FC2ブログ
EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201206<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201208
ナビ~ドリフト~ナイト3本立て
本日のゲストはさかいさんファミリーのみ。

2012_07206_280020s.jpg
にわか雨も何度か降りましたが日照時間が長く、最高気温は33度。一日中やや強めの東風が吹いていました。

1本目から娘さんのさおりちゃんアドバンスコースがスタート!
その間お父さんはファンダイビングで、お母さんは1本目、2本目はお休みでした。
2012_07206_280012s.jpg
僕はファンダイビングのお父さんをマンツーマンでガイドさせていただきました。

それでもさおりちゃんの講習が気になってしまったので、ちょっと見学
2012_07206_280009s.jpg
↑あいこインストラクターの下、アドバンスの必須課目「ナビゲーション」の真っ最中でした!

とてもセンスの良いさおりちゃんは・・
2012_07206_280016s.jpg
↑ナチュラルナビゲーションも完璧にクリア!!

2012_07206_280023s.jpg
↑おまけで、お2人の大好きな「ナンヨウハギ」をご紹介してきました。


2本目は選択課目で「ドリフトダイブ」 いずれは御子元などでハンマーヘッドシャークを見たいというさおりちゃんの選択です
そう、アドバンスの中でドリフトも選択できてしまうのです!!
とはいうもののうちのショップではドリフトに限っては僕が船長であいこガイドのときしかやっておりませんが・・。
ちなみにあいこインストラクターは「ドリフトSP(スペシャルティ)」も指導&認定できますよ(宣伝)
2012_0720001.jpg
↑ドリフト中~
ここでは当然お父さんも一緒に(ファンダイブとして)潜りました。
3人が流れに乗って泳いでいる間僕はずっとその泡を追いかけてました。
流れそのものはとても緩やかだったようで船上からの監視も容易でした。
本日のドリフトダイブ中には何と特大のナポレオンが見れてしまったそうですよ
2012_0720002.jpg



3本目はこれまた選択課目で「ナイト」
ここからはお母さんも参加して親子3人でのナイトダイブ


無難に3つの課目をクリアしたさおりちゃんは明日でアドバンスコース修了予定です!
7月の北風と太陽
珍しく朝から北風が吹いていました
最高気温は33・5℃と思いっきり真夏日でしたが、海上で風に当たっていると適度に涼しくてすごしやすい一日でした

そんな本日のダイビングゲストは全部で4名様。
内訳はファンダイブ2名様とオープンウォーター講習2名様です。

やや強めの北風だったので、冬季によく利用しているポイント(いつもの南風では滅多に行かないポイント)で潜ってきました。
おかげで海況は終始おだやかでした。


冬によく見かけるウミウシなどはさすがにあまり発見できませんでしたが、逆にキビナゴなど小魚の大群が凄かったですよ!!
グルクンの稚魚やスカシテンジクダイなども所狭しと小さな根に群れていました。

この時期にしては全体的に透明度も良く、そのへんに関しては冬とあまり変わりませんでした

2012_07196_280020s.jpg
↑それでもこのへんはさすがに7月の海ですね!
ハタタテハゼの数が半端じゃなかったです!!幼魚もたくさんでした。

2012_07196_280024s.jpg
↑こういう洞窟ポイントはやはり晴れている日に限りますね
奥の方まで入っていくと相変わらずイセエビなんかも居ました!!

2012_07196_280034s.jpg
↑いかにも“夏の太陽”って感じですね


こちらは(たぶん)初めて見ました
2012_07196_280037s.jpg
↑ウミウサギガイの幼体と思われます!
リピーターのなかがわさんが発見してくれました

あいこ率いる講習チームは何とナポレオンなんか見ちゃったそうです


久しぶりの北風の下、久しぶりに潜った黒島のポイントは非常に新鮮で純粋に楽しめました
母娘オープンウォーターコース
本日はオープンウォーターコースの限定水域を担当
2012_07186_280053s.jpg
生徒さんはリピーターのさかいさんファミリーの奥様と娘さんです。
2012_07186_280055s.jpg
7泊8日の予定で滞在されるさかいさんファミリーですが、ご主人は以前からライセンスをお持ちのため連日ファンダイビング予定で、奥様がオープンウォーターを2日間で取得予定、そして娘さんのさおりちゃんはオープンウォーターを2日間で修了させてそのまま一気にアドバンスまで取得の予定です!
2012_07186_280056s.jpg
コース初日の本日は東京から朝の直行便で到着後の講習だったので睡眠時間もあまりとれなかったはずなのに2人とも頗る元気でした
そして過去に何度もシュノーケリングや体験ダイビングを経験されているのこともあり、スキル自体もとても順調にすすみました

ファイナルエグザムも一発で合格
2012_0718002.jpg
さおりちゃんが92点でお母さんが90点という高得点でした
体にやさしい60分ダイブ×3本
本日はファンダイビング4名様をガイドさせていただき3ダイブ
ゲストは昨夜のナイトダイブのメンバーと全く同じでおがわさん夫妻とさとうさん夫妻。

1本目、2本目は砂地メインのポイントでした。
特に2本目のポイントは水底の砂紋が見事でした!
2012_07166_280018s.jpg
2012_07166_280021s.jpg
皆さんとても気持ちよさそうに泳いでいました

生物はどちらかといえばマクロ中心のご紹介となりました
2012_07166_280001s.jpg
↑クダゴンベ
本日は2個体目撃しました

2012_07166_280003s.jpg
↑ミナミハコフグyg
これ、本当にミニサイズでした。僕の親指の爪より小さかったかも!?

2012_07166_280005s.jpg
↑オオアカホシサンゴガニ2匹と一緒に暮らすパンダダルマハゼ

他には、ハナヒゲウツボ(yg)、タテジマキンチャクダイ(yg)、オイランヨウジ、産卵中のアカテンイロウミウシやバブルコーラルシュリンプなどのマクロ系や、それ以外ではヤッコエイなんかも見れました

2本とも水深が浅かったこともあり、2本でトータル130分も潜ってしまいました!!(へたしたら3本分!?)
決して無茶したわけでも頑張ったわけでもなく自然とそうなってしまったのです。中にはそれでもまだもっと長く潜っていたかったという方もいらっしゃいました(笑)


お昼ご飯の後の3本目は趣向を変えて・・
2012_07166_280026s.jpg
サンゴ畑
2012_07166_280028s.jpg
砂地が2本続いたからというのもありますが、本日ダイビング(3日目)最終日で、これが今回のラストダイブになるさとうさんご夫妻にまだサンゴの群生が見事なポイントをご案内していなかったので、石垣周辺にもまだまだこんな珊瑚が綺麗なところも残っているということをお伝えしたくて・・

2012_07166_280032s.jpg
↑テングカワハギの大家族も相変わらず元気そうでしたやはり珊瑚の綺麗なところでは生き生きとしていますね。


本日は皆さんから波照間リクエストをいただいていたのですが、海況不良によりアクセスできませんでした。
でもパナリ、黒島、竹富の3島周辺のバラエティに富んだ海をそれぞれ長めに(1本平均1時間)ガイドせていただきました。そして水深は全て平均10m以下の体にやさしいダイビングをしてきました。
スペクタクル夜海
本日もナイトダイビングのみガイドさせていただきました。
ゲストはおがわさん夫妻とさとうさん夫妻の4名様。

コンディションが良かったし、面白い生物が次々と登場してくれたおかげで、当初は40~50分のダイブタイムを計画していたのが、ついつい長居してしまい、気付けば1時間以上も潜ってしまいました! 


というわけで今夜見れた海の生き物達の夜の様子を少しご紹介します。


まずはお馴染みの・・
2012_07156_280006s.jpg
↑夜の色に染まっているグルクン。

こちらは可愛らしい・・
2012_07156_280012s.jpg
↑ハリセンボン
動画もあります↓
[高画質で再生]

ハリセンボン(ナイトダイビング) []
昼間と比べると明らかに動きが鈍く(おかげで写真など撮りやすかった)、たまにサンゴに軽くぶつかったりする姿が寝ぼけているみたいでとてもカワいかったです

夜も更けた頃・・
2012_07156_280004s.jpg
↑ブダイは粘膜を出し始めていました!
何だか本当に眠そうに見えますね(笑)

コバンハゼは完全に眠りに就いているようで、光を当てても微動だにしませんでした。
2012_07156_280015s.jpg
↑よく見ると中央のコバンハゼ以外にもキイロサンゴハゼ等がチラッと写ってたりします。おわかりになりますでしょうか?

こちらは意外に夜は見かけない・・
2012_07156_280021s.jpg
↑フタイロカエルウオです。
見た目は昼とさほど変わりませんが、やはり眠っているのか?殆ど動きませんでした。
ちょうど良い大きさの穴にすっぽりとおさまっていますが、昼間よりもその姿(ほぼ全身)を見せちゃってます。


そしてこちらは逆に夜になると活発な・・
2012_07156_280018s.jpg
ユウモンガ二
結構なサイズ(ソフトボール大)でした。


そして
本日もまたエキジット後の船上から眺める星空が壮観でした
余韻
本日は1本目からカマスの群れに遭遇
2012_07146_280010b.jpg
やっぱり群れモノはいいですね~ 弾みがつきます。
その後は到着後ダイビングの2名様を迎えて合計6名様で最近好調なマンタ狙い!


しかし・・・

マンタポイントで2本潜ってみましたが、全く気配すらありませんでした 久々にハズレです (昨日調子に乗って“はずす気がしない”なんて書いたばかりなのに)


そのかわり・・
2012_07146_280013b.jpg
↑大きなカメなんかが登場してくれましたが・・
やはり主役が出てくれないと寂しー悔しー

昨日までのイメージがあるので余計に・・・
マンタ日和
やや強めの南風が吹いておりますが、場所を選べば安定した海況の中でマリンレジャーを楽しめる今日この頃です。

2012_07136_280033s.jpg
本日のゲストはダイビング3名様とシュノーケリングが4名様。
元々はダイビング2名様だったのですが、僕の友人のみきさんが急遽潜りに来てくれました。
みきさんは今回、波照間に渡る予定だったのですが、海況不良でフェリーが欠航となり行けなくなってしまったのです。
どうやら一昨日に僕達が波照間遠征に挑んで、あまりの時化で予定を変更したその日からずっと波照間行きのフェリーは欠航しているのだそうです。(納得)

そんなわけで本日は竹富島の北側、石垣島の川平石崎と御神崎周辺の、南風が強くても海況が安定しているポイントで潜ってきました。


じっくりとこの時期のみどころをご紹介してきましたよ
[高画質で再生]

小イワシの大群 [拍手]
圧巻でした!!
2012_07136_280008s.jpg
2012_07136_280005s.jpg
↑反対側が見えなくなるほど群れています!!


そしてまたまた会えました
2012_07136_280018s.jpg2012_07136_280029s.jpg
最近はずす気がしないです(←ちょっと調子に乗りすぎ!?)
[高画質で再生]

障害物を避けるマンタ [無料ホームページ]
↑こんな光景も!!
終わってみればこの1本は常にマンタが近くに居てくれました。エントリーしてすぐに目の前に登場したかと思えば、移動する先々で複数の個体に遭遇し、エキジットする間際にも1枚のマンタが船の下までお別れの挨拶に来てくれました トータルで4枚以上のマンタが入れ替わり立ち替わり状態でした!!
今までに何度もマンタを見ているみきさんも「一度にこんなたくさんのマンタを見たのは初めて」と言ってました。

あとは・・
2012_07136_280046s.jpg
↑小さなカマスの群れやアオリイカの群れにも遭遇。


めぐみガイドのシュノーケリングのゲストさん達も楽しんでいただけたようで何よりです

2012_07136_280021s.jpg
波照間は遠けれど・・
リクエストもあり本日のダイビングは波照間に遠征~・・・・・と、行きたいところでしたが、海況が思わしくなかったため泣く泣くあきらめました

でも!!

パナリ島周辺の・・
2012_07116_280001s.jpg
↑こんな綺麗な砂地ポイントに潜れたおかげで微かに波照間気分を味わってきました。

[高画質で再生]

果てしなく広がる砂紋 []

あとは・・
[高画質で再生]

「お気に入りの穴」フタイロカエルウオ [拍手]
↑こんな面白い光景や・・


この季節ならではの・・

[高画質で再生]

テングカワハギのファミリー [無料]
↑こんな光景も見られたり・・


最後は西表周辺で豪快なドロップオフの地形を楽しんだり、
2012_07116_280020s.jpg
↑洞窟探検気分を味わったり・・

2012_07116_280021s.jpg
↑本来は白い線1本のハマクマノミですが、このように2本線がある個体を見つけたりして・・

波照間には行けませんでしたがじゅうぶんに楽しめました
大物三昧
本日は少しゲストが減って、ファンダイビング4名様&体験ダイビング2名様&シュノーケリング2名様でした。

僕はファンダイビングを担当させていただきました。
ゲストは全員男性。珍しくオールメンズチームでした。

1本目では竹富島周辺で・・

2012_07106_280001b.jpg
↑水底で眠っている(?)マダラエイを発見!!
この写真は全身に砂をかぶっている姿ですが、ちょっとわかりにくいので・・
[高画質で再生]

目覚めたマダラエイ [ダウンロード]


2本目では個人的に連勝中の・・
2012_07106_280017b.jpg
マンタ!!
今月に入ってから僕が行った日は今のところ毎回見れています 本日は2枚でした!!
これも動画がありあす↓
[高画質で再生]

背後からマンタ登場! [メールフォーム]


そして3本目では何とナポレオンが登場!!
写真とかは撮れませんでしたが、かなりのBigサイズでした。


3本連続で大物Getしてしまいました~!!
満点ナイトダイブ
久しぶりにナイトダイビングのガイドで、竹富島のすぐ近くで潜ってきました。


日没の約1時間前に出港し、ポイントに到着したらまず船上ディナー
2012_0708007.jpg
↑日没のちょっと前
オレンジ色に染まる西の空を眺めながらのディナーは格別ですね
2012_0708008.jpg
↑日没直前

そして・・
2012_0708009.jpg
↑完全に日の入り時刻は過ぎていますが、まだうっすらと明るいですね!

それでもエントリーするとそこはもう夜の海の世界
2012_0708001.jpg

2012_0708002.jpg

2012_0708003.jpg

2012_0708004.jpg

ここで紹介した以外では、エビ・カニなどの甲殻類がたくさん見れました。
ウニの仲間が活発に動き出していました!

眠りに就こうとしているブダイは3匹ほど見かけましたが、名物ともいえる粘膜マユはまだ出していませんでした。


そして最後に孵化したばかりと思われるコブシメの赤ちゃんが見れたのは本当にラッキーでした ゲストのなかむらさんが発見してくれました
あっという間に時間が過ぎて、気付けば1時間も潜っていました!


エキジット後は満天の星と石垣島のネオン(夜景)を交互に見ながらゆっくり帰ってきました

皆さん大変満足していただけたようで何よりでした。
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.