FC2ブログ
EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
13号が過ぎ去って・・
台風13号による石垣島の最大瞬間風速は20mちょっとでした。

おかげで船や店舗などには全く被害はありませんでした。

今朝の段階で、港内にて台風対策していた船を元の位置に戻してきました。
風はほぼおさまっていましたが、午前中はまだまだ雨が断続的に降っていました。

お昼頃から多くのマリンショップの皆さんが陸揚げしていた船を下ろし始めたりしていて港内はかなり混雑していましたが、うちはそんな苦労もせず明日から余裕で出港です(笑)



【予約の空き状況について】 最新情報
×・・・予約締め切り(または休業日)  △・・・残りあとわずか

×9/13~9/24
△10/7  △10/13
×11/22

10月は無休で営業いたします!




2019年9月より「ダイビングショップ皐月」は店舗移転しました~!
2019-07-02 (1)
≪住所≫ 石垣市石垣26番地石垣市石垣25番地 (1-A)
となります。
電話番号、FAXなどは変更なしです。


以降ダイビング器材を事前発送される場合‥・・
・到着日(到着後)ダイブのご予約が確定している方当店へ
・それ以外の方ご宿泊先のほうへ
といった具合にお願いします。




2019年10月からの料金
(10月1日以降に成立した予約から実施)

ファンダイブ
1ダイブ10,000円
2ダイブ13,000円
3ダイブ17,000円
追加ダイブ5,000円
上記全て税込み。事前振り込みは一日毎に500円引き。クレジットカード払いは一日毎に500円増しとなります。

到着日ダイブ(空港迎え付き)】
到着後2ダイブ15,000円 当日11:00迄に到着できる方に限ります
到着後3ダイブ19,000円 当日9:30迄に到着できる方に限ります
上記全て税込み。事前振り込みは500円引き。クレジットカード払いは500円増しとなります。

器材レンタル
フルセット5,000円
☆内訳(BCD1,500円、レギュレーター1,500円、ウエットスーツ1,000円、フィン500円、マスク500円)
レンタル器材は一回の滞在中に限り何度ご利用いただいても料金は加算されません。クレジットカード払いはフルセット500円増し。個別の場合、合計金額に500円増しとなります。

上記以外の料金につきましては今まで通りとなります。
スポンサーサイト



台風9号が去って・・
今回の台風9号による石垣島での最大瞬間風速は34・6m/sでした。宮古島では40mを超えたらしいですね。

当初は75m/sなんて言われていたので、ちょっと肩透かしを食らったような気もします。

今日(8/9)の午前中に雨が上がったところで店や船の安否確認に行ってきましたが、道中普通に帽子をかぶったままお散歩されている観光客とみられるご家族もいらっしゃいました。それくらい街中では風はおさまっていました。

ただ、うちの店のすぐ近所に2階建てのお宅があるのですが、その目の前の大きな街路樹が完全に倒れていました
そのお宅は2階にも玄関があるのか?外観はアパートのような造りで、外から直接2階へ上がれる階段があるのですが、その倒木が階段を塞いでいる状態でした!

やはり台風は侮れませんね。

店や船は何事もなく無事でしたが、さすがに港まで出ると風の強さが街中とは全然違いました。(毎度のことですが)

僕が船を陸揚げしている場所には何十・・いや何百隻ものプレジャーボートが所狭しと置かれていますが、その段階で台風対策を解除している船は皆無。
固定していたロープを外すくらいは可能な状況でしたが、テントを元のように張り直したりする作業は困難を極めそうでした。
また、仮に船を下ろそうと思っても、上げ下げする際に利用するスロープが漂着ゴミや飛散物だらけで、まずそれを除去しないと台車が動かせない状態でした。

この時点で、船を下ろすのはやはり明日(8/10)かな・・と。
そういった確認だけして港を後にしました。


午後になっても風はそれほど強くなることもなく雨も降っていなかったので、ロープだけ外してきました。
そうしておけば、とりあずはいつでも下ろせますからね。
この時点で僕と同じような作業をしている人は僅かながらいました。

吹き返しの風が思ったより早くおさまってくれたのがありがたかったです。


明後日(8/11)からは通常営業再開できそうです。
台風25号、過ぎ去る
昨夜11時頃に暴風警報が解除されたようです。
今回の最大瞬間風速は29m/sでした。前回(24号)より少し弱いくらいでしたね。
船には前回同様の台風対策をしているので、特に心配事もなく警報が解除された後も様子を見に行ったりはしていません。

もし明日お客様がいれば、今日にでも船を下架しようかな、と思えるくらい風は落ち着いています。
ただ明日まではノーゲストなので、のんびり準備しようかなと思っています。

今回もまた停電はしなかったので助かりました。
台風予想は本当に難しい!
事前の情報では最大瞬間風速70m!なんて言われていた台風8号ですが、いざ過ぎてみれば思ったより全然大したことなかったです。
最大でも40mくらいしか吹かなかったようです。

それでも・・
2018_07120001.jpg
↑これ、昨日の朝撮ったんですが、うちの店のすぐ横の標識です。

でもって・・
2018_07120002.jpg
↑昨日の新聞。

これ見ると、やっぱりそれなりの台風だったな~って思うのですが、
ん?
そもそも新聞配達ですら通常通り行われていたわけですよね!

今回のピークは10日の夜から11日の未明にかけてだったので、もしこれが超大型で猛烈な台風だったら新聞配達どころじゃないですからね~。

この日の朝は、お帰りになるお客様を空港までお送りしました
そう!飛行機は朝から飛んでいたんです
空港に向かう道中も、普通に自転車に乗っている人も見かけましたし、特別大きな台風の爪痕のようなものは見られませんでした。

それでも農作物には被害が出たみたいで→「台風8号、農作物に被害 3市町」 被害にあわれた農家の方はお気の毒です。


あと、元々うちは11日到着で来られるお客様が多かったのですが、今回に限り早い段階で僕が皆さんに「12日あたりまで海は無理だと思う」とか「11日は飛行機すら飛ばないかも」なんて伝えてしまったので、全員キャンセルになってしまいました。
結果的に11日は通常通り飛行機は飛んだし、12日(本日)は朝から海に行けるレベルでした。
もちろんお客様のことを思ってお伝えしたことですが、すっきりとしない結果となってしまいました。
ちょっと読みがあまかったですね・・



こちらは・・・
2018_07120003.jpg
2018_07120004.jpg
↑台風対策で巻き上げていた船のテントを元に戻す作業中の光景。
既に青空が戻ってきていますね
心機一転
3日前に石垣島に帰ってきています。
今回僕は4日間ほど関東に滞在していたのですが、その間ずっと横浜は風が強く、ベランダの物干しが倒れるほどでした




でも昨日はさらに凄かったみたいですね!!
東京、神奈川、千葉など首都圏の各地で最大瞬間風速20m以上って まるで台風

石垣島はというと・・・
珍しく朝から暗雲が垂れ込めてがゴロゴロ
土砂降りって程ではないにせよ、雨も! 前日に洗車したばかりなんですけど・・

そんな中、今季より当店で働いてくれることになったひーちゃんが石垣島にやってまいりました。
昨年の11月からずっと実家に帰っていたので約半年ぶりに帰ってきたことになりますね。
仕事のほうは16日あたりからになると思います。




今までもお伝えしてきましたが、これによりダイビングショップ皐月(SATSUKI)は、常時インストラクター2名体制でご案内させていただきます。
開業以来ずっと僕一人メインガイドでやってきたので、ここで新たな展開をお見せしたいと思っています。

さしあたって今年はまず、今まで不可能だったドリフトダイビングを催行できるようにしたいな~と考えています。
半袖日和
パラオツアーも近いのですが、その前にこちらでの通常業務(出港予定)が2回程あるので、陸揚げしていた船を本日下架してきました。

2018_02150001.jpg
↑久々に港に浮かべられた“がじゅ丸”
この写真では空にはだいぶ雲がかかっていますが、午前中から晴れ間が多く最高気温は25℃近くまで上がりました!
おかげで船を下ろす作業中には、それまで着ていた上着などを次々と脱いでいくことになり、結局半袖1枚でちょうど良いくらいでした
街中でも半袖で歩いている方が多く見られ、むしろ日焼け対策で薄手の長袖を着ているのかな?と思われる方もいらっしゃいました。


船のほうはパラオに出発する前に再び上架する予定です。
寒さのピーク!?
先日、関西経由で石垣島に帰ってきたことはお伝えしたとおりなのですが、その関西空港を出発する際は言うでもなく厳しい寒さでした。
予想していたよりも随分と寒いな・・と思っていたら、ダウンジャケットの下に着ていたはずの薄手のセーターを宿泊していたホテルに忘れて来てしまったようです (しかもそれに気付いたのは石垣に着いてから)

石垣に着陸した際、CAさんが機内アナウンスで石垣島のその時の気温を伝えていました。
12℃だと!
海に行かない日は天気予報などチェックしないことも多いので、そこで初めて石垣島にも寒波が訪れていることを知りました。
さらに「大阪の遅めの秋か、ちょっと早めの春くらいの気候」だと付け加えていました。なるほど!関西在住の方達にはわかりやすい親切な表現だと思いました。
飛行機から降りて外に出ると、ダウンを着たままでちょうど良い温度でした。
石垣島としては、これより下がることは滅多にないくらいの気温です。
同じ飛行機に乗ってきた方は殆ど観光客と思われたました。初めて来られたらきっと「思ったよりも寒い」という印象を持たれた方が多いのではないかと想像しました。

結果的にこの日の最低気温は10℃
その翌日は11℃

さすがの僕も・・・
2018_02080001.jpg
暖房を使いましたよ
今のエアコンに買い替えてから2年くらいになりますが、暖房に切り替えたのはこれが初めてです!!
というか、石垣島で暖房を使ったのは何年ぶりだろうか・・・

ただ、こちらの冬はずっとこんな日が続くわけではありませんし、たまにこういった時期でも気温20℃を超えることはあります。
それでも安定して暖かくなるのはあと2か月くらい先の話でしょうかね。

そうそう、その前に!石垣島よりも確実に暖かいパラオへ行ってきますよ。
お客様8名様と一緒に今月末から5泊6日で行く当店のショップツアーです。

そのツアーのため、2月22日~3月5日までの間は通常営業をお休みさせていただきます。今現在も休業中のようなものではありますが(開店休業)リクエストがあれば対応させていただきます。


パラオツアーご参加の皆様には、昨日関連書類を郵送させていただきました
普通郵便、ポスト投函で届くと思いますのでご確認お願いします。
万が一、明日になっても届かない場合はお手数ですがご連絡ください。
夏日のクリスマスイブ
本日の石垣島は何と!最高気温26℃
青空が広がり冬晴れでした
ノーゲストだったのが悔やまれます。海に行きたかった~






2018年/新年会のご案内

東京1月13日(土) 18:00~
★お店/ナンクルナイサきばいやんせ品川店
東京都品川区港区港南2-2-13フロントビルB1

★PM6時(18時)スタートで2時間半コース飲み放題です!
★会費はおひとり様5400円。前払いとなります。当日キャンセルの場合に限りご返金不可となります。

地図はこちら・・
2017_12150001.jpg
さらに細かい地図はこちら・・
2017_12150002.jpg
【行き方】
JR品川駅港南口(アトレ方面)を出て階段を降りたら左方向に見える交番を左折すぐ大通りに突き当たるので(渡らずに)そこを右折大通り沿いに進んでいただくと「港南二丁目」という交差点があります。その交差点の手前右側(駅から見て)にある19階建てビルの地下1階にある九州沖縄料理店です。





大阪1月20日(土) 18:00(PM6時)頃~スタート予定
★お店/『喫茶ラヴ昨年、一昨年と同じです
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27012335/
★会費はおひとり様5000円。東京と違って当日現地でのお支払いとなります。




いずれも予約制となりますのでよろしくお願いいたします!
さぁ、どうなるか・・・!?
昨日のダイビングは中止にしたものの、さぁ船はどうしようか・・・。
そこでまた悩みました。
周囲ではダイビング船などが次々と陸揚げされ、ロープとかで固定する等“本気の”台風対策を施している方も少なくはありませんでした。
とりあえず上架するだけして台風対策まではしていない方もいました。


そんな中、僕はとりあえず船を陸揚げするつもりはありませんでした。
台風の進路予想や風向き風の強さの予報などを参考に「この程度なら耐えられる」と判断したからです。
あとは、風がおさまった段階ですぐに出港したいから・・というのもありますが、台風対策そのものが面倒だし通過後それをまた元に戻すのも手間ということもありまして・・

とはいえいつも通り港に浮かべたままでは心もとないので、四方からロープを張り巡らせておきました。テントや備品なども極力そのまま。ただテントに関しては明らかに弱そうな箇所だけ支柱に巻き付けるなどの措置をとっておきました。



一夜明けて・・・

あわよくば今日は海の状態次第では出港できないかな・・なんて考えたりもしていました。
店のシャッターを開けた瞬間は、もしかしたら可能かも!?なんて勘違いするほど市街地では風もさほど感じませんでした。
場所によってはヤシの木ですら殆ど揺れていないし、普通に傘をさして歩いている人もいるくらい。
ところが!
いざ港に行ってみると・・・
もう別世界暴風地帯でした

今日もダイビングは中止だな・・。

一応、昨日同様に車で確認できる範囲の海も見に行ったのですが、考えは変わらず。



その後ちょっとした用事がありまして、元々今日ダイビング予定されていて明日お帰りになるゲストさんと一緒に再び港に行ったのですが、
そのお客様もホテルから出た瞬間は「これって(海に)行けないの?」っていうくらい風を感じていなかったのに、港について車から降りた瞬間、絶句
今日のことは通り越して「明日飛行機とぶのかな・・?」なんてそっちのほうを心配されていました。



それにしても想像以上に風が強く吹いていたので船を陸揚げしなかったことを少し後悔もしました。
ただ、今更なのでもう腹をくくるしかありません。(風が強すぎてもはや船をあげる作業そのものが困難)
予報では今日の夜さらに風が強まるみたいなので、とりあえずロープのほうを強化しておきました。
2017_10210001.jpg
飛びそうな物にも色々と対策を講じてきました。


僕が船をとめている港は浮桟橋になっておりまして、普段は常時30艘くらいのボートがとまっていますが、今朝の段階でそこに浮かべたままにされているのは僕の船を入れて7艘くらいでした。
皆さん当然ロープなどで台風対策は講じてはいましたが、それでもやはり心配なようで同じタイミングでチェックしに来ているオーナーさんもいらっしゃいました。そしてそこで顔を合わせてお互い苦笑い
えぇ、同じこと考えてますよ、僕も
あげておけば良かった
季節の変わり目
ここ数日は最低気温26℃程で落ち着き、一時期に比べると空調の温度設定がそのままでは少し寒く感じるくらいになりました。
一昨日は一日中雨天だったせいもあり、最高気温がギリギリで30℃に達しませんでした。
真夏日(最高気温30℃以上)とならなかったのは7月以降では初めてかも!?

まだまだ暑い日は続きますが、少しだけの気配を感じています。



さてさて、10月以降のご予約や問い合わせが連日のようにきておりますが、
9月は笑ってしまうくらいヒマ・・・
ノーゲストデーだらけです!!
特に半ば以降はガラ空き

今年に限ったことではありませんが、9月って大体そんな感じで、むしろ10月のほうが盛況です。
ダイバーの皆さんからすれば、11月の前半までは快適な水温で潜れるし、
飛行機代も高ければ台風の心配もある9月よりは10月以降に・・・ってことなんでしょうかね。


街に出ると国内外からの観光客で賑わい、レンタカーも引っ切り無しに走っていて、とにかく人は多いのですが・・・





予約フォームよりお問合せいただいたお客様から、こちらからの「返信がない」というご連絡が何件かありました。
こちらで確認できたお問い合わせにつきましては全て返信させていただいておりますが、2日以内に返信がない場合は何らかの理由で届いていない可能性があります。
その場合はお手数ですが、別の手段でのご連絡をお願いいたします。
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.