EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201409<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201411
少雨傾向により・・・
本日は最高気温31℃の真夏日

もうかれこれ2ヶ月以上もまとまった雨が降っておらず、海のレジャーを楽しむには有難いことですが、ここ八重山諸島ではその少雨傾向によって大変なことになっています!

石垣島の飲料用水などを供給する「真栄里ダム」の貯水率が半分以下にまで下がっているのです!!
※詳しくはこちら↓
真栄里ダムピンチ 少雨傾向で50%切る」 -10/29八重山毎日新聞より-

西表島や小浜島などでは・・・
※詳しくはこちら↓
きょうから夜間断水 町内5島で史上初」 -10/30八重山毎日新聞より-


そして、今朝の新聞記事でも取り上げられていました。
→「夜間断水始まる 竹富町


そんな折に・・

2014_10310001.jpg
台風20号発生!!
果たしてこの台風は恵みの雨をもたらして、渇水状態から救ってくれるのか・・!?
スポンサーサイト
黒島マンタ、早くも出現!!
2014_10300036b.jpg
またまたこんなお天気

本日はダイビングのゲストが4名様とシュノーケリングのゲストが2名様でした。
2014_10300035b.jpg
2014_10300030b.jpg
2014_10300054b.jpg

透明度抜群な黒島周辺の海をメインに潜ってきました!

2014_10300024b.jpg
2014_10300028b.jpg
2014_10300042b.jpg


最近よくみかける・・
2014_10300013b.jpg
サメ(多分ネムリブカ)が本日も登場!!
そして何と何とマンタまで見られましたよ!!
確かに黒島周辺には冬になると捕食のためにたくさんのマンタが集まってきますが、時期的にはまだ先の話です。
今日は1個体のみでしたが、この時期に見られるのは珍しいことです。


あとは久しぶりに・・
2014_10300014b.jpg
2014_10300044b.jpg
2014_10300048b.jpg
モンツキカエルウオイシガキカエルウオもじっくり撮ってみました。


そして・・
2014_10300008b.jpg

みかちゃんがついに100ダイブ達成~
おめでとう!!

2014_10300055.jpg
↑自作のログブックに「100」の数字を刻むことができました~





≪おまけ≫
2014_10300037b.jpg
↑本日うちの船に“乗り合い”に来ていた他のダイビングショップのガイド・なぎさちゃん。(写真:左)
何と早くもドライスーツです!
「もう寒くて・・」なんて言ってましたけど、今日の平均水温28℃!最高気温29℃でした(笑)
あらためて、体感温度には個人差があある!ということで。
今の季節って・・!?
今日は5名のゲストさんと大崎で3ダイブ

2014_10280008b.jpg
やっぱり水が綺麗!

一日通して透明度25~30mはありましたよ!

2014_10280001b.jpg
2014_10280002b.jpg
2014_10280012b.jpg
↑ウミウシも目立つようになってきました。

2014_10280014b.jpg
↑みかちゃんがこんな色のハダカハオコゼを見つけてくれました!

いつものカメさんはお休み中ではなく・・
2014_10280022b.jpg
↑優雅に泳いでいるところでした。

2014_10280027b.jpg
2014_10280033b.jpg


水温のほうは僕のダイブコンピューターで平均28℃を計測しました!
体感的には気付きませんが、ここにきてまた少し上がっていることになります!

北東の風が強かったわりには最高気温29℃と、ほぼ真夏日。
ちなみに今日潜った大崎では、陸のほうからセミの鳴き声が聞こえてきていました!
季節感が狂ってきますよね。


でも、ここにきて頻繁に遭遇するようになった・・
2014_10280041b.jpg
↑冬~春の風物詩ともいえるコブシメの姿が今日も

早く産卵の時期にならないかな~・・
飽きることなく竹富南、砂地3ダイブ
北東の風が強めな本日は竹富島の南側で3ダイブ。
こういう日でも海況は穏やかで透明度も抜群です!

ダイビングゲストは全部で5名様。
そのうちの3名様をガイドさせていただきました。
2014_10270004b.jpg
↑リピーターのかわのさんほんださん、そして8月まで短期間ヘルパーとして働いていたみかちゃんが遊びに来てくれています。



1本目は・・
2014_10270016b.jpg
↑ヨスジフエダイやロクセンフエダイ・・
2014_10270005b.jpg
2014_10270009b.jpg
さらにはデバスズメダイやスカシテンジクダイ等の群れを中心にご紹介。

おまけに・・
2014_10270007b.jpg
↑何日も前から全く居場所が変わっていないハダカハオコゼ
・・などなど。

とにかくこの1本目に関しては、あまりにも透明度が良くて、ただ潜っているだけでもじゅうぶんでした!




2本目も透明度は相変わらず安定した状態でした。
2014_10270021b.jpg
↑ここのポイントにはおびただしい数のチンアナゴが生息しています。

2014_10270030b.jpg
↑ハナヒゲウツボももうお馴染みですね。

砂地の水底ではたまにみかけます・・
2014_10270032b.jpg
↑これ!

正体は・・
2014_10270033b.jpg
ヤッコエイです!!
2014_10270034b.jpg

1、2本目と続けて砂地メインのポイントでしたが、見られた生物は全く違ったので変化をつけられたと思います。



ここまできたら、いっそのこと3本目も砂地のポイントへ

2本目までと比べたらやや透明度は落ちましたが・・
2014_10270046b.jpg
↑ギンガハゼや・・

2014_10270051b.jpg
↑タテジマキンチャクダイの幼魚

2014_10270067b.jpg
↑ナンヨウハギ

2014_10270079b.jpg
↑カクレクマノミ・・・
などなど、ダイバーに人気の高い魚を中心にガイド

2014_10270071b.jpg
↑そういえば今日はここまでウミウシを1個体も紹介していなかった

あとは・・・
2014_10270054b.jpg
オス、メス入り乱れて群れるケラマハナダイと戯れてきました。
2014_10270057b.jpg
2014_10270060b.jpg


絶好のダイビング日和に・・
リピーターのそのべさんのご紹介で、沖縄在住のおぬきさんが体験ダイビング!

2014_10260005b.jpg

透明度抜群な黒島の海で潜っていただきました~!

2014_10260002b.jpg

2014_10260001b.jpg

2014_10260004b.jpg

3種類のクマノミを見ることができました


最後はそのべさんと一緒に
2014_10260010b.jpg



2014_10260016.jpg

本日は一日中晴れで、最高気温は30℃まで上がりました!!
ここにきてまた真夏日




お知らせ

毎年恒例の冬のイベントツアーですが、
2015年は・・・
2/7(土)から3~5日間のアレンジ自由な日程で与那国
2/18(水)から4泊5日でセブ島
に行きます!!

詳しくはこちら
2015年・冬のBigツアー2本立て「与那国」「セブ」

皆様のご参加お待ちしております
これぞ10月の海!
最近どこで潜っても透明度が良いので本当に有難いです

2014_10250044b.jpg

夏の間はまず透明度20mを越えることはない「大崎」も、今朝は30mオーバーあったのではないでしょうか!!

2014_10250001b.jpg
2014_10250003b.jpg
2014_10250031b.jpg

相変わらず生き物は豊富

2014_10250040b.jpg
↑お馴染みのウミガメは今日も2個体!

2014_10250036b.jpg
↑まだまだ産卵には早いけどコブシメの姿も



初めてのお客様からリクエストもあったので、マンタポイントにも行ってきましたよ

2014_10250013b.jpg
2014_10250028b.jpg

潜り始めて早々に2枚そして後半にもまたさらに別個体と思われる2枚が登場してくれたおかげで、皆さん大満足~


2014_10250030b.jpg
水温は27℃
最高気温は29℃
ここ3日間は晴れ続きで、「寒い」という言葉は誰の口からも漏れず、快適な日が続いています。
秋の大物三昧!
秋日和ですね

2014_10240011b.jpg
2014_10240018b.jpg
黒島ブルー」なんて一言で表現したら稚拙なくらい青~く透き通った海に潜ってきました!


1本目を潜り始めると水深5m前後の半径50センチ以内の場所に4種類ほどのウミウシが集まっていました!
2014_10240001b.jpg
2014_10240005b.jpg
2014_10240003b.jpg
流れでこの後もウミウシ探しに没頭しようかな・・とも思いました。

ところが深いほうへ移動を開始した直後に・・・
2014_10240009b.jpg
ネムリブカ(ホワイトチップシャーク)が登場!!
それを皮切りに、その後はウミガメが2個体!さらにこれとは別のネムリブカも現れたりしました。


2本目では地形(洞窟)や群れる魚を堪能。
2014_10240027b.jpg
2014_10240023b.jpg
2014_10240033b.jpg


午前中の2ダイブはバラエティに富んだ黒島の海を存分に楽しめました



午後からは竹富南に移動して大物三昧!!
2014_10240050b.jpg
↑お馴染みのイソマグロをはじめ・・

水底には・・
2014_10240041b.jpg
↑体盤幅1m以上はあるツカエイもいたり・・

最後には何とマンタまで登場!!
2014_10240061b.jpg
↑しかもこのマンタ、背面の白色部分が通常よりもかなり広範囲にある稀少なタイプでした!!
背ビレに関してはほぼ真っ白!!

動画もあります!

幻のホワイトマンタ!?
↑再生ボタンが表示されていない場合は文字をタップしてください。

大物3本立て!?
4日ぶりの海~
2014_10230010b.jpg

このところ透明度が安定している竹富島南で3本潜ってきました。

2014_10230011b.jpg
↑1本目はリピーターのわきたさんとマンツーマン。

砂地のポイントで・・
2014_10230007b.jpg
↑2人でギンガハゼを撮っていると・・・

2014_10230002b.jpg
↑どこからともなく大きなウミガメが現れて、こっちに向かって来ました!

2014_10230003b.jpg
↑触れるくらいまで接近してきたと思ったら・・

2014_10230005b.jpg
↑急に踵を返して去っていきました



2014_10230012b.jpg
↑2本目からは、本日の羽田からの直行便で石垣島に到着されたばかりのリピーター・いとうさんこうしさんも加わり、3名様をガイドさせていただきました。

2014_10230016b.jpg
2014_10230018b.jpg
↑お馴染みのヨスジフエダイハナヒゲウツボ・・・

2014_10230021b.jpg
2014_10230023b.jpg
↑視界を遮られるくらいのスカシテンジクダイの群れ・・

2014_10230029b.jpg
↑水底の彼方此方から顔を出しているチンアナゴ
何気に最近ブームなチンアナゴは「LINE」のスタンプなんかにも登場しちゃってます
2014_10230049.jpg
こんな感じ

そして最後にどーんと大物も登場
2014_10230033b.jpg
ネムリブカ(ホワイトチップシャーク)
2014_10230035b.jpg
大きかった~!!



お昼休憩の後の3本目は・・・

2014_10230037b.jpg
↑いまだに白化した状態のままのイソギンチャクと、そこに住むハマクマノミ。
海水温も27℃前後なので一時期に比べたら3℃近く下がっているのに、なかなか本来の色に戻らないですね~。

水温が下がるにつれて増えてきたワライボヤ・・
2014_10230040b.jpg
↑大きな口を開けて笑ってますね
でも・・・
2014_10230039b.jpg
↑こちらはちょっとひきつった笑顔(?)のワライボヤ。

それもそのはず!?
2014_10230046b.jpg
↑ホヤを主食とするミラーリュウグウウミウシがいてはヘラヘラ笑ってなんかいられない!
・・なんてね

ところがさらにそのウミウシを捕食しようとする者もいたりします!
2014_10230041b.jpg
↑こちらは大型種として知られるイシガキリュウグウウミウシ!!
どれくらい大きいのか?比較の対象となる物を置いてみました。
2014_10230043b.jpg


先ほどのミラーリュウグウウミウシを捕らえると・・
2014_10230048b.jpg
2014_10230047b.jpg
あっという間に丸呑み~!!
動画でも撮りたかったのですが、そんな暇もないくらいでした
1本目でカメ、2本目でサメと、何だかんだ大物に遭遇してきましたが、これがある意味一番の“大物”だったかも!!

比較的涼しい北風が吹いていましたが、青空が広がり陽射しは熱く、船上では真夏と同じ格好で過せる一日でした。
2015年・冬のイベントツアー


毎年恒例の冬のツアー
2015年は2月に2本催行いたします!!




まずは、恒例となりつつある与那国ツアー
2/7(土)石垣出発~2/9(月)帰りのプランを基本とし、最長2/11(水)まで延長可能なアレンジ自在のツアーにしようかと思います。
基本プランは、
2/7の朝に石垣与那国へ移動し、到着後2ダイブ!
2/8は3ダイブ!
2/9に与那国石垣へ移動し、解散
といった流れです。

お帰りになる日を延ばすことが可能な方はダイビング日程を3日間、もしくは4日間まで延長できます
つまり、2/9または2/10まで与那国でのダイビングができて、2/10または2/11に与那国から石垣に戻ってくるということになります。


与那国でのダイビングといえば目玉はやはり海底遺跡ハンマーヘッドシャーク!!
2日間のダイビング日程でもじゅうぶん両方とも狙える可能性はありますが、当然ダイビング日程を延長すればなおその確率は上がります


ちなみに2014年度は基本4日間の日程で前半/後半とにゲストさんを分けさせていただき、前半11名様/後半9名様という大所帯で賑やかに行ってきました

よろしければ参考までにこちらをご覧になってみてください
2014年与那国ツアー・前半≪初日≫
2014年与那国ツアー・後半≪初日≫




こちらも2年連続となるセブ島ツアー
2/18(水)成田出発~2/22(日)帰国の4泊5日(ダイビング3日間)のツアーに決定!!

2/18(水) 14:25成田空港出発PR433(セブ直行便)~18:40セブ到着
2/19(木) オランゴ島周辺(遠征ダイブ)2本
2/20(金) オスロブ&スミロン島周辺ダイブ3本
   この日だけは宿泊先のマクタンエリアからオスロブまで車での移動になります
2/21(土) ヒルトゥガン島周辺(遠征ダイブ)2本&(船上BBQランチ) 
2/22(日) 8:00セブ発(直行便)~13:25成田着

現地ダイビングサービスは2014年度ツアーと同じく「パラダイス・ゴビーズ・ダイバーズ」さんにお世話になります。
宿泊も同様に「マリバゴブルーウォータービーチリゾート」というセブ島では最高級のコテージタイプリゾートホテルです。

オスロブでのダイビングではかなりの高確率でジンベエザメに逢うことができます!! 
前回の僕達もじゅうぶんに見させていただいたのですが、そのときの様子はこちらからセブ島ツアー記(ジンベエザメ)

オスロブでのジンベエダイブ、スミロン島でのダイビング以外は、前回とは違うエリアでボートでの遠征ダイビングにしたいと思っています。
前回は上記以外では基本的にマクタン周辺、近場でのマクロ系中心のダイビングでしたが、今回は全く趣向を変えて、ドロップオフの地形あり、大物あり、群れありのダイナミックなポイントをリクエストします。




いずれも2014年に続いて僕が引率させていただきます。
本日よりご予約の受付を開始いたします。

お気軽にお問い合わせください!
diving@pkatsu.com
kou-05_3-1@ezweb.ne.jp

でも公開しますので、そちらへの連絡でも大丈夫です

よろしくお願いいたします!!
19号通過後では初めての・・
今日もまた気温は30℃近くまで上がり、夏の陽気でした。

東風がやや強めでしたが、北風のときとは体感温度が格段に違います。
海から上がってすぐに「暑い!」と感じたのは久々!

そんな天候に恵まれたダイビングゲストは・・・
2014_10190002b.jpg
↑昨日に続いてかわかみさん・・

そして・・
2014_10190001b.jpg
↑月一リピーターのたかせさんと、そのお連れ様。



1本目は・・・

東風のときはベタ凪な大崎で潜ってきました。
潜ってビックリ!それほど期待はしていなかった水の透明度が抜群!!
大崎の透明度としては最高レベルに近い状態でした!!
やっぱり10月ですね~
2014_10190003b.jpg
↑お客さんに認識してもらうのが比較的むずかしいチンアナゴも、その透明度のおかげで簡単に全員にお見せすることができました。
写真もご覧の通り鮮明です。

2014_10190005b.jpg
アカククリ達も心なしか気持ち良さそう
いつになくお行儀良く群れていました

2014_10190023b.jpg
↑ハマクマノミよりもイソギンチャクに注目! それにしても幻想的な色をしていますよね。
大崎のエリアはイソギンチャクの種類も豊富なので、クマノミの仲間をみかけたら、その“宿主”のほうにも着目してみると面白いです。

2014_10190008b.jpg
↑水中でたまたま祈るようなポーズをとっていたかわかみさん。

そういえば・・
2014_10190044b.jpg
↑このようなリクエストをいただいておりました。


一昨日は海況の悪化によりポイントに行くことすらできず途中で引き返してきましたが、今日は状況が全く違います!!

と、いうわけで、台風後初めて行ってまいりました~

2本目はマンタポイントでーす!!

潜る前に既に船上からマンタの姿を確認できていたので・・
2014_10190010b.jpg
↑潜り始めた途端にこんな感じでした!!
2014_10190015b.jpg
それにしても久々~
2014_10190018b.jpg
やっぱりマンタっていいですねー!!



午後は再び大崎へ・・・
2014_10190040b.jpg
↑ここで、たかせさん達と一緒に来られて午前中はシュノーケリングしていたたかぎさんが体験ダイブ
2014_10190022b.jpg
↑お仲間も全員付き添ってくれました。

2014_10190030b.jpg
2014_10190034b.jpg
お目当てのカメさんもしっかりと見られましたよ!
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.