FC2ブログ
EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201402<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201404
バーチャルダイビング!?
先日マンツーマンでガイドさせていただいたリピーターのにしむらさんが、小型のビデオカメラでダイビング中の様子を終始撮影してくれていました。
2014_03090040b.jpg
↑このように手持ちのカメラとは別に、マスクの横にビデオカメラを付けて常時録画状態で潜られていました。

そのときの動画を全て(2日間、4本ぶん)いただいたので、今日はそれを少しご紹介したいと思います。
再生しているところを停止して、その画面を直接撮影したものですが、画質が良いのでわかりやすいかと思います。


2014_03140006.jpg
↑エントリー前

2014_03140001.jpg
2014_03140007.jpg
↑潜降開始直後

全て“お客様目線”です

2014_03140003.jpg

ゲストさんの目にはこんなふうに映ってるんだなー・・
呼吸音も綺麗に入っていて臨場感ありましたよ!

そんな感じの動画をずーっと見ていると、それだけで少しダイビングしている気分になれます。


にしむらさんの自身の目線なので当然・・・
2014_03140004.jpg
↑ダイブコンピューターをチェックされているところや・・

2014_03140008.jpg
↑手持ちのカメラで撮影されている様子などもはっきりわかります
ちなみにこれ、ウミウシを撮影しているところですね モニター画面にしっかりと映っています(笑)

2014_03140002.jpg

2014_03140005.jpg

自分がガイドしているところを動画で最初から最後まで見たのは初めてでした!
とても新鮮で感激しました

また自分の泳ぎ方などの癖や、潜っている最中には気付かなかったお客様の好み(興味を示されるところ)も新たに発見しました。

例えば、にしむらさんはホヤに対してちらちらっと目線がそちらに動く場面が何度かあったので、その事について尋ねてみるとやはり「とても興味がある」とのことでした。さらっと「原索動物」なんて言葉で表してしまうほどで、専門的な知識のある人でもなければ、なかなか「ホヤ=原索動物」なんてすぐには出てこないと思います。

それに関しては潜っているときに気付いてあげれば良かったのですが・・


貴重な映像を提供してくださったにしむらさん、ありがとうございました
スポンサーサイト



copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.