EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201304<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201306
不惑
この度ワタクシ太田航は40歳になりました~
2013_06010002.jpg
↑40になると送られてくるというこんな通知も手にしました

素直に嬉しいですね!
この通知が・・じゃないですよ(笑)
40歳になれた事を大変嬉しく思っております。

29歳のときは「早く30になりたい・・」なんて思っていました。でもそれが39になったとき「早く40になりたい!」なんて思っていられるか?全く見当もつきませんでしたが、何か最近になってその頃の気持ちを思い出しました。
でも30代の10年間は20代の10年間よりも長く感じました。(そんなものなのでしょうか)

色んな人たちから誕生日プレゼントも沢山いただきました
2013_06010015.jpg2013_06010014.jpg2013_06010016.jpg2013_06010013.jpg2013_06010012.jpg

ありがとうございました!!!


あと、メールとかFacebookのタイムラインとかに沢山の方からメッセージいただいたので、あらためてこの場でも御礼申し上げます
特にFacebookのほうにはあまりにも大勢の方からメッセージが来たのでびっくりしちゃいました そのおかげで今日は迷惑メールよりも普通のメールのほうが多かったです(笑)こんなの久々
簡単ではありますが一人一人に返信したつもりですが、忘れている方がいたらスミマセン(笑)


2013_06010017.jpg
↑6月に私用でちょっと出かけるときの飛行機を本日予約したのですが、早速年齢のところに「40」と打ち込んでやりました



充実した40代を過していきたいと思います。
スポンサーサイト
連日真夏日、晴れ続き!
5日ぶりの海~
2013_05290009b.jpg
↑まずは名蔵で潜ってきました!
生き生きとしたサンゴの上には相変わらずデバスズメダイが群れていて壮観です。

ニシキテグリも数個体見てきましたが、お見せできるような写真がないのが残念


続いてマンタポイントへ・・
タイミング悪く、水中では出会えませんでしたが、エキジット後にシュノーケリングでしっかりとその姿を確認してきましたよ
2013_05290013b.jpg2013_05290015b.jpg
↑証拠写真(笑)

ゆーっくりとホバリングしていました。


3本目は大崎
2013_05290019b.jpg
↑ここに来たら何故かいつも顔を見たくなる黄色のジョーフィッシュ

2013_05290025b.jpg2013_05290036b.jpg
コブシメも3匹ほどいました!
水が温かくなってきているので、そろそろここではコブシメも見れなくなってしまうかな・・

気温のほうは連日で31℃以上を記録
水温は低いところで26℃。水面にいたっては28℃以上あるところも浮上後はお湯のように感じます

そして昨日の時点での天気予報は見事にはずれて、一日中こんな晴天でした
2013_05290039b.jpg
2013_05290040.jpg
2013_05290041.jpg

ですね~!!
勝手に梅雨明け宣言!?
もうかれこれ2週間も雨が降っていない石垣島
2013_0528004.jpg
2013_0528003.jpg
今日もまた凄く良い天気
最高気温31℃超
完全真夏日です!!
2013_0528002.jpg
先日、九州・四国・中国地方の梅雨入りが発表されていましたが、こちらはもう「梅雨明け」発表してしまっても良いのでは(笑)・・なんて天気が続いています
2013_0528001.jpg
でも明日は久々に梅雨らしい(?)予報が出ています
4日ぶりのなのに・・・。
まぁ、でも最近は天気予報もハズれることが多いので、そちらに期待します
梅雨の長休み!?
タイトルどおりです (本当はそんな言葉ありませんが)
「中休み」というにはあまりにも晴天続きで、もう10日以上まともに雨が降っていない石垣島です。

こちらから過去の天気をご覧になれます→石垣島の最近の天気


そして本日から3日間ノーゲストです・・。

今年はGW明けてもありがたいことに継続してお客様がいらっしゃっいました。
というわけでなかなかスタッフにお休みをあげられなかったのでちょうど良い機会です。

あとは、普段はなかなか手が回らないことも着手できます。
例えば・・・
2013_0526001.jpg2013_0526003.jpg
↑船の日除け(雨除け)テントの破れてしまった部分の補修および破れそうな箇所の補強

これからの時期は特に重要なアイテムですからね~
2013_0526002.jpg


連続「真夏日」途絶える
今日は天気予報どおりに晴れ
でも北風が程ほどに吹いていたおかげで、ここ最近にしては涼しかったです。

ゲストはファンダイビングが3名様とシュノーケリングが2名様でした。
僕はダイビング担当でいながきさん夫妻きりまさんをガイドさせていただきました~!(皆さん羽田からの直行便で今朝石垣到着で、当日ダイビングです)

1本目はまず大崎へ!
2013_05240003b.jpg
↑人気者のジョーフィッシュ(黄色)

産卵はほぼ終わっていますが、「居残り組」のコブシメ達がまだ少しだけ・・
2013_05240014b.jpg
2013_05240016b.jpg
2013_05240019b.jpg
↑もう今年は何時いなくなってもおかしくないので、皆さんそれぞれと一緒に記念撮影させていただきました。

2013_05240007b.jpg
↑美味しそうな(笑)アジの仲間も登場!!


2本目、3本目は竹富南で・・
2013_05240038b.jpg
↑ピカチュウことウデフリツノザヤウミウシ(最近よく見かけます)

2013_05240046b.jpg
↑そんなに珍しいわけではにけど、見つけられたらちょっと嬉しいムラサキウミコチョウ
・・などなど、ウミウシ多数。

結果的に小さい生物中心のガイドとなりました。

そしてたまにはこんなソフトコーラルも・・
2013_05240047b.jpg
↑撮ってみると意外に綺麗なものです



午後から少し曇ってきましたが、夕方にはまた晴れて最高気温は29℃!
約1週間ぶりに30℃を切りました。



ナイトでAOWコース修了
かとうさんのAOW(アドバンス)コース2日目です。
残るは選択の「ボートダイブ」と「ナイトダイブ」

「ボートダイブ」の達成条件には、水中で行うスキルとして特別なものは含まれていないので、殆どファンダイビングと一緒に行動できます。
2013_05230003b.jpg
↑こんな綺麗な海でファンダイビングしながらコースの一つをクリア
2013_05230004b.jpg2013_05230011b.jpg


そしてナイトダイブ・・

こちらは夜の海でナビゲーションをするというのが達成条件にありますが、それを済ませればあとは基本的に「水中ツアー」つまりファンダイビングです

色々な魚達の昼と夜の違いを観察してきました

2013_05230040b.jpg
↑夜行性のテンジクダイ

2013_05230030b.jpg
↑夜になると卵を産むといわれているキリンミノ
昼間はおっとりしているイメージの魚ですが、水中ライトの光を当てたらせわしく動きました びっくりさせちゃったかな・・

行動もそうですが、見た目も昼間と夜間では明らかに違う魚も沢山います・・

2013_05230032b.jpg
↑フタスジタマガシラ
昼間に比べて体色が黒みがかっています。

2013_05230031b.jpg
↑ヤリカタギ(チョウチョウウオの仲間)
昼間は全体的に白色ですが、夜は何故か体の中心に白い部分が線で2本残り、それ以外は黒くなっています!

2013_05230025b.jpg
↑ミスジチョウチョウウオ
これも昼間は基本的に白ベースですが、「一体どうしちゃったの!?」っていうくらい黒くなっています
焼き魚のように焦げています(笑)

「焼ける」といえば今回の講習生・かとうさんは2日間で背中が真っ赤になるまで焼けしてしまい、「晴れ男」ならぬ「(背中)腫れ男」などという汚名(?)を着せられてしまいました(笑)
天気予報では概ね・・のはずが、実際には殆どだったので予想外に日焼けしてしまったようです。

まだ5月、しかも梅雨期間中ですが、こちらの日差しはとても強いので近々お越しになる予定の皆さん、くれぐれもご注意ください。
梅雨の晴れ間
一般的に“梅雨の晴れ間”は平均しても「三日に一度」といわれていますが、今年の石垣島はどうでしょう・・

三日に二日は晴れている気がします(笑)

本日も・・・
2013_05220021.jpg
青空が広がっていました。
最高気温は30℃を超え真夏日
2013_05220022.jpg
海は穏やかでした。


そんな絶好の海日和にお越しいただいたゲストさんは・・

2013_05220013b.jpg
↑シュノーケリングにご参加の2名様。

2013_05220011b.jpg
↑本日オープンウォーターコースが修了し、晴れてダイバーとなったおおいさん
講習のほうは午前中で終わったので、午後はファンダイビングされました


そして・・
2013_05220019b.jpg
↑僕が担当のアドバンスコース講習生・かとうさん
本日は「ディープ」、「ナビゲーション」の必須課目2ダイブと、選択課目の「ピークパフォーマンスボイヤンシー(PPB)」をクリア!
2013_05220005b.jpg2013_05220016b.jpg

明日までこんな天気が続いてくれたら、残る選択科目はかとうさんご希望の「ナイト」で修了~!となる予定です。
真夏日の西表遠征
2日続けて晴れました
2013_05190094.jpg2013_05190093.jpg
風も波も穏やかだったので西表方面へ遠征してきました
ゲストははやしさんと、先日50ダイブ達成されたまつださんの2名様。
まつださんはここまでのダイビング経験が全てこちらでのものですが、西表周辺で潜るのは意外にも今日が初めてとのことでした!

というわけでせっかく西表まで行けたので石垣周辺とは雰囲気が全く違うポイント3ヶ所で潜ってきました!
2013_05190017b.jpg2013_05190012b.jpg
↑もの凄い数のアカネハナゴイやキンギョハナダイが群れているのですが、写真では伝わり難いのが残念なところです。
特に今日は幼魚が成魚に混ざって群れていたので壮観でした
テンジクダイ系もそうですが、時期的に幼魚が増えてきましたね。

こちらは・・
2013_05190057b.jpg
↑イシガキカエルウオの幼魚です。とっても小さな子でした!
手前に写っているのは僕の左手の人差し指なので、そのサイズがわかりやすいかと思います。

そして・・
2013_05190059b.jpg
↑キリンミノの幼魚。
大きさにして3センチ弱でしょうか。たまたまひっくり返した岩の下に隠れていました

さらに・・・
2013_05190071b.jpg
↑「ワラエビ科・ムギワラエビ属」の一種ではないかと思われますが、その幼体ですね。
これの大きさはわかりやすく例えると『ちょっと大きめの蚊』くらい

お馴染みのトウアカクマノミは、幼魚はもちろんイソギンチャクの下に産み付けられているタマゴまで見れました!
2013_05190047b.jpg
↑この写真の下のほうに写っている赤い部分が、無数の小さなタマゴ産み付けられている様子です。



昼食後の休憩時間を利用してバラスにも上陸してきましたよ!
2013_05190065b.jpg
このあたりから少し曇ってきましたが、温度としてはそれでちょうど良いくらい
今日は最高気温30℃ 真夏日となりました。


ラストは生き生きとした綺麗なサンゴを求めてエントリー・・・
2013_05190085b.jpg
これは言葉はいらないでしょう!
2013_05190090b.jpg
びっしりと群生する枝サンゴの中、1匹だけで暮らしているハマクマノミをみつけました。贅沢な環境で生活していますね そのせいか(?)このハマクマノミはいたって穏やかな性質で、慎ましさみたいなものを感じました(笑)
9ヶ月で50本!
朝からとっても梅雨らしい天気でしたが、雨間を見計らって出港しました

1本目エントリーする頃には完全に雨も上がり、潜降して間もなくマダラトビエイが登場してくれました!!
その後もナポレオンイソマグロが見れたし、大雨の直後にもかかわらず中層より下は水の透明度も良好

空のほうも昼過ぎまで曇り状態で持ち堪えてくれてくれていたので、今日はこれで落ち着いたかな・・と思っていましたが・・・!

お昼休憩後に、3本目のポイントへ移動を始めた途端に雨が!!
移動の最中は絶えず土砂降り 僕はずっとマスクをつけたまま操船。
ポイントに到着する頃には完全に塩が流されるほど天然のシャワーを浴びていました(笑)

そしてまるで計算したかのように潜り始める直前にすっかり上がってくれました。

2013_05170035b.jpg
↑ここで、まつださん通算50本目のダイブです。(潜る前にまず1枚)

もちろん水中でも・・
2013_05170036b.jpg
おめでとうございま-す!! 

ちなみにまつださんは、僕が昨年8月にオープンウォーター認定させていただいたのですが、約9ヶ月での50本到達です!とってもいいペース
というわけでスキルの上達ぶりも目を見張るものがあります。

ちなみに昨年のオープンウォーター講習の際の記事はこちら→2012年8月31日

当初はダイビングに対して消極的な様子で「これ(ダイビング)を“楽しい”と思える日が来るのでしょうか・・」なんておっしゃっていたのが今はどうですか!?
2013_05170046b.jpg
↑どこからどう見ても楽しんでいらっしゃいますよ(笑)
インストラクターとしてはとても喜ばしいことです。

そんなまつださんをお祝いするかのように上がった直後はお日様のご褒美~
2013_05170052b.jpg
↑晴天の下であらためて撮らせていただきました。

涼味満点「ひや汁」
梅雨入り3日目の石垣島・・・

明るくなる前から早朝にかけて少しだけ雨が降りましたが、海に出ている間は概ね曇り
青空を垣間見ることもできました
そして帰港後の夕方にまた少しだけ小雨がぱらついた程度。

風も波も穏やかだったので、終わってみれば「いい天気だったな」という印象が残る一日でした。


ただ、やはり蒸し暑い!!
最高気温は29・5℃でしたが最低気温が26・3℃と、朝晩でも日中と殆ど温度が変わらず・・。
湿度に関しては一日中90%前後!! じめじめしております

そんな気候なので食欲も減退するところですが、本日はそれを解消できるものをゲストのまつださんからいただきました。
2013_0516001.jpg
宮崎の郷土料理「冷や汁
「お召し上がり方」の説明に書かれていたとおり、きざんだ青しその葉ときゅうりをトッピングすると・・
2013_0516002.jpg
↑とても爽やか~。こんな蒸し暑い日の夕食にちょうど良いです。
見た目も涼しげですが、食べても涼味満点!!

いやー、いいものをいただきました
普通に温かいご飯だけだったら絶対に食べられない量のお米を軽く食べられました~

ごちそうさまでした!!
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.