EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201212<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201302
サクラ咲く
つい先日、初詣に行ったばかりだと思えば、もう今日で1月も終わりです。

今週に入ってからはずっと最高気温20度以上で、今日のお昼頃には24度以上を記録しました
長袖を着ていたら少し暑くなるくらいの気候でした。

そんな春のような陽気の石垣島ですが、ついにカンヒザクラが咲き始めてきましたよ
2013_0131001b.jpg2013_0131002b.jpg
↑自宅付近の道路沿いに植えられている木です
山のほうで自然に生えているものはもっと前から開花情報がありましたが、市街地周辺でもこんな光景を見られるようになってきました

まだまだ寒い日はやってくると思いますが、ここ数日の暖かさも相まっての訪れを感じますね

スポンサーサイト
4ダイブ連続マンタ!!
かわすじさんとマンツーマンダイブ、3日目です。
2013_01280059b.jpg
一日中だった一昨日とは打って変わって晴れました
でも北~北東の風だったので最高気温は20℃までしか上がりませんでした。

昨日は2本目と3本目でトータル4枚マンタと遭遇できましたが、かわすじさんのリクエストにより本日も黒島でマンタ狙い

1本目エントリー前の水面にマンタらしきものが現れたのでいきなりテンションが上がりました
最初からマンタを探すことだけに集中していたら、まずナポレオンを発見しました!
その後もひたすらマンタを探しながら水深5m前後のところを漂っていると・・・
2013_01280010b.jpg
↑願いが叶って出会うことができました

そして2本目はポイントこそ変えましたが、またマンタ狙いで同じく漂っていると・・
2013_01280019s.jpg
↑先ほどとは違う個体に遭遇!! それも2枚(写真には1枚しか写っていません)
これで昨日から本日にかけて4本連続でマンタを見れたことになります!
何とも強運ですね!!
この2本目では水底を這うように泳ぐマダラエイも発見!!
2013_01280049b.jpg
↑マンタほどではありませんが結構な大きさでした!

あとは昨日に続いてウミガメも2匹GET!!

本日も大満足でした
雨中の黒島マンタ
本日は「石垣島マラソン」が開催されましたが、朝から生憎のお天気でした
昨日と比べると気温は平均して2~3℃下がり、最高気温も20℃に達しませんでしたが、海のほうは熱かったですよ~!!

ダイビングのゲストは昨日に続いてリピーターのかわすじさん。

まず1本目は竹富島南のポイントへ!
2013_01270071.jpg2013_01270005b.jpg2013_01270007b.jpg
マンツーマンだったので、小さな生物達を独占状態でご紹介してきました

2013_01270011b.jpg
↑突然現れたヤッコエイを追いかけるかわすじさん

透明度も抜群でした


でもここまでは序章のようなものです。


2本目ではマンタ狙いで黒島のポイントへ!!
エントリー前から水面付近にマンタの姿を確認できたので、期待して潜降開始すると・・・

数分後には捕食中のマンタを真下から拝むことができました

そしてウミガメも登場!!


ウミガメ&マンタ コラボ 
↑ウミガメを撮影していたらどこからともなくマンタ登場!!・・みたいな動画をご覧ください


さらにはお昼休憩中にシュノーケリングでもウミガメ2匹とマンタ2枚見ちゃいました



ポイントを移動して潜った3本目でもまたまたウミガメとマンタに遭遇しました!
しかも最後はマンタ3枚が続けて間近を通過してくれるという大サービス 熱くなりました!!!
2013_01270040b.jpg2013_01270065b.jpg
2013_01270068b.jpg


TG-1デビュー
先日購入したOLYMPUSのTOUGH TG-1を使ってみました。
2013_01260003b.jpg2013_01260011b.jpg
2013_01260016b.jpg2013_01260049b.jpg
↑マクロモード、なかなかのものです
それぞれ2~3枚撮っただけですが、ピント合わせやすかったです!

ワイドもいい感じ
2013_01260036b.jpg
↑今日は大きめのイソマグロが2回ほど登場してくれました
ポイントは大崎でした。

明日はこれで黒島マンタを撮ってきます!
デジカメ購入!
久しぶりに新品でデジカメを買いました
2013_0125001.jpg
2013_0125002.jpg
来月の海外ツアーに携行する予定です

その前に当然こちらの海にも沈めてみます。
さしあたって明日は4日ぶりにダイビングのゲストさんがいらっしゃるので、持って行って試し撮りしてきます


今日あたりからまた強烈な寒波が長期滞在し日本海側を中心に大雪になる見込みだそうですが、こういうときは大抵石垣島も影響を受けます。
でも今回は週間天気予報をみても最高気温は概ね20度以上!!
そして何よりも風が緩やかで、明日は波の高さ2→1.5mなんて予報です
このとおりであればいたって平穏ですね!ありがたい!!
ダイビングに関しては、行けるポイントの選択肢が増えてきます

楽しみです
新石垣空港開港を控えて・・
格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーションが21日に、
6月14日から大阪(関西)と新石垣空港を結ぶ路線を1日1往復運航すると発表しました~!!
2013_0121peach.jpg
いやぁー、待っていましたよ~
LCCの石垣就航が正式に決まるのは初めて
そして那覇―新石垣も9月13日から1日1往復運航するとのこと!!
とても気になる運賃のほうは、
関西―新石垣で6190~2万6990円。
那覇―新石垣は3290~1万4790円。
いずれも片道の金額。
さらに気になる運行スケジュールですが、
関西発7:10で石垣着が9:50
これは特に到着日も潜りたいダイバーの方にはありがたい!!
※詳しくはこちらをご覧ください→ピーチ時刻表
これだったら、現在よりも空港~港までの距離が遠くなることを考慮しても到着後に最低2ダイブは可能ですよ~

ピーチ航空は今後機体も増やし使用機材の増加に伴い路線も拡充する予定だそうです。


そして昨日、
ANAが羽田‐石垣の直行便の再開を発表!!
こちらは3月31日から運行されるようです
これで一時運休していた本土直行の4路線(東京、名古屋、関西、福岡)の全てが再開されることになりました~
ちなみにANAは昨年の6月から関西‐石垣直行便を再開しておりますが、現在も昼前には石垣に着けるスケジュールで運行しております。

新空港開港を間近に控えた石垣島ではにわかに空路の路線図が充実してきましたよ!

今年は特に関西からのアクセスが良くなりますので、関西の皆さん!ぜひぜひ今まで以上に石垣島に足を運んでくださいね~(笑)

その前に、こちらでも盛り上がりましょう!
2月2日(土)に大阪・北新地で「KATSU・大阪交流会-2013」を開催いたします
日時=2013年2月2日(土)PM6:000~
会場「パティースペースMORISHITA
お店の住所=大阪市北区堂島1-1-5(←クリックすると地図が出ます)
会費=4,800円

主催&幹事は、母が京都に住む太田航(関西人ではありませんが)と、大阪出身の益あいこ(100%関西人)でお届けいたしまーす!!

ご予約は太田航または益あいこへのメールやお電話、
またはPCへのメールdiving@pkatsu.com(太田)  pension@pkatsu.com(益)
ブログへのコメントやFacebookのメッセージなどへお願いいたします。
またフェイスブックではイベントとしても作成してあります。
https://www.facebook.com/kou.ota.7#!/events/452133528185032/
↑こちらからログインして「参加する」ボタンを押して参加表明していただいてもです

ちなみに前回行なわれた「大阪会」の様子はこんな感じです
2012年・KATSU大阪会

今年初の「夏日」に西表で3ダイブ!
今年初の夏日 最高気温は25℃でしたー!!
風向きは南東。
あたかも初夏のような気候でした!

ダイビングのほうは夏季によく行っている西表周辺のポイントで3本潜ってきました。

2013_01210014b.jpg
↑ゲストは先日マンタと戯れながら(?)オープンウォーター取得されたあおぶちさん(講習のときの様子はこちらから→1/11の記事
石垣島に長期滞在中のあおぶちさんはライセンス取得後は殆ど離島などの観光をして過ごされていたようで、本日の1本目がご自身の経験で8本目となります。

でも既にマンタやウミガメなども見てしまっているので、本日はいきなりマニアックなところからスタート(笑)
2013_01210007b.jpg2013_01210005b.jpg2013_01210036b.jpg
↑ウミウシやヒラムシ達 あおぶちさんはとても興味を示されている様子でした。

あと、エビ・カニなどの比較的小さな甲殻類に対しても反応が良かったですね

続いて西表ならではのトウアカクマノミもご紹介~
2013_01210018b.jpg
↑これで日本で見られるクマノミ6種類制覇です!

さらには・・
2013_01210024b.jpg
↑黄色のジョーフィッシュ

ダイバーの人気者オンパレードですね


そしてお昼休憩は鳩間島に上陸!
2013_01210063.jpg
あおぶちさんは八重山の島々は殆ど行かれていますが、この鳩間島は初めてとのことでした。


ラスト=午後の1本は、潮通しの良いサンゴの綺麗なポイントで締めくくってきました。
2013_01210054b.jpg
2013_01210045b.jpg
↑透明度も抜群でした
そして最近の他のポイントと比べても水温が高く、僕のダイブコンピューターは23.7℃を表示していました

最後の最後にはあおぶちさんは何と自分でウミウシを発見されました!
2013_01210058b.jpg
↑しかも結構珍しいタイプの「サビイロミノウミウシ」
ムーチーの日
本日1月19日(旧暦12月8日)はムーチーの日です。
2013_0119005b.jpg
ムーチー(鬼餅)とは、餅粉を練ったものを長方形にして、月桃の葉で包んで蒸したものです。
昔から沖縄ではムーチーは縁起のよい食べ物として言い伝えられていて、毎年ムーチーの日にはムーチーを仏壇などに供え、家族の健康を祈り厄払いをする風習があるのです。

そしてこの頃になると沖縄も一年で最も寒い時期にあたり、その年の最低気温が観測されることが多い事からこの時期の寒気、寒波を『ムーチービーサー』と呼んでおります。

確かに昨日や今朝方はムーチービーサーがぴったり当てはまるような気候でしたが、本日はだいぶ風もおさまり・・・
2013_0119003b.jpg
↑出港直後には太陽が出始めて・・

2013_0119004b.jpg
↑次第に雲も少なくなり、風向きも東寄りになってきました。

2013_0119001b.jpg
↑船上でも快適でした

一時、雲が全く無い状態に!
2013_0119002b.jpg
快晴~
最高気温は22℃まで上がりました

数日の間は暫くこんな天気が続いてくれるようで、明日、明後日に関しては今のところ最高気温24℃なんて予報が出ています!! これはひょっとしたら早くも「今年初の“夏日”を記録!」なんてことになるかもしれませんね  

でも・・

来週末までノーゲスト
ああぁー勿体無いっ!!

60分×3本じっくりダイブ
全国的に寒さが厳しくなっているようですが石垣島も例外ではなく、今朝の最低気温は12.9℃
日中でも最高気温は17℃までしか上がりませんでした。
特に朝のうちは北風が強かった影響で実際の温度よりも涼しく感じました。

それでも今日も元気に潜ってきましたよ!
2013_01180222b.jpg
ゲストはリピーターのおがたさん
お会いするのは昨年末の「東京交流会」以来、約1ヶ月ぶりです

おがたさんはドライスーツにフード着用なので、水中での防寒対策は完璧
平均60分ダイブを3本楽しんできました

というわけでじっくりと写真を撮っていただき、僕は被写体となる生物を探すことに専念
そしてまたいつものように撮影された写真を頂戴しましたので、ここでご紹介させていただきます。

まずはおがたさんが好きだという「黄色い魚」シリーズ
2013_01180078b.jpg2013_01180211b.jpg2013_01180099b.jpg
↑順番に、ミナミハコフグyg、フエヤッコダイ、ギンガハゼ
僕も黄色系の魚は大好きですね!これ以外にはキイロサンゴハゼやヨスジフエダイなども見られました

2013_01180139b.jpg2013_01180213b.jpg
↑カクレクマノミやイロブダイygはオレンジ色が綺麗に出ていますね!

2013_01180187.jpg
↑スカシテンジクダイの群れはやはり背景によってだいぶ印象が変わってきますが、この構図は素晴らしいと思います

2013_01180120b.jpg
↑全身を拝むことが出来た(無理やり出した!?)モンハナシャコ

個人的に嬉しかった出会いはこちら・・
2013_01180207b.jpg
↑コブシメ
うわさはしていたのですが、最後の最後でようやく見れました~


今日は潜ったポイント全て透明度が良く、どこも25m以上は見えていました!
お昼頃から青空が広がり日照時間が長くなってきたので朝方にくらべると暖かく感じるようになりました。

明日はさらに暖かくなるようで、最高気温は21℃という予報が出ています



≪イベントのお知らせ≫
2月2日(土)に大阪・北新地で「KATSU・大阪交流会-2013」を開催いたします
日時=2013年2月2日(土)PM6:000~
主催・幹事=太田航、益あいこ
会場は前回好評だったので、今回も同じく「パティースペースMORISHITA」さんを利用させていただくことになりました
お店の住所=大阪市北区堂島1-1-5(←クリックすると地図が出ます)
会費=4,800円
今のところ33名様よりご予約いただいております。
ご予約は太田航または益あいこへのメールやお電話、
またはPCへのメールdiving@pkatsu.com(太田)  pension@pkatsu.com(益)
ブログへのコメントやFacebookのメッセージなどへお願いいたします。
またフェイスブックではイベントとしても作成してあります。
https://www.facebook.com/kou.ota.7#!/events/452133528185032/
↑こちらからログインして「参加する」ボタンを押して参加表明していただいてもです

ちなみに前回行なわれた「大阪会」の様子はこんな感じです
2012年・KATSU大阪会


KATSU主催のショップツアー「与那国ダイビングツアー・2013」参加者募集中です!!
当店ツアーとしては5年ぶりとなる与那国ツアーを、海底遺跡ハンマーヘッドシャークのベストシーズンを狙って再び開催いたします!!

≪日程≫3つのプランからお好きなものお選びいただけます
2泊3日プラン(※このプランは羽田発着限定です)
3月1日(金)羽田→石垣(直行便利用)→与那国 到着後2ダイブ
3月2日(土)与那国3ダイブ、与那国泊
3月3日(日)与那国発→石垣乗り継ぎ→羽田

3泊4日プラン
2月28日(木)各地→石垣(午前に到着の場合、着後2ダイブ可能。同時に「ドリフトSP」取得も可能)、ペンションKATSU泊
3月1日(金)石垣→与那国 到着後2ダイブ、与那国泊
3月2日(土)与那国3ダイブ、与那国泊
3月3日(日)与那国発→石垣乗り継ぎ→各地

4泊5日プラン(ドリフト・ダイバースペシャルティーコース付)
2月27日(水)各地→石垣(午前に到着の場合、着後2ダイブ可能)、ペンションKATSU泊
2月28日(木)石垣3ダイブ(内2本ドリフトダイブドリフトSP申請)、KATSU泊
3月1日(金)石垣→与那国 到着後2ダイブ、与那国泊
3月2日(土)与那国3ダイブ、与那国泊
3月3日(日)与那国発→石垣乗り継ぎ→各地

引率&同行=益あいこ
(石垣でのダイビングは全てKATSU利用となります。与那国では現地のダイビングサービス利用となり、同行者はアシストで潜ります)

ご予約は太田航または益あいこへのメールやお電話、
またはPCへのメールdiving@pkatsu.com(太田)  pension@pkatsu.com(益)
ブログへのコメントやFacebookのメッセージなどへお願いいたします。
ちなみに前回(5年前)の与那国ツアーがどんな感じだったのかこちらをご覧になっていただければ一番わかりやすいかと思います。
2008年度・KATSU与那国ツアー(1日目)
2008年度・KATSU与那国ツアー(2日目)
2008年度・KATSU与那国ツアー(3日目)



大崎4ダイブでアジの大群、マンタ~マクロまで!
本日もゲストのくりたさんとマンツーマンで潜ってきましたよ
ポイントは全て大崎で、ガッツリ4ダイブ!3ボート+1ビーチダイブでした

天気予報では「曇り」とのことでしたが概ね晴れ渡り、終始穏やかな東風が吹いてました。
最高気温も22・5℃まで上がりましたよ


それではまた本日もくりたさんにいただいた写真をアップさせていただきます

1本目からいきなりマクロモード全開でいくつもり(笑)でしたが、そういうときに限って・・・
2013_01160437b.jpg
↑こんなアジの大群や・・

2013_01160451s.jpg
↑マンタまで登場してくれるものです!
このときマクロレンズをつけていたそうですが、突然の登場だったのでさすがにはずす余裕はなく、そのまま撮影されたそうですが、綺麗に写っていますね

これ以降は特に大物は登場しなかったので、のんびりと・・
2013_01160458b.jpg2013_01160522.jpg2013_01160449b.jpg
1つの被写体にそれぞれじっくりと時間をかけて撮っていただきました。
昨日はウミウシや甲殻類がメインだったのですが、本日は生物豊富な大崎ということで魚類も幅広くご紹介できました

2013_01160506.jpg
↑もちろんウミウシもね
10種類はご紹介できたかな・・

あと、何故かヒラムシをよく見かけましたね 5種類以上は居たような・・
2013_01160446b.jpg
↑このヒラムシ、でかっ!!


そして最後のビーチエントリーの1本では貴重なシーンに遭遇しました!!
2013_01160532.jpg2013_01160534.jpg
↑ウミヘビの求愛~交接!!(だと思います) これは僕も初めて見ました!!
くりたさんは最初「ウミヘビがウミヘビを食べようとして襲っている」と思ったそうですが、この後もずっと絡み合ったままでそのような動きはありませんでした。
この2匹はときどき顔を見合わせるような動きもして、その姿がとても優しそうに相手をみつめているようにも見えました。また、お互い寄り添ったまま水面に浮上して行ったかと思えばまた一緒に戻ってきて“再開”したりと、何か不思議な光景でしたね。


でも、本日くりたさんが一番喜んでくれたのはおそらくこれではないかと・・
2013_01160495b.jpg
↑黄色のジョーフィッシュ
水深30m近い場所での撮影でしたが、5分近く粘られたのではないでしょうか(笑)


2日間、素敵な写真を沢山ありがとうございました
こちらにもまた写真をアップしています。よろしければのぞいて見てください→Diving Log

本日のダイブタイム合計は236分、1本あたり平均59分でございました~
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.