EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
10年来のお友達
当店としては珍しく2日連続でシュノーケリングのゲストさんだけでの出港です。
とはいうものの、昨日に続いて乗り合いに来てくれたショップさんが2軒。全てのゲストさん&スタッフを合わせると13名という構成でした。

2017_09170002b.jpg

2017_09170023b.jpg
昨日の朝にご予約いただいたきよかわさん達は学生時代からのお友達で、卒業後から現在に至るまでそれぞれ埼玉香川にお住まいだそうです。
それでも毎年1回は必ず一緒にご旅行されていて、その旅行のときくらいしか会う機会がないのだそうです。
でもそれがかれこれ約10年も続いているときいて、「何かそういう関係っていいな・・」って思いました。
住んでいるところが離れていたり、会う機会が減るとつい疎遠になってしまうものですが、お2人に関しては全くそんな気配なし
もっとも、あまりにも近くに居すぎたり普段から一緒にいる時間が長すぎたりすると逆に軋轢が生じることもあるのかもしれませんが 、このお2人は今の環境において凄く調和がとれているというか繋がっているというか・・“本当の友達”なんでしょうね。そんな印象でした。





2017_09170027b.jpg
ソーキそば
きよかわさん達にも大好評でした。 喜んでいただけて何よりです。





今更ですが・・・
2017_09170030b.jpg
↑こうして見ると・・・
ちえみちゃん、黒いな!
台風絡みで海に出られない日が続くと、僕の場合すぐに色白に戻ってしまうのですが・・





昨日まで吹き続けていた北風もだいぶおさまってくれたおかげで、今日は余裕で竹富南エリアまで行ってこれましたよ
スポンサーサイト
ポイントも船上も大賑わい
相変わらず風がおさまらない石垣島ですが、今日も元気に出港!
うちの船に乗り合いにきてくれたショップさんが2軒、そのげゲストさん&スタッフも含めると総勢13名と賑やかな船上でした。

当店ゲストは・・
2017_09160027b.jpg
昨日体験ダイブされた石垣在住のみきちゃんが今日はシュノーケリングで、お友達2人を連れてご参加。

2017_09160002b.jpg
2017_09160006b.jpg
2017_09160014b.jpg
2017_09160017b.jpg
2017_09160015b.jpg
2017_09160032b.jpg



2017_09160026.jpg
シーフードカレー



今日は頑張れば竹富島(南側エリア)くらいは行けそうかな・・という感じでしたが、無理せず石垣島の桜口(さくらぐち)エリア~真栄里(まえさと)周辺をご案内してきました。
台風直前の大崎にダイビング船が大集合していたことを彷彿とさせるくらい、今日の桜口近辺は大賑わいでした。当然と言えば当然の結果ですね。
過ぎ去っても・・・
台風は過ぎ去ったもののなかなか風がおさまりません。

今回の18号が近付いてくる直前に石垣入りされて過ぎ去るまでずっと待機されていたゲストさんがいらっしゃるので、その方達のためにも何とか今日は船を出したかった。
まずは陸あげしていた船をAM9時前には港に浮かべることができて準備は整いました。
問題は行き先!

その時点で吹いていたのは西風。予報ではちょっと北寄りの西風だったので、考えた行き先は・・・
2017_09150090.jpg
↑石垣島の「桜口(さくらぐち)」と呼ばれているエリアです。
ここは西~北風の時に比較的海況が安定しやすく、どちらかというと冬の時化の日によく使う印象ですが、ここまでの天候や海況、そして今日の予報を見る限り条件としては良さそうかな・・と踏んでいました。

それでも念のため出港前に、車でその近海の様子を陸からチェックしに行ってきました→うん、行けそう!

というわけで満を持して出港しました


実際に海に出てみると、陸から遠目で見た海の様子や予報で知る限りの海況予測とは若干の違いはありますが、それでも相応にイメージと近い状況でした。
まずは桜口エリアが“使える”ことを確認した上で、さらなる静穏を求めて東へ船を走らせ宮良方面へ! そこの湾になっているエリアは桜口よりもウネリ等が小さく海況は安定していました。
ただ! それと引き換えに(?)水の透明度に関しては非常に残念でした
ガイドの僕は1ダイブ中に大きなサメを二度も目撃していますが、さほど離れたところにいたわけではないゲストさんは全く見ることができなかったという・・・


こうなったら2本目以降は迷うことなく桜口方面で決まりです!

早々に・・・
2017_09150028b.jpg
ファンダイブ3名様と体験ダイブ2名様の、ゲストさん全員一緒に水中記念写真~


2017_09150070b.jpg
2017_09150083b.jpg
2017_09150086b.jpg


2本目→3本目・・と、尻上がりに透明度は良くなっていきましたよ。
“元に(台風が来る前に)戻った”というほうが適切でしょうか。

ただ!何故かその頃から次第に風が強まり、海況は落ち着くどころかむしろまた悪化~!?





2017_09150088b.jpg
牛丼





3ダイブ終了して帰港し港内に入ってきたときに思ったこと・・・・・間違いなく朝より時化てる!
チャーター2日目~台風対策
昨日と同じく船を出すだけのお仕事。
本日もチャーターで出港です。

ゲストさんも昨日とほぼ同じメンバーでした。グループ(団体さん)だったのかな?

行き先は先方のリクエストにより大崎方面。

2017_09120003.jpg

常時15艘くらいのダイビングボートが泊まっていました!

2017_09120004.jpg

迫り来る台風18号のことを考えると、今日の行き先としてはベストだったと思います。
写真でもおわかりになる通り、海況はいたって良好でしたから

しかも大崎は、決してこういう状況での『避難場所』というわけではなく、ダイビングポイントとしては初心者からベテランさんまで楽しめるエリアで、経験豊富なダイバーほど楽しみ方の幅が広がる奥が深い場所だと思います。

本日のチャーターの方達は3ダイブ全てここで潜っていました。(それぞれダイビングスポットこそ変えてはいましたが)
途中どこかで別エリア(屋良部や名蔵など)への移動もすすめてはみましたが、「ここで良い」とのことでした。おかげでとても楽な仕事でした



帰港後は早速、船を陸揚げして台風対策にとりかかりましたよ
今回の18号さんにはさすがに脅威を感じたので、今年初となる100%本気の台風対策です!

前回のどうでもいい台風(結果的に対策の必要がなかった)のときに練習できたおかげで、ちえみちゃんが台風対策の段取りをおぼえてくれたことが大きいです。効率的に仕事をすすめられました。


さて・・・

2017_09120005.jpg

こちらは明日の予報ですが、波の高さ12mって
久しぶりに見たな・・、そんな数字。
でもそれが明後日には一気に5mまで落ちるのか・・。抜けるのが早いのかな??

ただ!
2017_09120006.jpg
こちらは僕が普段から一日の間に何度も見ている時間帯別の予報なんですが、明日の夕方に一度はだいぶ風がおさまる予報が出ていますね。
そしてその後の吹き返し風が強そうです。
一時、「台風の目に入るのではないか?」と思われるくらいど真ん中のストライクで直撃コースの予報も出ていたので、そういうことも踏まえて、いったん風がおさまったからといって油断してはいけませんね





この2日間のチャーター出港においては、ランチは先方のショップさんが用意してくれまして・・・
2017_09120001.jpg
2017_09120002.jpg
↑ご覧の通りお弁当屋さんのお弁当だったのですが、これがまた僕にとっては新鮮で美味しかったです
まず普段お弁当を買うなんてことないですからね。
それに何より、誰かに作ってもらったものを昼に船の上で食べるなんてこともかなり久々で、それが普通に売っている弁当でも何でも良いのですよ。

自分で用意したものだと、まずはメニューも当然わかっているわけだし、おのずと味まで想像できるので、そういった楽しみが全くないんですよね
逆に楽しみといえば、それに対するお客様の反応ですが、それはあくまでも“作る側”としてのものになります。


というわけで、この2日間のランチはいつになく箸が進みまして、2日間とも米粒ひとつも残さずに完食しましたよ!
チャーターで出港
本日の当店はノーゲストですが、知り合いのショップさんからチャーターを頼まれまして、そこのゲストさん6名とスタッフさん3名を乗せて出港。

先方のリクエストにより竹富南方面へ船を走らせましたが・・・

2017_09110011b.jpg

ベタ凪
水面はまるでのようでした


ガイドのヘルプなど水中での仕事は特に頼まれていないので、こういう場合は船を操縦するだけの仕事になります。
というわけで皆さんが潜っている間は基本的に船上で昼寝・・いえ、待機になるのですが、
せっかくなのでフル器材装着して船の下に潜り込んで船底掃除をしていました。
船底掃除とは、船の底などに生えてしまった藻(通称:ノリ)やフジツボのようなもの(通称:ガキ)を手作業で削ぎ落す仕事です。


作業前
2017_09110001.jpg

作業後
2017_09110002.jpg
真っ白~


作業前
2017_09110003.jpg

作業後
2017_09110005.jpg

ちなみに今回の作業に使った道具は、普通のステンレスたわしお好み焼き用のヘラです。


また、これによってどのような効果があるのか?といいますと・・
まずは、“競泳選手がタイムを縮めるために体毛を剃る”という話は有名ですよね?これ、船にも全く同じことが言えます。 
水泳の場合どれくらいの効果があるのか?わかりませんが、船の場合、余分な毛(ノリやガキ)を剃ることで体感できるほど明らかに走行速度が変わります!
当然それによって燃費も向上します!
そして何より、エンジンはもちろん機械系への負荷が軽減されることになるので、それが一番大きいかな・・。
とにかく余計なものは生やしておいても何のメリットもありません。




それにしても・・・
2017_09110006.jpg
耳を澄ましても風の音が全く聞こえないくらい静穏で、
聞こえてくるのは潜っているダイバーの泡の音と、時折かすかに船体に当たる『“さざ波”と呼ぶまでにも至らない“表面張力波”』の音くらい。
日程変更が奏功
今日の海は、『これから嵐(台風)が来る前触れ!?』っていうくらいの静けさでした。
まさにベタ凪。


行き先は黒島方面です。


2017_09100007b.jpg
2017_09100013b.jpg
2017_09100016b.jpg
2017_09100022b.jpg
2017_09100029b.jpg
2017_09100032b.jpg
2017_09100043b.jpg

水の透明度は一番良かったところで40mくらいはありましたかね!

2017_09100045b.jpg

ゲストのりょうさんは、今回は日程変更されて来られています。
当初の予定では、今年唯一こちらを直撃しそうになった(今年初めてまともな台風対策を講じた)台風9号が発生していた時期にご予約いただいてました。 
そのときは台風の影響を懸念されてキャンセルし、あらためて今回の日程で仕切りなおしたわけですが、結果的に大正解でしたね!

3日間のダイビング日程で、初日はマンタポイントを含む石垣島周辺、2日目(昨日)は西表島周辺。
そして最終日は黒島周辺と、色々なエリアでバラエティに富んだポイントをご案内できました。




2017_09100062b.jpg
りょうさんが二日酔いだろうと思って食べやすい雑炊にしてみました
でも昨夜は意外にも健全な時間』に切り上げられたようです。
さらに今朝はモーニングコール的なも送ったのですが、全て杞憂に終わったようです。

明日は帰るだけなので、今夜は存分に飲み明かしてくださいね
(でも飛行機には乗り遅れないでね)
ハイブリッド!?
昨日は全て石垣島周辺のポイントをご案内させていただいたりょうさんには・・

2017_09090003b.jpg
本日は3本とも西表島周辺のポイントで潜っていただきました~

2017_09090017b.jpg
2017_09090061b.jpg
2017_09090079b.jpg

やっぱりサンゴが綺麗~


2017_09090092b.jpg
2017_09090100b.jpg




個人的に最も気になったのはこちら・・
2017_09090014b.jpg
↑ハナグロチョウチョウウオとオウギチョウチョウウオのハイブリッドではないか!?
・・と思います。
斜めに入った黒い線だけ見ればオウギチョウチョウウオなんですけど、ハナグロチョウチョウウオの面影もあるんですよねぇ・・・
(ちなみにオウギだとしたら、それはそれでレアなんですが・・)

そしてこちらが・・
2017_09090018b.jpg
↑純血のハナグロチョウチョウウオ

オウギチョウチョウウオの純血バージョンの画像がないので、ここで見比べられませんが、非常に悩ましいです。






2017_09090091b.jpg
マーボーうどん

ダイバーとしての繋がり
ここ最近、割といい感じにマンタが見れているとの情報があったので、「それならば!」ということで行ってみることにしました。


ポイントに到着して、まずはボート係留用のアンカーをかけるために潜ったちえみちゃんが早速1枚見たということだったので期待してエントリーすると・・・

2017_09080026b.jpg
労せずして見れちゃいました~

この個体が最初にちえみちゃんが見たものと同じかどうかは不明ですが、暫くの間ずっと同じ場所をぐるぐるとまわってくれていたので、次第に飽きてきてもうじゅうぶんという雰囲気になりました。
そこで僕達は早々にその場所から離れて、既に気持ちはマンタからは離れていたのですが、
本日うちの船に乗り合いにきてくれたショップのスタッフ&ゲストさんの話では、そのあと数が増えて2~3枚が同時にホバリングしていたとか!
もう少し同じ場所でじっとして待って居れば良かった・・・!

でもそのおかげで・・
2017_09080049b.jpg
コブシメを見ることができました!!
しかも、この時期に見れるものとしてはかなり大きめで、もう産卵してもおかしくないくらいの個体でした。
見つけてくれたのはゲストのりょうさん


そんな本日のゲストは、りょうさんと、もう一人・・・
2017_09080007b.jpg

随分とお久しぶりなたかせさんでした。
2017_09080016b.jpg
実はたかせさんは数年前、当店の現スタッフのちえみちゃんと同じ日にオープンウォーターを取得されているのです!
僕がKATAU(独立前に在籍していたショップ)時代の話ですが、当時全く面識もなかった2人が偶然同日程でオープンウォーターコースを申し込まれて、その講習をたまたま僕が担当させていただきました。

以降それぞれ(KATSUの)お客さんとして、僕が独立後もうちのお客さんとして何度か一緒の日程で来られたことはありましたが、
ちえみちゃんがスタッフとして働くようになってからたかさんがゲストとして来られたのは今回が初めて。

数年前、“真栄里ビーチ”という旧石垣空港近くの浜で、2人のOWコースの限定講習を実施していたときは、今日のようなシチュエーションは夢にも思いませんでした!
そもそもその頃は、自分が独立して開業しているかどうかさえ不透明でしたから
そう考えるとこれも何かの縁でしょうね!

あの日一緒にオープン認定した生徒2人が、かたやレスキューダイバーで経験本数150本近く。そしてもう一人はスタッフとして働いてくれていて経験本数500本になろうという・・

とても喜ばしいことで、ありがたい話です。


2017_09080004b.jpg





2017_09080020.jpg
ソーキそば
ちょっと前に調子に乗って紅ショウガの業務用1㎏パックを購入してしまいました!
個人的にも好きなので、それなりに消費できるだろうと思っていましたが・・・
毎回かなりの量を盛っているにもかかわらず、その在庫が見た目的には一向に減っていきません
さすがに一度に1キロは買いすぎたか・・

ハイレベル・レスキューコース!
みやけさんレスキューコース2日目(最終日)は極めて順調でした!

2017_09060001b.jpg


中でも特に素晴らしい!と思ったのは・・
2017_09060007b.jpg
↑こちらは、水面で反応のないダイバーにレスキュー呼吸をしながら曳行し器材を外していく・・という課題なんですが、
事故者役のちえみちゃんの頭部を常にしっかりと支えて、一度も水に浸けることなく遂行できたこと。
ちえみちゃんからしても“事故者を演じる”仕事とは言うものの、何度も顔に水をかけられたり沈められたりされたら辛いですからね!

あとは、
2017_09060022b.jpg
↑コンパスを使ったサーチパターンで行方不明ダイバーを捜索して発見する!という課題においての、コンパスワークが素晴らしかった!
まさにお手本!といえるようなコンパスさばきでした。

他にも課題はたくさんあったのですが、
その殆どを、やり直し無しの一回で決めてくれました!



そして何より!
2017_09060027b.jpg
今回“事故者役”に徹してもらったちえみちゃんがとても楽そうに仕事していたことが、みやけさんのレスキュースキルの高さを証明しているのではないでしょうか。

2017_09060011b.jpg
2017_09060014b.jpg

2人ともお疲れ様でした。
みやけさん、レスキューダイバーコース修了おめでとうございます!

また、みやけさんは今回のEFR~レスキューまでの講習を通して、その必要性を感じ取ってくれたようです。
これはコースを担当させていただいたインストラクターとしてとても嬉しいことです。
ありがとうございます


この調子で次のステップ=ダイブマスター・コースも頑張りましょう!







2017_09060019.jpg
EFR~レスキューコース開催!
本日は、リピーターみやけさんEFRレスキュー講習。


まずはEFRですが、
2017_09050005b.jpg
2017_09050004b.jpg

今期より導入した、CPRトレーニング専用マネキンリトルアンちゃん相手に胸骨圧迫や人工呼吸の練習などなど・・。

2017_09050012b.jpg


2017_09050016b.jpg
↑こちらは酸素ユニットの取り扱い方を、ちえみちゃんを傷病者と見立てて実施。




午後からはレスキューコースに進みまして、
まずはセルフレスキュー・リビューから始まり、全部で10ある課題のうち2つを済ませました!
あとは明日予定している課題の一つに、水中で行方不明になったダイバーをコンパスを使って探すというものがあるので、
そのためにコンパスの復習~
殆どの方がアドバンスのときに習ったものの、それ以降実際には触る機会すらないと思うので、最初は使い方の説明から入らせていただきましたが・・
2017_09050026b.jpg
水中では見事な四角形パターンでのナビゲーションを見せてくれました!さすがです!


これで明日は楽々修了でしょう!






2017_09050024b.jpg
カレーうどん






≪おまけ≫
2017_09050022b.jpg
講習の合間にみつけたオオコノハミノウミウシ
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.