EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201805<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201807
「コスモワールド」からの・・
「コスモワールド」の"ついで"ではありますが、
近くにあるのは知っていたけど今まで一度も行ったことのない「カップヌードルミュージアム」に足を運んでみました!

20180617225725fb3.jpeg

入館してまず目に入ってきたのはこちら・・
20180618004018b8a.jpeg
20180618004017b13.jpeg

過去にリリースされたカップヌードルのパッケージの展示コーナー。
表示されている数字は初めて発売された年号ということなんでしょうね。

そもそも「カップじゃないし!」って(笑)ツッコミたくなるところがあることはさておき・・
「スパゲニー」って何??そんな表記、初めて見たんですけど!(笑)まぁ、見た目も合わせてスパゲッティのことだということは想像できるけど、そんな言い方をされたいた(のかな?)なんてことは知りませんでした!

ちなみに・・
2018061722572915a.jpeg
↑僕が生まれた年に一番近いものがこちらでした。
お馴染みのこの顔ぶれ。自分より少しだけ若かったんですね!

そして、息子が生まれた年で探してみると・・
20180617225730171.jpeg
同じ年の物がありました!
この頃の物になると、あまり馴染みがないです。もっともこういった物を購入する機会などまずない頃だったから記憶になくても仕方ないかな。


2018061722572708f.jpeg
こちらは・・
20180617225733ac9.jpeg
2018061722573221d.jpeg
自分自身が「麺」となり、カップヌードルが製造されるまでの工程を体験できるという、子供向けのアトラクション。
僕はただその様子を少し離れていたところから見ていただけですが、中にはボールプールのようなものもあったそうです。
これで所用時間25分、利用料金300円は保護者にはありがたい!放置できるし(笑)
ただ、小学生未満は親同伴じゃないといけないみたいで、未就学児童を連れたお父さんなどは逆に大変そうでした


それから・・
201806172257352df.jpeg
オリジナルのカップ麺も作ってきました。
20180618070527ccc.jpeg
20180618070528307.jpeg
201806180705296b1.jpeg


入館料も安いし、日曜日にもかかわらず、それほど混み合ってもいなかったので、以外とおススメかも。
ただ、僕も息子もカップヌードル自体それほど好きじゃないという・・(笑)
息子にいたってはこれまでに一度しか食べたことがないみたいです。

20180618070530596.jpeg
スポンサーサイト
様々な葛藤の中・・・
元々予定していた休みとはいえ台風6号が発生して石垣島に接近する予報の中、強行突破で(?)逃げるように東京〜横浜に来てしまいました(^-^;

船を陸揚げするような、いわゆる本気の"台風対策"が必要なレベルではなかったのでそこは安心していました。
ただ、その留守中にゲストさんがいて尚且つ出港できるくらいの海況であったことのほうがむしろ悩ましかったですね。
またそれに関しては、メキシコツアー中同様に友人に船長を頼んであり、ガイドのひーちゃんとのコンビで案内してもらう段取りになっていましたが、一番の気がかりはそこでした。
もちろん2人のことは信用しています。そして最終的に出港するかどうか?は僕が決めるものの、それでも現場からの状況報告を元に最終的な判断を下すわけで、現地からそれを伝える立場としてのプレッシャーは計り知れないものがありますからね。

特にひーちゃんは様々な葛藤もあったようで、僕のほうからは「最悪、中止にしてもいいよ」としか言えなかったのですが、しっかりと無事に任務を遂行してきてくれました!
去年までの当店では到底不可能だったことですね。感謝、感謝!( ´ ▽ ` )


その様子はこちらをご覧ください→
http://hitomi2018.blog.fc2.com/blog-date-20180616.html

これも含めた結果報告を受けてとりあえず安心したので、僕のほうは息子を連れてお出かけしてきました〜^ - ^

行き先は彼のリクエストにより、2ヶ月ぶりの「コスモワールド
20180617193900fb3.jpeg
2018061719390125c.jpeg
20180617193902910.jpeg
201806171939037f0.jpeg
20180617193905949.jpeg
201806171939069a1.jpeg
20180617193911845.jpeg

「ランチ」は僕のお手製お弁当です。
201806171939092e9.jpeg

そして食後には・・
20180617193908a61.jpeg
↑こんなものが欲しくなる季節になりましたか!
オオモンハタいただきました~
リピーターさんからこのような贈り物が届きました!

2018_04250066.jpg

オオモンハタです!
いつもありがとうございます。

2018_04250067.jpg

早速3枚おろしにて、お刺身にしてみました~。

2018_04250069.jpg



頭の部分は味噌汁にしました

それでも食べられる部分はまだまだたくさんあるので、明日は何にしようかな~
煮付けにしようか、焼いてみようか・・・楽しみです






スタッフ・ひーちゃんが引率するダイビングツアーを9月におこないます!
行き先は沖縄本島
メインは沈船ダイブ
日程は9/7~9/10です。

詳しくは、ひーちゃんブログをご覧ください
http://hitomi2018.blog.fc2.com/blog-date-20180425.html


iPhoneまた故障!?
先日修理したばかりのiPhoneがまた壊れました

今日は海なので修理屋さんに行けるのが夕方になると思います。
それまでは「090-3●5●-6●67」の電話およびeメール、SMS、そしてLINEのほうも不通となります。


お急ぎの場合は店の固定電話0980-87-0939のほうにかけていただくと、転送にしているガラケーにつながります。
あとFacebookでしたらPCからログインできるので、そちらのメッセージでのやりとりは可能です。


それで、もし直らなかったら、買い替えることになりますが、データのバックアップができていないので、登録していた連絡先などを失うことになります。
その場合は色々とご迷惑をおかけすると思います。すみません。

とりあえず、昨日の夕方以降にLINEや携帯のほうにメールいただいた方のメッセージは読めていませんので、再度何らかの方法でご連絡いただけるとありがたいです。
宜しくお願いします。
iPhoneついに機種変か!?
昨夜(というかほぼ今日の未明)iPhoneの充電中に突然電源が落ちて、それ以降全く電源が入らなくなりました。

ちなみに僕のiPhoneというのが実は「4S」でして、今や同じものを使っている人をみかけることは滅多にないくらい昔の機種なので、もうさすがに寿命かな・・・と半分あきらめていました。
ただ、データのバックアップを取っていなかったことに関しては深く後悔していました。

それでもダメ元で今日、修理屋さんに持っていったところ・・・

何と何と
ものの数分で復活させてくれました~!! バッテーリーがダメだったようです。
もう、修理屋のお兄さんがに見えましたよ
ちなみに、そのお兄さんも「いやぁ~、4Sを見るのはかなり久しぶりですねー!」って言ってました


でも同じようなことが以前にも一度あったな~、しかもそのことをブログに書き留めてあったな~、って思い出して過去の記事を調べてみると・・・
ありましたよ!
3年前でした。2015年の2月。

さらに購入した時期を調べてみると、それもブログに書いていて、2012年の1月でした。
何と!同じiPhone4Sを6年以上も使っていることになりますね!!

ということは、バッテリーに関しては大体3年で交換時期ってことか・・。

そう考えたらまだあと3年は使えるということになりますが(なるかな?)、さすがに近々機種変更しようと思います。
今までも何度もそんなこと考えたり言ったりしてきましたが、今度こそ実行します。

それでとりあえずデータのバックアップを取っておかないことには始まらないので、まずiCloudでバックアップする方法を試してみたのですが、ストレージに十分な空き領域がないため、できず
次にiTunesでバックアップする方法を試みましたがこれもまたうまくいかず

いきなり壁にぶつかっておりますが、近日中に何とかしたいと思っています。


何かiPhoneの話ばかりになってしまいましたが、今日はにも行ってきましたよ!
そちらに関しては、ひーちゃんブログをご覧ください
http://hitomi2018.blog.fc2.com/

iPhoneの修理に行ったのは海から帰った後。(出港前に一度行ったんですけど、そのときはまだ修理屋さんが開いてなかったんですね)
ということで、海にいる間もそのことばかり考えていて集中できなかったというのはここだけの話です
インスタ始めました!
スタッフのひーちゃんがInstagramの当店アカウントを作成してくれました~
https://www.instagram.com/satsuki.ishigaki/

これを機に僕も今更ですがインスタ始めました!
といっても、まだアカウント作成しただけですが・・
https://www.instagram.com/kou05_31/
↑僕のアカウントです。
宜しくお願いします。
みなとみらい~大道芸人に学ぶ!?
朝から天気が良く、久々にみなとみらいへお出かけ~

2018-04080001.jpg



何年ぶりか忘れましたけど、コスモワールドへ!

2018-04080006.jpg

入園料は無料だけど、アトラクションを利用する都度それぞれチケットを購入する必要があるという、珍しいスタイルの遊園地です。

2018-04080003.jpg
2018-04080004.jpg

息子が4歳くらいまでの頃はよく来ていましたが、ここ数年は足が遠のいていました。

2018-04080005.jpg


そういえば前回はまだ身長制限により乗れない乗り物もあったような気がしますが、今は全てクリアー。
2018-04080002.jpg
↑機嫌が悪そうな顔をしていますが、まぶしかったみたいです。

それで!

ここに・・
4D-KINGイルカバージョン2
4Dキング」(↑画像は公式サイトより拝借)という3D映像を駆使した360°スクリーンの立体シアターがるのですが、この度初めて入ってみましたところ・・・

綺麗な海の中の映像が3Dで次々と繰り出されて、周囲の子供達からも感嘆の声。
3D映像なので、目の前に魚たちが現れ、そこに手が届きそうに見えるわけですが、そのときの子供達の反応って面白いです。
クマノミとかを捕まえようとするんですよね。 当然それは空振りとなるものの、違う魚が出てくる度に何度も何度も同じことを繰り返すんですよ。
うちの子も例外ではなく手を振り回してばかりいましたが、途中何やら怪しげな雰囲気が漂い始めると巨大なサメが登場 
ここでは言うまでもなくそれまでの子供たちの歓喜の声が悲鳴に変わったりするわけですが、そこは演出としては狙いでもあり当然の流れでしょう!
ただ!個人的にいただけないと感じたのは、あからさまに「サメが危険な生物である」という設定
あの演出では子供たちが「サメは怖い生物だ」と勘違いしてしまいます。もちろん世界中にいる全てのサメがいつどんな時も人間に対して無害か?と言われたらそうではないでしょうけど、それはどんな動物にでも言えますからね~。
ここではとにかくサメが危険な生物の代表みたいな扱いをされていて、観ていて感心しなかったです。
それ以外の危険な要素として、海底の沈没船が倒れてくるというような映像もあったのですが、そのような人工物が及ぼす影響を描くあたりは良いと思います。
だったら例えば海に流出した油とか、投棄されたゴミとかが結果「恐怖」として返ってくるといった演出をしてくれたらもっと良かったのにな~・・子供達のためにも。なんて、ちょっとマニアックかな




その帰り・・・

駅の近くの広場で、夫婦のように見える中年男女の大道芸人コンビがパフォーマンスをしていました。
こういうのも子供はすぐに食いつきますよね!
その時まだ芸が始まったばかりのようで客はまばらでしたが、時間の経過とともに僕のような子連れのお父さんお母さんが足止めを余儀なくされる状況となりました。
お2人の大道芸はジャグリングがメインで、失礼ながら大道芸としてはごく普通のありふれたパフォーマンスだという印象でしたが、子供達をくぎ付けにしたのはその軽妙なトークと、夫婦漫才か?っていうくらいのコンビネーション!
特に女性の方のキャラは強烈で、途中からド〇えもんのモノマネを入れてくるようになると、もう子供たちは完全に座り込んでしまっていました。
大人はそうでもなかったのですが、殆どの子供たちは大道芸人コンビがアクションを起こす度に笑い転げておりまして、うちのもそんな感じでした。
僕もそうですが「気付いたら子供が見事に引き込まれていた」と感じた方が結構いらっしゃったのではないかと思います。


それで、僕がそのお2人の大道芸人コンビに最も感心したのは・・・

パフォーマンスも佳境に入り、「最後に一番すごい技をお見せしましょう!」というようなことを宣言した上で、間髪入れず大人にしかわからない独特な表現でおひねりを要求
まぁ、それは当然でしょう。
ただ、帽子を取り出してきて最後の芸が終わった後にこの中に入れてほしいという"支払い方法"を指定。
そして、そこでさり気なく2つ折りにした自分の千円札を見せて「このように折りたたんで入れてください」とのこと。

うまい(思わず声が出そうになった)

これは・・
「おひねりは千円以上が相場ですよ、お父さん!」
「硬貨は受け付けませんよ、お母さん!お札でね!」
と言っているようなものです。

だって、折りたたんで入れる必要なんてないわけなので、重要なのはそこではなくてまず親に千円札を見せたかったんだろうな~なんて・・邪推ではないですよね。
数百円程度のお心付けを考えていたお父さんお母さんでも、ここで千円札を見せつけられたことにより考えを変えた方もいたはず。

しかもこのタイミングで腰を上げて立ち去ることはほぼ不可能なくらい子供達が取り込まれていますし、その頃になると「これだけ子供を楽しませてくれたら、おひねりも渡さず帰るのは申し訳ない」くらいの気持ちすら芽生えてきていました。
周囲を見渡しても、皆さん同じような思いでいるのがよくわかり、既に財布を取り出しているお母さんも!

都会は色々と勉強になることが多いなぁ〜(笑)


それで僕はいくら払ったかというと・・
息子に「好きなだけ入れてきなよ」と、持っていた全ての百円玉(おそらく千円近く)を渡したところ、300円だけ入れてきたそうです。
前述した通りコスモワールドがアトラクションの度に現金でチケットを購入しないといけないので、思いのほか持ち合わせが少なかったんですよね おまけに財布の中は硬貨だらけ。

それにしても、300円って・・
ヒーローショーに学ぶ・・・
関東滞在2日目・・・・・


本日は久々に東京ドームシティへ~
2018-04070001.jpg

野球を観戦しに来たわけではなく・・・

2018-04070002.jpg

目的はこちら!

2018-04070003.jpg
2018-04070004.jpg

最新の戦隊シリーズヒーローショーです。

ヒーローショーというと昔はデパートとかの屋上で立ち見(もちろん無料)のイメージが強いのですが、今どきのヒーローショーはちょっとした舞台ですよ。

(ちなみにここまでの写真は全てショーが行われる会場の外で撮影したものです。会場内は撮影禁止になっています。)

場中は映画館そのものです。
完全座席指定で当然有料になるのですが、これが一人1,500円
しかも3歳以上は大人と一緒の料金ということで、30分程度のショーに3,000円はちょっと高いよなぁ・・なんて思ったりもするのですが・・・

まずここの会場の設備は、昔の“屋上の特設ステージ”なんかとは比べ物にならない近代的なものですし、それに携わるスタッフの方も相当な人数がいらっしゃるのではないかと思います。
また演出も最近の技術を使っていますし、ステージに上がる主役級や悪役の人達も合わせて10人以上はいらっしゃるので、1回の公演で相当な経費がかかることが素人の僕にもわかります。
そこで、ちょっといやらしい計算をしてしまうのですが、このとき僕たちが観ていた回(満席に近い状態)の客の人数からざっと計算すると売り上げは80~90万。どう見積もっても100万はいかないだろうというのが僕の見立て。
それが一日4回あるのですが、全ての経費を差し引くと決してボロ儲けってわけでもないんだろうな・・って思いました。
あと、屋内のショーとはいえ、悪天候では当然当日券での入場客も減るでしょうし・・
そう考えると一人1,500円の入場料はむしろ安く感じてしまうから不思議
僕が主催者だったら間違いなくもっと高めの料金設定してますね

開演の30分前に開場し客を入れて、待たせている間に売り子がポップコーンやパンフレット等を必死で売りに来るあたりも当然の営業努力か!と感心しました。
うちもまんまとそれに乗せられて(?)“1,100円のポップコーン”を購入しましたわ
(息子が食べたいと言ったときには値段を知らなかったけど、面倒だったので5千円札を渡して買いに行かせたらお釣りが3,900円しか返ってこなくて、ちょっとビックリしていたら彼に「ポップコーンの値段なんてそんなもんでしょ」と諭されました


それに比べてダイビングの客単価は、このヒーローショーの約10倍。(まぁ、キャパは全然違いますが)
一日の公演と3ダイブをガイドするための拘束時間は大体一緒くらいだろか・・。
お客様:スタッフの人数比は、ダイビングの場合最大で8:1として、このヒーローショーはお客様の入りに関係なく、常にそれぞれの持ち場に配備しておかないといけない事を考えると・・・・・

華やかなヒーローショーも大変な商売だなぁ・・・

でも、どっちも人に夢を与える仕事でなければいけない!また、そうあり続けたいという思いをもって従事することが大事であるという“共通点”があることに気付きました。
この日は都内の某所で「マ〇ンダ〇ビングフェア」というダイビング関係の大イベントが行われておりまして、業界に関わる者としては本来そちらに足を運ぶべきなのかもしれませんが、僕個人としてはしては家族サービスしながら今後の仕事の参考にもなったのでこちらに来て良かったな~って思い込むことにしました
懐古趣味!?
2018-04060001.jpg
息子が「人生ゲーム」を欲しがったので、横浜の僕の実家で遊ぶ用に買ってみました。価格も2千円ちょっとだったし何より僕自身が懐かしかったので。

はい。また息子と一緒に実家に遊びに来ています。

小学生の頃こういうボード盤の人生ゲームでよく遊んでいた記憶がありますが、果たして今のバージョンはどんな感じなんでしょうか・・?

2018-04060002.jpg
このあたりは・・
2018-04060004.jpg
懐かしい
昔のままじゃないですか


でも・・
2018-04060003.jpg
昔から↑こんなものまで入ってましたっけ?
2018-04060005.jpg
↑こんなのや・・
2018-04060006.jpg
↑こんなのは、僕の子供の頃には当然付いていなかったです。


もうこのへんになってくると・・
2018-04060008.jpg
2018-04060007.jpg
2018-04060009.jpg
今のご時世ならではというか、時代を象徴していますよね。

2018-04060010.jpg
ただ全体的には、ほぼ昔のままという印象です。


昨年買ったサッカー盤も・・
2018-04060011.jpg
僕にとっては昔懐かしのゲーム盤ですが、これで息子がいまだに飽きずに遊んでいるというか、むしろ頻繁にこれでの"対戦"を求めてくるくらい(笑)

今時の子供なので当然、オンラインのネットゲームやスマホのゲームなんかもかなりやり込んでいますが、人生ゲームやサッカー盤のようなレトロなゲームでも自然に遊ぶあたり親として何か安心します(笑)

それにしても、こういったレトロなゲーム盤が今でも普通に販売されているあたり、昔からずっと変わらず愛用されてきたということですよね。それだけ長年支持され続けてきたところが凄いなと思いました。
同時にダイビングもそれを提供するサービス側としても、そうありたいなと思いました。
港や船の話
2018_04030016.jpg
僕の船(がじゅ丸)は普段「フィッシャリ―ナ」という浮桟橋に係留しています。
潮の干満に関係なく乗り降りや荷物の積み下ろしができるので便利です。
2018_04030015.jpg
桟橋は石垣市のほうで管理されておりまして、月々の使用料も安くてとても助かっているのですが・・・

実はその使用にともなう契約が一年毎なんです

僕もそのことはうっすらと記憶はしていましたが、そもそもこの港の使用歴も2年弱なので、常に気にしているというレベルではありませんでした。
それで今年もその更新の時期がやってきまして・・


以下は先月末の話ですが・・・
2018_03260003.jpg
↑このような通知書が市役所から普通郵便で届いておりました。
ちなみに受け取ったのはパラオから帰った後です。
当然、留守中に届いた郵便物がたくさんある中でのことだったので、そのときはチラッと目を通しただけ。

でも後日あらためてよく読むと・・・

2018_03260001.jpg
↑大変なことが書かれているじゃないですか!
要するに、期日までに更新(届け出)しないと今年は港が使えなくなる

しかも!
2018_03260002.jpg
期限は3月いっぱい!!
この通知書が発行されたのが3月14日ですよ!(手元に届くのは当然それより後)
それからその月の間に届け出しないといけないなんて、ちょっと期間が短すぎませんかね??

とりあえず何とか期日までに届け出は済ませたので一大事にはならなかったのですが、個人的にはこの時期2週間くらい石垣を留守にすることもあるので、来年以降は気を付けないといけませんね。
(噂では、ここの港を使用したくて、その空きの順番待ちをしている人が大勢いらっしゃるようですし・・)


でも、しっかりと使用料金をおさめている使用者には自動更新とか、せめて運転免許証の更新の通知みたいに1か月くらい余裕を持たせて届ける・・なんてことできないんですかね・・。



さてさて、そんながじゅ丸は一昨日垢落とし(船底掃除)をしてきました。
2018_04030001.jpg
2018_04030003.jpg

2018_04030012.jpg
2018_04030013.jpg
この作業にはいくつか方法がありまして、
例えば陸揚げした状態で高圧洗浄機を使用して綺麗にすることも可能です。ちなみに僕はその機械も持っているのですが、船底掃除に使ったことはありません。それには電源の確保や大量の水を供給しないといけないこともあり、まずそこが面倒なので。
というわけで、原始的ではありますが、船は水に浮かべたまま潜ってタワシ等でこするという方法を採用しています。
うちの歴代スタッフも散々この仕事をやってきました。
一昨日は自らこの作業をしてきたわけですが、ある程度の外海に船を出した上で行なってきました。
「港に浮かべたままでもいいんじゃない?」って思う方もいるでしょうし、実際そのようにしている業者さんもいますが、まず港の中って水が濁り過ぎていてそれだけで及び腰になってしまうんですよね時期によってはクラゲなんかもいるし
あとは、ある程度の流れがあったほうがやりやすい!というのもあります。船底などに付着した藻類をこすって落としていると、それが自分の頭部に次々と降りかかってきて気持ち悪いんですけど、それが潮流のおかげで軽減されるという・・


まぁ、そんな感じで綺麗になったがじゅ丸は暫く出港予定がないので、昨日陸揚げしておきました。
今回はあげている期間中にちょっと、機械関係で専門の人にみてもらいたい箇所もあったので。
急を要する問題ではないのですが、昨年あたりからちょっと気になっていたことがありまして・・。
でもそんな些細なことも解消した上で、今年も昨年に続いて船の機械トラブル一切なしで営業したいと思っています。



ところで・・

天気の週間予報をみていて気になったというか、ちょっとびっくりしたのは・・・
2018_04030014.jpg
今度の土日あたりの最低気温が16℃~!?
もし予報通りになればこの時期にしては珍しい程寒く涼しくなりますね!
もっとも僕はその頃、石垣にはいないので関係ないんですけどね。
明日から4日間ほどお出かけしてきます
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.