FC2ブログ
EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201307<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201309
恒例ビーチダイブ
最近、台風の直前には恒例となってきましたビーチエントリーでのダイビング
2013_08200014b.jpg
↑いつもボートでよく行っているポイントですが、こんなときでも案外透明度は良かったりします

本日は2ダイブで終了ということもあり、1本目はちょっと深場を探検して・・
2013_08200007b.jpg
ナカモトイロワケハゼを見てきましたよ

浅場では・・
2013_08200020b.jpg
テングカワハギをじっくりとウォッチング
結局ボートの場合とほぼ同様のコースでご案内してきました


2本目はポイントを移動して、最大水深3mのビーチ限定超浅瀬ポイント!!
でもここが意外にあなどれない!!!
2013_08200065b.jpg
↑サンゴは綺麗だし、いたるところにデバスズメダイが群れています!

2013_08200024b.jpg
インドカエルウオの幼魚や・・

2013_08200037b.jpg
ヒレナガハギの幼魚。
そしてチョウチョウウオの幼魚も多く、
2013_08200050b.jpg
↑こちらはウミヅキチョウチョウウオの幼魚 これくらいのサイズのは滅多にお目にかかれません!

あとはやはりこれでしょう・・
2013_08200030b.jpg
マンジュウイシモチ!!
これを載せてしまうと、通常にボートが出せても「ビーチで行きたい」なんて言う方が何人かいそうですが(笑)
ちなみに本日は幼魚もいましたよ!
2013_08200058b.jpg2013_08200062b.jpg
↑これ
大きさは米粒くらいです。
体が透明なので反対側の黒いラインまで見えてしまっていますね!!


そんな感じで半日2ダイブですがじっくり潜ってきました。
歓迎!プロダイバー
お盆休みのUターンラッシュはもう収束した頃かと思いますが、こちらでは一時は東に向かうかと思われた台風12号がUターンして迫ってきそうな勢いでございます
2013_08180055.jpg

それでもまだ本日のところは・・
2013_08180054.jpg
↑こんなお天気
もちろん途中で何度か雨は降りましたが、全体的にみれば良い天気だったといえるのではないでしょうか。

でも北風が強く波も出てきたので行ける場所は限られてしまい、竹富島南で2本と桜口で1本の合計3本を2名様と一緒に潜ってきました!


本日のゲストは・・
2013_08180002b.jpg
↑今朝の羽田からの直行便で到着されたかとうさん
そして・・
2013_08180028b.jpg
↑お馴染み、石垣在住のうわぼさんです。
お2人ともダイビングのランクはダイブマスター(DM)。プロのダイバーでいらっしゃいます。

そんなお2人に対していきなりこんなマニアックなモノをご紹介!
2013_08180003b.jpg
↑和名=イボヤギヤドリイトカケ(学名=Alora billeeanae)
分類:軟体動物門>腹足綱>前鰓亜綱>翼舌目>イトカケガイ科
イボヤギのそばで暮らしイボヤギを食べ、イボヤギのそばに卵を産むイトカケガイの仲間です。

ウミウシに似ていますが微妙に違います。
この写真の背景にはよく見るとワライボヤが写っているので、それの大きさをご存知の方はこの生物がいかに小さいかおわかりになることでしょう。

うわぼさんがウミウシ好きなことと、そもそもこのポイントがウミウシの宝庫なので、その後は予定通りひたすらウミウシ探し~2013_08180016b.jpg
↑こんな大きなモノから・・
2013_08180011b.jpg
2013_08180021b.jpg
↑こんな小さなモノまで続々と・・・
何だかんだ10種類以上はご紹介できました。

2本目以降も含めて魚のほうは・・
2013_08180024b.jpg
↑ハナミノカサゴの幼魚や・・
2013_08180025b.jpg
↑ハダカハオコゼなど、撮り易いモノから・・・

2013_08180014b.jpg
↑よく動くので非常に撮り難いオビテンスモドキの幼魚や・・
2013_08180039b.jpg
↑サンゴの隙間にちょろちょろと身を隠すのでなかなか全身が拝めないカスリフサカサゴなどなど、多種多様な魚達が登場してくれたおかげで気付けば3本とも全てダイブタイム60分を超えてしまいました!

久々にがっつり潜った気がします。
真夏の黒島ブルー
今ちょうど2つの熱帯低気圧に挟まれている石垣島です。
空のほうは晴れ渡っていましたが、この時期にしては珍しく風向きが北に変わりました。

明日からはうねりをともない波の高さが3mまで上がる予報も出てるので、行けるときに行ってしまおう!という考えで、本日のダイビングは黒島方面へ

ダイビングゲスト5名様と一緒に3本潜ってきました。

2013_08170001b.jpg
2013_08170003b.jpg

1本目は透明度30mの黒島らしいブルーな海で、お馴染みのモンツキカエルウオをはじめ、ハゼ、ウミウシなど小さな生物ばかりご紹介してきました


2本目は地形ポイントで・・
2013_08170010b.jpg
2013_08170013b.jpg
太陽の恩恵にあずかってきました


ポイントによっては既に若干のうねりがありましたが、まだまだ安全に潜れるレベルです。

真夏の竹富南3ダイブ
昨日とは打って変わって晴天
2013_08160028.jpg

たった一日でまた真夏に戻りました!

そんな本日のダイビングゲストは10名様。
その約半分が明日お帰りということで、最後に良い天気になってくれて良かったです

竹富島南でまったり3本潜ってきました

2013_08160026b.jpg2013_08160008b.jpg2013_08160024b.jpg2013_08160005b.jpg
どちらかというと、冬~春にかけてよく来るポイントばかりですが、この時期もまた雰囲気が違って面白いですね。

お盆休みの忙しさもここまでです。

何と涼しい盆休み
はやしさんの息子さん・あゆと君のアドバンスコースは本日の1本目で修了しました!
オープンウォーターから続けてアドバンスまで取ってしまいました!!
集中して潜れたことでとてもスキルアップしましたね。

オープンから初めて4日目となるので疲れもあったでしょうけど、ベテランダイバーさん達と一緒に潜っても気後れすることなく、技術面も全く危なげなく、当初はかなり激しかったエア消費も少なくなってきました!
元々センスは良かったのですが、この4日間での上達ぶりは目を見張るものがありますね。
4日間お疲れ様でした!そしてOW、AOW取得おめでとうございます!!


そんな本日の海は・・・・・
2013_08150004b.jpg
↑ご覧の通り水のほうはとってもクリアーだったのですが・・


見事に一日中
一瞬の晴れ間もありませんでした。
海から上がった後は本当に久しぶりに「寒い」と感じました(笑) こんな感覚、ゴールデンウィーク以来ではないかな・・
日中で最低気温が25℃まで下がったそうです!! 最高気温も30℃止まり


そういう悪天候の下でも・・・
2013_08150009b.jpg
シュノーケリングにご参加のさいとうさんファミリーの長男・たける君(11歳)は、ご家族が見守る中ひとりだけ体験ダイビング
あまりにも上手だったので、ファンダイビングチームについて行ってしまいました(笑)
もういつでもライセンス取れますよ。
そのときはまたよろしくお願いしまーす!!
祝☆200ダイブ&AOW取得
昨夜はナイトダイビングに行ってきました!
2013_08140026.jpg

2013_08140003b.jpg
2013_08140004b.jpg
2013_08140007b.jpg
寝ている魚や、夜になると活発になる甲殻類などをたくさん見てきました
アドバンス(AOW)講習中のひとみさんは選択の1つを「ナイト」にしていたので、この1本をコースの内の1ダイブにカウントさせていただきました。
これでひとみさんのAOWコースは1本を残すのみとなりました。


一夜明けて・・・

2013_08140009b.jpg
↑この日の1本目はひとみさんの記念ダイブ200本目でございます おめでとうございまーす!!

そして昨日オープンウォーターコースが修了した、はやしさんの息子さん・あゆと君のアドバンスコースもスタート!!
2013_08140012b.jpg
↑必須の「ナビゲーション」の最中です。


3本目で2人そろってコースの中の「ディープ」を行なったので、ここでひとみさんは講習修了!!
2013_08140025.jpg
アドバンスダイバー認定でーす!! 重ねておめでとうございます
やっぱり親子
はやしさんの息子さんあゆと君のオープンウォーターコースは本日の午前中で楽々修了!
2013_08130006b.jpg
↑この姿勢、講習が終わったばかりのダイバーとはとても思えませんね!
常に綺麗な流線型を保って泳いでいました。
さすがです!


昨日のブログで書いた「水中でのちょっとした仕草が似ている」という話・・
2013_08130025b.jpg
↑例えばこんなポーズ。これはあゆと君が「ホバリング」しているところです。
はやしさんご自身も気付かれないかと思いますし、はやしさんと何百本も一緒に潜っている僕にしかわからないかもしれませんが、何か重なるんですよね・・。
今回あゆと君は、はやしさんのウエットスーツやフィンを使っているから尚更そう見えるのかもしれませんが、やっぱり親子だなぁ・・と


成人されているお子さんで男同士なので流石に講習中は別行動でした。
でも全てのスキルが修了後にファンダイブ中のはやしさんと水中で初対面~!!
個人的には感動の親子ご対面~!を期待したのですが、さすがにそこはお互い平静でした(笑)

2013_08130028b.jpg
2013_08130032b.jpg

でも一緒に写真を撮らせていただきましたよ
二世ダイバー続々と・・
本日からまたオープンウォーターコースが始まります!

講習生は・・・
2013_08120004b.jpg
↑当店では有名な(笑)あのはやしさんのご長男・あゆと君
あゆと君は子供の頃に一度だけはやしさんと一緒に石垣島に来たことがあり、そのときは体験ダイビングでマンタまで見てしまったという経験を持っています。
でもそれ以来ダイビングは全くしていなくて、20歳になった今あらためてライセンス取得に挑戦です!!

2013_08120001b.jpg
何年も前に一度だけしか潜ったことがないにもかかわらず、エントリーしてすぐにこんな姿勢をキープできてしまうあたりは血筋でしょうか。
とにかくセンス抜群です

2013_08120003b.jpg
↑余裕たっぷり。


それにしても今年は、かねこさんの息子さん、そして先日のたなべさんの息子さん達、そして今回のはやしさんの息子さん・・と、リピーターさん達のお子様のオープンウォーターを繁々と担当させていただいております。
いずれもお父さんと息子さんという組み合わせです。
そしてさらに皆さんここまでで共通してるのは・・
お子さん達はみんなセンスが良い
ということと、
水中でのちょっとした仕草やふとした表情などがそっくり
ってこと(笑)


うちの息子もいつか彼らのようにオープンウォーターくらいは取ってほしいな・・
講習週間
本日からりピーターのまつもとさん夫妻の奥様ひとみさんのアドバンスコース開始です!

その前に・・
2013_08110003b.jpg
↑1本目でご主人みつおさん250本記念ダイブ
・・ということでまずは一緒に記念撮影してから講習に入りました(笑) おめでとうございます!!


最初は選択の「ピークパフォーマンスボイヤンシー(PPB)」=中性浮力の練習です。
200本近く潜っているひとみさんなので、このへんは無難にこなしてくれました。


2本目では難関といわれている「ナビゲーション」
2013_08110004b.jpg
2013_08110008b_20130811220306c89.jpg
↑一夜漬けで覚えた(笑)コンパスを駆使されています
「四角形ナビゲーション」でも許容範囲内の誤差で、スタート地点に戻って来れましたよ


そして本日の最後は「ナチュラリスト」
これは脊椎動物や無脊椎動物などの識別と観察がメインなので、通常のファンダイブをそれほど変わりはなく、遊びの感覚でできてしまいます。
観察した無脊椎動物の1つにカウントしようとしたタマイタダキイソギンチャクに、極小のハマクマノミygが何匹かいたので、一瞬講習を忘れて撮ってしまいました
頑張って撮った結果それなりなに写っているのがこれですが・・↓
2013_08110010b.jpg
↑これ以上拡大するとピンボケなのがバレバレなのです
親子ダイバー誕生!
くすみさん親子のオープンウォーターコース修了しました!
2013_08100012b.jpg
2013_08100022b.jpg
お疲れ様でした!
そしておめでとうございます!!

2013_08100026.jpg
お母さんは「息子が一緒に(ダイビングに)行ってくれるのはこれが最後かも」なんておっしゃっていましたが、現在16歳のりょうたろう君には今後も是非お母さんと一緒にダイビングを続けていってほしいですね~

当店のお客様でも親子ダイバーは当然何組もいらっしゃって、「お母さんと娘さん」←これが一番多いかな、「お父さんと息子さん」、「お父さんと娘さん」←意外にいます!・・というパターンはありましたが、くすみさんのような組み合わせは意外に少ないかも。
僕が認定した希少な母子ダイバー、末永く「バディ」を組んでいっていただきたいものです。
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.