EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201401<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201403
晴天続きの2月、ラストはウミウシ三昧
本日のダイビングゲストはリピーターのえんどうさん
2014_02280002b.jpg

久々にマンツーマンだったので・・
2014_02280072.jpg
↑この赤い波線の部分にこだわってガイドしてみました。

2014_02280010b.jpg
2014_02280012b.jpg
2014_02280018b.jpg
2014_02280024b.jpg
2014_02280043b.jpg
2014_02280069b.jpg
2014_02280047b.jpg
2014_02280039b.jpg
2014_02280031b.jpg
2014_02280064b.jpg

他には、コイボ、ツノキイボ、シライト、コールマン、ムカデミノ、ミゾレ等の普通種も含めて、おそらく合計17種類のウミウシ達を見つけることができました!
当初15種類の紹介を目標にしていたので何とかクリアできました

でもさすがにそれだけではどうかなと思って、最後は・・・
2014_02280055b.jpg
2014_02280060b.jpg
↑ちょっと大きめな魚にも目を向けてみました


早いもので2月は本日で終わりとなりますが、月の後半はずっと晴れ続きでした
そしてここ1週間は毎日気温23℃以上!!
そんな近頃の陽気のおかげで、季節的にはまだ「冬」であるということを忘れてしまいそうになるくらいです。
スポンサーサイト
初のドリフトSP認定
僕自身、石垣島では初めてとなるドリフトスタイルで潜ってきました。
今まで石垣におけるドリフトダイビングの際は船長しか務めたことがありませんでしたが、この度ドリフトSPインストラクターを取得したことと、本日のゲストが来月の与那国ツアーでご一緒するふじもとさんだったので、いつものポジションをあいこと交替してドリフトダイバーSPコース開催です
というわけで、あいこもドリフトダイビングの船長は初でした!

実はふじもとさんも先月、僕の講習でアドバンスを取得されたばかりで、これまたドリフトダイビングは初!
与那国に向けて準備万端です

ドリフトSPコース、1本目は緩やかな流れがあるポイントで・・
2014_02260011b.jpg
↑食事中のカメさんに遭遇しました

2014_02260013b.jpg
↑ふじもとさんは今回の滞在中に「カメが見れたらいいなー」とおっしゃっていたのですが、まさかこのドリフトSPのコース中に見れてしまうなんて・・!
願ったり叶ったり


ドリフトSP2本目は、屋良部崎という普段うちのショップは滅多に行かないポイントで潜りました。
その時間帯は僕の知っている与那国を彷彿とさせるくらいの潮流がありました
おかげでリアルなドリフトダイビングができましたよ!

しかも
2014_02260020b.jpg
2014_02260022b.jpg
マンタ登場~
大物も狙えるポイントではありますが、まさかここでマンタとは・・

さらに・・・
2014_02260025b.jpg
↑今まで見た中でもベスト3に入るくらいBIGなカメも登場


ふじもとさんは今回でナイト、ドリフトと2つのスペシャルティを取得されて、経験本数も28本になりました。
そしてスキルのほうは飛躍的に上達しました。
2014_02260027.jpg
↑中性浮力で安全停止もバッチリ
フリー潜降も

もういつでも与那国に連れていけます(笑)
来月が楽しみです
2014_02260029.jpg
↑記念すべき(?)僕のドリフトSP第一号の認定





≪お知らせ≫
以下の日程につきまして、
3/22(土)~3/27(木) 与那国ツアーにより
5/23(金)~5/26(月) 所用のため
太田航は石垣島を留守にします。
この期間中もペンション・マリンサービスKATSUは通常どおりの営業を行ないますので宜しくお願いいたします。
                                                
2日連続ナイトダイブ
竹富島に沈んでゆく太陽。
2014_02250071b.jpg
船上から撮りました。

そう、今日もナイトダイビングです!

2014_02250078b.jpg
ふじもとさんのナイトSPコース、今夜で修了となります。


2014_02250088b.jpg
↑ちょっと眠そうな(?)ハリセンボン
沖縄ではアバサーと呼び、汁に入れたり唐揚げにしたりして食します

2014_02250086b.jpg
↑お馴染みグルクン
夜バージョンですが、それにしてもこの色・・・
火を通してあるみたいです(笑)
唐揚げが一般的ですが、煮付けでもいけます

2014_02250074b.jpg
↑まだちょっと小さいかな・・。
もう少し育ててみたいイセエビ

・・などなど、美味しそうな生き物が次々に登場!!

夕食前だったので余計にそう思えてしまいました(笑)
やはりナイトダイビングの前に食事は済ませておくべきか。


でも・・
2014_02250076b.jpg
2014_02250085b.jpg
↑このような可愛らしいカサゴ系の幼魚がよく見られるのもナイトダイビングの醍醐味。


2014_02250080b.jpg
2014_02250084b.jpg


上がった後の星空が今日も綺麗でした
竹富周遊3ダイブ
相変わらず絶好のダイビング日和

2014_02250035b.jpg


本日のゲストは昨日と同じくならさんふじもとさん

竹富島周辺で3ダイブです。


1本目は久々の海底温泉
竹富港から最も近いポイントです。 
2014_02250004b.jpg
↑この部分からホンモノの温泉が湧き出ていて本当に温かいんです

そしてこのポイントは意外にもサンゴが生き生きとしていて見事なのです。
2014_02250014b.jpg
2014_02250010b.jpg

ここのサンゴを見るために竹富島からグラスボートも出ているくらいですから!



2本目は海底温泉からはすぐ近くですが、ちょっと趣向を変えて・・・
2014_02250019b.jpg
↑こんなジャガイモみたいなサンゴや・・

2014_02250026b.jpg
↑キャベツみたいなサンゴが群生するポイントで潜りました。




お昼休憩をはさんでから午後の1本は竹富島からだいぶ南へ船を走らせて・・・
2014_02250054b.jpg
↑お馴染み、イソマグロ
ナポレオンなどもいましたよ!!
2014_02250047b.jpg
↑グルクンの群れも凄かったです!! 群れが密集するとその向こう側が見えなくなってしまうくらいでした
サンセットシュノーケリング~ナイトダイビング
ふじもとさんのナイトダイバーSPコースで夕方5時半に本日2度目の出港~
2014_02240023b.jpg
ボートでのナイトダイブの際は、最低でも日の入り1時間以上前に出港し、潜るポイントを定めてから日没を待ちます。

予定通り余裕を持って到着すると、何と!水面に捕食中のマンタ
ナイトダイビングのエントリーにはまだ早いいけど、こんなチャンスをの逃すのは勿体無い。
ということで、ここはシュノーケリングするしかないでしょう!!
2014_02240040b.jpg
↑夕暮れ時に捕食するマンタ。
このときマンタの餌であるプランクトンが一帯の水面付近に大発生していました。
マンタが集まってくるのも納得。
2014_02240026b.jpg
こんな時間にマンタを見たのは僕も初めてかも!!

動画まで撮っちゃいました

サンセット・マンタシュノーケリング


結局、日が沈む直前までシュノーケリングしていました(笑)
2014_02240043b.jpg2014_02240054b.jpg
↑最近お気に入りの「マジックフィルター」フィッシュアイで撮影。 元々カメラに内蔵されている撮影モードです。

そんな感じに本日はサンセットシュノーケリングを楽しんできました。


ではまた明日!
・・・じゃなくて!!



メインはナイトダイビングですね(笑)

はい。


今回はナイトのスペシャルティコースということで講習ではありますが、コンパスナビゲーションさえ済ませてしまえば、あとはファンダイブ同然。
ナビゲーションのほうは潜り始めてすぐに終わらせてしまい、ひたすら夜の海の生物たちを観察してきました
2014_02240065b.jpg
↑比較的早い時間帯ではありましたが完全に眠っていたヒフキアイゴ。
昼間に比べて体色も黒みがかかっており、まさに睡眠中の状態 ピクリとも動きませんでした。

2014_02240074b.jpg
↑ヒメジの仲間ですが、こちらも就寝モードでほとんど動かず。
周囲に岩など何も無い水底にこんな無防備な状態でいました

2014_02240073b.jpg
↑昼間はちょこまかと動き回るシマキンチャクフグもご覧の通り岩にべったり。
体色からしても昼間のものとは明らかに違います。

お馴染みのグルクンは・・
2014_02240070b.jpg
↑やはりこんなふうに赤くなっていました。
まるで酔っ払っているみたいです(笑) 晩酌中か!


夜の海の世界を存分に楽しんだ後、エキジットすると頭上には満天の星

2月の夜にこんな素敵なダイビング

最高でした
2月の陽気に誘われて・・・
最高気温23℃まで上がった本日のダイビングゲストは・・・
2014_02240012b.jpg
↑昨日に続いてならさん
2014_02240014b.jpg
↑そして昨日の夕方に到着されたリピーターのふじもとさん
ふじもとさんは今回3日間のダイビング日程で、ナイトSPとドリフトSPの2つのスペシャルティを取得予定です。


まずは2人一緒に日中、ファンダイブで3本潜ってきました。
2014_02240007b.jpg
2014_02240008b.jpg2014_02240010b.jpg
↑今が旬なコブシメや、ならさんリクエストのマンタも見られました!!

ひとまず3本潜って帰港しました。

この後ナイトSPの1ダイブとして、ボートエントリーで夜の海に潜ってきます
2月初ナイト!楽しみです~
ご報告は明日のブログで!




≪お知らせ≫
以下の日程につきまして、
3/22(土)~3/27(木) 与那国ツアーにより
5/23(金)~5/26(月) 所用のため
太田航は石垣島を留守にします。
この期間中もペンション・マリンサービスKATSUは通常どおりの営業を行ないますので宜しくお願いいたします。
                                                
2014/02/24(月) 15:59:05| 海・ダイビング|
セブ島アツアー(追憶)
先日のセブ島ツアーの際お世話になったダイビングショップ「パラダイスゴビーズダイバーズ」さんのブログに、僕達がお邪魔したときの集合写真が載りました!パラゴビ日記2月

あれからまだ2週間も経っていないのに何故か懐かしい感じがします。

それを見ていたらマクタンのスーパーで自分用に買ってきたマンゴージュースのパウダーのことを思い出して・・

2014_02240020.jpg

飲んでみると意外に美味しい!! めっちゃ安かったんですけどね(笑)

2014_02240022.jpg

今度行ったらもっとたくさん買ってこよう
2014/02/22(土) 16:31:02| ツアー・イベント|
意外に大物三昧
今日もちばさんに自分の水中写真を撮っていただきました。
2014_022100005.jpg
何とカメとの2ショット
アオウミガメです! いいでしょ
隙を見てフレームインしようと狙っていました(笑)

2014_022100002b.jpg
↑他にはイソマグロや・・
ツムブリやクロヒラアジ、そして水面ですがマンタまで見れてしまって何だかんだ大物デー!!

こちらは・・
2014_022100006.jpg
↑もう一人のゲストながたさんが見つけてくれたちょっと変わったウニ
綺麗でしょ
ちなみにながたさんは来月の与那国ツアーに参加されるのですが、今回はそのための足慣らしと器材チェックのためにお越しになったとか。
経験本数600本を超えるベテランダイバーさんですが、そのへんは慎重かつ周到で素晴らしいですね


与那国ツアーまでついにあと1ヶ月となりました。


≪お知らせ≫
以下の日程につきまして、僕は石垣島を留守にします。
3/22(土)~3/27(木) 与那国に滞在のため
5/23(金)~5/26(月) 休暇のため

なお、上記期間中もペンション・マリンサービスKATSUは通常どおりの営業を行ないますので宜しくお願いいたします。
                                                太田 航

2014/02/21(金) 22:31:13| 海・ダイビング|
ウミウシ執着ダイブ
今日はいきなり僕の後ろ姿から(笑)
2014_-22000003.jpg
↑ゲストのちばさんに撮っていただいた写真です
昨日に続きマンツーマンダイブでした。

北風が強く波の高さ4mだったので行ける場所は限られてしまいましたが、朝から曇っていた空もお昼頃から明るくなり、水の透明度も常時20m以上はありました!

ガイドのほうは基本的に小さい生物がメイン。その中でも今日は特にウミウシにこだわってみました!!
以下全てちばさんの写真です。
2014_-22000005b.jpg
2014_-22000002b.jpg
2014_-22000001b.jpg
2014_-22000006b.jpg
2014_-22000004b.jpg
↑上から、テンテンコノハミドリガイ シラナミミドリガイ センテンイロウミウシ テンテンウミウシではないか?と思われる幼体 オレンジウミコチョウ
実寸で大きい順に並べてみました。
最後のオレンジウミコチョウにいたっては体長約2ミリ!!
他にも数種類、10個体以上ご紹介してきました。

僕が見つけたものを殆どこんな感じに綺麗に撮っていただけるので探し甲斐がありますね
ちなみに自身は昨日からカメラを持たずに潜っています。
探すことだけに専念するのも楽しいものです

でも、あと何年このが今と同じ機能をしてくれるか・・
40代に突入してから頓にそんなことを考えるようになりました(笑)
2014/02/20(木) 21:12:40| 海・ダイビング|
今季初のコブシメ産卵
昨日は日中で24℃前後あった気温も、今日はググっと下がり17℃前後。
風向きも南から北に変わり冬に一転!
かなり涼しい一日でした。

でも海の中は熱かったですよ~

2014_02190001.jpg

コブシメの産卵行動を見ることができました~!!
意外にこれが僕自身は今季初!!
コブシメそのものは僕もだいぶ前から見れていたのですが、産卵行動に関しては目撃情報はあったもののたまたまご縁がなく、こんな時期になってしまいました。

2014_02190002.jpg

コブシメ(甲イカ)は石垣島では大体この時期になると産卵にやってきます。
基本的にはオス、メスのペアーで産卵行動します。サンゴの隙間などにタマゴを産み付けるメスを、オスが見守っているのです。時には邪魔をする者(魚など)を威嚇したり追い払ったり。
そして産卵の直後のメスに対して何とオスはいきなり求愛してきます!!
見事(?)結ばれることもあれば、1匹のメスを奪い合ってオス同士がケンカすることも少なくはなく、決して穏やかな世界ではありません。オスは本能的に自分の子孫を残そうと必死なのかもしれません。


今日はそんなコミュニケーションを♂♀合計7匹のコブシメ達が繰り広げていました。
まるでドラマでした。男女7匹冬物語」といったところでしょうか(笑)


今日のコブシメの写真はまたまたゲストのちばさんにいただいたものを使わせていただきました。


最後に今日のちばさんの写真で僕が一番感銘を受けたものをアップします。
2014_02190003bb.jpg
クマノミのタマゴ 
イソギンチャクをめくったら岩に産み付けられていました。

拡大してみると・・
2014_02190003b.jpg
↑こんな感じ!
こうして見ると目がはっきりとわかりますね!!

生命の息吹きを感じる1枚です。
2014/02/19(水) 21:14:10| 海・ダイビング|
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.