EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201310<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201312
好きな季節がやってきた!
明け方は気温15℃まで下がり、日中も18℃までしか上がらず、すっかり冬らしくなってしまった石垣島です。
昨日は今冬初めてロンTに袖を通しました!
それでもまだ室内では常温で何とか半袖1枚で過ごせるくらいです。

さてさて、本日は北風もだいぶ緩んでくれたので竹富南まで潜りに行けましたよ~

ゲストは3名様。
週末ですが、さすがにゲストさんも少なくなってきました。
2013_11290008b.jpg2013_11290006b.jpg2013_11290036b.jpg

特に午前中はまだ水面に白波が立ちバシャバシャしていましたが、潜ってしまえば関係なし

2013_11290013b.jpg


午後はさらに風が弱まってきたので、大物狙いでちょっと沖のほうへ・・

2013_11290039b.jpg
ナポレオンや・・

2013_11290055b.jpg2013_11290047b.jpg
イソマグロがた~くさん見られました!!
マグロにしてはかなりゆっくり目に泳いでいたおかげで、見やすかったし写真も撮りやすかったです。
前回よりも個体数が増えている気がしました。
これからがマグロのシーズンです!!


水温は平均してもまだまだ24℃以上あります。
そして、どこで潜っても透明度が良い!!


冬の海、大好きです。
スポンサーサイト
鮮やかなる青、白、赤の世界
ここにきて最高気温26℃!!
11月ももうすぐ終わりだというのに夏日を記録した本日は4名様をガイドさせていただきました~
2013_11270001b.jpg

2013_11270010b.jpg
↑昨日から潜られているリピーターのすざきさん夫妻

2013_11270008b.jpg
↑約2年ぶりのダイビングとなるリピーターのしみずさん(写真・左)と、その妹さんのいとうさん(写真・右)。

1本目は黒島北側の砂地ポイントです
2013_11270004b.jpg
とにかく透明度が良かった!!
流れも無く、快適でした~


2本目は、昨日も潜りましたが、非常に高い確率でウミガメが見られる、今流行りのポイント!
場所はやはり黒島周辺です。
2013_11270019b.jpg
↑相変わらずいつもとほぼ同じ場所にいましたよ!!
3個体は確認できました

カメにばかり気を取られがちですが・・
2013_11270012b.jpg
↑ちょっと穴をのぞけばゴシキエビがいたり・・

2013_11270017b.jpg
↑こんな大きなフグが見れちゃったりします
それこそ小ぶりなカメくらいの大きさでしたよ(笑)


3本目はお昼休憩後にパナリ方面に向かい・・・
2013_11270027b.jpg
当店リピーターさんの間で最もリクエストが多いこのポイントです。
2013_11270032b.jpg
大物が見られるとか、何か特別に珍しいものがいるとかいうわけではありませんが・・
2013_11270036b.jpg
真っ青な海に真っ白な砂地に真っ赤なイソバナ。その自然が織り成すコントラストに惹きつけらている方も少なくないはず。

ここの“顔”ともいえるこの魚は健在でした!(ちょっと大げさか)
2013_11270043b.jpg
クダゴンベ

こちらはよくいるキカモヨウウミウシですが・・
2013_11270047b.jpg
↑何と3個体が連なっておりました!これ、決して作為的な写真ではないですよー(笑)
最初にみつけた時からこんな感じで、そのまま何も触ってません(←常識。そんなことで威張ってはいけません)
ファンタスティック黒島シュノーケリング
シュノーケリングのリピーターさとうさんひおきさん黒島方面へ行ってまいりました~
2013_11260001b.jpg2013_11260032b.jpg

マンタが現れないかと期待して水面を注意深く見ていると、何かが跳ねたのですぐに確認に向かったのですが・・・
2013_11260004b.jpg
サバヒーでした よくあります(笑)
あまり耳慣れない名前の魚だと思いますが、特にここでは冬季に頻繁に見られます。
台湾では大衆魚として古くから親しまれているようです

続いて・・
2013_11260008b.jpg2013_11260013b.jpg
グルクマの群れが登場!
ダイビングでは難しいのですが、シュノーケリングだと意外に近付けました

こちらは逆にダイビングでないと見難い・・
2013_11260020b.jpg
モンツキカエルウオ
写真はちょっとだけ素潜りして撮りましたが、お2人とも水面からその姿は確認できたようです


場所を変えて、2ヶ所目ではウミガメを狙ってみました!

2013_11260029b.jpg
↑エントリー後早々に登場!!
このあとさらに別の個体も確認できました

さらに・・
2013_11260035b.jpg
↑水深20mくらいの水底にサメを発見 これはさすがにかなり素潜りして撮りました。
ゲストのお2人は前回のツアー参加時にもネムリブカを見たそうで、サメを呼び寄せる何かを持っているのでしょうか(笑)


お昼休憩を兼ねて、近くのパナリ(新城)島の上地島に上陸してきました。
2013_11260049.jpg
↑皆さんビーチに打ち寄せられた貝殻やサンゴのかけら等たくさん拾ってらっしゃいました


午後は再び黒島周辺に戻りもう一度マンタを探してみたのですが、今日は残念ながらその姿を拝むことはできませんでした

でもそこでまた複数のカメを目撃!!
今日は本当によくカメを見ました。

あと、これは僕だけですが・・
2013_11260046b.jpg
ナポレオンなんかも見ちゃいましたよ

それにしても今日の黒島周辺の海は全体的に透明度が良かった~
2013_11260048b.jpg
どこに入っても間違いなく透明度30m以上はありました!!


最後に、シュノーケリングで撮影したカメさん動画(午後の)をご覧ください。

シュノーケリングで撮影したウミガメ
冬型ダイビング
稲光と雨音に睡眠を妨げられ未明に目が覚めてしまった本日は、大方の予報どおり朝から北風が強まりました。

ダイビングは通常ならば8:30出発の一日3ダイブでご案内するところですが、そのプランではおそらく出発時にはまだ雨も降り続いていることでしょうし、何よりも午前中が一番風が強まる予報だったので、できる限りギリギリまで様子をみたくて、10時出発の午前1ダイブ、午後1ダイブの一日2ダイブプランに変更しました。

その計画が功を奏して出港時にはすっかり雨も上がり、余裕を持ってじっくりと選択したポイント「桜口」はまずまずの海況。
とりわけ透明度は抜群でした!! 控えめに見積もっても30mは見えていましたよ!!

2013_11250027b.jpg
↑リピーターのあかまさんとマンツーマンダイブ!
2本ともマクロ系主体のじっくりフォトダイブでした

ここにくると必ず探してしまう・・
2013_11250036b.jpg
キンチャクガニ
この個体は撮りやすかったです

そして・・
2013_11250041b.jpg
コホシカニダマシ
・・などなど。
甲殻類はもちろん・・・

季節柄増えてきているウミウシを意識して探してみると、いるいる!!
いきなり極小の・・
2013_11250009b.jpg
キマダラウミコチョウを発見!米粒より小さい個体でした!!
これで勢いが付いて・・
2013_11250018b.jpg
センテンイロウミウシや・・

割と普通種の・・
2013_11250043b.jpg
オキナワキヌハダウミウシや・・
2013_11250026b.jpg
ムカデミノウミウシも!

それから、ちょっと珍しい・・
2013_11250060b.jpg
ノウメア・ワリアンス 図鑑にこんな名前で記載されているのです!
「アラリウミウシ」にも似ていますが、おそらく前者のほうでしょう。

極めつけは!
2013_11250052b.jpg
↑本日見た中では一番小さなウミウシとなりますキイロウミコチョウ!!
いりごま1粒分くらいの大きさでした(笑)

もちろん魚類のほうも、クマノミ各種、サンゴの隙間に潜むダンゴオコゼなど基本はマクロで!
2013_11250054b.jpg
↑大好きなカスリフサカサゴ
全身は写っていないけど、この角度は結構お気に入り


そして最後は・・・
2013_11250050b.jpg
↑あかまさんとプーさん
娘さん所有のお人形さんだそうです
いつか娘さんにもダイビングをしてほしいという願いを込めて・・・(笑)
小夏日和のマンタ
2日続けて最高気温27℃を記録し「小夏日和」な石垣島です。

今日のマンタ
2013_11240021b.jpg2013_11240025b.jpg
at KABIRA-ISHIZAKI

でも明日以降はまた暫く行けないだろうな・・

天気予報では明朝には南風から北風に変わり、それもかなり強く吹く模様
波の高さは4mまで上がるとのこと

ただ明後日も北風のままですが、その頃には波の高さ2・5mまでおさまるようなので、そうなってくれたら黒島方面へはアクセス可能
マンタはそこでもじゅうぶん狙えますので、明日以降にお越し予定の方もあきらめないでくださいね(笑)
久々の川平石崎で・・
先日、黒島周辺で今季初となる名物の“水面マンタ”がお目見えしたばかりですが、本日は川平石崎のマンタポイントに行ってきました。
やや波はありましたが、風向きが一定して東だったので海況はそれなりに安定していました。
これが北寄りの風だったら「うねり」もともない、ポイントまで行けなかったかもしれません。
しかも本日は朝から晴天で最高気温27℃を記録する「夏日」となりました。
これだけでもじゅうぶん恵まれてはいますけどね。

さてさて肝心のマンタのほうは・・

2013_11230010b.jpg
かろうじて1枚だけ見れました!!

20分以上待ってからの登場でした!!

2013_11230011b.jpg
でも水面に向かって急旋回してお腹まで見せてくれたので、ゲストのまつもとさんは満足げでした!



その後は海況がとっても穏やかな大崎に移動して・・
2013_11230023b.jpg
↑お馴染み黄色ジョーフィッシュとにらめっこしたり(笑)

2013_11230036b.jpg
コブシメの子供と遭遇したり・・

ハナゴイ、アカネハナゴイ、キンギョハナダイ、デバスズメダイなど色鮮やかな魚達の群れと戯れてみたり・・・

2013_11230046b.jpg2013_11230030b.jpg2013_11230039b.jpg
↑クマノミ系の幼魚を中心に撮ってみたりして遊んできましたよ


ゲストのまつもとさんは一番のお目当てだったマンタを見ることができたので、それで満足
2ダイブで終了です


天気予報で明日の風向きや波の高さをみると、また川平方面のマンタポイントに行けそうではありますが、この時期になると「今年はあと何回行けるかなぁ・・」なんて思うようになります。
ちなみに明後日は天候が急変して風向きも北になり波の高さも4mまで上がるようです。
そうなるとどれだけ頑張っても川平方面は無理
その後も基本的には冬型気候で北寄りの風が続くでしょうから、もしかしたら明日が今月最後の川平かな・・なんて思ったりもしますが、明日は明日で存分に楽しんできたいと思います
偶然同い年ダイバー
昨日の続きとなるつついさんのオープンウォーターコースは午前中に無事修了しました
2泊3日のハードスケジュールでしたが、よく頑張りましたね!お疲れ様でした
そしてオープンウォーター取得おめでとうございます!!

その後は・・・
2013_11220016b.jpg
↑本日からのゲストまつもとさん(写真=右)と一緒にファンダイビング~
2013_11220021b.jpg
お2人は偶然にも同い年。
本日が初対面で、第一印象はお互い「大学生くらいかと思った」そうですが、実は○○歳 
ちなみにお2人が生まれた年のヒット曲は・・
「関白宣言」さだまさし   「魅せられて」ジュディオング   「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」西城秀樹   「ガンダーラ」ゴダイゴ・・・などがあるようです  
・・って、年齢公表しちゃったも同然ですが(笑)、ダイバーとしては双方まだ成長の途中といったところでしょうか。
つついさんに関しては本日ダイバーになったばかり。まつもとさんも経験本数は10本ということで、お互い気兼ねなく潜れたのではないでしょうか。

まずは、
2013_11220024b.jpg
↑ハマクマノミや・・

2013_11220004b.jpg
↑アカククリの群れなど一般的なものから始まり・・

2013_11220013b.jpg
↑モンハナシャコ

2013_11220006b.jpg
↑マンジュウヒトデ

さらにはそのマンジュウヒトデをひっくり返して・・
2013_11220007.jpg
↑この裏面についている・・

2013_11220009b.jpg
↑ヒトデヤドリエビなども紹介してみたり、結構マニアックな方向にいってしまいました


天候には恵まれませんでしたが、海況は穏やかで水の透明度が良かったのが幸いでした
目標を設けて・・・
『いつか与那国の海で潜ってみたくてライセンスを取ろうと思った!』
というつついさんオープンウォーター(OW)コースがスタートです。
(昨日のゲストも“つついさん”でしたが全くの別人で、お2人は面識もありません)

初日の本日はピーチで関空からの到着後に早速海に行ってきましたよ

2013_11210007.jpg
2013_11210015s.jpg
2013_11210019b.jpg
ダイビングは勿論のことシュノーケリングすらやったことがないというつついさんでしたが、水中ではいたって冷静!
スキルの上達も早く、講習はとても順調に進みました
お持ち込みの使い捨て水中カメラで撮影される余裕までありました!

明日の午前中にでも修了してしまいそうな勢いです。


時期的にはこれが今年最後の講習・・・となってもおかしくはないのですが、この後もまだまだやりますよ~!
来月もオープンウォーターコースのご予約いただいております。
今年は僕自身の年間認定ダイバー数が過去最多です!! 
これぞまさしく黒島ブルー!!
本日のダイビングでは、じっくりとウミガメを見てきました。

2013_11200042b.jpg2013_11200034b.jpg2013_11200039b.jpg
場所は黒島でした。

欲を言えばマンタも見たかったのですが、残念ながらそれは叶わず・・


2013_11200018b.jpg2013_11200015b.jpg
↑ゲストのつついさんとマンツーマンダイブでした。
リクエストのマンタには会えませんでしたが、ナポレオンフィッシュに遭遇できたし、好天の下透明度30m以上の真っ青な海の中を漂っているだけでも気持ち良かったですね!
2013_11200001b.jpg


最後にカメさん動画を2本ご覧ください!

黒島 ウミガメ -2013.11/20-


黒島 ウミガメ -2013.11/20-2
今季初!黒島マンタ!!
本日はブログ二本立てでお届けします

海のほうで最後の最後に凄いことがあったので続けて書きたかったのですが、こちらの記事→「3日間でガッツリ12ダイブ!!」が思いのほか長くなってしまっって・・
スマートフォンでご覧になっている方から「文章が長くて写真も多い日の記事は最後までフリックしていくのが面倒」とか言われてもいけないので(笑)←実際にあったけど・・

はい!

凄かったこととは・・

2013_11180145b.jpg2013_11180134b.jpg2013_11180154b.jpg
マンタat黒島
ついに来ましたよ~!!!
最近ちらほらと目撃情報があったのですが、自身初の2013秋~冬バージョンの黒島マンタです!!!!

現れたのは本日最後のダイビングが終了した後。
全てシュノーケリングで撮影しました

これがまた動画もあるので是非ご覧ください。

黒島マンタ-2013.11/18-


黒島マンタ-2013.11/18-2
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.