FC2ブログ

EMERALD GREEN

沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です

初心にかえって・・

久々に新型コロナウイルスに関するお話です。

昨日、東京都では過去最多の224人の感染者が確認されたということで、ただこの数字だけを見たら正直ビックリしました
それまでは4月17日に出た206人というのが東京都における陽性者数の最大だったようですが、その時の検査数が919件とのこと。それに対して今回の検査数が3,400件にのぼっているということで、単純に比較はできないもののここはまた一人一人が基本的な感染予防をしっかりと意識して、あらためてその対策を徹底する必要があるのかもしれません。

そんな中、石垣市では8日に、島内で5例目となる新型コロナウイルス感染者が確認されましたhttp://www.y-mainichi.co.jp/news/36567/
リンクの記事内にあるとおり県外で感染された可能性が高いとのことですが、現時点でわかっている追加情報としては、石垣市内におけるその方との濃厚接触者はいないとのことです。

ただ石垣島では、ここ最近は自分も含めてですが島民達の気が少し緩んできている傾向にあるので、今一度気を引き締めるきっかけになるのではないでしょうか。

当店ダイビングショップ皐月(さつき)としましては、今後も引き続きお客様には以下の事をお願いしながら営業させていただきます。
ご理解ご協力の程よろしくお願いします。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

乗船前に感染症予防のための協力依頼の用紙へのご記入をお願いしております(できればボールペンをお持ちください)
ダイビング(シュノーケリング)当日の朝に体温を測っていただきご報告ください(できなかった方は船で検温させていただきます) その記録に関しましては当店のほうで一定期間、保管させていただきます。
体調が思わしくない方、発熱・咳の症状がある方はご辞退ください(この場合キャンセル料は発生しません)
送迎車内では必ずマスクの着用をお願いいたします(船上でも状況に応じてマスク着用をお願いする場合がございます)
可能な方は徒歩、またはレンタカーで港までお越しください
お飲み物は各自でご持参してください。可能であれば昼食もご持参ください(ポット、クーラーボックス、カセットコンロ等のご用意はありません)
他人の器材(特にマスク、シュノーケル、レギュレーター)に触れないように、またご自身の物も他人に触れさせないようご注意ください
水中用マスクの曇り止めは唾液ではなく、必ず曇り止め液(船に常備)をご使用ください
ウエットスーツを着たままの排尿はご遠慮ください
船にも常備しておりますが可能であればアルコール消毒液も各自でお持ち込みください
ゴミは各自でお持ち帰りください
店舗におけるログ付けはおこないません。SNSなどを活用する形でのデータ共有で補います。
  ログブックにインストラクターサインをご希望の方は船上で対応させていただきますので、ログブックをお持ちください。



最近になって少しずつリピーターさんも戻ってきてくれるようになり、皆さんには上記の事柄にご協力いただきながら、ご案内させていただいてきました。
そんな中で何人かのお客様から「手作りの(温かい)ランチが食べられなくなったのは少し残念」というご意見をいただきました。
ランチに関しては現在、お客様のお持ち込み、そうでない場合はお弁当屋さんなどで買ってきたお弁当を提供させていただいております。
完全に個々で召し上がっていただくという形をとっています。他のショップさんでは既に従来のうちのランチのスタイルと同様に手作りで、それを皆で分け合うような提供方法をされているところもあります。

僕の考えとしてはリスクのあるものはまず排除(少しでもリスクを減らす)というのが基本にあることと、そもそもうちは飲食店ではないので専門外のこと(人様にお食事を提供すること)に関しての感染対策に自信がないということがあります。

あとは万が一、当店スタッフや利用者の中から感染者が出てしまった場合の原因がそれ(ランチ)だったらと思うと、悔やんでも悔やみきれないという気持ちからです(消極的ですが・・)

さらにここ数年は総合予約サイトなどから新規で体験ダイビングなどのお客様も入ってくる中で、
『初めて行ったダイビングショップで、初対面の人が船上で調理して盛り付けた料理を、見ず知らずの人達と分け合うように食べる』
といった行為が、ご新規のお客様の目にどう映るか・・?
これを考えたときに、もし自分がその初めてのお客様の立場になってみたら、気持ち良く箸を付けられないと思います(変なところが潔癖症なもので)
そして少なからず僕のような方は他にもいらっしゃると思います。

というわけで、ランチに関しては当面の間、以前のスタイルに戻す予定はございませんので、どうかご了承くださいませ。
なお、昼食をお持ち込みいただいたお客様は通常のダイビング(シュノーケリング)料金から500円引きさせていただきます。(決済済みの方は500円キャッシュバック)
スポンサーサイト



  1. 2020/07/10(金) 09:29:23|
  2. 海・ダイビング
  3. | コメント:0

何か美味しそうな生物が・・

本日ゲストさんは2名様。
20200707165157861.jpeg

1本目はえりさんとマンツーマンで竹富周辺で潜ってきました。
20200707165138acd.jpeg
2020070716513878c.jpeg
20200707165139e11.jpeg
ヤッコエイが2匹ほどいました。
202007071651412d7.jpeg
安全停止中には↑アカテンイロウミウシも見つけました。
このウミウシ、個人的には好きな部類ですが、何か“美味しそう”に見えませんか?(笑) 実際には決してそんなことないでしょうし、まず食そうとも思いませんが・・。
2020_07070001s.jpg
フルーツポンチみたい( ´艸`)

2本目以降は当日早朝の飛行機でご到 着のちえさんも合流して、竹富北側~三ツ石で潜ってきました。
2020070716514292e.jpeg
202007071651480ee.jpeg
20200707165147535.jpeg
202007071651457e6.jpeg
202007071651447b7.jpeg
20200707165156146.jpeg
20200707165152e28.jpeg
202007071651500dd.jpeg

20200707165153b53.jpeg
20200707165154e30.jpeg
イセエビゴシキエビと思われる幼体、そしてアオリイカの群れなども見られました。
これらは本当に美味しそう!笑


水中写真はえりさんからいただいたものと、スタッフかよちゃん撮影のものがごちゃ混ぜです。
  1. 2020/07/08(水) 07:54:34|
  2. 海・ダイビング
  3. | コメント:0

西表・野原~高那方面へ

再び南風が強まった本日は、風を避けられる西表島・北側の野原(のばる)~高那(たかな)方面へ!

2020070618232943a.jpeg

ゲストは昨日も潜られているえりさん

20200706182322791.jpeg
20200706182323085.jpeg
20200706182325efe.jpeg
2020070618232656c.jpeg
20200706182328254.jpeg
202007061823311bd.jpeg
ここまでがえりさんからいただいた写真です。

以下はスタッフかよちゃんの写真になります。
2020070618244464b.jpeg
202007061824456d4.jpeg
2020070618244736a.jpeg
2020070618244869c.jpeg


かなりの強風でしたが、潜ったポイントは全て海況が良くベタ凪でのんびりできました。
水の透明度に関しては期待より少し落ちました。
昨日潜った石垣島周辺と比べると全体的に水温はそれほど高くはなかったのですが、5mより浅い砂地の水底の砂に触ってみると明らかに熱を帯びていて温かい!
おそるべし八重山の日差し!!
  1. 2020/07/06(月) 18:25:17|
  2. 海・ダイビング
  3. | コメント:0

久々に御神崎、崎枝方面へ~

本日も晴天ですっかり真夏な石垣島です。

20200705170823193.jpeg

昨日から潜られているKさんに加えて、リピーターのえりさんやすこさん姉妹がご乗船~。

20200705170837f7c.jpeg
202007051708349a9.jpeg
お姉さんのえりさんがファンダイビングで、やすこさんがシュノーケリングです。
202007051708356f7.jpeg
20200705170826a8b.jpeg

カーチバイ(夏至南風)が吹いている間はなかなか行けなかった御神崎崎枝エリアに行って来れました。 久々~

20200705170822382.jpeg
20200705170838e38.jpeg
20200705170843b74.jpeg

崎枝エリアは特に今、珊瑚の状態がもの凄く良くて、見事としか言いようがありません。
2020070517082925b.jpeg
今日はこれを皆さんにお見せできて良かったです。
20200705170832219.jpeg
202007051708256e2.jpeg

昨日とは打って変わって写真がいっぱいですが、水中からの写真はえりさん撮影。そして水面からの写真はやすこさんと一緒にシュノーケリングしていたスタッフ・かよちゃん撮影です。

20200705170831293.jpeg
202007051708411fc.jpeg
20200705170840cf6.jpeg
2020070517082872b.jpeg
2020_07050001s.jpg

天候も海況も安定してきて、お客様も少しずつ戻ってきてくれて、新しい様式にも慣れつつある中で、今ちょっと気がかりなことがあります。



それは・・・



海水温が高すぎ

水面付近なんてもう“ぬるま湯”ですよ!
  1. 2020/07/05(日) 17:36:39|
  2. 海・ダイビング
  3. | コメント:0

200本記念ダイブは・・・

早いものでもう今年も下半期に突入しましたね!

本日は出港あり、ゲストさんもいらっしゃって海ネタにもかかわらず、写真なし(文章のみ)でのお届けとなります。
こういうのって今どき珍しいことですが、昔はよくありました。
当ブログ開設当時は画像無しの投稿なんて普通でしたし、写真をアップしても一記事につき1枚だけとかそんなことが多々あったと思います。
時代の流れとともに写真がメインになってくると、それに頼るようになってしまい本文は殆どなくて画像ばかりなんて投稿も多くなってきましたが、今日はあえて原点に帰った記事にしたいと思います。

そんな本日のゲストは、昔の僕のブログもよくご存じなKさん、1名様。
マンツーマンでガイドさせていただきました。
KATSU(以前に所属していたショップ)時代からのお客様で、かれこれ10年以上の付き合いとなります。
初めて来られたときはダイビング経験本数50本にも満たないくらいでしたが、本日通算200本に到達されました!
実は昨年に他所で200本目を迎える機会はあったそうですが、この区切りは僕のガイドで達成したかったということで、そのときはあえて潜らなかったそうです。
そしてこの度、晴れて200本目の記念ダイブをご一緒させていただくことができました。
僕としても大変うれしいことで、本当にありがたいです。
ここにアップできる画像はないのですが、水中ではKさんのビデオカメラでしっかりとその記念ダイブの様子を撮影させていただきました。


このところずっと吹き続けていたカーチバイ(夏至南風)がおさまってくれたおかげで、今日は久しぶりに竹富南大崎で潜れました。
竹富南ではネムリブカ(ホワイトチップシャーク)を同時に3匹目撃できましたし、大崎ではお馴染みのカメ、そしてグルクマアジなどの群れに遭遇できました!

う~ん・・、こうやって書いているとやっぱり画像があればよかったかな(笑)

でも昔は文章力であったり表現力を評価していただけることもあり、それはそれで嬉しかったですし、ブロガーとして必要なスキルでもあると思うので、今後もたまにはこのような写真に頼らない投稿をお届けしても良いのかな・・なんて思います。

ちなみにこのような記事でも絵文字を多用するのは、昔とある人に「文字ばかりの上にそれが長文だと読む気が失せる」とか言われたことをきっかけに、随所に絵文字を挟んでみたら読みやすくなった気がしたので今もそれを続けている次第です(笑)
  1. 2020/07/04(土) 23:23:19|
  2. 海・ダイビング
  3. | コメント:0

10年以上ぶりのダイビング

2020_06300001b.jpg
リピーターのそとむらさんがお友達のたかなさんを連れて遊びに来てくれました。
そとむらさんはこちらに来られるといつもダイビング三昧で、観光など全くされてことがなかったそうですが、今回に関してはダイビングは今日1日のみ。一昨日~昨日は波照間島に一泊されてきたのだそうです。

たかなさんはライセンスをお持ちですが、ダイビングは10年以上ぶりということで、今回は体験ダイビング(1本)という形でのお申込みでした。
2020063017170713e.jpeg
202006301717090e8.jpeg
僕とそとむらさんが1本潜っている間に、たかなさんはかよちゃんとシュノーケリングしていただき・・・

202006301717089cb.jpeg
次のポイントでは一緒に潜っていただいたきました~。
たかなさんは久しぶり過ぎて最初こそ少し戸惑っておられましたが、ちょっと潜ったらすぐに感覚を思い出されたようです!
最大水深も20m近くまで潜り、ダイブタイムも30分超えでしたがとても短く(時間が経つのが早く)感じたそうです。よかった、よかった。

おまけに大きなネムリブカ(ホワイトチップシャーク)やロウニンアジまで登場してくれました!!


今日もまたお客様のリクエストにより2ダイブ、午前中で終了でした。
  1. 2020/06/30(火) 17:42:08|
  2. 海・ダイビング
  3. | コメント:0

2ダイブの後は・・・

最近ではもう“安定”といえる程の夏至南風(カーチバイ)!
今日も南風が強かったです

202006291532513dd.jpeg
でも空は晴れ渡り水中からでも日差しが眩しいです。

2020062915324973c.jpeg
水温のほうも29℃前後あり、もう真夏の状態です。

202006291532487cd.jpeg
水の透明度は場所によってかなり差があります。
秋~冬季のようにどこで潜っても透明度抜群というわけではないですね。

20200629153245117.jpeg

本日もさくらいさんをガイドさせていただきました。
昨日は3年ぶりのダイビングということで緊張や戸惑いもあったようですが、今日はすっかり落ち着かれていました。

2020062915324335d.jpeg
202006291532425f6.jpeg
202006291532403d6.jpeg
20200629153239823.jpeg

ポイントは強い南風を避けるため竹富島周辺~三ツ石で潜ってきました。

今日もさくらいさんのご希望により2ダイブで終了。

時間に余裕もあったし、近くなので帰りにこんな場所へ寄ってみました。
20200629153255f7b.jpeg
幻の島(浜島)
20200629153254918.jpeg
久々~
  1. 2020/06/29(月) 17:13:54|
  2. 海・ダイビング
  3. | コメント:0

1週間ぶりに海へ・・

1週間ぶりの海です。

20200628154955dd7.jpeg

本日のゲストは石垣島にお越しになるのは初めてというさくらいさん
さくらいさんは当初タイのプーケットに行かれるご予定だったそうですが、世界がこのような状況になって行き先を石垣島に変更されたのだそうです。

20200628154954804.jpeg

相変わらず夏至南風(カーチバイ)が強かったのですが、その風を避けられる竹富東側~三ツ石方面で潜ってきました。

202006281549577ef.jpeg
20200628154959bb4.jpeg
202006281550000bb.jpeg
2020062815500176e.jpeg
202006281550033ee.jpeg
20200628155004a1e.jpeg
20200628155006e67.jpeg

最近いたるところでキビナゴなどの小魚の大群が見られます。それだけでもじゅうぶん見ごたえはあるのですが、その群れを狙ってアタックしてくるカツオなどの肉食性の回遊魚も頻繁に見られます。
2020062815500757c.jpeg
今日は↑この小魚の群れをツムブリなどが狙って来ていました!
2020062815500910c.jpeg
202006281550109a7.jpeg
この時期ならではの光景ですね~。


本日はお客様のご希望により2ダイブで終了~。
お昼前の帰港となりました。
  1. 2020/06/28(日) 16:18:18|
  2. 海・ダイビング
  3. | コメント:0

少しずつ動きが・・・

石垣島では猛烈に暑い日が続いています。
一昨日からノーゲストで、次の出港予定は28日からという当店の予約状況ですが、来月以降のスケジュールに動きが少しずつ出始めました。

その中で少々混み合う日も出てきましたので、ここで7月以降の受け入れ状況をお知らせしておきますね。
(現在、船の定員を通常より減らして営業中です)
7/9~7/13臨時休業
7/25予約締め切り(定員いっぱい)
7/26定員あと2名様ほど
9/10定員あと2名様ほど


なお、当店ではお客様には以下の事をお願いしながら営業させていただいております。
ご理解ご協力の程よろしくお願いします。

乗船前に感染症予防のための協力依頼の用紙へのご記入をお願いしております(できればボールペンをお持ちください)
当日の朝に体温を測っていただきご報告ください(できなかった方は船で検温させていただきます)
体調が思わしくない方、発熱・咳の症状がある方はご辞退ください(この場合キャンセル料は発生しません)
送迎車内ではマスクの着用をお願いいたします
お飲み物は各自でお持ち込みください。可能であれば昼食もご持参ください(ポット、クーラーボックス、カセットコンロ等のご用意はありません)
他人のマスク、シュノーケル、レギュレーターに触れないように、またご自身の物も他人に触れさせないようご注意ください
マスクの曇り止めは唾液ではなく、必ず曇り止め液をご使用ください
ウエットスーツを着たままの排尿はご遠慮ください
可能な方は徒歩、またはレンタカーで港までお越しください
船にも常備しておりますが可能であればアルコール消毒液も各自でお持ち込みください
ゴミは各自でお持ち帰りください
  1. 2020/06/24(水) 20:36:50|
  2. 海・ダイビング
  3. | コメント:0

夏至の部分日食

早いものでもう夏至ですね。

2020_06210001.jpg
20200621173856e5a.jpeg
20200621173855a1a.jpeg
2020062117385394b.jpeg
202006211738527a9.jpeg
20200621173850317.jpeg

やはり南風は強かったのですが、空はずっと晴れ模様でした。

そんな本日は部分日食があったようですね!
そんなこと言われていたような気もするのですが、特に興味もなかったので気にも留めていませんでした。(笑)
でも帰宅後に何となくTVをつけているとそんな情報が流れてきて、まずこれを見るためにわざわざ石垣島まで来た人がたくさんいたということにビックリ!
どうやら今日の石垣島では太陽の80%が欠けて、三日月のような形が現れるとのこと。日本で一番欠けた状態の太陽が見られるのが石垣島ということになるらしく、それでたくさんの方が集まって来られたのですね。
梅雨明けしていて天気も良いし、おまけに今日が日曜日だということもコレがお目当ての方には好都合だったでしょうね

一番欠けた状態だったのは17:15頃とのことです。そのとき既に帰宅していましたが、確かにその頃外がパッと暗くなりました。ただ曇ってきただけだと思っていたのですが、あれが日食だったのでしょうかね??
TVでこの情報を知ったのは17:30過ぎで、時間的にはまだ日食が続いている頃だったので一応外に出て太陽を見てみましたが全くわかりませんでした(笑) おまけにうっかりサングラスもせずに直視してしまい暫く目が眩みました。あぶない、あぶない・・

ちなみに今日のように「夏至の日の日食」というのは372年ぶりで、また次に夏至と日食が重なるのは2802年だそうです。(これは個人的にはどうでもいいかなと思っています。)
でも次に日本の一部の地域で日食が起こるのは3年後ということで、結構珍しい現象なんですね!
おまけに80%も欠ける状態を見られる環境にいながら見逃してしまったのは勿体なかったですね。いささか後悔しています。
  1. 2020/06/21(日) 18:08:02|
  2. 海・ダイビング
  3. | コメント:0
次のページ