EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201110<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201112
2012年KATSU大阪会のお知らせ
早いもので今年もあと1ヶ月を残すのみとなりましたね。
忘年会やクリスマスといったイベントが目白押しな季節となりました
こちらは少し先の話ですが、KATSUの新年会的なイベント「2012・大阪会
詳細が決定いたしました~
日時/2012年1月28日(土)pm6:00~
場所/大阪(北新地)・個室&パーティースペースMorishitaさん
   詳しくはこちらを御覧ください→お店情報
                     →地図

参加費用/お一人様4800円(コース料理&3時間飲み放題)明朗会計
   詳細はこちら→コース料理
口コミ等とても評判の良いお店です。→店内の様子
karaoke-oosaka2012.jpg
↑カラオケも自由に使えます 今年の年間フリーパス当選者・くすのきさんが美声を披露してくれるそうですよ
さらに・・・
bingo-oosaka2012.jpg
↑こんな設備まで充実しています。ビンゴゲーム!!こちらは自由参加形式(オプション)で景品付きのイベントを盛り込んでいきたいと思います。

石垣島からは太田航と益あいこが参上いたします。(現時点では他は未定)
既に数名の方から先行予約いただいておりますが、本日よりご予約受付させていただきます。

今度で4回目になるこの大阪会ですが、KATSUのリピーターさんは勿論、今年初めてお越しいただいたお客様も大歓迎
関西の方に限らず遠方の方も大阪観光がてらいかがでしょうか(笑)
きっと石垣島や海やダイビングの話など、共通の話題に富んだ会になるので、そんなお客様同士の交流の場になれば幸いです。

ご予約はメールdiving@pkatsu.com
またはお電話(0120-173595)にて宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト
マンタのち雨のち虹
本日は船長として海に行ってまいりました
黒島方面へ向けて船を走らせている最中、水面付近にマンタを発見しました!!
慌ててスローダウンさせて、捕食中と思しきその黒い背中にゆーっくり近付き、船上よりゲストの皆さんにご紹介
出始めの「黒島水面マンタ」をお見せすることができました(船の上からですが)


本日のダイビングはそんな感じで幸先の良いスタートだったので、ガイドのめぐみもかなり期待大だったようですが、水中では残念ながらマンタには会えませんでした。
でも、ネムリブカ(ホワイトチップシャーク)やウミガメなど嬉しい出会いが他に沢山あったようです
そして水の透明度も常時30mオーバー!!
というわけでマンタリクエストだったリピーターのよこたさんも満足していただけたようです。

天気の方は・・・
SH3J01171128.jpg
午後予報でしたがビミョーな空模様でした。
挙句、帰りの航路では雨にも降られました。

でもその結果・・
SH3J01191128.jpg
SH3J01201128s.jpg
久しぶりに虹なんかが見れてしまいました~


最高気温は26・8℃まで上がり、湿度が高かったおかげであたたか~い一日でした
名物
ついに今年も黒島マンタがやってきました!!
昨日のことですが、黒島周辺でダイビング中のゲスト4名様が全員マンタに遭遇しました詳しくはこちら益あいこのブログ

毎年12月頃になると黒島の周辺では捕食のために集まってくるマンタがよく見られます。
有名な川平のマンタポイントに比べると遭遇率は下がりますが、冬型の天候(北風)ではアクセスし難い川平に比べてアクセスしやすく水面も穏やかであること。そして水の透明度が高いこと等が冬の黒島の利点です。

さらにここにやってくるマンタは水面付近まで上がってくることもあるので船上からでも見つけやすいということ。
場合によっては(ダイバーの方でも)シュノーケリングで大接近!というようなこともできてしまうのが黒島マンタの特長です。

毎年3月頃までそんな光景が見られ、個人的には一番のピークは2月だと思っています。
というわけで僕はこれを冬の風物詩と呼んでいます。

実は今月の初め頃にも一度だけ黒島周辺でのマンタ目撃例はあるのですが、そのときは本当に素通りでチラ見程度。しかも全員が見られたわけではなく、むしろ見られなかった人のほうが多いくらいだったので、うちのショップとしては昨日のそれが今冬初の黒島マンタということになります。

とにかく今季もまた黒島にマンタが帰ってきてくれて安心
これからの季節がとても楽しみです


そんな折・・
お馴染みの無料観光情報誌「石垣島タウンガイド」の2012年度版が刷り上ってきました~
その表紙は何と!
2011_11250001.jpg
↑マンタが思い切り前面に出ています!! ちょっとビックリ
このフリーペーパーには当店も毎年広告を掲載させていただいているのですが、決してマリンレジャーが主体というわけではなく、ショッピング、グルメ、宿泊などのお店情報に加えて、竹富や西表など離島の地図や八重山の行事まで紹介されているとても便利なガイドブックなのです。
そして今までの表紙のデザインの傾向をみると・・
2011_11250002.jpg
↑これらは過去5年分のタウンガイドですが、確かに海関係の写真は多く使われています。
それでも今回ほどマンタという一つの固有生物がここまでクローズアップされているものは珍しく、とても斬新ですね。
これにはやはりマンタの知名度。そして観光客の方からのニーズが反映されているのかな・・なんて思ったりもしました。

そう思ってこの最新版を見ていると・・
2011_11250005.jpg
↑広告とは全く関係なくこのような紹介文があったり・・

ショッピングの広告でも・・
2011_11250004.jpg
↑こんなものや・・
2011_11250006.jpg
↑こんなものまで紹介されておりました。

そういう当店も・・・
2011_11250003.jpg
↑今年はこんな感じ。
やはりマンタははずせないでしょう!
感謝
本日は勤労感謝の日ですね。

働いている人、みんなに感謝!!
色々なお仕事をしている人がいて支え合っているからこそ、皆それぞれの生活が成り立っているということをあらためて感謝する日・・ですね。
ついでに今日の太陽にも感謝!
2011_11230003k.jpg
おかげさまで暖かさ(暑さ?)が戻ってきました
2011_11230006k.jpg
石垣島は最高気温27℃を記録!!
昨夜から今朝にかけての最低気温23℃!!
ちなみに昨日のお客様の夕食やスタッフのまかないはにしました
日中ちょっと涼しかったので夜はもっと冷え込むかな・・と思って、熱々のよせ鍋(イカ団子入り)にしたのですが・・・
ほとんど気温は下がらず、汗をかきながら食べることになりました(笑)
どこまで続く!?
本日は暦の上では小雪(しょうせつ)になります。
北海道や東北地方などでは雪が降っている地域もあるようですね


石垣島は最高気温26℃。
日中の日照時間は長く、午後からはそれまでの北風が東に変わり、温暖な気候となりました。
同じ日本で雪が降っているところがあるのが信じられないくらいの陽気でした。

そして本日もまたダイビングのゲストが1名様。
昨日のいしいさんと同様に当日AM到着のお客様です。もっともこのお客様は本日以降は3日間もダイビング予定ですが(笑)

それにしても、例年であれば11月も半ばを過ぎれば全くお客様がいない日があっても珍しくないのですが、今年の11月はおかげさまで今のところノーゲストの日はゼロ。この後も月末までずーっと予約が入っております。 ありがたいことです。
弾丸トラベラーさとこ(笑)
2日続けて最高気温は25℃以下
本日は最低20.5~最高24.2℃とうことで、ここにきてようやく例年並の涼しさになってきました。

昨日から強めの北風が吹き続けておりますが、本日はそれが少し緩やかになり晴れ間も見られたので海のコンディションは回復してまいりました

ゲストは・・・
2011_11210002s.jpg
↑本日、羽田からの直行便で到着されたリピーターのいしいさん
いしいさんは今回1泊2日の旅程です。
何と明日の午前中にはもうお帰りになるのです。

ここ2、3年はこのように1泊2日や2泊3日などの短い日程で来られる方が本当に増えてきました。
今年は特にそれが多かったような気がします。

この日の羽田石垣直行便はAM9:50に到着。
ダイビングのほうは他にゲストもいらっしゃらなかったので到着後でも楽々3本のんびりと潜れるのが魅力ですね
しかも本日はそれで黒島まで行ってきました~
透明度40m近いスーパーブルーな黒島の海が大歓迎してくれました~!!

天気予報も当たり・・
2011_11210003s.jpg
2011_11210005s.jpg
↑晴れ

いしいさんの1泊2日の弾丸ツアーが天候、海況に恵まれて何よりでした
水温>気温
本日は毛皮の日だそうです。→いい(11)ファー(20)の語呂合せ(笑)
さすがに毛皮のジャケットやコートまでは要りませんが、それなりに涼し~い一日となりました
最高気温が25℃に届かず(11月に入ってから初)、湿度は56%とこちらにしてはかなり空気も乾燥しておりました。
おまけに昨日まで吹いていた暖かい南風は一変し北風に!
2011_11200015s.jpg
そんな天候の下ですが、元気にシュノーケリングしてきました
2011_11200003s.jpg
2011_11200008s.jpg
↑ご夫婦でそれぞれファンダイビングとシュノーケリングにご参加いただいたかねこさんの奥様とマンツーマン
2011_11200002s.jpg
2011_11200016s.jpg
風が強かったので行ける場所は限られてしまいましたが、まだまだ海水温は快適(26℃前後)で透明度も良好でした
2011_11200012s.jpg
↑見事なソフトコーラルの群生です

2011_11200022s.jpg


久々に気温よりも水温のほうが高いという感覚を味わいました。


霜月の熱帯夜
昨夜から今朝にかけての最低気温26.6℃!!
ここにきてまさかの熱帯夜です

日中は当然・・
2011_11190001.jpg
↑こんな感じ。
空は概ね曇っていたので、これがもし晴れていたら間違いなく真夏日となっていたことでしょう ちなみに本日の石垣島の最高気温は29.7℃でした!!

でも明日は大陸高気圧の張り出しにより寒気が南下し、八重山地方は北風が強く曇りや雨の天気となり、所により明け方まで雷を伴う見込みだそうです。 それにともない気温も下がるようですが、それでも24℃前後の予報です。

            

話は変わりまして、本日の「八重山毎日新聞」←(超ローカル紙)の地域面に・・・
2011_11190002.jpg
↑こんな地域色の濃い~告知広告が!! 景品なんだ(笑) しかも2頭って
暑いっ!!
本日の天気は概ね曇り
・・ですが、時折太陽が顔を見せに来てくれました

お昼頃ご到着のお客様を空港にお迎えに行きました。
降り立った観光客の方達の「暑い!」という言葉が、ターミナル内外の彼方此方から聞こえてきました

それもそのはず、本日の石垣島は湿度80%以上でなおかつ最高気温が29℃!!
空港でお客様の荷物を車まで運んだ際は本気で汗をかいてしまいました

日没はさすがに少し早くなり19時頃には真っ暗になりますが、朝晩も気温はせいぜい25℃くらいまでしか下がらず、一日を通しても「暑い」という言葉を発する頻度が高い今日この頃です
珊珊と
本日の海は中年コンビが出動(笑)
僕は船長を務めさせていただきました


ゲストはファンダイビングの2名様。お馴染みリピーターの、まるやまさん&たがたさんです。


朝のうちはだいぶ雨も降りましたが、次第に晴れてきました(ちなみに元祖・雨男のTさんがお帰りになった直後でした)

それでも東~南よりの風が強く(最大瞬間風速18m/s)外洋ではいたるところに白波が立っており、リクエストなどをふまえた上でのポイント選択は多少迷いましたが、まずはいきなりパナリ(新城)まで一っ飛び~
2011_11170004s.jpg
水面よーし
2011_11170007s.jpg
透明度よーし
リクエストいただいていた大人気のポイントですが、本日は貸切でのご案内となりましたー!!

その後は風&波を避けるべくヨナラ水道という西表島と小浜島の間の水路を北上し、2本目は嘉弥間島の北西側のポイントにエントリー。
そこではゲストのお2人は元気なサンゴに感激されていました

そして3本目はさらにサンゴがキレイな竹富島の北側エリアへ

終わってみれば、竹富、嘉弥間、小浜の3島をまとめて大きく一周してしまうような移動となりました。
その中で潜ったポイント全て水面、水中ともにコンディションはよろしく、海に出ている間はほとんど雨にも降られず、島周遊本立て・さんご巡りツアーとなりました

≪本日の航跡≫
ishigaki07041117s.jpg
=潜ったポイント
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.