベースですが味噌を加え“みそラーメン”風味に。
そしてトッピングは食べる直前に船上で炒めた野菜たちを
海底に書いた・・・
3連休の2日目ですが、本日お帰りになるお客様が多く・・・

2017_07160044b.jpg
よしとみさん母娘、
ささきさん母娘、
の4名様で貸し切り~


お母さん方はちえみちゃんとシュノーケリングで、
僕は中学生ダイバーコンビのなっちゃん&ひまりちゃんと潜る予定でしたが、ひまりちゃんの耳が抜けずなっちゃんとマンツーマンダイブということになりました!
そのなっちゃんが・・
2017_07160036b.jpg
今日お誕生日!
2017_07160041b.jpg
初めて会った頃は小学4年生だったと記憶していますが、もう15歳ですか!
早いものですね。
海の日3連休の初日
やはりこの“海の日”3連休にを絡めて来られるお客様が多く、連休初日はにぎやかですね~

天気も良く海日和~

2017_07150015b.jpg

本日の行き先はカヤマ~西表島方面


1本目は・・・
2017_07150001b.jpg
なつきさんの150本目の記念ダイブでした!!




ランチは・・・
2017_07150014b.jpg
いつも大阪の新年会でお世話になっているお店「喫茶ラブ」のともこさん手作りカレー
何と軟骨ソーキ入り!!今度僕も真似してみます それくらいトロトロで美味しかった
普段自分が作ったものだったらまずしないけど、珍しく“おかわり”しちゃいましたよ!(ルーだけですが)




冒頭の写真の続き、というか“オチ”
2017_07150018b.jpg
今月初の・・・・
今年は既に何度か行っておりますが、7月に入ってからは初の波照間遠征です。

2017_07140043.jpg
2017_07140022b.jpg

期待通りの“波照間ブルー”が迎えてくれました!

2017_07140018b.jpg

今年に入ってからでは間違いなく一番の透明度でしたよ

2017_07140039b.jpg
僕達ダイバーチームは見れていませんが、ちえみちゃん達シュノーケルチームは何匹ものウミガメを見たそうです!!




そして今日は久しぶりに・・・
2017_07140042b.jpg
いけださん家のシュナコタロー君とアズキちゃんにも会えた!!
いつもより長めの船旅お疲れさま~
また来年も会えるといいな・・
マンタ3枚?
2017_07130054b.jpg
↑今日のゲストの皆さん


1本目はダイバーの方だけで、透明度抜群の竹富南で潜ってきました!


2本目は・・
本日の飛行機でご到着の方たちと合流してから、大崎でダイビング&シュノーケリング。



2017_07130005.jpg
↑ランチは、圧力鍋でトロトロに煮込んだ軟骨ソーキをのせた八重山そばです。



そして最後は、ダイバーもシュノーケラーも皆一緒にマンタを見に行ってきました

僕達ダイバーチームは、エントリー後約30分程待ってもなかなかその姿を目にすることはできませんでしたが、後半にはしっかりと登場してくれましたよ!!
最低でも3枚のマンタを確認できました
途中、重なって見えたせいもあり『4枚いるのかな・・?』なんて思ったときもあったのですが、常に上から見ていたシュノーケルチームのちえみちゃんは「3枚だったと思う」と言っていました。



でも・・・

ダイバーの皆さんは、エキジット間際に遭遇した小魚・キビナゴの大群に引き寄せられ、どちらかというとマンタよりもそちらのほうに魅入ってしまった感じでした!
それくらい物凄い数の魚群でした!
当日ご到着からの・・・
本日のダイビングゲストは4名様だったのですが、そのうちの3名様が当日の飛行機で到着後からの3ダイブでした。

2017_07120083b.jpg
2017_07120001b.jpg


2017_07120002b.jpg
2017_07120015b.jpg
2017_07120027b.jpg
2017_07120041b.jpg
2017_07120043b.jpg
2017_07120076b.jpg
2017_07120077b.jpg
竹富南~黒島周辺の海をご案内してきました




ランチは・・

2017_07120029.jpg
回鍋肉丼ゆし豆腐&もずくの味噌汁
チーム編成は・・・
本日のゲストは全員で6名様だったのですが・・

内訳が、
ファンダイブ3名様
オープンウォーターコース1名様
体験ダイブ2名様
という編成でした。


一方こちらは、僕とヘルプのひーちゃんで2名のインストラクター+サポート役のちえみちゃんというスタッフ陣。


状況に応じてポイント3か所(3本とも)全て、ゲストさんとガイド(インストラクター)のチーム編成は変えましたが・・・
2017_07110023b.jpg
2本目終了時点でみわさんのOWコースが無事に修了。


そこで最後は皆でマンタを見に行ってきましたよ!!

2017_07110021b.jpg
↑ファンダイビング(ベテラン組)さいみょうじさんすずきさんのガイドはひーちゃん担当で・・


2017_07110026b.jpg
OWD取得したばかりのみわさんと、そのお連れ様たかださん
そしてOWは持っているけどかなりブランクありなので体験ダイブでお申し込みのはるかさんと、その娘さんで初ダイビングのさくらちゃん(10歳)の4人を僕とちえみちゃんで担当させていただいたのですが・・・
何とこのチーム、スタッフも含めて全員が愛知県出身!!
『チーム愛知県人』です。



結果・・・


全員がしっかりと2枚のマンタを見ることができました~

ベテランチームはカメさんまで見れたようで、本当は“マンタよりもカメに会いたかった”というさくらちゃんはとても羨ましがっていました!




ランチは・・・
2017_07110016.jpg
パスタ

さくらちゃんは「ママがつくるのよりおいしい~」なんて言いながら食べてくれて、それは嬉しかったのですが、
同じような年頃の子供を持つ親の立場として、『息子に同じようなこと言われたらショックだろうな・・』なんて考えてしまい、素直には喜べませんでした
そう、たまに息子の御飯も僕が作ることがありまして、そんなとき彼は「うまーい」とか「ありがとう」なんて言いながら食べてくれることが多く、その都度「なんていい子に育ったんだ」なんて思っている(←完全に“親バカ”)のですが、
もし他所で食べた料理を「これ、とーちゃんがつくったのよりおいしー」なんて言われたら・・・
間違いなく凹みます

稀有な大物との遭遇!
今日のゲストはファンダイビング3名様とオープンウォーター・コース初日の方が1名様。

2017_07100071b.jpg

そのうち初めてのお客様は2名様で・・・
2017_07100074b.jpg
たかださん(写真:左)、そしてオープンウォーターダイバー取得に挑戦されるのはそのお連れ様のみわさん(写真:右)です!!

オープンウオーターコース担当のインストラクターとして、川平のダイビングショップ「オーシャンスタジオ」さんよりひーちゃんに来てもらいましたよ。
2017_07100004b.jpg

なかなかスパルタな妥協しないひーちゃんの講習で、みわさんはしっかりとしたダイビングスキルを身につけられること間違いなし。
マスククリアとかだいぶ苦戦されていましたが、ちゃんとできるまでやってもらえることのありがたさがいつかわかる日が来ることと思います。
2017_07100045b.jpg
↑こちらは「疲労ダイバー曳行」のスキル



ポイントは1本目から全て西表周辺で潜ってきたのですが・・

2017_07100006b.jpg

僕たちファンダイビングチームは、何と何と!

2017_07100028b.jpg

トラフザメに遭遇~

2017_07100029b.jpg

僕自身も最後に見たのは何年前か?おぼえていない程です!
しかもかなり大きな個体で、泳いで逃げていく姿も迫力ありました!



3本目のポイントでは狙い通りアデヤッコを見ることができました。
2017_07100056b.jpg
2017_07100065b.jpg
最近なついて(慣れて)きたのか?あまり逃げることなく、その美しい体をじっくりと見せてくれます。



ランチは・・
2017_07100042b.jpg
ソーキソバ
コスパ向上とその代償
乗り合いのゲストさんはいたものの、本日の当店ゲストはリピーターのかわすじさんさいみょうじさん2名様。

2017_07090009b.jpg

久々にのんびりまったりモードです

2017_07090008b.jpg
2017_07090099b.jpg
2017_07090086b.jpg

というわけで・・

いつもアシストで潜ってくれているちえみちゃんには、2本目のときに船底の掃除をやってもらいました。
最近、船底掃除をしていなかったせいで・・
2017_07090002b.jpg
2017_07090001b.jpg
↑こんなに色んなものが生えてしまっていました!!
ここまでくるともう船の走行スピードがだいぶ落ちるし燃費も悪くなります

それを・・・

2017_07090012b.jpg
↑こんなふうにヘラを使って削ぎ落します。

僕達が1ダイブしている間に・・・
2017_07090081b.jpg
2017_07090079b.jpg
↑こんな綺麗になりました~。
白いのは、僕たちが“ガキ”と呼んでいるフジツボみたいなものが付着していた跡です。

これだけでも船を走らせると明らかにその成果がわかりますよ。

ただ!

この作業をしていると殆どの場合酔います
昨年までのスタッフ慶太も、この作業の時よく「酔う」と言っていました。思い返せばKATSU時代この作業はめぐみがよくやっていましたが、彼女もたまにそれで酔っていましたね。

今日のちえみちゃんも例外ではなかったようです

ほぼ水面に浮かんだ状態で船底をゴシゴシするこの作業は、よほど鏡のようなベタ凪状態でもない限り少なからず常に揺れている状況で行なう上に、近くの物を凝視し続けることになるので、一種の船酔いや波酔いみたいなものでしょう。
ちえみちゃんは元々船酔いするタイプですしね・・。
2017_07090085.jpg
僕が知る限り過去最高にグロッキー状態でした。

(ちなみに今まで一度も船酔い経験のない僕はこの作業でも酔ったことはありません)




ところで、
ちえみちゃんが作業していた2本目のポイントでは、カメラを借りて久々に僕自身が水中でガイドしながらの写真撮影をしました。
ガイドといっても、そこは1か所の根でほぼ1ダイブフリーで潜れるポイントなので、ゲストさんも僕もそれぞれ好きなように遊んできたというような感じですが・・。

それで本当に久しぶりとなりますが、今日は僕が水中で撮った写真をご紹介させていただきます。
2017_07090016b.jpg
2017_07090061b.jpg
2017_07090042b.jpg
2017_07090071b.jpg
2017_07090063b.jpg
2017_07090077b.jpg

水中写真、楽しいけどやっぱり明日以降はガイドに専念します


あ、ついでにランチ写真も僕が撮りました。
2017_07090084.jpg
肉うどん温玉のせ~
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.