fc2ブログ

EMERALD GREEN

石垣島のダイビングショップ皐月(さつき)がお届けする海情報です。

台風12号通過~!

今回の12号は多くの皆様がご心配してくださり、メッセージ等たくさんいただきました。
おかげさまで我々の周囲では直接的な被害はありませんでした。
ありがとうございました。

とはいえまだまだ海に出られるような状態ではなく、営業再開は今週末くらいからになりそうです。
11号、12号と立て続けに来たせいで今月はまだ3日しか営業できていません。
今年の夏は8月いっぱいまで全く台風の襲来がなかったのに、9月に入ってからその分が一気に来てしまっているように感じてしまいます。
スポンサーサイト



  1. 2022/09/13(火) 14:36:21|
  2. 天候、自然
  3. | コメント:0

台風11号通過!

今回の台風11号は当初の予報では石垣島に甚大な被害をもたらすのでは?と心配されていましたが、最大瞬間風速は31・5メートルで、どちらかといえば吹き返しの風のほうが強い印象でした。
その吹き返しの風も次第におさまってきています。

街中で車を走らせていると、倒木などは見かけることもなく、木の枝葉などの散乱もいつもに比べて少なめな感じでした。
大きな台風通過後には停電により信号機が止まっているなんて光景もよく目にしますが、今回はそのような状態も特に確認できませんでした。
本日14時頃ですが、既に傘をさして歩いている人も見かけました!

そんな状況ではありますが、船の台風対策解除は明日以降の話になりそうです。
そして通常営業の再開は7日を予定しています。
約一週間もの間、海に出られなかったということになりますね。

あとは海水温がとれくらい下がっているのか?気になるところです。
正直この台風接近前は異常なくらい水温が高く、環境にはあまりよろしくないだろうな?と感じていました。
高水温に慣れてしまった体には寒く感じるでしょうけど、海や生物のことを思うとある程度は水温が下がってくれていることを期待しています。
  1. 2022/09/04(日) 14:21:05|
  2. 天候、自然
  3. | コメント:0

木枯らし1号のような・・

昨日は最大瞬間風速18.5m/sの北風が吹きまして、最低気温も23℃まで下がりました!
もう何か月もの間30℃前後の日が続いていたので、ここまで涼しくなったのは本当に久しぶりでした。
沖縄地方ではこういう発表はされませんが、いわゆる「木枯らし一号」のようなものですね。
最高気温こそ26℃を超えましたが、一日を通して一度も冷房を使わずに済みました。これも久々な感じでした。

一夜明けて本日は朝から晴れて気温もまた28℃近くまで上がりました。
相変わらず北風が吹いていますが、風の強さは少し落ち着きました。
服装としてはまだ全然半袖で過ごせる気候です。
ただ海に出た場合、少し涼しく感じるかもしれません。
昨日、本日ともにノーゲストで海には行っておりませんが、もし出ていたとしたら船上ではそろそろボートコートなんかが欲しくなってくる頃ですね。
ということで今年もボートコートの無料レンタルを開始いたします。
ご希望の方は直前でも構いませんの遠慮なくお申し付けください。
  1. 2021/10/18(月) 16:13:56|
  2. 天候、自然
  3. | コメント:0

“コンパクト台風”14号通過

台風も過ぎ去り朝から晴れています。

今回の台風14号による石垣島における最大瞬間風速は、昨日の午前10時過ぎに記録した33.2m/sでした。
その頃ちょうど船の様子を見るために港に行っていましたが、道中では自転車やバイクで走っている人もいれば、普通に歩いている観光客の方や犬の散歩をしている地元の方などいらっしゃいました。
最接近時は特に雨も降っていなかったですし、思ったより風も吹かなかった印象ですね。
猛烈な強さだったにも関わらず強風域の範囲が狭い小さな台風で、進路がだいぶ逸れてくれたのが幸いでした。

また日中に通過してくれたのもありがたかったですね。
夜間に暴風域に入るようなパターンだと何かと不安ですし、万が一何かあった場合、日中のほうが対応しやすいことが多いですからね。

明日は元々ノーゲストですが、もしお客様がいれば海に出ると思います。
そくらいの海況にまで落ち着きそうですが、通常営業の再開は明後日からとなります。
  1. 2021/09/13(月) 11:27:18|
  2. 天候、自然
  3. | コメント:0

小さな台風は危険!

早朝から台風対策をしてきました。
本日から3~4日間くらいは海のお仕事はお休みになると思います。

明日はもしかしたら外出もままならない状況になる可能性もあるのではないかと予想しています。

2021_09110001.png
さてさて今回の台風14号ですが、強さとしては最強クラスで、大きさとしてはかなり小さめな台風ということになります。

台風の強さは最大風速によって階級分けされるのですが、この14号はその中でも最も強い“猛烈な”台風ということになります。
それに対して大きさは強風域の半径によって決まるのですが、これに関しては現在280km程度とのことです。
よく耳にする「大型の台風」というのが強風域の半径が500km以上、そして「超大型の台風」となると半径800km以上という定義がありますので、この14号がいかに小さい台風なのかがわかりますね。

そして小さい台風だったら安心かといえば決してそんなことはございません。
むしろ小さな台風は中心付近で突然風が強くなったりすることもあれば、短時間で急激に天候が悪化することもあったりしてかえって危険な場合もあります。
昔はこのような台風を“豆台風”と呼んでいたのだそうです。
その言葉だけ聞くとちょっと可愛らしい感じがして警戒心が緩んでしまいそうです。
  1. 2021/09/11(土) 09:44:06|
  2. 天候、自然
  3. | コメント:0

台風が2つ発生!

台風が2つ発生しましたね!

2021_09080001.jpg

13号のほうは特に影響なさそうですけど問題なのは14号。
現時点では935hPaクラスの台風になりそうな予報が出ておりまして、その威力でこの予想進路で来られたら石垣島は今週末には影響が出てきそうです。
まだまだ海水温は高い(ほぼ真夏のまま)ので発達した状態で近付いてくるでしょうね。
明後日くらいから次第に波も高くなり、11日あたりからは海に出ることも厳しくなってくるのではないかと予想しています。
  1. 2021/09/08(水) 09:30:56|
  2. 天候、自然
  3. | コメント:0

本日は中止!~明日から再開予定

今日は朝の段階で実際に港まで行ってみてから出港するかどうかを判断する予定でした。

でも港に着いた瞬間『これはさすがに無理!やめておこう!!』ってことになりまして・・
念のため昨日から張っていた強風対策用の船のロープをまず強化して、飛びそうな物には重石を乗せるなど軽めの台風対策
そしてお客様やスタッフに、中止やお休みの連絡

その時点で同じ港には人影は少なく、僕と同じように船の台風対策を強化しに来ている人しかいませんでした。
僅かではありますが船を陸あげしているショップさんもありました。


というわけで急遽お休みとなりました。
ちなみに本日の最大瞬間風速は21.6m/sとのことで、これが13:42に記録されています。万が一海に出ていたとしたら、ちょうど帰る頃にそんな強風に見舞われたでしょうから今日のところは中止にしておいて正解だったと思います。



天気予報を見る限り、明日の朝から急に風がおさまってくるようで、その通りになればだいぶ海のコンディションも落ち着いてくるのではないかと期待しています。
ということで明日はダイビング催行予定なので、今回の台風休みは1日だけで済みそうです。
  1. 2021/08/07(土) 16:26:05|
  2. 天候、自然
  3. | コメント:0

台風5号発生!~過去に石垣島に接近した台風は・・?

台風5号が発生しましたね。

2021_06230001.jpg

この台風はこちらにはそれほど大きな影響はなく、多少の雨や海ではうねりなどが出てくるかもしれませんが我々の業界では安全に通常営業できるレベルではないかと思います。

でも今年もぼちぼち台風の発生やその動向が気になる季節になってきましたね。

ということで本日は、「過去に石垣島にどれくらいの台風が接近したのか!?」ということを調べてみました。
沖縄気象台がまとめたデータでわかりやすい表があったのでご紹介します。
それがこちらですね→https://www.jma-net.go.jp/okinawa/data/toukei/pdf/ishigaki.pdf
その中でも特にここ10年分のデータを切り取って編集させていただいたものがこちらです↓
2021_06230002.jpg
まず“接近”の定義ですが『台風の中心が石垣島地方気象台300km以内に入る』ということですね。
なるほど!これだと台風の大小に関わらずほぼ確実に影響は出てきますね。(参考までに那覇市⇔石垣市の距離が約410kmです)
これをふまえてここ10年の記録を見ると・・・
まず6月の台風接近は10年間でもトータルで4回しかないんですね。
これが7月になると急激に増えて6月の倍以上10年間のうち7月に台風が接近しなかった年は3回しかないということになります。
そしてトータルの件数が一番多いのはやはり8月!これは20年近く石垣島に住んでいて体感的にもそう思いますし、やはりデータとしてもそのような結果が出ております。
コンスタントに来ているのが9月。総件数は8月におよばないものの2012年から2020年までの9年間の9月としては毎年連続で接近しているようですね。
もっと多いかと思っていましたが意外と少なかったのが10月。ここ10年でもたったの4件ということで6月と同じ数になっておりますし、観測が始まってからの全データだと6月よりも少ないんですね!ただ6月と比較したときに10月のほうがより強く大きな台風が来るケースが多いので、10月はまだまだ台風の接近が多いと感じてしまうのでしょうか・・。

これからの季節、石垣島に遊びに来られるお客様にとっては台風はとても気になると思いますが参考になれば幸いです。
  1. 2021/06/23(水) 12:22:42|
  2. 天候、自然
  3. | コメント:0

ありがたい台風!?

台風3号は既に温帯低気圧になったようですね。
2021_06070001.jpg
今回石垣島で一番影響を受けたのは6月5日でした。とはいうものの最大瞬間風速は22m/s程度でした。
船のほうはたまたま陸揚げしていましたが、台風対策のためではないのでそれ以上のことは何もしませんでした。
仮に予約があったとしたらおそらく出港していたのではないかと思います。風も波もそんなレベルでした。

この台風3号のおかげでもうかれこれ一か月近く続いていた真夏日(最高気温30℃以上)が途切れて、ここ3日は気温26~29℃くらいでそれなりに風も吹いていてくれるという心地よい日が続いています。
というわけで久しぶりに屋内でも冷房を使わずに過ごせています。
こういう状況だとどうしても在宅時間が長くなるので助かりますね。

また長いことまともな雨も降っていなかったのですが、この3号のおかげで久々にまとまった降雨があったのも良いことだったのではないかと思います。

これは珍しく「ありがたい台風だった」と言っても良いのではないでしょうか。
  1. 2021/06/07(月) 17:04:36|
  2. 天候、自然
  3. | コメント:0

たまにはこんな気分転換

石垣島はここ1週間ほど暖かい日が続いておりまして、特に立春を過ぎたあたりからはずっと半袖&短パンで外出できる陽気です。
ただ2月~3月に関してはこの後も寒い日が何度か訪れるはずなので、まだまだ「冬が終わった」とは言えない状況ではあります。

そんな中でも今日はここ数日でも一番の天気。最高気温も25℃近くまで上がり絶好の海日和・・・と言いたいところですが、残念ながらお客様がいらっしゃらないのでのほうへ遊びに行ってきました。
とはいえ登山とかそんな大層なものではなく、バンナ公園で軽くウォーキングしてきました。
先日サクラの開花の様子をお伝えした森林公園です。
このバンナ公園はまずその敷地が広大で、その中には広場や展望台、ウォーキングコースなどがそれぞれ何か所も設置されています。
僕は今までその中のほんの一部しか訪れたことがなくて、正直地理的にも殆ど把握していないのですが、今日は行き当たりばったりでこんなところを散歩してきました。

2021_02060002.jpg
青い海とは違い普段あまり見慣れない景色でまずそこが新鮮でしたね。
そして聞こえてくるのが波の音や船のエンジン音ではなく、鳥の声や木の葉の揺れる音だったりしてこれまた風情がありますね。
2021_02060001.jpg

とても落ち着きましたし、良い気分転換になりました。


ちなみにこの場所に通じる駐車場には何台か車はとまっていましたが、地元の方が殆どでしたね。
バンナ公園内にはそこ以外にも何か所も駐車場がありますが、今はレンタカーはまず見かけません。
また車から降りて散策や展望台にのぼったりする際も皆さん密を避けてしっかりマスクも着用しておられるのが見て取れます。
それらは本来は寂しいことではあるのですが、今は「どこかホッっとしている」という相反する気持ちも自分の中には少しあります。

寂しいといえば最近の市街地のほうはびっくりするほど閑散としていまして、それこそ観光客の方の姿が本当に少なくて、昨年の緊急事態宣言中よりも減っている印象です。

そんな影響(効果というべきか)なのか?昨日までの1週間は石垣島における新規陽性者はゼロとのことです。
実は石垣島も昨年末あたりから連日のように新規の陽性者の報告がありました。
2021_02060003.jpg
一時期はもう毎日のように↑このような情報が入ってくる日々でした。

このまま落ち着いてくれるといいですね。
  1. 2021/02/06(土) 17:45:19|
  2. 天候、自然
  3. | コメント:0
次のページ