EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201408<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201410
9月最後のマンタ祭り!
久しぶりにマリンショップtaitaiさんにの船に乗り合いさせていただきました~。
2014_09300083b.jpg
2014_09300084b.jpg
船の走行中にこういうアングルからの眺めは、普段船長をしている僕にとっては新鮮です。



当店のゲストは昨日からオープンウォーターコースに参加されているやましたさん
講習のほうは早々に終わらせてファンダイビングしてきましたよ!

2014_09300016b.jpg

今日も見事にマンタを見ることができました

2014_09300024b.jpg

全部で5匹以上は見れていますが、動画のほうで同時に4個体が確認できると思うのでご覧になってみてください。
今日は特別に動画2本立てです


シュノーケルでもバッチリとマンタが見れちゃう!



ダイバーにマンタ大接近!!


マンタで満腹になった後は、全く雰囲気の違うポイントへ・・・。

2014_09300064b.jpg
2014_09300067b.jpg
↑やましたさんは潜る毎に中性浮力のスキルが上達してきているので、このように繊細な枝サンゴが群生しているところにも安心してご案内できました。

2014_09300078b.jpg
小さな生物にもストレスを与えることなく、じっくりと観察できたし・・

2014_09300046b.jpg
2014_09300051b.jpg
↑浅いところに群れているカラフルな魚達と戯れることができるようになりました。



海無し県で生まれ育って現在も地元にお住まいのやましたさんは、ダイビングの合間の休憩中も常に海に浸かっていました!
2014_09300086b.jpg
こういうときじゃないと海に入ることなんてないでしょうからね。
2014_09300085b.jpg
存分に石垣島の海を堪能していただけたようで何よりです
スポンサーサイト
まだまだ夏、真っ盛り!
昨日シュノーケリングされたやましたさんが今日からオープンウォーター・コース開始です。
ウエットスーツ、フィン、ブーツ、マスクまでそろえて、やる気満々
2014_09290003b.jpg

最初は少し耳抜きに苦戦していましたが、とても初めてのダイビングとは思えないくらい中性浮力などのスキルは素晴らしいものがありました!



スケジュール的にもだいぶ余裕があったので、ちょっと講習を中断して・・・

2014_09290008b.jpg

マンタなんかも見てきちゃいましたよ

2014_09290011b.jpg

今日もまた僕の頭上を通過して行きました!

2014_09290012b.jpg



しげと一緒に潜っていただいたファンダイブのゲスト・おかもとさんみちしたさん
2014_09290014b.jpg
マンタだけではなく、コブシメや巨大なウミガメ等も見れたようです!




昨日のブログで「涼しい」とか「秋の気配を感じる」とか書いたばかりですが、今日はまたそのものでした。
風向きが昨日の“真北”から→“東”に変わったからでしょうね。
最高気温は33℃を記録して真夏日
海水温は平均して29.8℃




お知らせ
私事ですが、10/4(土)~10/6(月)の3日間、“休み”をいただきます
期間中、ペンション&マリンサービスKATSUは営業しておりますが、一部(ライセンス講習など)のメニューが実施できなくなりますので予めご了承下さい。
秋の気配を感じる!?
本日のダイビングゲストは、リピーターのおかもとさんみちしたさん
約4年ぶりです!
2014_09280018b.jpg

黒島周辺で2本、パナリ(新城)周辺で1本潜ってきました。


2014_09280005b.jpg
↑真っ白いハート型のイソギンチャク
クマノミよりもそっちのほうに目が吸い寄せられてしまいました。


2014_09280009b.jpg
↑意外と可愛い目をしたネズミフグ
2014_09280011b.jpg
おっと、クリーニング中でしたか!


2014_09280034b.jpg
↑幼魚とも完全な成魚ともいえないタテジマキンチャクダイ
幼魚の特徴である渦巻き模様も残しつつ、既に“縦縞”になっている部分もあります!!



最高気温は32℃近くありましたが北風が強く、海から上がると「涼しいな・・」って感じました。そう思ったのは今季(今夏)初めてです!
それでも水温は29℃以上あるので・・
2014_09280029b.jpg
↑シュノーケリングのゲストさん達は皆さんウエットスーツなしで泳いでいましたよ。


でも海の中にも何となく秋の足音が・・
2014_09280047b.jpg
↑あるポイントの彼方此方でみかけたトサカリュウグウウミウシやミラーリュウグウウミウシ。秋季~冬季によく出現するウミウシですが・・・
2014_09280047bb.jpg
↑お食事中でした!
何を食しているかというと・・・
2014_09280051b.jpg
ワライボヤ!!
これがおびただしく群生していたので、リュウグウウミウシたちにとっては餌の宝庫だったんですね!そういう季節になってきたのかな・・

でも、
↓こちらからすると・・
2014_09280051bb.jpg
笑っていられませんよね


冒頭で紹介したハート型のイソギンチャクはおそらく高水温により白化してしまったものなので、今後は水温の低下とともにまた本来の色に戻ってくると思います。
やはり浅い場所はどうしても水温が高い状態が続くので、今年は特に浅場に生息している多くのイソギンチャクに白化現象がみられました。
それでも、水温15m以上のところに生息しているイソギンチャクには影響がなかったようです。
2014_09280054b.jpg
↑とっても“秋らしい”色をしていますね。





そして本日はお昼休憩時にパナリに上陸してきましたよ!
久々~!!

2014092819184249d.jpg
201409281919232fe.jpg
2014092819183215d.jpg
201409281918468d2.jpg
20140928191842e4a.jpg
20140928191841a17.jpg

ここでも何か秋を感じるようなものをお届けできれば・・と思ったのですが、残念ながらそういったものは見つけることができませんでした
夏のままでした。



お知らせ
私事ですが、10/4(土)~10/6(月)の3日間、“休み”をいただきます
期間中、ペンション&マリンサービスKATSUは営業しておりますが、一部(ライセンス講習など)のメニューが実施できなくなりますので予めご了承下さい。
トラウマ乗り越えて念願が叶うとき
トラウマを完全に克服した石垣在住ダイバーのあやちゃん
2014_09270056b.jpg

今までずっとあやちゃんのリフレッシュダイブを担当してきたのですが、前回でだいぶ怖さも無くなり楽しく潜れるようになってくれました。
でも、トラウマのきっかけとなった海外での出来事を思い起こさせてしまうのが、
殆どのガイド、インストラクターが使用しているこの「水中スレート」↓
2014_09270068.jpg
これを見るだけで嫌なことを思い出してしまうというので、あやちゃんと潜るときは今まで一度も使いませんでした。
でも前回、潜り終った後に「次からはスレート使ってみても大丈夫かな?」と訊いたところ「大丈夫そう」ということだったので、今回は最初から堂々と使ってみましたが本当に大丈夫でした


そして今日は満を持して、「以前からの夢だった」というマンタポイントへ~
2014_09270026b.jpg
2014_09270022b.jpg
3枚のマンタ達が歓迎してくれましたよ
2014_09270016b.jpg
2014_09270017b.jpg
念願のマンタにうっとり
良かった良かった

ただ!今日のマンタポイントはそこそこに波がありました!
シュノーケリングのゲストさんも含めて皆さんしっかりとマンタを見ることができましたが、船酔い(波酔い?)されてしまった方も若干名
天気予報をみる限り明日は風も強まりさらに波も上がる模様。
おそらく明日以降は暫くマンタポイントに行くこと自体が困難になってきます!

そういう意味では今日は天も味方してくれましたね



マンタポイント以外は海況が穏やかなことを前提にポイント選択し、の~んびりと潜ってきましたよ
2014_09270054b.jpg

2014_09270043b.jpg
いつものカメさん
相変わらず眠そうでした
2014_09270047b.jpg
長閑ですね~





お知らせ
私事ですが、10/4(土)~10/6(月)の3日間、“夏休み”をいただきます
期間中、ペンション&マリンサービスKATSUは営業しておりますが、一部(ライセンス講習など)のメニューが実施できなくなりますので予めご了承下さい。
最終日は西表でマンツーマンダイブ
一昨日から3日間連続でガイドさせていただいたみやはらさんの最終日はマンツーマンダイブでした。
2014_09250080b.jpg

天候、海況に恵まれたので西表島周辺で3本潜ってきました~!

2014_09250020b.jpg
2014_09250032b.jpg
2014_09250036b.jpg
2014_09250044b.jpg

カラフルな魚達がわんさか群れているのは最早お馴染みの光景ですね。


そして元気なサンゴの群生もまたこのエリアならでは!!

2014_09250058b.jpg
2014_09250067b.jpg
2014_09250075b.jpg
2014_09250072b.jpg



思いがけない出会いとしては・・・

2014_09250018b.jpg
カメさん!
今日も会えました~!


最近ほぼ毎日アップしているクマノミの仲間の写真ですが、今日はこの1枚を・・・
2014_09250040b.jpg
↑ノーマルの「クマノミ」ですが、背ビレが2つに分かれて尚且つ丸みを帯びているあたり「カクレクマノミ」みたいです。
おまけに体の大きさに対して腹ビレが随分と立派です。
ちょっと面白いでしょ。


少し意識して大物を探していたら、僕達と同じように大型回遊魚を求めさまよう者が
2014_09250008b.jpg

2014_09250009b.jpg
コバンザメ
2014_09250012b.jpg
↑しばらく僕達の後をついて来ましたが、あの後ちゃんと吸着先をみつけることができたのかな・・?


期待の大物はこちらです!
2014_09250007b.jpg
マダラエイ

3日間のダイビングでみやはらさんがマンタ以外のエイに遭遇したのはこれが初!
僕としても何とか他のエイをお見せしたかったので願ったり叶ったり。というのも、みやはらさんは今回の滞在中に「マンタ・スペシャルティ※(以下マンタSP)」の取得を希望されていて昨日それが修了しました。

※→「マンタSP」って何??って方のためにここで説明します。
「PADI」の講習には通常のステップアップコース以外に、経験や楽しみの幅を広げる手段としての「スペシャルティ・ダイバー・コース(以下SPコース)」というものがあることをご存知の方は多いと思いますが、その中に「ディスティンクティブ・スペシャルティ・コース」という特殊なSPコースがありまして、「マンタSP」はそのうちの一つなのです。
2014_09250082.jpg
↑こんな感じに色々とマニアックなSPもあるわけです
さしあたってこの「マンタSP」は石垣島のご当地SPみたいなものになりますか。
とはいうものの石垣島に何百人といるPADIインストラクターの中でもこのSPを認定できるインストラクターは数える程しかいないはずです、多分。
認定されればマンタの写真がプリントされている貴重なCカードをGETできるわけです。

おっと・・話が宣伝に移行しそうになってしまいましたが、その「マンタSP」のレクチャーの中でマンタと他のエイの捕食や泳ぎ方の違いなどが出てくるわけですよ。
ここであらためて、マンタとは異なる「アカエイ科」であるマダラエイの泳ぎ方を実際に見ることができたみやはらさんは本当に幸運です。
最後にそのマダラエイの動画をご覧ください↓

マダラエイの泳ぎ方
再生ボタン付のサムネイルが表示されていない場合は↑文字の部分をタップ(クリック)すると動画が再生されます。
マンタシーズン到来!
台風が完全に過ぎ去って再び夏の空。
2014_09240092b.jpg

2014_09240091b.jpg
兄妹そろってダイバーのみなみちゃん(一番手前)が潜りに来てくれましたよ!
みなみちゃんは約5年前に何とあの夕紀の講習でオープンウォーターを取得した数少ないお客さんの一人です。
今回お兄さんは来られていませんが、そちらは僕の講習で約7~8年前にオープンウォーターを取得されました。

石垣島で潜るのは本当に久々ですが、幼い頃から慣れ親しんできた三宅島の海で経験を重ね、もうすぐトータル50本になるようです!(夕紀が聞いたら喜ぶだろうな・・)
2014_09240054b.jpg
↑昨日からのゲストみやはらさん(向かって右)と一緒に!


1本目は・・
2014_09240006b.jpg
↑みやはらさんのリクエストで、黄色のジョーフィッシュ。
愛嬌たっぷりでした。

ついでに・・
2014_09240011b.jpg
↑カメも見てきました。
ついでのつもりだったのですが、みやはらさん自身カメを見るのはこれが2回目ということで、予想外に喜んでいただけました!

2014_09240016b.jpg
それにしても今日は水の透明度が良かったな~!
アカネハナゴイの赤色がよりいっそう映えますね



2本目は当然・・・
2014_09240024b.jpg

2014_09240043b.jpg

2014_09240046b.jpg

マンタでしょ
今日は最低でも5個体は確認できました
実際にはもっと見ているかもしれません!!
マンタのシーズン到来!って感じがする今日この頃です。



3本目・・・
2014_09240070b.jpg
2014_09240073b.jpg
↑地形も楽しみつつ・・・

凄く小さなクマノミの幼魚に執着してみました!
2014_09240088bb.jpg
↑どれくらい小さいのか、わかりますか?
クマノミが写っている部分をアップしてみます。
2014_09240088b.jpg
↑こんな感じです。


おまけで、今日は珍しく動画もアップしちゃいます!

捕食しようとしている?ハナヒゲウツボyg
↑再生ボタンが表示されない場合は文字の部分をタップ(クリック)
台風明けの大当たり
台風明け初日の海は・・・
2014_09230031b.jpg

いやぁ~・・・どうですか、これ!!

2014_09230042b.jpg

何個体いたんだろ・・!?

2014_09230026b.jpg

同じところを何度も何度も旋回してくれたおかげで・・

2014_09230018b.jpg

こんなふうに皆さんそれぞれと一緒に写せました!

2014_09230022b.jpg

数多度、僕達の真上も通っていきました

2014_09230020b.jpg

大迫力
夢に出てきそう!

2014_09230030b.jpg




波やうねりはまだ少し残っていましたが、吹き返しの風はだいぶおさまりました。
何度か雨も降りましたが、太陽も垣間見ることができました
2014_09230055b.jpg


気になる海水温のほうは、台風通過前が31℃平均だったのに対して、本日は29~30℃の間でした。
でもその僅かな低下が、サンゴやイソギンチャクにとって少しでも過しやすい温度になったと思います。

2014_09230063b.jpg
東側は強し
台風対策で陸揚げしていた船をおろして早ければ午前中のうちに出港して潜ってこようか・・・なんて考えは夢の中の話でした

目覚めて耳をすますと明らかに強風が吹いているのが、ベッドの上にいてもわかるくらいでした!
そして外に出た瞬間に、ちょっとこれは無理かな~?なんて思って、出勤前におそるおそる港に寄ってみると・・
2014_09220003.jpg
↑これ見た瞬間に船をおろすことをあきらめました!
港の中ですらバシャバシャ


出勤するとお馴染みのFAXが届いていたのですが・・
2014_09220002b.jpg
珍しく手書きの文字が!
いやいや、そんなに頑張らなくてもいいでしょ


そしてダイビング予定で待機中のゲストさん達には本日中止の旨をお伝えしたのですが、皆さんその前にある程度は覚悟されていた様子。
でも、あわよくば昼頃にでも船を下ろして午後からでも出られないかなー?なんて思ったりもしました。


ところが・・・


風は一向におさまらず


むしろ強まってきている気がする!!


台風の石垣島の西側を通過するコースだったのがその原因かな・・
吹き返しの風がかなりきつかったです。


それでも次第に風はおさまってくるだろうと期待して、夕方くらいに船をおろして明日に備えようかと考えましたが、それもあやしくなってきました。

2014_09220004.jpg
↑KATSUのすぐ近くの海はこんな感じでした。

2014_09220005.jpg
↑数字だけ見ると下がってきてはいるんですけどね・・


もう今日はいいかな、船は明日の朝におろそうか・・
なんて考えが芽生え始めました


いずれにしても明日はもちろん海に行ってきますよ!!
いや・・、行けるといいな・・・
きっと行ける!・・・と思います。

待機中
昨日、台風対策で船を陸揚げしました。
2014_09210004.jpg

今日のダイビングは当然中止とさせていただいたのですが・・

2014_09210002.jpg
↑お昼頃の海の様子。
肉眼で見るといたる所に白波が立っているのがわかるのですが、結果的にこれくらいだったら行けたかな~・・なんて考えたりもしました。
数ある石垣島のダイビングショップの中には通常通り出港して潜ってきたところもあったでしょう。

でも安全面を最優先すれば間違った選択ではなかったと思っています。


2014_09210001.jpg


街中では犬の散歩をしている人もいれば、港で釣りをしている人もいるくらい。


夕方になるとそれなりに風も強くなってきて、波も高くなってきたようですが・・
2014_09210003.jpg
↑それでもこれくらい。

何と!ウインドサーフィンをしている人もいました
2014_09210005.jpg
これは危ないな・・


迷走気味の台風16号は台湾から北上しそうな感じですね。
おかげで石垣島は暴風圏内から外れそうですが、台風の進路に対して東側の地域は強い風が吹くので・・
2014_09210008.jpg
↑このような進路だとこの後は意外にあなどれないかも

2014_09210009.jpg
↑これをみると明日の午前中は結構な勢いで吹いていそうです

ダイビング希望のお客様で既に石垣入りされている方が8名様ほどいらっしゃるので、明日の朝一で船をおろして遅めの出港になっても良いから2本くらい潜ってこれないないかな~なんて考えていたのですがあまかったかな・・

2014_09210006.jpg
↑昨日の予報からまたさらに波の高さが上がっています。


どうなることやら・・
台風前に無事修了!
アドバンス・コースを受けに来られたなぎささんの講習2日目です。
2014_09200515b.jpg

選択されていた「ピークパフォーマンス・ボイヤンシー」を昨日済ませておいたおかげで中性浮力のスキルは万全です。

2014_09200521b.jpg

本日は選択課目の「デジタル水中写真」と「水中ナチュラリスト


↓ここからの水中写真はコース中になぎささんが撮影されたものをアップします

2014_09200419b.jpg

2014_09200453b.jpg

2014_09200479b.jpg

2014_09200440b.jpg

2014_09200441b.jpg

2014_09200445b.jpg

2014_09200472b.jpg

2014_09200537b.jpg

どれも素晴らしいですね~
元々、写真を撮るのが好きだというなぎささんにはデジタル水中写真ダイブはおあつらえ向きな選択肢でしたね!


「ナチュラリスト」を選択されると、水中では最低でも5種類の脊椎動物、4種類の無脊椎動物、2種類の植物を探して観察し、最終的にはそれらの名前を確認しないといけないので、海から帰ってからも講習は続きます。→
2014_09200560b.jpg
↑でも、なぎささんは「これ、楽しい♪」って言いながら図鑑をめくっていました


台風前の2日間で修了できたので、無事にアドバンスダイバー認定です!
おめでとうございます!!




昨日の予報よりはだいぶ逸れてはいますが・・
2014_09200561.jpg

明日は・・・

2014_09200562.jpg

↑こんな状況なので当店における海のレジャーはやはり全て中止です。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.