EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201702<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201704
サイパンツアー2017・ダイビング2日目
今回のツアーメンバー全員が揃いました!\(^o^)/

201704011559179eb.jpg

僕は今日で2日目のダイビングですが、3日目の方もいれば今日が初日の方も!

20170401155916103.jpg
20170401160039ee8.jpg
20170401160039a63.jpg
20170401160035d25.jpg

1本目は『松安丸』という沈船ポイント。
2本目は『二式大艇(HKエミリー)』という、戦闘機の残骸が沈んでいるポイントでした!(◎_◎)


3本目は・・・

20170402073642f59.jpg


連日ですがマダラトビエイのポイントでした!!(⌒▽⌒)

20170401155915b95.jpg

今日も絶好調o(^▽^)o

20170401155917fed.jpg

安全停止中、真下に数枚が乱舞してくれたりして、水底の砂地をバックに見下ろすマダラトビエイの群れはとても新鮮でした(^_^)v



本日の写真は主にちえみちゃんからいただいてますm(_ _)m
スポンサーサイト
サイパンツアー2017《ダイビング1日目》
一昨日の午後までは石垣でガイドしていましたが、本日は既にサイパンの海にエントリーしております(笑)

20170331231022139.jpg


KATSU時代から数えるとかれこれ10回目くらいの海外ツアーになるんでしょーか!?
今年初のSATSUKI海外ツアーはサイパンです!!

サイパンはそれこそ7〜8年前のKATSUツアー(僕自身初の海外ツアー)引率で訪れて以来2回目です。
ただ今回はどうしても行きたかった、というか、
利用したいショップがあってサイパンにしました(^^)

それは・・

『セルフィッシュサイパン』といって、僕が名古屋に居た頃よく利用していた都市型ダイビングショップで働いていたインストラクターの野々垣君が独立して営業しているショップなんです!

野々垣君は僕が石垣に移住した後にサイパンに移住しておりまして、前回のツアーで僕がサイパンに訪れた際にも居たわけですが、当時はそのことを全く知らず他のショップを使わせていただきました。

そのだいぶ後にそのことを知りまして、これは是非とも行きたいなー、と思っていて今年ようやくそれが実現しました\(^o^)/


今回のツアーはゲストさんの都合に合わせて、出発日が皆さん異なりますが、さしあたって本日のダイビングは僕も合わせて5名です。
201703312310257ca.jpg
20170331232922f5c.jpg

初日からマダラトビエイ×10枚同時!!という幸先良すぎるスタートでしたよ!!o(^▽^)o

サイパンを選んだのはこれが見たかったのもあるんですよねー♪


あとは、カスミチョウチョウウオの餌付けシーン(笑)
2017033123285812a.jpg
20170331232914c85.jpg
これもサイパンならではですよね(⌒▽⌒)


少し風は強かったのですが、晴れ間も多く気温約30℃、水温28℃で快適に潜らせていただきましたー( ´ ▽ ` )ノ
ウミウシ探しに専念
昨日アドバンスダイバーとなったはすみさん親子が今日はファンダイブo(^▽^)o

20170331151550f62.jpg
20170331151543894.jpg
20170331151529813.jpg


お2人の好きなウミウシにこだわって、なるべくたくさんの種類をご紹介できるよう探してみました。
ポイントは竹富南×1本と黒島×2本(^_^)v
トータルで15種類くらい。個体数にして30匹くらい。まずまずの成績でしょうか。

写真は娘さんのかほちゃんにいただきましたm(_ _)m





ちょっとバタバタしますが、明日からサイパンに行ってきます!!(^-^)/
楽しむためには・・・
昨日に続いてはすみさん親子のアドバンス講習です

本日は必須課目のディープダイブと、選択課目の水中デジカメの2ダイブだけだったので、ファンンダイブさながらにリラックスして臨めたのではないでしょうか。

当然お2人とも無事に修了、そしてアドバンス認定です!
2017-03270002.jpg
おめでとうございます!
これで堂々と水深30mまでは潜れますね!!



ランチは・・・
2017-03270001.jpg
↑チャーハンとつみれ&もずくスープ



こちらは昨日のPPB(ピークパフォーマンスボイヤンシー=中性浮力)でホバリングしているときのお父さんを、娘さんのかほちゃんが撮ってくれたものです。
2017-03270003.jpg
こうして見てもなかなかのものです!
ご本人はあまり実感がないようですが、間違いなく上達しています
そしてエアの消費もだいぶ落ち着いてきました。
だって、昔のはすみさんは特別に12リットルのタンク(通常は10リットル)を使っても、他の誰よりエアが無くなるのが早かったですからね。

そんなわけで、オープンウォーターダイバーでエア消費が早くて悩んでいる方、中性浮力に自信のない方はまずアドバンスコースの受講をお勧めします。
アドバンスを持っていてもスキルに不安がある方は、『スペシャルティ』としてPPBをみっちりと練習することもできますのでご検討ください。

何だかんだ言ってもやっぱり、ちゃんと中性浮力がとれたら楽しいですから!
それに水中写真だって上手く撮れるようになるし、環境にやさしいダイバーになれますからね
講習のち講習!?
今年の年明け早々に潜りに来てくれたはすみさんファミリーのお父さんと娘さんがこの度アドバンスコースに挑戦です!
今回お母さんはお留守番です(というか、お母さんだけ既にアドバンス持ってます)


講習初日の本日は、
・ピークパフォーマンスボイヤンシー(中性浮力)
・ナビゲーション
・ナチュラリスト
の3つを実施してきました。

娘さんのかほちゃんは中性浮力に関してはほぼ完璧 余裕でクリアでした
普段まず使うことないコンパスでのナビゲーションは2人ともお見事でした

これで明日はだいぶ楽になりますね



ただ・・・

僕の船なんですが、今ちょうど屋根や側面のテント(日よけ、波風よけ)を作り直している最中でして、
今まで貼っていた物を寸法確認のため仕立て屋さんに預けているんですね。

ということで・・
2017_03260002.jpg
↑ご覧のとおり側面は波風よけが何もない状態!

これが今日の天候&海況には結構きつかったです
最高気温は19℃で北風だったのですが、あらためてテントのありがたみを感じました
新しく仕上がってくる物に関しては、今までよりさらに隙間を無くし、尚且つ色も変わるので大幅なイメージチェンジになると思います。
お楽しみに~
早く出来ないかな~



そんな状況でしたが、せめて身体の内側からは温まることができたかな・・・
2017_03260001.jpg
ランチの肉うどん


ここまでの写真は、はすみさんがSNSにアップされていたのをいただいちゃいました。




はすみさん達の講習が終わって帰港後は、僕自身もある講習を受けに行ってきました。

何の講習かというと・・・
2017_03260004.jpg
そう、船舶免許更新のための講習です!

ちなみに僕の免許の期限なんですが、
2017_03260003.jpg
↑ご覧の通りあと1年あります。
では何故こんなに早々と受けに行ったかというと・・・

実は小型船舶免許の更新の手続きは有効期限の1年前から行うことができて、しかも早く更新したところで次の有効期間満了が早まるわけではないんです!
つまりいつ更新しても期限は一緒なんです。
だったら暇なうちに、というより忘れないうちにやっておくのが得策。
僕の場合、忘れていてそのまま期限切れ・・なんてこともじゅうぶん考えられるので

昨日何となく免許証を見ていて思い立ち、いつもお世話になっている玉城海事事務所さんに電話したところ、
「明日できますよー」と快く言ってくれたので、急ではありますがお願いしちゃいました

これであと5年は安心
半分石垣在住ゲストDAY!?
本日のゲストは半・石垣在住みやけさん、もりさん、なかたにさん
そして約3年前にみやけさんと一緒にオープンウォーターを取られたはやしさんも久々に潜りに来てくれました


2017_03220001.jpg
2017_03220002.jpg
2017_03220005.jpg
2017_03220003.jpg
2017_03220004.jpg


黒島周辺で3ダイブしてきましたよ

3本ともカメが見れて、2本目ではサメ、3本目ではマグロも見れました!



ランチは・・・
2017_03220006.jpg
人気メニューなカレーライスをご用意させていただいたのですが・・・

皆さん昨日の昼食に「ココイチ」に行ったばかりということで、あまり食は進まず
そう、石垣島にもつい最近あの「CoCo壱番屋」がOPENしたんですよ~



ちなみにみやけさんは石垣島の繁華街(美崎町、バスターミナルの目の前)でマッサージ店、なかたにさんはその隣で焼肉店を経営されています。
アフターダイブには是非ご利用ください。

みやけさんのお店
プリーモスパ石垣

なかたにさんのお店
焼肉ちょうしゅう石垣
念願のマンタ♪
昨日オープンウォーターコース修了し晴れてダイバーとなったいしおさんが本日はファンダイブ
この度いしおさんを紹介してくれたみやけさんもご一緒です。

2017_03200011.jpg

今まで石垣島でも何度も体験ダイブ経験があるいしおさんですが、まだマンタは一度も見たことがない!!

・・・ということで、1本目から早速行ってきましたよ!!

すると、潜って早々に2枚登場
あっけなく見れてしまいました


その後は「崎枝」で地形を楽しみつつ大物狙い、最後は「大崎」でカメ&コブシメ狙いで潜ってきまして、大抵狙い通りに見られたのですが・・
今日はお天気もさることながら、どこを潜っても透明度抜群
あの大崎ですら()透明度30mいってましたよ



本日の水中写真は・・・

(みやけさんのカメラを借りて)いしおさんが撮影した写真をご紹介します
2017_03200006.jpg
2017_03200005.jpg
2017_03200004.jpg
2017_03200003.jpg
2017_03200007.jpg
2017_03200008.jpg
2017_03200001.jpg
2017_03200002.jpg

みやけさん、いしおさん、写真のご提供ありがとうございました



昨日、今日と「メローズ」さんの船に乗り合いで行ってきました。
ただランチのほうは2日間、僕のほうでご用意させていただきまして、
本日のメニューは、
回鍋肉丼
タマゴスープ
でした
また写真撮り忘れた
刺胞動物を求めて・・・
昨日に続いてファンダイブのふるかわさんかとうさんをガイドさせていただきました~


「ウミヒドラ」や「ウミトサカ」などの刺胞動物が好きなふるかわさんの、昨日~今日までの写真をいただいたので、まずご紹介します。
2017_03190013.jpg
2017_03190009.jpg
2017_03190007.jpg
2017_03190006.jpg
こうして見ると芸術的ですね!
ハマる気持ちわかります


続いてかとうさんの写真を・・
2017_03191030b.jpg
2017_03191041b.jpg
2017_03191048b.jpg
2017_03191021.jpg
こちらは魚メインですね


お友達同士とはいえダイビングの趣味が異なるお2人を一緒にガイドさせていただくにあたって、基本的には普段よく潜っているポイントで通常のガイドコースをとりました。
ハナヒゲウツボ、ナンヨウハギ、チンアナゴ、ピカチュウ(ウデフリツノザヤウミウシ)など定番な生物をご紹介しつつ、ふるかわさんの好みの刺胞動物を意識して探してみました。
刺胞動物に関しては普段はどうしてもスルーしてしまうので、どこか新鮮で探す楽しみがありました
ホワイトチップシャークやイソマグロなどの大物も登場してくれましたよ!



一方・・・


昨日よりオープンウォーターコースに参加されていたいしおさんは本日すべての講習が終わりまして、晴れてダイバーに!

2017_03190005.jpg

おめでとうございまーす!!





本日のランチはカレーライスでした
写真撮り忘れた・・
"こだわり”は大事
本日のゲストは昨年11月にも来てくれたかとうさんと、同じく9月に来てくれたふるかわさん
お2人は友達同士なのですが昨年は別々に来られました。でも今回は日程を合わせてのご来島です。

2017_03180001 - コピー

ダイビングとは関係のない話ですが、かとうさんは昨年来られたときに「携帯電話を紛失して1か月くらいになる」ということでした。
確かにその頃はかとうさんから僕への連絡が公衆電話からかかってきたこともありました!
1か月も携帯なしで過ごせるなんて・・と、ある意味感心したものですが・・・・・


何と


いまだにそのままだった(笑)


つまり約半年も携帯なしで過ごされていたというわけです。
ちなみにかとうさんは普通にお仕事もされているんですよ。経済的な理由ではないです。(名誉のため)
むしろそれでも解約せず料金だけは払い続けているというからそれもまた凄い!!


まぁ、もちろんそういう(携帯がない)時代もあった(過ごしてきた)わけで、なくても生きていけますけど、ご本人以上に周りのほうが困る場面が多いでしょうね、今の時代は。
さしあたって、今回一緒に来られたふるかわさんは色々と大変だったようです


そんなお2人をガイドさせていただいて本日は、「御神崎、屋良部崎、大崎」で潜ってきました。
1、2本目では特に狙ったわけではありませんがマンタを見てしまいましたよ!

でも、ふるかわさんの興味は「ウミトサカ」などの刺胞動物オンリー! はい、マニアックです(笑)
ということで、マンタに関してはお愛想程度にちょっと目を向けてくれたくらい。3本目でたくさんいたカメにいたっては全く見向きもせず。

当然僕のほうも「それ」を意識したガイドをさせていただいたわけですが、それはそれで新鮮で楽しかったですよ
また、そういう「こだわり」って個性だし、持ち続けたらモチベーションも維持できますからね。とても良いことだと思います。(先に“マニアック”とか言ってておきながら、ですが)


もう、かとうさんにもいっそこのまま「携帯なし」にこだわって一生過ごしてほしいものです。(←無理やりつなげた感ハンパない)




本日のランチ
2017_03180002 - コピー
・紅鮭とグリーンピースの炊き込みご飯
・つみれ汁
(画像がよろしくないですね、すみません。)



あと、本日はもう一人ゲストさんがいらっしゃいまして・・

2017_03180003 - コピー

りピーター・みやけさんのご紹介でこの度オープンウォーターダイバー取得に来られたいしおさん
ヘルプスタッフのさやちゃんに講習担当してもらいました。

ちなみにいしおさんは自分で「プロ級の体験ダイバー」と豪語するくらい体験ダイビングの経験をお持ちです。確かに今日の講習もその経験をじゅうぶんに見てとれるレベルだったようですが、そういう人って結構「体験ダイブ」にこだわりがある方が多く、
「ライセンスまでは取らない」と自分で決めている(決めていた)方を僕は何人か知っています。
でも、いしおさんはいつも一緒にダイビングに行くメンバーが皆さんCカード所持者で、周りから「一緒に行くと体験に合わせなけらばならないので、いいかげんに取っててほしい」と強く推されて今回に至ったそうです。



本日は僕達とは船も別で、完全別行動でしたが、明日は一緒の船で行きます!
最新情報更新
まだまだ閑散期ではありますが、4月以降の予約が少しずつ入り始めました!

今期から船の快適性とスピード、燃費の向上を図って乗船できる定員を下げる予定です。
ピーク時でもスタッフ、乗り合いなど含めて最大でも10名くらいまでと考えております。

水中でのガイドのほうも基本的には少人数制(ファンダイブの場合、最大でも5~6名様1チーム)でやっていこうと思っています。

そういった兼ね合いもありまして、予約が重なりそうな場合は予め人数調整させていただきます。
随時こちらのブログで予約状況などお知らせしていきますので、チェックのほうよろしくお願いいたします。


さしあたって、
6/28(水)~30(金)
7/14(金)、15(土)
上記期間につきまして、
定員あと2名様程とさせていただきます。


よろしくお願いいたします。





プチ情報
ショップのほうに温水シャワーを設置いたしました~
最近では殆どの方が当店近くのホテル等に泊まられるので、帰港後はまず直接ご宿泊先までお送りすることが常で、ゲストさんにはあまり恩恵はないかもしれませんが、いつでもご利用いただけますので機会があれば遠慮なくどうぞ!




【ツアー情報】

マラトゥアツアー≪7日間≫
5/28(日)11:45羽田発~6/3(土)帰国8:50羽田

関西空港発着も可能です

ダイビング→5/30~61(3日間)

『マラトゥアって
シパダン島と同じくセレベス海に位置しますが、インドネシア領になります。
シパダンやパラオに匹敵するバラクーダの群れ、マンタ、マダラトビエイなど大物三昧!
最近ではジンベエも出ています!
ドロップオフなどの地形もあり、ドリフトダイビングが主流となります。
そしてピグミーなどマクロ好きな方もお楽しみいただけます。
5月~7月が乾季で水温も平均27~30℃。恵まれた環境でダイビングを満喫していただけます。
さらにマラトゥアだけでなく、サンガラキやカカバンなど周辺離島でのダイビングも可能です。
なお、マラトゥア滞在中の宿泊は水上コテージになります。

定員あと4名様程となっております。
この「マラトゥアツアー」はちょっと特殊でして、仮予約ができなくなっております。
現地ホテルからの要望により予約時に7万円の申込金が必要となります。またその申込金はキャンセルした場合にかえってこないのでご注意ください。
申込金をいただいた時点で予約成立とさせていただき、最終的な金額がはっきりとした段階で残金のご精算という流れになります。
どうかご理解の程よろしくお願いいたします。

また上記ツアー開催にともない、
526(金)~6/5(月)
・・の期間は石垣島での通常営業はお休みとなります。





サイパンツアーをご予約いただいているお客様に最終ご案内の書類を送らせていただきました。
ご確認お願いします

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.