FC2ブログ

EMERALD GREEN

沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です

春よ来い!

思いっきり冬型気候です。
北風が強く、最低気温は16℃まで下がりました。
波の高さは4mの予報が出ていました!

実際に海に出てみると大体予想通りの時化具合

それでも何とか竹富島の南側のポイントまで行ってこれました!

P3100041b.jpg
P3100039b.jpg
P3100045b.jpg

明日からは次第に海況も回復してくるようです。
週間予報では明後日以降は殆ど気温25℃前後となっています。

このまま完全ににならないかなぁ・・
  1. 2015/03/10(火) 17:43:16|
  2. 海・ダイビング

親子でダビングって・・

講習しているところを撮ってもらいました。
P3090006b.jpg
P3090007b.jpg
この写真を撮ってくれたのは、講習を受けている生徒さんのお母さん。

息子さんは、お母さん(レスキューダイバー/100本)に勧められてオープンウォーターを取得することになりました。


親子ダイバー誕生か!?

今までたくさんの親子ダイバーを見てきましたが、一番多いのは「母&娘」でしょうかね。

KATSUのゲストさんで意外に(?)いらっしゃったのが「父&娘」というパターン。それが娘さんは20~30代というお年頃のケースが多くて、その光景を見たゲストで娘さんと同年代くらいの女性の方は「私だったらお父さんと一緒なんて絶対ムリ~!!」なんて言う方も!(笑)
「父&息子」パターンも多いですが、今回のような「母&息子」パターンは少ないような気がします。


いずれにしても親子で共通の趣味があるというのは素敵なことだと思います。
同居していれば尚更、家庭での会話のネタが増えますしね
  1. 2015/03/09(月) 16:56:58|
  2. 海・ダイビング

僅かなチャンスが・・

本日の石垣島は一日中曇り

東~南東の風だったので気温も23℃を超えて暖かかったですね~

P3080001b.jpg
P3080006b.jpg

ダイビングのゲストは4名様。

久しぶりにマンタポイントに行きたかったのですが、大きなうねりにより断念
明日からまた北風になるようです。そうなってくるとまた暫くマンタポイントには行けないので、行くなら今日かな・・と思っていましたが、当てが外れました。

P3080013b.jpg
P3080032b.jpg
P3080023b.jpg


そして明日以降はまた次第に波も上がり時化てくるとの予報です
  1. 2015/03/08(日) 17:47:57|
  2. 海・ダイビング

カメ&ウミウシ執着ダイブ

渇水が続いていた石垣島の真栄里ダムも、最近のまとまった降雨で貯水量がようやく50%を超えてきました。
そんな中で今日は珍しく出港時から晴れ間が見られました

P3070034.jpg

この時期にしてはやや多めで、5名のダイビングゲストさんが潜りに来てくれました!

P3070009b.jpg
P3070011b.jpg
P3070005b.jpg
P3070003b.jpg
P3070002b.jpg



1本目ではリクエストが多かったマンタを探してみましたが残念ながら出会えず・・
透明度も思ったよりよろしくなかったので途中からは小さな生物を中心にご紹介しました。


2本目は最初からカメ狙い!
潜り始めてから程なくして、たて続けに見れてしまいました!
P3070001b.jpg
↑このカメさんの背中(甲羅)に注目
P3070001bb.jpg
↑小さな魚がちょこんと乗っていました


午後からの3本目では、午前中に皆さんの反応が良かったウミウシをメインにガイドをしてきました。

P3070016b.jpg
↑今季初となるピカチュウ(ウデフリツノザヤウミウシ)も2個体
P3070022b.jpg
↑こっちのコはかなり小さめでした。


P3070031b.jpg



日中の最高気温は24℃近くまで上がりましたよ!
P3070033.jpg
  1. 2015/03/07(土) 19:06:48|
  2. 海・ダイビング

お久しぶりに・・

出港直後に土砂降りに見舞われた本日は・・

P3060007b.jpg
P3060002b.jpg
はやしさん達3名様と一緒に潜ってきました。
それにしてもはやしさん、お久しぶりです!
年間に何度も来られていた時期もありましたが、今回は約1年ぶり!

P3060012b.jpg
P3060013b.jpg
P3060016b.jpg
P3060017b.jpg
P3060001b.jpg
1、2本目は小さな生物を中心にご紹介させていただきました。
季節柄、ウミウシが目立ちましたね~。


3本目は雰囲気を変えて、マグロ狙い!
お馴染みのイソマグロはやや少なめでしたが、この頃から青空が広がり始めたおかげで海の中も明るくなってきました
P3060019b.jpg
  1. 2015/03/06(金) 17:28:10|
  2. 海・ダイビング

クジラ目撃情報

本日のゲストは体験ダイビングの半日コースにご参加の2名様。

P3050019b.jpg

午前中だけですが、お2人とも初めての水中世界を楽しんで行かれました。


お昼頃には帰港して午後は当然陸上(というか既に自宅)にいたわけですが、そんなときに凄い情報が飛び込んできました!!
「黒島周辺でクジラが出てます!!」
と、同業の仲間が連絡してきてくれたのです! 

まだ海にいたら、多少遠くても黒島方面に向かったんですけどね


去年も確か石垣周辺でクジラの目撃例がありましたが、それ以来ではないでしょうか。(ちなみにそのとき僕は石垣島にいなかったと思います
いずれにしてもこのへんでは超レアです!奇跡と言っても良いでしょう。
僕はまだ一度も出遭ったことがありません。

でもこの仕事を長く続けていればいつかお目にかかれると信じています。
またそれも目標の一つにして仕事に励みたいと思います。


今日はそんな情報をわざわざ知らせてくれた仲間に感謝するとともに、
あらためて、海って素晴らしい!!
と、つくづく思いましたね。
  1. 2015/03/05(木) 16:45:09|
  2. 海・ダイビング

猫の目のように・・

3日ほど前から南、北、南、北・・と、日替わりで風向きが変化しています!

ダイビングに行くエリアやポイントは殆どの場合そのときの風向き(およびその強さ)によって決めています。
それがこれだけコロコロ変わってくれると毎日違う所に行けるので、連日潜っているお客様にはある意味ありがたいことかもしれません。

そんな本日のダイビングゲストは、3日目(最終日)となるかわすじさん。
P3040006b.jpg

上記の理由から3日間ともそろぞれ違う場所で潜れました。

P3040001b.jpg
P3040002b.jpg
今回は本当にたくさんのウミガメを見ることができました!

一番のリクエストだったマンタにも昨日、今日と2日連続で遭遇しました!!


P3040005b.jpg
P3040007b.jpg
ラストはイソマグロで締めくくりでした。
ただ、この時期にしては数は少なく、大きな個体はいませんでした。



昨日に比べたら気温は少しだけ下がりましたが、風や波が穏やかになってくれたので快適に潜って来れました。
  1. 2015/03/04(水) 16:31:33|
  2. 海・ダイビング

南風強し!帰りは大時化でも・・

昨日は緩やかな北~北東の風だったのが今日は一変して強い南風に!
気温はそれほど変わらないのに体感温度はだいぶ暖かく感じます。

体験ダイビングの5名様をガイドさせていただきました。
P3030013b.jpg
P3030015b.jpg
P3030017b.jpg

P3030001b.jpg
P3030004b.jpg
P3030003b.jpg
2名様と3名様の2グループに分かれて潜っていただきました。

P3030018b.jpg
P3030010b.jpg
皆さん初めてのダイビングでしたが、全員が問題なく潜れて、笑顔が絶えない船上でした。


次第に風が強くなってきたので、帰りの航路は大時化でした
帰港すると船上の器材や荷物の殆どが最初に置いた場所には留まっていない状態でしたが、皆さんその大揺れもジェットコースター感覚で楽しんでおられたようです
  1. 2015/03/03(火) 15:21:58|
  2. 海・ダイビング

偶然の再海(会)

3月最初のファンダイビング。

P3020001b.jpg
P3020012b.jpg
ゲストはリピーターのくさかさんかわすじさん
お2人は以前にも一度、偶然同じ日程で来られて一緒に潜ったことがありました!
今回もたまたま初日から一緒になりました。

P3020007b.jpg
P3020004b.jpg

P3020014b.jpg

かわすじさんの到着後に出港したのでお昼からの2ダイブでした。

でも今日は次第に波がおさまる予報だったので、普段より遅めの出発が結果的に幸いしました。

昨日の強い北風が嘘のように止んで、穏やかな海がお2人を迎えてくれました。
  1. 2015/03/02(月) 17:35:30|
  2. 海・ダイビング

ドライスーツ・デビュー!?

ちょっと前に破れてから何度も自ら修理を繰り返し、騙し騙し使ってきたウエットスーツにも遂に限界がきました!
P3010016.jpg
↑傷がここまで広がってしまいました。
素人が取り繕うのももはやこれまで。

修繕はプロに依頼することにしました。

出来上がりまでにはある程度の時間が必要なので、その間の代わりの保護スーツに選んだのは・・
P3010017.jpg
↑自前のドライスーツです!!(今の水温に適したちょうど良いスーツが他に無かったんですよね
20代の頃に採寸して作った物でした!!サイズ的にはいまだにそれを普通に着られるのはありがたいことですが、機能的には危険そうだったので事前にオーバーホールに出しました。

ドライスーツを纏うのは約7年ぶり!
そしてよく考えてみたら、石垣の海をドライで潜るのはこれが初めてです!!


そんな本日は“ドライスーツ・デビュー”としてはちょうど良いくらいの冬型気候でした
そのありがたみを肌で感じられる温度だったので、多少の圧迫感や動き難さは気になりませんでした。


仕事は昨日の続きでなかじまさんのオープンウォーター・コース担当です。
P3010001b.jpg
P3010004b.jpg
P3010009b.jpg
P3010013b.jpg
↑難なくこなしてくれたなかじまさんおかげで、慣れないドライスーツを長時間着ていなくても済んだので、個人的にはとても助かりました。


まだ1日目ですが、「ウエットスーツ、早く直らないかな~!」なんて思ってしまいました。
  1. 2015/03/01(日) 19:27:35|
  2. 海・ダイビング
前のページ