FC2ブログ
EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201305<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201307
4号接近中ですが・・
思いのほか台風の影響が出ていない石垣島です

夜中や出港前、そして帰港後に大雨が降りましたが、ありがたいことに海に出ている間はそれほど降られることなく、むしろ晴れ間すらありました!

というわけで、いつもどおりのんびり3本潜ってこれました。
ゲストはリピーターのまるかわさん夫妻とたかはしさん、そしてご新規のお客様でおかもとさん
2013_06190001b.jpg
↑1本目でおかもとさんの50本の記念撮影をさせていただきましたが、このとき実はまだ49本だったようです(笑)
しかもそれを知ったのはログ付けのとき 

いきなりそんな手違いもありましたが、本日は冒頭でも述べたとおり台風が接近しているわりに風も大したことなく、高波やうねりもなく、安心して海に居られました

2013_06190006b.jpg
2013_06190011b.jpg
黄色のジョーフィッシュやバルタンシャコも普段どおり穴から顔を出していました

海況が穏やかだったせいか水面近くには相変わらず小魚が群れていて、それにニジョウサバなどがアタックしてくるといういつもの光景も見られました。
またグルクマが回遊するところや・・
2013_06190018b.jpg
↑こんなアジがもの凄いスピードで泳いでいくところも見られました。

2013_06190028b.jpg
↑ハダカハオコゼは平穏にゆらゆらとしていました。


このように生物達はいつもどおりの生活を営んでおり、水の透明度も良好でした


せっかくなので生物ネタをもう少し・・

2本目でみつけたハナビラウツボ
2013_06190016b.jpg

そして、3本目で見つけたシモフリタナバタウオ
2013_06190033b.jpg

このハナビラウツボとシモフリタナバタウオって模様が似ていますよね!?
そう!これは擬態なんです。
シモフリタナバタウオのほうが獰猛なウツボにみせかけて危険から身を守っているという擬態ですね。



明日も午後出港で海に行ってきますよ
4号が来る前に・・
台風4号が近付いてくる前に存分に楽しんできましたよ~

2013_06180029b.jpg
↑本日のところはこんなお天気、海況です。

ファンダイビングのゲストは、まるかわさん夫妻とたかはしさん。
皆さんリピーターさんです。
2013_06180007b.jpg
他に体験ダイビングのゲストが5名様でした。


午前中は皆でマンタを見てきましたよ
2013_06180022b.jpg
明日以降は海況が落ち着くまで暫しのお別れですね。
そしてとなることも想定して・・
2013_06180035b.jpg
↑午後はこんなスポットへ  本日限りの光のシャワー


気になる台風情報ですが・・
untitled2.jpg
↑まずこちらは気象庁の予報

続いて・・
untitled3.jpg
米軍の予報

さらに・・
p-t.jpg
↑フィリピンの予報

それぞれ違うんですけど・・!!


ひとまず明日も出港予定です。
幼魚の季節
梅雨明けしてから何故か?気持ちよく晴れない石垣島です。
本日は雨こそ降らなかったものの晴れたり曇ったりの繰り返し。
そのおかげで最高気温は32℃弱。
海のレジャーにはこれぐらいがちょうど良いですかね。

ゲストはやや少なめでファンダイビング3名様と体験ダイビング4名様でした。

僕はファンダイビングのガイド担当で3本潜ってきました!
2013_06160002b.jpg
↑とっても小さなナカモトイロワケハゼの幼魚。(体長約1センチ!)
本当は成魚をお見せしたかったのですが、とりあえずこのサイズしか見つけられず皆さん撮影には苦労されていました

2013_06160021b.jpg
コウワンテグリ(と思われる)幼魚。
これまたミニサイズ 体長1センチくらい。

最近、みかける度に撮っている・・
2013_06160023b2.jpg
カクレクマノミの幼魚。
何か撮りたくなってしまうんですよね

他にもクマノミ系やカエルウオ・ギンポ系、そしてクロユリハゼの幼魚なども多数見られました


甲殻類では・・
2013_06160018b.jpg
↑お馴染みのキンチャクガニ

???なカニ
2013_06160011b.jpg


こんな具合に小さいモノばかりで攻めてきたので最後は大物でも!!・・とマンタを狙ってみましたがハズレ

でも昨日に続いてグルクマの群れが登場!!
2013_06160027b.jpg
↑躍動感みなぎる捕食シーンを見せてくれました
群れ群れな1日
またまたレディースDAY!
特別設定しているわけでもなければ、割引なども全くありませんが・・(笑) たまたまです。
2013_06150094b.jpg
昨日のコーコさん、にしはらさん、のまぐちさんに加えて本日はリピーターのキャサリンさんはせなおさんがご登場!!
お2人とも相当久しぶりです!

梅雨が明けたばかりの本日の海は色々な魚の群れがよく見られました
2013_06150014b.jpg
2013_06150015b.jpg
↑大崎ではこんな稚魚の大群が一つの根(サンゴ)を取り巻いていました。
反対側が見えないくらいでした!!

川平石崎では・・・
2013_06150051b.jpg
グルクマの群れが・・

2013_06150057b.jpg
↑大きく口を開いて捕食しながら・・

2013_06150048b.jpg
↑上昇して行ったかと思えば・・

2013_06150054b.jpg
↑急降下

2013_06150040b.jpg
↑これ「ハートみたい」ってゲストさんに言われるまで気付きませんでしたが、確かにそんなふうに見えます 女性らしい見方ですね。


2013_06150062b.jpg
↑アジの群れも登場!!

2013_06150089b.jpg
↑当然グルクンも群れていました。


単体では地味~な雰囲気の魚でも群れると見ごたえありますね!

梅雨明けちゃっていい感じ!?
14日午前「沖縄地方が梅雨明けしたとみられる」という発表がありました
梅雨入りしてからというもの、それらしく降った日は殆ど無く、まさに空梅雨でした。
ところが本日は朝から土砂降りがあったり、午後になっても小雨がぱらついたり・・奇しくも今年一番の梅雨らしい天気となりました(笑) ※沖縄本島はいい天気だったようですね


昨日までダイビングされていた5名様がお帰りになると同時にゲストさんが入れ替わり・・・
2013_06140001b.jpg
↑お昼頃の出発で本日到着された3名様と一緒に2本潜ってきました。
2ヶ月ぶりにお越しのリピーター・コーコさんと、初めてのお客様でにしはらさんのまぐちさん
初☆石垣のお二人のリクエストは当然マンタ
ということで早速1本目からいっちゃいましょう!!

今月に入ってからずっと見れているので期待してエントリーしましたが・・・
2013_06140004b.jpg2013_06140007b.jpg2013_06140014b.jpg
待てど暮らせど全くその気配なし

でも何となくもう1本潜れば見れそうな気がしたので2本目も続けて同じ場所からエントリー

そして潜降開始から30分ほど経過した頃でしょうか・・
2013_06140019b.jpg
来た~!!!!

2013_06140028fb.jpg
あきらめないで良かった~

1枚だけでしたが、アクロバチックな動きも魅せてくれて感激

2013_06140030b.jpg
ありがとう!!
これで今月はまだハズレ無し継続中でーす!!
6月マンタ絶好調!
昨日に続いてレディースDAY!
本日は1名様増えて、計7名様をガイドさせていただきました。

加わったのは初めてのお客様でかがわさん
それ以外の方は皆さんリピーターです。

1本目でそのかがわさんが150本目の記念ダイブ
2013_06120002b.jpg
↑この写真を見ると中央にいるかわのさんの記念ダイブみたいですが・・(笑)
おめでとうございまーす!!

このポイントでは地形(特に洞窟)を楽しむ予定でしたが、いざ潜ってみれば水底でじっくり探し物するパターンになってしまい下ばかり見ているダイビングとなりました。
でもそのおかげで・・・
2013_06120006b.jpg
↑こんな可愛らしいキンチャクガニもバッチリ見れましたよ~

2本目ではマンタを狙ってみましたが、散々ねばって最後に通りすがりのマンタを1枚チラ見できただけ
しかもお客様7名中3名様しか見られなかったので、3本目はリベンジすることに・・・。

結果・・・
2013_06120028b.jpg
見事成功!!
それにしてもこのマンタ、おもいっきり排泄してますね
2013_06120032b.jpg
排気ガスみたいです(笑)

その後は真上を通ってくれたりしました。
2013_06120037b.jpg
2013_06120038b.jpg

これにはリピーターの皆さんも大満足のようでした。
6月のレディースデー
本日は・・
2013_06110048b.jpg
レディースデー。
皆さんリピーターさんです。


北東の風が吹いていたので、ポイントは「大崎」2本+「竹富南」1本です。


もう完全にピークは過ぎていますが・・
2013_06110010b.jpg
2013_06110015b.jpg
↑3匹のコブシメと遭遇しました!

2013_06110020b.jpg
↑黄色のジョーフィッシュ。
少しだけいつもと角度を変えてみました

黄色バージョンだけじゃなくて・・
2013_06110024b.jpg
↑リングアイジョーも

穴から顔だけ出してるシリーズで・・
2013_06110034b.jpg
↑フタイロカエルウオ

ちょっとマニアックなところでは・・
2013_06110025b.jpg
↑ヤミスズキ

2013_06110028b.jpg
↑??
これ、何の幼魚だろう??

小さなものでは・・
2013_06110038b.jpg
↑ミヤケテグリの幼魚。
一般的なサイズのウミウシより小さかったです

・・・そんな感じに楽しんできました
太陽の恩恵
台風3号の影響が出てくるかな?と心配していましたが、思ったより波もうねりも少なく黒島まで行って来れました!!

本日のダイビングゲストは6名様。
2013_06100013b.jpg
↑こばやしさん夫妻、おおにしさん、ほんださん、かわのさんのリピーター5名様と、今回が初めてのお客様でなかたさん。


透明度に関しては期待とは程遠いものがありましたが、天気が良かったので地形ポイント、特に洞窟などの景観は素晴らしかったですね
2013_06100020b.jpg
2013_06100027b.jpg
洞窟の天井部分の亀裂から差し込む光に思わずうっとり まるでスポットライトのようです



たまにはログ付け中の写真でも載せちゃいます(笑)
2013_06100043.jpg
↑皆さんすっかり日焼けされましたね~

元々真っ白な僕も・・
2013_06100044.jpg
↑今はこんな状態です
これが限界!・・というくらい焼けちゃってます
くどいようですが、本当にかなりの色白なのです

本日の太陽に感謝!!←某ブログから引用(笑)
記念ダイブカルテット
本日のダイビングは西表方面へ遠征~

1本目は久々に小浜島の北側にエントリー。
2013_06060144b.jpg
↑季節柄こんな小魚の群れがいっぱいでした!


2本目からは西表のお馴染みのポイントですが・・

2013_06060150b.jpg2013_06060179b.jpg
2013_06060180b.jpg
続々と記念ダイブ
2本目でかおるさん300本!!
3本目ではかおるさんのご両親のてつおさん&ようこさんご夫婦と、お友達のおおにしさんが揃って200本!! おめでとうございまーす!!


天候のほうは最高のコンディションで、西表ならではの生物もたくさん見ることができました
2013_06060154b.jpg
2013_06060173b.jpg
2013_06060175b.jpg

相変わらずサンゴも生き生きとしていて、そこに住む魚たちも色鮮やかでした。
2013_06060214b.jpg
2013_06060217b.jpg
2013_06060219b.jpg
2013_06060224b.jpg

海況も良かったのであまりにのんびりしすぎて帰ってきたら夕方6時頃でした(笑)
でも周囲はまだ明るいし、時計を見て「もうこんな時間か!?」って思ったほど
時間が経つのを忘れて遊び尽くした一日でした。
親子、夫婦でダイビング
本日はファンダイビング2チーム体制です!
僕は到着後の2組のご夫婦をガイドさせていただきました。

2013_06070035b.jpg
↑リピーターのなかいさんご夫妻

そして、なかいさんの奥様・かおるさんのご両親の・・
2013_06070033b.jpg
こばやしさんご夫妻

一緒に(4人だけで)ガイドさせていただいたのは初めてかも


2013_06070015b.jpg
↑親子水入らずで“撮りあい”されているのは・・
2013_06070020b.jpg
↑お馴染み黄色のジョーフィッシュ

2013_06070030b.jpg
コブシメもまだ3匹ほどいました!

他にはカミソリウオ、ヒレナガネジリンボウ、ハナヒゲウツボyg、ハナゴンベyg、ツユベラyg・・・などなど基本的にマクロ系のをご紹介

最近水温が高いせいか?ウミウシが少なくなってきた気がしますが、かおるさんが色々とみつけてくれました!
2013_06070027b.jpg
↑ミアミラウミウシ

2013_06070022b.jpg
↑おそらくシライトウミウシと思われる幼体
・・・などなど。


2013_06070037b.jpg
途中、雨に降られたこともありましたが、潜り終わった頃にはすっかり晴れていました
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.