FC2ブログ

EMERALD GREEN

沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です

ご対面~

少し前にお伝えした通り、先月女の子を出産した元スタッフちえみちゃんのBABYに会ってきましたよ。

2020_03130002.jpg

お名前はさらちゃん!

生まれたばかりの写真を見たとき、どっちに似ているか?よくわかりませんでしたが・・・
2020_03130004.jpg

実際に会ってみてもよくわかりませんでした。(笑)

2020_03130001.jpg

出産は結構大変だったみたいですけど今は母子ともに元気で安心

2020_03130006.jpg
スポンサーサイト



  1. 2020/03/13(金) 23:28:20|
  2. プライベート

遂にママに!!

今日はおめでたいニュースをお届けします

3年前に1シーズンうちで働いてくれたちえみちゃんがこの度、無事に女の子を出産しましてママになりました~!!


先日LINEで連絡がありまして、2枚の画像付きでしたが、ここではあえてその写真は載せません。
僕はまだ赤ちゃんとは対面していないのですが、今度会って直接写真を撮ってきますのでそのときにアップしようと思います。

お子さんは2枚の写真で見る限り、どちらに似ているとも言えない印象でしたが、強いて言えばちえみちゃんに似ているかな?という気がします。


今日はそんなちえみちゃんとのエピソードを少しご紹介しようと思います。
元々はお客さんとして来てくれていまして、最初は僕の「KATSU」時代でした。 ※KATSU=独立前に働いていたショップ
そこでオープンウォーター講習から僕が担当しまして、アドバンス取得、そして何度かファンダイブに来てくれて与那国ツアーなどにも参加してくれました。
そうしているうちに単独で石垣に移住されて、その後もしばらくはお仕事が休みの日にお客さんとして潜りに来てくれていました。

転機は僕が開業してから3年目を迎えるシーズン。前年度までのスタッフが退職することになり誰か一人いないかなぁと思っていたところ、ちえみちゃんが当時のお仕事を辞めると聞いたので声をかけてみると快諾。
本来ならそこで地元に帰るという考えもあったようで、もしそのタイミングで石垣を去っていたら今の旦那さんとも出会うこともなかったのではないかと思います。

スタッフとしての印象は色々な意味ででしたね。
まず第一に欠勤、遅刻が一度もなかったこと。これは本当~に助かりました。
遅刻に関して言えば社会人としては当たり前かもしれませんが、彼女以外の過去のスタッフ連中は多かれ少なかれ皆ありましたからね~。
体調不良などによる急な休みがなかったことは、特に女性スタッフとしても優秀です。
彼女の耳が抜けないときに僕のほうから休むよう勧めたことがあったのですが、「大丈夫ですよ」と出勤の意思を示してくれて嬉しかったことをおぼえています。さすがにそのときは休ませましたが・・。

当時は港⇔ショップなどの移動も1台の車で往復していまして、とにかく一緒にいる時間が長かったわけですが、
車の中とかでお互い何もしゃべらなくても平気というか、特に疲れているときなどは2人ともどちらかというとしゃべりたくないタイプだったので、それで自然にいられる点も楽でしたね。
例えば、朝は昨夜あったことやTV番組の話をしたり、世の中の出来事について話をしてみたりとかそういう人も勿論いますが、仕事上のパートナーとしては必要最低限の会話だけで済めば僕はそのほうが楽だったりします。(笑)

この記事だけ読んでいるとちえみちゃんと僕の関係が非常に淡泊なものだという印象をお持ちになる方もいらっしゃるかもしれませんが、
うちを退職してからも色々と付き合いがあり、車が故障して身動きが取れなくなったときに「迎えに来てほしい」とお願いされて助けに行ったりとか(笑)、そういったことを気軽に頼める間柄でした。

そして妊娠がわかったとき・・・
それこそLINEでの連絡でも良かったのですが、旦那さんと2人でわざわざ直接その報告のためだけに来てくれたりするような律儀なところもあるんです。


近いうちに会ってきますのでその報告記事および写真、お楽しみに~
  1. 2020/02/27(木) 13:48:18|
  2. プライベート

10年以上ぶりに・・・

昨日は息子のリクエストによりこちらに行ってきました!
20200203100303893.jpeg
彼も一応ボウリングの経験がありますが、僕と一緒に行くのは初めて。
というか、僕自身は10年以上ぶり息子が生まれてからは一度もしていないことになりますね。

ただ20代前半の頃にかなりやり込んでいた時期がありまして、当時マイボールも持っていました。
よく通っていたボウリング屋さんがありまして、その仲間も数人いたので週2くらいのペースで遊んでいました。(笑)
そうしているうちにそのお店のポイントが貯まって、それでマイボールを作ってもらったという次第です。

当時のスコアとして今でも覚えているのですが、200を超えたことが2~3回ありました。

まぁ、さすがに今はそんな高得点は期待できませんが・・・


僕としてはかなり久しぶりということもあり、昨日のところは2ゲームだけにしておきました。
20200203100307bee.jpeg
↑この写真では少しわかり難いのですが、ガターにならないよう柵のような物を設置してもらっています。
最近ではこんなサービスもあるんですね!

さらに・・・
2020020310030441b.jpeg
このようなモニターも付いていてビックリ!
20200203100305fad.jpeg
一投一投、後から動画で確認できるなんて!!
画期的!

ボウリングも変わりましたね!!

え!? 「そんなの当たり前」・・・ですか!?
いやいや・・ 何せ10年ぶりなので。しかもその最後の1回というのは石垣島の小さなボウリング場での話ですから!


さてさてそんな今回のスコアはというと・・・
202002031003093ce.jpeg
20200203100310c5a.jpeg
散々でした(笑) それぞれ2人目のプレイヤーの記録が僕のものです。つまり1ゲーム目が105で、2ゲーム目が102。2ゲーム分あわせても全盛期のスコアに及びません。
しかも子供用に設置してもらったガター防止柵にだいぶお世話になってコレです

もしこのまま3ゲーム目に突入したら手首やら肘やら痛くなりそうな予感すらありました。
情けない!


ここの施設は1階部分がアミューズメントパークになっているので、ボウリング終了後は当然立ち寄ることになります。
息子の好きなクレーンゲームが数多く設置されているので、100円ずつとはいえ親父の財布からはあっという間に2,000円、3,000円と現金が消えていきます。

そこで最近気付いたことがあるのですが・・・
実は僕ってクレーンゲーム上手いかも!!
いつも息子が遊んでいる合間にたまに投入するだけですが、昨日はこんなものをGETしちゃいました!
202002031003112ed.jpeg
↑こちらは200円で取りました!
これ以外にも1つ小さめな物を落としましたが、僕としては数回しかプレイしていません。
しかも毎回それくらいの確率で取っています。

明らかに今はボウリングよりこちらの腕前のほうが上ですよね。
  1. 2020/02/03(月) 11:16:07|
  2. プライベート

神対応その2

先日の投稿でお伝えした空港での失態につきまして、航空会社のほうにお詫びと感謝の気持ちをメールさせていただいたところ、早速それに対してのお返事が来ました!

以下、コピペ

『この度は、一昨日1月26日弊社22便(伊丹-羽田)を
ご利用予定のところ、ご搭乗がかなわず、後続便へご変更いただいた際、
対応致しました伊丹空港係員に対し、ご連絡を頂戴し、御礼申し上げます。

今般、太田様が伊丹空港係員に対し、搭乗口を変更したことにより、
お乗りいただけなかったとの誤解を与えてしまったとお感じになられ、
丁寧なお気遣いの連絡を頂戴致しましたこと、誠に恐縮に存じます。

太田様より頂戴致しましたお声につきましては、
伊丹空港の責任者を通じて、本人たちへ申し伝えたく存じます。

この度は、貴重な時間を割いて、お声をお寄せいただきましたこと、
あらためまして御礼申し上げます。』

とのことでした。
まず、こんなに早くお返事いただけたこと。
そして定型文などではなく、しっかりと僕のメールの内容を把握して書かれていることにビックリ!

このお返事文にある通り、あのときの職員さん達に伝わるといいな・・。


これでスッキリしました。
  1. 2020/01/28(火) 10:15:01|
  2. プライベート

神対応

大阪での新年会の翌日に横浜まで移動してきました。
週末の東京での新年会までは実家に滞在です。

大阪からは飛行機で移動してきたのですが、その際にちょっとした失態を演じてしまいました。
結果から言うと「かなり時間に余裕をもって空港の保安検査場を通過したにもかかわらず、搭乗予定の飛行機に乗り遅れてしまった」という話です。
これは多大なご迷惑をおかけした空港職員の方々へのお詫びと感謝の気持ち、そして自分自身の反省も兼ねて書き留めておきたいと思います。


伊丹空港での出来事でした。
当日は僕にしては珍しく(笑)出発予定の2時間以上前に保安検査場を通過しました。
それで安心してしまったこともあるのですが、搭乗口付近の椅子に座って靴を脱いだ状態で寛いでいました。
途中からスマホをさわり始めるといつの間にかそれに没頭してしまい、出発時刻が迫っていることに全く気付いていませんでした。

そこで何分くらいそうしていたのかわかりませんが、出し抜けに僕の名前を呼ぶ肉声が聞こえてきました。
それがすぐに航空会社の地上係員の方のものだと認識したのですが、同時に複数の方が僕を探しているということも察しました。
はっまさか 
時計をチェックすると何と出発予定時刻の4分前
すぐさま立ち上がり申し出ると、「太田様ですね?」との確認。
そのとき同じ待ち合いスペースには多くの人達が座っていたのですが、意外と静まり返っていたのでおそらく大注目を集めていたはずです

対応してくれた係員の方は「申し訳ございません、搭乗口が変更になりまして・・」とのこと。
そういえば何となく搭乗口の変更に関するアナウンスが流れていたような気もしますが、それが自分が乗る予定の便だとは思わず(というか気にもせず)、電光掲示板などで確認することもなくただ元々予定されていた搭乗口付近で悠長に構えてスマホで遊んでいました。
にもかかわらずむこうは「登場口変更をうまく伝えられなかった為にこういう事態になってしまった」というように受けとめて対応されていました。
僕のほうはそもそも時間すら気にしていなかったわけで、今回それのほうが問題で、航空会社および従業員の方達にはいっさい責任はありません。100%悪いのは僕なんですが、そういったことをお伝えする余裕もないくらいの緊迫した雰囲気!

そして気付けば僕の周りには女性係員の方が3人くらい集まってきていまして、そのうちの一人の方は無線で機内にいる係員の方と連絡を取り合っているようでした。
専門用語のようなものをいくつか使っていましたが「お客様を発見しました」というようなニュアンスの報告をされていました。
さらにもう一人の方が「変更後の搭乗口までご案内しますのでついてきてください」とのこと。矢継ぎ早に「お急ぎいただいてよろしいでしょうか?」との確認。 はい、もちろんです!断る理由もありません。

ちなみにこの「誘導するからついてきてください」という行為は過去にどこかで見たこともある光景ですし、僕自身も乗り継ぎの際に(前の飛行機の到着遅れ等の理由で)経験はあります。
ただそれらと違ったのは、その先導してくれた係員さんの猛ダッシュ!全力で走られていましたね~。

僕は脚力にはそれなりに自信があるほうです。その時かなりの荷物を抱えていまして、おまけに靴を脱いでいた状態から慌てて立ち上がったものですから踵を踏んだままだったのですが、その女性の方についていく程度なら問題ないだろうと思っていました。
案の定、普通についていけたのですが、途中その方は僕を振り返り「お荷物お持ちしましょうか?」とのお気遣い。
あまりにも申し訳なさすぎるので当然「いえ、大丈夫です」とお断わりしたのですが、その女性は程なくしてスローダウンされました。あれ?バテちゃったのかな?と思いましたが違いました。

無線でおそらく機内から連絡があったらしく、どうやら向こうからは「もう締め切ってしまったので乗れませんよ」というようなことを言われていたのだと思います。
ここでも専門用語のようなものを使われていましたが、「もう近くまで来ているので何とか乗れませんかね?」と交渉してくれている様子。
もう、これを書きながら涙が出そうになるくらいなんですが、そのときは「そこまでしてくれなくても大丈夫ですよ」と言いかけそうになり飲み込みました。

変更後の搭乗口に到着すると、当然のことながら乗客の方は誰一人いない状況でしたが、それまでとはまた別の地上係員の女性の方が3人程いらっしゃいました。
そこでも皆さん申し訳なさそうな顔をされておりまして、そのうちの一人の方が「すみません。間に合わなかったので次の便に振り替えさせてください」とのこと。
僕としては新たにまた料金を払うことも厭わないという心情でもありましたが、お言葉にあまえさせていただきました。
振替手続きを担当してくれた方も随分と気を遣ってくれている様子で「お急ぎでしたら前方のお席を御用意します」とか「座席のご希望はございますか?」といったご案内。
これには「いえいえ、どこでも大丈夫です」としかおこたえできません

手続きが終了してそこから立ち去る際も、近くにいた係員の方が皆さん頭を下げておられまして、一貫して「申し訳ございませんでした」という姿勢。
それには「いえいえ、こちらこそ」ということくらいしか言えず、肝心な部分である「時間を全く見ていなかったということ」を申告できなかったのでただただ自責の念にかられました。



「先日ご迷惑をおかけした伊丹空港のA●A職員の皆さま、ごめんなさい。悪いのはこちらです。あなた方には全く落ち度はありません。
そして温かみのある真摯な対応ありがとうございました。」

・・・と、こんなところに書いても伝わらないので、お詫びとお礼のメールでも送りたいと思います。
  1. 2020/01/27(月) 07:57:01|
  2. プライベート

好きな魚を10種類ご紹介~

先日お伝えした通り冬期休業中ではありますが、ブログのほうは随時更新していきますのでどうぞよろしくお願いします。

こういう時期には船のメンテナンスだったり、事務作業であったり、何かと仕事はあるのですが、
パソコンにたまっていた過去の写真などを整理していてふと思いついたので、本日はこんなネタをお届けしたいと思います。

好きな魚ベスト10

サンマ、鮭、ほっけ・・・とかの食べるほうじゃなくて(笑)ダイビングで見れる魚(観賞目的)として僕の好きなものを10種類あげていきたいと思います。

あくまでも現時点での僕の好みになるのですが、
今までに実際に見たことがある(水族館は除外)
八重山諸島に生息(伊豆などの国内および海外で見たものは除外)
これを条件として写真付きでご紹介していきたいと思います。
本当はランキング形式にしたほうが面白いのですけど、惜しむらくは順位をつけられないところです。
ということで撮影日が新しい順に並べていきますが、写真は全て僕が自ら撮影したものをアップします。

クラカケチョウチョウウオ
2020_01200010pg.jpg
2016 10.26

フタイロハナゴイ
2016_03290030b.jpg
2016 3.29

テングカワハギ
2015_11200076b.jpg
2015 11.20

カスリフサカサゴ
2015_10060053b.jpg
2015 10.6

アデヤッコ
2020_01200011.jpg
2015 7.29

オイランハゼ
2020_01200001.jpg
2013 7.11

コウワンテグリ
2020_01200002.jpg
2013 6.30

クダゴンベ
2020_01200009.jpg
2013 5.5

ヤミスズキ
2020_01200033.jpg
2913 4.18

ヒレボシミノカサゴ
2020_012000027.jpg
2010 10.8

・・・こんな感じでしょうかね。

次点としては・・・
ジョーフィッシュ
2020_012000023.jpg
2013 1.26
こちらの黄色ジョーを挙げますが、この状態(穴に入っていて顔だけ出している)であれば間違いなくベスト10入りです。
ただ穴から出た姿(全身)があまりにも残念すぎる(笑)ので次点とさせてもらいました
同じような理由でモンツキカエルウオも結構好きな魚ではありますがランク外。

あと、ミナミハコフグイロブダイなどは幼魚のときに限ってはベスト10入りするかもしれませんが、そういった成長過程も含めての好みで選びました。

そういう意味では7枚目の写真のコウワンテグリは幼魚の時のもので、成魚になると見た目はだいぶ変わりますが、成魚も好きなので選出

こうやって見ると、いわゆる大物といわれる魚が一つもないですね~(笑)
石垣島のダイビングガイドとしてマンタは選びたかったですけど、純粋に好きな魚というとやっぱり10位以内には入らないかなぁ
「15種類」だったら入るかも。


いかがでしたでしょうか?
また次の機会には「ウミウシ編」や「甲殻類編」などもお届けできたらと思います。


なお、こういった個人的な好みはガイドのほうにも多少反映してくると思いますが、
こちらにお越しの際は是非とも皆さんそれぞれの好みをリクエストしてくださいね。
  1. 2020/01/20(月) 12:22:27|
  2. プライベート

人間ドックの結果

先月受けた人間ドックの結果報告書が来ましたよ!

今回は、
上部内視鏡
頭部MRI
頭部MRA
頚部CT
胸部CT
腹部CT
骨盤腔CT
腹部エコー

・・・などなど受けてきましたが、全項目で安定の異常なし

各項目ごとにA~Eまでの判定区分がありましてAが正常、Bがほぼ正常・・・という感じなのですが、ほぼすべてがA判定でした~!

唯一、胸部CTにおいてB判定ということでしたが、その原因はわかっていまして・・・
右肺尖部嚢胞」があるからです。これはもう10年近く前からわかっていることです。
初めてそれがわかったときは担当医に少し脅されたこともあり一時期ダイビングをひかえていたこともありました。
その後色々な医療機関で診てもらったのですが、重要なのはそれの大きさであり、また拡大していく可能性もあるので経過を観察することが大事であることもわかりました。
僕の嚢胞は元々それほど大きい物ではなく、またここ3年間のデータで見ても「著変なし」なんだそうです。

あと、血液検査尿検査などにおいても全ての項目で基準値内でした。
よく聞くところだと、中性脂肪だとか血糖値、尿酸値などなど全くの異常なし!
γ-GTPなんかは39でしたよ。(基準値は50以下だそうです)
ちなみに僕のこの3年間のγ-GTPの推移は35→55→39でした。昨年だけちょっと高めだったのですね。
それでも僕のアルコール摂取量を知っている方は、この数値の低さにちょっと驚いたことでしょう(笑)自慢じゃないけど殆ど休肝日なし
特に普段から気を付けているわけでもないのですが、やはりそういう体質なんでしょうかね?
親からもらった健康な体に感謝しながら今日も美味しくいただきます(笑)
  1. 2019/12/18(水) 17:51:49|
  2. プライベート

今年もごぼうが届いたよ~

何かと頂き物の多い季節ですが、今年もまたこれが届きました~
20191209122352af9.jpeg
千葉で農業を営んでいる、KATSU時代の後輩しげが育てたごぼうです。\(^o^)/

箱を開けた瞬間、溢れ出るように土の香りが漂ってきたときは、どういうわけか安心しました。
というのも、9月に凄い台風が関東に上陸した際にはさすがに心配で連絡したのですが、しげの周囲でも街中では倒木やブロック塀の倒壊などがあったそうです。
ただ農作物は葉や茎が折れるなどの軽度な被害で済んだということも聞いて胸をなでおろしたのはまだ記憶に新しいところです。
そういうことがあったから今年は特にそう感じたのでしょう。

それと同時に「しげは日々こういう匂いに包まれながら頑張っているんだな」なんて思ったりもしました。
そもそも今回届いたごぼうは“土がついたままの状態”なので当たり前と言えば当たり前なのですが(笑)、何か畑の匂いまでそのまま詰まっているようでした。


さてさて、
そんな今年のごぼうですが・・・・
2019120912235919f.jpeg
これまた長い!!(↑これを2袋いただきました)
20191209122359aef.jpeg
↑長さの比較の対象物を横に置いてみました(笑)

ちなみに石垣島内のスーパーで今ごぼうを買おうと思ったら1本198円です。
カットされているものにいたっては100グラム128円

そう考えると、これだけのごぼうを貰えるのは非常にありがたいことです。
また日持ちもしますし、色々な料理に使えるのでとても便利です。

ただ、ごぼうの場合その下処理が面倒だと思っている方も少なくないことでしょう。
ということで今日は僕のやり方をご紹介したいと思います。

まず1つ目は皮むき
ここで素朴な疑問「そもそもごぼうってどこからどこまでが皮?」笑
まぁ、根菜ですから柑橘系などの果物などと違って、はっきりとこれが皮!って言える部分がわかり難いですが、以前の僕はピーラーを使って真っ白になるまで剥いていました。
ところが色々と調べるうちにそこまでする必要ないというか、むしろ皮も栄養が含まれていることを知り、最近では水で洗い流しながらスポンジでこする程度にしています。
20191209122643033.jpeg
↑こういったスポンジの緑色の部分を使っています。
基本的に生で食することはないので、土さえ洗い流せればかなと思います。

続いてアク抜き
こちらは人ぞれぞれというか様々な意見がありますが、僕の場合は細かく切ったごぼうをすぐに水に浸けて15~30分放置。
これだけです。
中には「3分程度でじゅうぶん」だとか「あまり長時間浸け過ぎないほうが良い」という声が多いようです。
あとは酢水に浸けても良いのだそうです。


そう考えると、ごぼうの下処理ってそれほど手間でもないように思います。


早速しげのごぼうを使って・・・
2019120912240112f.jpeg20191209135713e2a.jpeg
きんぴらごぼう国清汁を作ってみました~。
きんぴらは酒のつまみ、汁は飲んだ後の〆ですね
  1. 2019/12/10(火) 12:43:21|
  2. プライベート

インスタ乗っ取られた!?

実は最近ちょっと困ったことがありまして・・・

タイトルの通りなんですが、どうやらインスタグラムのアカウントを乗っ取られた()みたいなんです

これは数日前からの話ですが、まずログインしようとすると・・・
2019_12010001.jpg
↑こんな画面に切り替わりまして・・
まずこの時点でえっ」ってなるじゃないですか。
でもそこは指示通りに画面の「次へ」ボタンを押してみました。
すると・・・
2019_12010002.jpg
↑こんな画面に。
ここでも素直に「セキュリティコードを送信」ボタンをタップ。
そしたらすぐににメールが届きました。
そのメールの内容は・・
2019_12010003.jpg
↑こんな感じです。
これを開けばセキュリティコードが出てくるのかな?と思いきや・・・

2019_12010004.jpg
↑出てきたのはこれだけ。
どこにもセキュリティコードなんて隠されている様子もありません。


誰か詳しい方、これの対処方法を教えてください~


そもそも原因がよくわからないんです。
ということでロックされる原因について調べてみたところ・・・
【いいねの制限】
連続でいいねする場合、28秒〜36秒の間隔が必要
24時間で1000いいねまで
【フォローの制限】
連続でフォローする場合、28秒〜36秒の間隔が必要
1時間で200フォローまで
24時間で1000フォローまで
【いいねとフォローを同時に行う場合の制限】
連続でアクションする場合、28秒〜38秒の間隔が必要
24時間で2000(1000いいね+1000フォロー)アクション以下
【フォロー解除の制限】
連続でフォロー解除する場合、12秒〜22秒の間隔が必要
24時間で1000フォロー解除まで
【メンションの制限】
5メッセージ刻みで、350秒〜450秒の間隔が必要
【コメントの制限】
連続でコメントする場合、350秒〜400秒の感覚が必要
1時間で12〜14コメントまで


これらの制限を超えるような操作をした場合に、一時的にアカウントがロックされることがあるらしいのですが、僕の場合どれも心当たりがないんですよ!

てことはやはり乗っ取り???

インスタに関しては始めてからまだ1年ちょっとだし、フォロー数やフォロワーも100人未満。
投稿なんて2~3件くらいしかなかったので、そこに関しては不都合はないのですが、
お友達の皆さんの投稿を毎日楽しみにしていたので、それが見れなくなってしまったのは残念


強いて思い当たることといえば・・・
全く身に覚えがないのに僕の投稿として勝手に「レ●バン」のサングラスに関する投稿がされていた!なんてことが何度もありました。いつ頃からか?よく覚えていませんが数か月前からでしょうか・・。
でもそれとこれと関係あるのかな??


先日のお客様にもこの話をしたところ「アカウントを削除されては?」との助言をいただきまして、それを試みるも・・・
そこでもログインを求められ結局冒頭で紹介したページと全く同じ内容の画面が表示されて同じ結果に。

どうするのがベストなんでしょうか?
僕としては特に今までのアカウントがなくなっても構いません。新たにアカウント作ってまた皆さんとつながれば良いので。
いっそのこと今までのは放置して新しいアカウント作ろうか・・・??まぁ、それでもいいと言えばいいのですが、
でも確か今年の子供の誕生日のときに撮った写真を何枚か投稿していたので、それを自分で管理できないまま放置しておくというのも何か気持ち悪いし・・・

皆様、アドバイスお願いします
  1. 2019/12/01(日) 11:22:56|
  2. プライベート

「いい夫婦の日」ということで・・

開業5年目にして初めて常勤スタッフなしで臨んだ2019年。
たくさんのヘルプスタッフが来てくれた中で最も多く出勤してくれたのはお馴染みのみきちゃん
そんな彼女も先日めでたく同業者の男性と入籍しまして、今日はその結婚式でした~!!

201911222112453ab.jpeg
201911222112464bb.jpeg
20191122211248a24.jpeg

とってもアットホームで心温まる結婚式~披露宴でした~
その中でもちょっとびっくりしたのはウエディングケーキ
みきちゃんから事前に「お楽しみに」と言われていて、その時点ではある程度どんなものなのか?想像していました。
どうせみきちゃんのことだからウミウシとかをイメージした飾りがいっぱい乗ったケーキなのかな?なんて思ったりもしたのですが・・・・・

なんと!
201911222112496a7.jpeg
そこに乗っていたのは僕の船でした!!
しかも結構リアル(笑)

レセプションの書面にも・・・
2019_11220001.jpg
↑このように書いてくれてあり、うれしい限りです。

決して2人の仲を取り持ったわけではありませんが、その“きっかけ”を今も大事にしてくれているという気持ちが伝わってきて感激しました。

末永くお幸せに~


ちなみにみきちゃんは現時点では妊娠していないので(笑)今後もヘルプで来てもらうことは度々あると思います。
これまで同様によろしくお願いしまーす。
  1. 2019/11/22(金) 20:30:28|
  2. プライベート
次のページ