EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201411<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201501
大晦日アドバンス・コース修了
日中は昨日よりさらに暖かくなり、最高気温22・5℃を記録しました
PC310005b.jpg

皆さん「今日がとても大晦日とは思えない!」とおっしゃるくらい陽気な一日でした


昨日に続いてよしえさんしょうのさんアドバンス・コース担当です。

PC310034b.jpg
講習2日目の本日は「ボートダイブ」と「水中ナチュラリスト

水中ナチュラリストって何って思った方も多いと思いますが、
まずレクチャーでは水中生物全体のデリケートさを知り、自然環境や水中生物にやさしい観察の仕方などを学びます。
そして海のほうでは・・・
①水中植物を2種類
②水中無脊椎動物を4種類
③水中脊椎動物を5種類
以上をそれぞれ分類しながら観察し、最終的には名前まで確認するというのが達成条件です。

PC310027b.jpg
↑これはいかにも植物!って感じですよね?
はい、そのとおりです

こちらは・・
PC310023b.jpg
↑無脊椎動物です!

では、これは・・・・?
PC310020b.jpg
↑サンゴの一種なので無脊椎動物です!!

意外にこれも・・・
PC310024b.jpg
↑無脊椎動物だったりします!!

動物っぽく見えなくても実際には無脊椎動物であるという生物が意外にたくさん生息していることがよくわかると思います。
マニュアルにもそういったことが書かれているのですが、まさにそのとおりで、生徒さん達はここで実感されますね。

脊椎動物に関しては・・
PC310008b.jpg
PC310015b.jpg
PC310013b.jpg
石垣の海であれば、あっという間に条件クリア
恵まれた環境ですね

よしえさんとしょうのさんのお2人が2014年最後のダイバー認定となりました。
アドバンスダイバー取得おめでとうございます!


そしてこの投稿が2014年最後の記事となります。
今年も一年間ありがとうございました

皆さん、良いお年を~
スポンサーサイト
好調!年の瀬アドバンス・コース
ここにきてまた少し暖かくなりました
北風が緩み、日照時間も長かったので最高気温は20℃を超えました

本日からアドバンス・コース、スタートです。
生徒さんは、初めてのお客様でよしえさんしょうのさん
PC300003b.jpg
お2人は面識はなかったのですが、たまたま同じ日程で偶然にアドバンス・コースを申し込まれました。
年齢も近くダイビング経験本数も殆ど一緒くらい!
まさにうってつけのバディといったところでしょうか。

1本目はピーク・パフォーマンス・ボイヤンシー(中性浮力)ダイブ
お2人とも既に中性浮力のスキルは一定レベルだったので特に補正することなく修了!

2本目はコースの中で必須ダイブとなっているディープ・ダイブ
PC300001b.jpg
オープンウォーター・ダイバーが潜れる最大水深は18mまでと決まっておりますが、ここだけの話お2人は過去にそれ以上深く潜ったことはある!とのことでした。
でも、この度あらためて水深25m以上の世界へご案内してきました。


3本目は午後からで、こちらも必須ダイブとなっている水中ナビゲーション
これはアドバンス・コースの中ではある意味、最も難関だとも言われています。
コンパスを使用したナビゲーションやナチュラルナビゲーションを行ないます。
PC300005b.jpg
PC300008b.jpg
でも今年最後の優秀な生徒さん達はそれを難なくこなしてくれました。
最後の最後でとっても“楽な仕事”をさせてもらいましたよ
明日、大晦日に2人のアドバンス・ダイバー誕生となります!





今年最後のファンダイブ・ガイド
本日は6名のゲストさん達と賑やかなファンダイビングでした。
PC290001b.jpg
PC290003b.jpg
PC290012b.jpg


PC290007b.jpg
↑夏の間は頻繁に見かけたカマスの群れを久しぶりに見ました!

でも北風が強く冬らしい気候でした
そして結構な高波でした
というわけで、そんな状況でも海のほうはいたって穏やかな「桜口」で3本潜ってきました。
PC290014b.jpg



今日は久々にゲストの方が撮影した写真もアップしちゃいます。
PC290023b.jpg
PC290017b.jpg
PC290032b.jpg
PC290028b.jpg
↑以上の4枚はウミウシ大好きな高校生・かほちゃんの写真です。
最後のは、かほちゃんが自力で探した個体ですよー!


明日からは新規のお客様のアドバンス・コースが始まります。
そんなわけで、あと2日を残すのみとなった今年2014年、最後の仕事は講習ということになります。
6年ぶりのダイビング
今日のダイビングは昨日に続いてはすみさんファミリーに・・
PC280028b.jpg
↑初めてのお客様・さいとうさんが加わり、4名様をガイドさせていただきました。
ダイビングは6年ぶりというさいとうさんでしたが、水中では実に落ち着いていましたよ


1本目からいきなりコブシメに遭遇!!
PC280013b.jpg
PC280015b.jpg


PC280027b.jpg
↑可愛らしいハマクマノミの幼魚はさいとうさんに大好評でした


はすみさん達からリクエストのあった・・
PC280020b.jpg
PC280052b.jpg
チンアナゴ(別名ガーデンイール)
この魚を見て(撮って)いると・・
PC280060b.jpg
↑当然こういう姿勢になりますよね
PC280055b.jpg


昨日狙ってはみたものの久しぶりにハズレだったウミガメも今日はバッチリ
PC280048b.jpg
PC280050b.jpg


かほちゃんの大好きなウミウシも昨日よりたくさんご紹介できました!
PC280039b.jpg
PC280016b.jpg
PC280034b.jpg
PC280037b.jpg
PC280067b.jpg


風も波も穏やかでしたが、ほぼ一日中でした
一時敢行されていた夜間断水は解除されたものの、ダムのほうはまだまだ潤沢な貯水量にまでは至っていないので、石垣島にとっては“恵みの雨”でした。
親子水入らずダイブ~年末バージョン~
8月にスクーバダイバーからオープンウォーターにステップアップしたはすみさん親子。 
いずれの講習もこちらで受けられたのですが、ステップアップの際には僕が担当させていただきました。 そのときの様子は→こちら
PC270002b.jpg

今日も前回のダイビング同様に、はすみさんファミリーだけで“親子水入らず”ダイブです。
防寒対策でインナーのフードベスト持参された奥様と娘さんは効果覿面だったようで、すこぶる快適そうに潜られていました

PC270007b.jpg
PC270009b.jpg
皆さんだいぶ中性浮力が上達された様子で、とっても綺麗に泳いでいましたよ


娘さんのかほちゃんウミウシが大好きな高校二年生。
PC270012b.jpg
僕が見つけた小さな小さな個体も全部しっかり撮ってくれました!

ただ、探すことに没頭していたので今日は僕が撮ったウミウシの写真は1枚もありません!
でも、それで良いのです。 本来、ガイドってそんなものだと思います


明日はリクエストのひとつでもあるチンアナゴを存分に見たり撮ったりしていただきますか!
クリスマスにOW取得
ゆきさんのオープンウォーター(OW)コースは今日で最後。
PC250009b.jpg
中性浮力も上手になり無駄の無い泳ぎ方になって、だいぶ余裕も出てきたようですね

コースの最中には・・
PC250026b.jpg
PC250032b.jpg
↑クマノミ各種や・・

PC250023b.jpg
↑ウミガメまで見れてしまいました!


午後は・・・
PC250034b.jpg
↑かつむらさんや・・
PC250016b.jpg
↑たなべさん達ファンダイビングのゲストさんと一緒に・・

PC250038b.jpg
↑イソマグロをたくさん見てきました!!

PC250045b.jpg

オープンウォーター取得おめでとうございます!!



たなべさんの6人の息子さんのうちの4人(次男みずき君、三男ともき君、四男ゆたか君、五男はると君)は同乗し、ひたすら釣りに専念していましたよ
PC250048b.jpg
PC250049b.jpg
PC250050b.jpg
PC250051b.jpg
今晩のオカズをたくさんGetできたようです
夏日のクリスマスイブ
久っ々にベタ凪な海でした

20141224013b.jpg

気温も25℃を超える夏日で、ぽっかぽか


20141224015b.jpg

とても12月の海とは思えませんでした。

20141224014b.jpg


昨日から・・・
20141224001.jpg
旅猿」というTV番組をみてダイビングをやってみようと思ったというゆきさんのオープンウォーターコースを担当しています。
朔旦冬至の海は・・
本日2014年の12月22日は、19年に一度の「朔旦冬至(さくたんとうじ)」なんだそうです。
なんでも、新月と冬至が重なるという貴重な日で、月の復活と太陽の復活が重なるめでたい日だとか!


全国では繰り返す寒波により、“日本海側では再び大雪になったり北日本では風も強く吹雪が続いている”というような情報を耳にしますが、石垣島も冬らしい気候となっておりまして、本日の気温は最低14℃~最高18℃でした!
何よりも北風が強い!! これによって海上では温度以上の“涼しさ”を感じます。(←ここでは、あえて“寒い”という表現をしないようにします
さらに濡れた体に北からの冷たい風が吹かれたら・・それはもう・・・

でも、海に入っている間は本当にそういうストレスが無いんですよね。
これは今いらっしゃっているゲストの皆さんが一様に感じていることではないでしょうか。
「海に入っていたほうが暖か~い」なんて言葉を何度聞いたことか
そう、それが冬のダイビングの醍醐味の一つではないかと僕は思います。


前置きが長くなりましたが・・
そんな冬至の日に、冬の海の見どころ満載な黒島周辺で潜ってきましたよ!!

PC220005b.jpg


ゲストは・・・
PC220041b.jpg
↑リピーターのあきもとさん
お連れ様で、同じくリピーターの・・
PC220040b.jpg
たかだまさん

そして、初めてのお客様で・・
PC220013b.jpg
にしやまさん姉妹

以上の4名様をガイドさせていただき、元気に3本潜ってきました~!!


ここまでの写真をご覧になっていただければ想像がつくと思いますが・・
PC220029b.jpg
PC220028b.jpg
とにかくカメ三昧でした!
一日で4固体以上は見ていると思います。

にしやまさん姉妹の願いも通じて・・
PC220021b.jpg
PC220024b.jpg
マンタも颯爽と登場してくれました~!!

黒島の冬の海、し~~


あきもとさんの奥様・かつみさんは・・
PC220048b.jpg
僕たちが潜っている間ずっとシュノーケリングを楽しんでいらっしゃいました
マンタも見られたそうです!
寒波にも負けず・・・
石垣島にも寒波が訪れています。

昨日は今冬最低となる気温14.7℃を記録したかと思えば、今日はさらにそれを下回り最低気温13.6℃
もっとも、これで「寒い」なんて言っていたら全国(沖縄地方以外にお住まい)の皆さんに怒られてしまいそうですが・・

ただ、北風が非常に強く、今日の未明には最大瞬間風速17m/s以上を記録しました!!
そのせいで海上の波の高さは6mなんて予報も一時出ていたくらいです

こんなときばかりはダイビングがノーゲストで良かった~なんて思ってしまいます


こういう“寒さ”と“それなりに暖かい日”が繰り返し訪れる『石垣島の冬』は、あと3ヶ月以上は続くことでしょう。

というわけで、その合間にちょっと避寒も兼ねて一緒に暖かいところへ潜りに行きませんかー?
2015年の2月は僕が引率させていただくBigツアーを2本続けて開催しますよ~!!




まずは、常夏の国・フィリピンセブ島へのツアー!
こちらはおかげさまで定員あと2名様となりまして、参加の締め切りも今週いっぱいとなりますが、ここであらためて詳細をご案内します。

2/18(水)成田空港集合
 14:25 成田発~セブ直行便→18:40セブ着
2/19(木)
 オランゴ島周辺(遠征)2ダイブ
2/20(金)
 オスロブ1ダイブ、スミロン島周辺2ダイブ
 ☆オスロブでのダイビングではかなりの高確率でジンベエザメが見られます!!
2/21(土)
 ヒルトゥガン島周辺(遠征)2ダイブ
 ☆前回大好評だった船上BBQランチあり
2/22(日)
 8:00 セブ発~直行便→13:25成田着(解散)

宿泊は「マリバゴブルーウォーターリゾート」という、のんびりくつろげるコテージタイプの高級リゾートホテルです。


今回は日程の都合上、成田空港発着のみとなります。
ただし、行きは午後出発なので、例えば関西方面のお客様でも当日の朝に飛行機で移動すれば間に合います。




そして、同じ時期でも石垣周辺よりも海水温が1~2℃は高く、1ダイブ毎に帰港して地上で休憩するダイビングスタイルの与那国島へのツアー!!

あらためまして詳細ですが、
2015年2月7日(土) 
午前に石垣または那覇出発~与那国到着後2ダイブ

2月8日(日)
与那国3ダイブ

2月9日(月)~2月11日(水)の間でご希望の日に、与那国発石垣または那覇行き解散
(帰る前日までは自由にダイビングの日程を増やせます)

ダイビングサービスは「与那国ダイビングサービス」さんを利用させていただきます。
石垣経由だけではなくて那覇‐与那国の往復便でご参加いただくことも可能です。
さらに、帰る日を自由に選べて最大4日間まで与那国でのダイビングが楽しめるアレンジ自在なプランもご用意しております。

時期は与那国の名物である海底遺跡に行きやすく、なおかつハンマーヘッドシャーク遭遇率の高い、いわゆるベストシーズンといえる頃です。
こちらは定員あと3名様ほど、1月の半ば頃に締め切りたいと思います。


いずれも質問やお見積もりなどお気軽にお問い合わせください。
kou-05_3-1@ezweb.ne.jp
 satsuki5ishigaki@gmail.com
今年もあと半月
昨日に比べたらだいぶ風も波もおさまってきたので、今日のダイビングは黒島方面へ!

PC140003b.jpg
PC140009b.jpg
PC140016b.jpg
PC140017b.jpg
PC140015b.jpg
PC140004b.jpg
透明度抜群、真っ青な海での1本目はウミウシ三昧。

PC140032b.jpg
↑昨日に続いてゲストはふちゅうさん、1名様。


PC140011b.jpg
PC140028b.jpg
PC140035b.jpg
↑結果的に小さな(可愛らしい)生物中心のガイドとなりましたが・・

イソマグロウミガメ、そして最後には・・・
PC140020b.jpg
ネムリブカ(ホワイトチップシャーク)が颯爽と登場!!


最高気温22℃、水温23℃。寒くも暑くもない温度でした。
明日からはまた不安定な天候になりそうですが、このあと一週間はノーゲストなので暫く海とはお別れです
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.