FC2ブログ
EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201208<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201210
黒島ブルーを独占
約2年ぶりにリピーター・ふじもりさんをガイドさせていただきました。
2012_09190002b.jpg
2012_09190007b.jpg
ふじもりさんは3年半前に僕がオープンウォーターを担当させてただいて(こちらを参照そのときのブログ記事)
ダイバーになって、その後もコンスタントに潜りに来てくれている方ですが、一緒に潜るのは久々でした。

2012_09190010b.jpg2012_09190011b.jpg

体験ダイビングやシュノーケリングのゲストさんが6名様いらっしゃいましたが、ファンダイビングはふじもりさんだけということで、マンツーマンで黒島ブルーに浸かってきました

2012_09190015b.jpg

天候は一日中曇りがちでした
でも水の透明度は素晴らしく、空よりも海のほうがはるかに青かった!

2012_09190076b.jpg2012_09190080b.jpg
↑アカヒメジやノコギリダイの大群が、海の青さに彩りをつけていました
よろしければ動画もご覧ください
[]

アカヒメジ&ノコギリダイの群れ []


本日の最高気温は29.7℃(最低気温は24.2℃)でした。北よりの風が吹いており、暑すぎずちょうど良い温度です。
徐々に秋の気配が漂ってきっている感じですが、水温のほうはまだまだ28~29℃あり夏そのものです。


Kou Ota

まだまだ夏は続くけど・・
ここ3日ほど最高気温が30℃を切っています。
風向きも北なので海から上がると少し涼しく感じますが、まだまだ陽射しは強いです

本日は一日中晴天でした
2012_09180010b.jpg

ゲストはファンダイビング4名様、体験ダイビング3名様、シュノーケリング3名様でした。
行き先は黒島~パナリ方面で、合計3ヶ所をご案内してきました。


またまた僕はファンダイブのガイドを担当させていただきました。


いきなりですが、まずはこんな動画からご覧ください。


トゲダルマガレイ 


2012_09180022b.jpg

2012_09180027b.jpg

2012_09180035b.jpg
↑台風を乗り越えた(?)クダゴンベ。無事で何より

その台風のおかげで砂地も綺麗に掃除されていました。
2012_09180039b.jpg
↑台風前には苔のようなものが一面に生えていたのですが、それらは一掃されて美しい砂紋が仕上がっていました

あらためて自然の力は凄いですね!!

2012_09180041b.jpg2012_09180042b.jpg

和気藹々
本日のダイビングゲストは4名様
2012_09170050b.jpg
↑青い海と青い空が完全に戻ってきました

水中も鮮やかでした
2012_09170008b.jpg
↑アカヒメジの群れ(1匹だけ反対方向を向いているのがノコギリダイ)

同系色の・・
2012_09170013b.jpg
↑ヨスジフエダイ&ロクセンフエダイの群れ

これまた黄色ですが・・
2012_09170022b.jpg
↑ギンガハゼ×2


こうしてみると僕は基本的に黄色い魚が好きなんですよね。今更ですが(笑)


あとはナンヨウハギの幼魚、タテジマキンチャクダイの幼魚、オビテンスモドキの幼魚、ツユベラの幼魚、デバスズメダイの幼魚(群れ)などなど・・。そんな可愛らしい子達をご紹介してきました。(これらに関してはまともな写真はありません)



本日は3本とも竹富島南側の砂地エリアを中心に潜ってきました。
砂地ということもあり・・
2012_09170042b.jpg
↑ヤッコエイなんかも2回ほど登場してくれました!!


欲を言えば何か1つでも大物と遭遇したかったのですが・・


晴天の下バラエティに富んだ海をのんびりとご案内できたおかげで・・
2012_09170049b.jpg
↑こんなワライボヤのような笑顔が自然にこぼれるくらい、終始和やかなムードで楽しんで来れました



≪久々の動画≫
超ベテランダイバーVS魚


オグロトラギスで遊んでみた 
久々の桜口3ダイブ
本日は・・・
20120916099.jpg
石垣島発着の定期船全航路全便が欠航

そんな状況にもかかわらず、ダイビングのほうは無事に催行できました
しかも普通にボートダイビングで3本潜って来れましたよ
ポイントは「桜口」
ここがダメだったらあきらめようと思っていたくらいですが、予想よりもはるかに海は穏やかでうねりも無く、しかも透明度が抜群でした
2012_09160004b.jpg
2012_09160002b.jpg
↑ゲストは昨日に続いて、はせがわさんとかとうさん。

こんな機会でもなければ滅多に行かないポイントなので、じっくりと約1時間ダイブ×3してきました。

2012_09160031b.jpg
↑僕の好きな魚ベスト5に入る「カスリフサカサゴ」
2012_09160033b.jpg2012_09160034b.jpg
↑ここに来るとつい見入ってしまう「イバラカンザシ」
2012_09160035b.jpg
↑みつけるとちょっと嬉しい「スミツキベラの幼魚」
2012_09160036b.jpg
↑どこか寂しげな「イシガキハタ」

他にも、キビナゴの群れが玉になって登場したり、クロユリハゼの100匹近い集団に遭遇したり、僕は見ていませんがナポレオンなんかも居たそうです。


台風16号の影響は今日がピークと思われます。
明日以降は次第に海況も落ち着いてくるはずです。
さしあたって明日は竹富南エリアめざします
迅速果断
さすがに今日は海には出られないだろうと思って、昨日中に船を陸揚げしてしまいました。

ところが一夜明ければ予想外にいい天気しかも風もさほど吹いておらず、何よりも台風の進路が石垣島からだいぶ遠ざかっているということで、急遽本日のダイビングを決行することにいたしました!!
元々「今日は中止」とお伝えしていたお客様にまずはその旨ご連絡即答で「船を出せるなら行きます」ということだったので、そこからすぐに船を下ろして準備にとりかかりました。
少しバタバタしましたが、何だかんだほぼ通常通りの9時には出港できました。

島から見える範囲の海には白波すら立っておらず、いたって穏やかそうに見えましたが、そこはさすがに“猛烈な台風”の風波
いざ外海に出てみると走行中は多少船も揺れたり波をかぶったりもしました。

それでもダイビングそのものには全く影響なし!!
「大崎」で2ダイブ、そして「竹富島南」で1ダイブ。
しっかりと3ダイブしてきましたよ~

ゲストはリピーターのはせがわさんかとうさん
お2人とも超ベテランダイバーで、その経験本数を合わせると何と2,000本!!二千ですよ!!
そこに僕の経験が加わると約7,000本ということになります。
そんな3人でじっくりと潜ってきました。

2012_09150001b.jpg
↑連日のダイビングで窒素が溜まり気味なはせがわさんは、20m以深の深場を探索中にはあえて水底まではいかず、意識して中層をキープされています。こんなときに限って大物などが見れてしまうものです。
本日は中サイズのイソマグロが20匹くらいの群れで水深10m程度の浅い所に登場しました!!
このとき僕とかとうさんはほぼ水底(水深約30m)に居たのでぼんやりとしか見えませんでしたが、中層を漂っていたはせがわさんはバッチリ見れたそうです。

台風の影響で透明度なども心配されましたが、そのへんに関しても問題なし!
思ったよりも水は綺麗でした
2012_09150008b.jpg2012_09150005b.jpg
2012_09150011b.jpg2012_09150020b.jpg
2012_09150028b.jpg2012_09150035b.jpg
魚達はそんな台風のことなど全く気にしていない様子(笑)で、派手やかなその姿を惜しむことなく見せてくれました。





台風前の黒島ブルー
“さすらいのDM(ダイブマスター)”こと、リピーターのかとうさんとマンツーマンダイブ。
2012_09140001b.jpg
今年もまた台風がついてきちゃました!?

それでも本日はまだまだ天気も良かったし、それほど風も吹いていなかったのでガッツリ3本潜ってこれました!!
2012_09140003b.jpg

地形を楽しんだり、マクロ系なものを探してみたり・・
砂地でのんびりしたり、洞窟にも入ってみたり・・・
遠かったけどナポレオンなんかも見れちゃったりしました

2012_09140008b.jpg2012_09140027b.jpg
2012_09140074b.jpg

そして、かとうさんの大好きなハタ系も・・
2012_09140070b.jpg
↑見た目はちょっとユカタハタっぽいのですが、暗い所を好むコクハンハタ
洞窟の中に居ました!

そしてこちらはあまり見かけない・・・
2012_09140045b.jpg2012_09140051b.jpg
↑かとうさんがサンゴの隙間で見つけた小さなハゼです!
水中ではアカテンコバンハゼの幼魚かな??とも思ってしまいましたが、こうして見ると何か違う気がします!!
誰かわかる人がいたら教えてください(笑)


一緒の船に同乗された体験ダイビングのお客様も、透明度抜群な黒島周辺の海を満喫されていました
2012_09140078b.jpg
↑このときはシュノーケリング中


・・・と、そんな感じに一時台風のことは忘れて皆で楽しんできました。
もうちょっと待って!
またまた台風が発生しました16号です。
じわじわとこちらに近付いている模様で、また今回も何らかの影響が出そうな勢いです。

とはいうもののここ暫くはずっと良い天気が続いています。
20120913001.jpg20120913002.jpg
↑ほぼ完成した、器材洗い&干し場。

さらに・・・
20120913003.jpg
↑2階には洗濯機置き場と、屋根付きの洗濯物干し場も建設中
このタイミングでの台風直撃は避けたいものですね。
竹富北~西表、サンゴ・フルコース
朝から曇りがちでしたが、風は平穏で殆ど体に感じない程度でした。
そのおかげで・・
201209100097b.jpg
↑ご覧の通り海も至って穏やかでした
船上からでもこんなにハッキリと水中の様子がわかります。

そんな絶好の海日和な本日のゲストはファンダイビング4名様と体験ダイビング2名様。

昨日に続いて僕はファンダイビングを担当させていただきました。
4名中の3名様が関西空港からの直行便での当日到着後ダイビングだったので、1本目は一昨日からいらっしゃっているリピーターのおかざきさんとマンツーマンで、最近イチオシの竹富島北側の太田航オリジナルポイントで潜ってきました。
2012_09100210b.jpg
↑ここのサンゴの群生そして密集度に、おかざきさんは甚く気に入いられたようです。


竹富北、サンゴ、テングカワハギ 


1本目からいきなり極上サンゴを堪能し興奮冷めやらぬまま一度帰港し、到着後の方達をピックアップしてから向かった先は・・・・・

西表~!!

1本目以上のサンゴを求めてエントリー!!
2012_09100262b.jpg
↑水そのものは竹富北側とは比べものにならないほど澄んでいました
透明度にして20~25m!!

2012_09100242b.jpg
2012_09100274b.jpg2012_09100278b.jpg
2012_09100285b.jpg
2012_09100291b.jpg
2012_09100296b.jpg
2度目の出港時には11時近くなっておりまして、そこから西表まで遠征しての2ダイブでしたが、結果的に大成功。ポイント選択も大正解でした


西表、ハナダイ系の群れ 

本日潜ったポイントは全てサンゴが元気で美しかったのですが、地形や住み着いている生物などはそれぞれ違って、ありありと特徴がわかるので決して飽きがくることもなく、しかも1本目→2本目→3本目と尻上りに透明度が上がっていったので、ガイドしていても非常に充実感があり個人的にも楽しめました。
マンタ三昧、その後は・・・
安定感のある今日この頃
2012_09090005b.jpg
写真のほうも余裕を持って撮れるので、色々なアングルから狙ってみたり、ホワイトバランスを変えてみたりと遊び心で楽しめます。
2012_09090018b.jpg
↑本日のお気に入りショット 真上を通った瞬間です。
シルエット調の写真もかっこいいですね!
やっぱり絵になるヤツです。


連日のマンタで満腹になってしまったゲストさんもいらっしゃったので、午後の1本は久しぶりに竹富島南側のポイントで潜ってきました。
どちらかといえば冬季によく利用するエリアで、僕自身も2ヶ月ぶりくらいですが・・・
2012_09090039b.jpg
透明度抜群でした!!

そして・・
2012_09090046b.jpg
↑相変わらず群れてます!「ヨスジフエダイ

2012_09090048b.jpg
↑ちょっと似てますが、「アカヒメジ

2012_09090051b.jpg
↑同系色をバックにしてもそれはそれで美しい「デバスズメダイ

・・などなど。
マンタでおなかいっぱいになった後のデザートみたいな感じでした 最高の贅沢です。
ダイバー3人誕生!!
オープンウォーターコース2日目の本日はボートエントリーによる海洋実習ダイブ

講習生は昨日ビーチでの限定水域ダイブを終えたばかりのこやまさんこがさん、そして先週限定水域ダイブが終わったスタッフのめぐちゃん(ミニめぐ)も加わり合計3人です。

皆さんだいぶ余裕が出てきた様子です。
2012_09070005b.jpg
2012_09070001b.jpg
2012_09070002b.jpg
↑こうして見るとスタッフのめぐちゃんが明らかに一番余裕なさそうです。

でも何だかんだ皆、全てのスキルを午前中でクリアできました


というわけで午後はファンダイビングの皆さんに合流して、純粋な“遊び”で潜ってきました。
2012_09070011b.jpg
↑ここまでくると皆さすがに肩の力も抜けて、いい感じにリラックスできてますね


そしてマンタなんかも狙ってみましたが・・・・・


今月初めてのハズレ
2012_09070012b.jpg


こんなこともあります。
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.