FC2ブログ
EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201107<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201109
共通点
毎年潜りに来てくださっているカリスマ美容師のHAYAさんことやましたさん。
昨年まではずっと僕がガイドさせていただいてきまして、海から帰った後は髪をカットしていただく・・というのが恒例行事になっていましたが・・・
2011_08250116s.jpg
↑今年はダイビングのガイドを弟子(めぐみ)に委ねて、カットのほうもめぐみに譲りました。

2011_08250118s.jpg2011_08250124s.jpg
↑完全オフでいらしゃるにもかかわらず、とても丁寧にカットしてくださっています。
いつものことながら感心してしまいます。

そういえば、美容師さんが人の髪を切っているところをこんな間近で見るのは初めてかもしれません。

最初からひととおり見学させていただいたのですが、スタイリストのお仕事と我々ダイビングのガイドの仕事って共通する部分があるな・・って思いました。(僕の憶測ですが)

美容師さんは多分それぞれ自分のコンセプトのようなものがあって、それを根底に置きながらも当然お客様のニーズにこたえていかないといけないではないか?と思うのですが、ダイビングインストラクターであれば、自分がご案内したいポイントやご紹介したい魚や地形などを基本とし、そこにゲストさんのリクエストをちりばめていく。

「おまかせ」的なお客様も中にはいらっしゃることと思いますが、そういう場合はそのお客様に似合うヘアースタイルなどを直感的に判断する必要もあることでしょう。
そのへんも我々の商売でいえば、具体的なリクエストが明確でないゲストさんをガイドするときに、いかに楽しんでいただくかということを咄嗟に見立てるということに近い気がします。

また、美容師さんはお客様の頭(顔?)のかたちや、髪の量やクセにも臨機応変に対応していかないといけないでしょうし、場合によっては流行なども取り入れていく必要もあるかと思います。
我々の世界でいうと、ゲストさんのスキルレベルにそつなく応対しつつも、その日の天候や海況、ポイントの条件(水深や透明度)には柔軟に対応していかないといけない。


この度、異業種のプロの技を見学させていただいたおかげでとても良い勉強になりました。
サービス業・接客業であれば共通する点はあって然るべきなのですが、何故か今日はそれを切に感じました。


そして・・
2011_08250127s.jpg

完成!!
2011_08250128s.jpg
おシャレ~
素晴らしいですね


そんなトップスタイリスト・やましたさんのお店のHPはこちら→elzafiro Gracias
スポンサーサイト
8月の北風
本日は僕以外のスタッフ全員(といっても3名ですが)は海!
ゲストは15名様

おかげさまで先週迄は何かと忙しかったのですが、ここにきてようやく落ち着いてまいりました

というわけでペンションワークの僕はたまりにたまった洗濯物を片付けることに・・
SH3J00770825.jpg
↑明日以降の天気予報はこんな感じだし・・

この時期にしては珍しい爽やかな(?)北風(←間違いなく台風の影響です!)にはためく洗濯物たち
SH3J00780825.jpg
↑これで漸く半分くらい
いつもとは逆で山側から風が吹いてきて、なおかつ日差しは強いので乾きが早い早い!!


そうこうしているうちに・・・
untitled0825.jpg
↑2つになっちゃった!! 油断も隙もないないですね
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.