EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
過ぎ去っても・・・
台風は過ぎ去ったもののなかなか風がおさまりません。

今回の18号が近付いてくる直前に石垣入りされて過ぎ去るまでずっと待機されていたゲストさんがいらっしゃるので、その方達のためにも何とか今日は船を出したかった。
まずは陸あげしていた船をAM9時前には港に浮かべることができて準備は整いました。
問題は行き先!

その時点で吹いていたのは西風。予報ではちょっと北寄りの西風だったので、考えた行き先は・・・
2017_09150090.jpg
↑石垣島の「桜口(さくらぐち)」と呼ばれているエリアです。
ここは西~北風の時に比較的海況が安定しやすく、どちらかというと冬の時化の日によく使う印象ですが、ここまでの天候や海況、そして今日の予報を見る限り条件としては良さそうかな・・と踏んでいました。

それでも念のため出港前に、車でその近海の様子を陸からチェックしに行ってきました→うん、行けそう!

というわけで満を持して出港しました


実際に海に出てみると、陸から遠目で見た海の様子や予報で知る限りの海況予測とは若干の違いはありますが、それでも相応にイメージと近い状況でした。
まずは桜口エリアが“使える”ことを確認した上で、さらなる静穏を求めて東へ船を走らせ宮良方面へ! そこの湾になっているエリアは桜口よりもウネリ等が小さく海況は安定していました。
ただ! それと引き換えに(?)水の透明度に関しては非常に残念でした
ガイドの僕は1ダイブ中に大きなサメを二度も目撃していますが、さほど離れたところにいたわけではないゲストさんは全く見ることができなかったという・・・


こうなったら2本目以降は迷うことなく桜口方面で決まりです!

早々に・・・
2017_09150028b.jpg
ファンダイブ3名様と体験ダイブ2名様の、ゲストさん全員一緒に水中記念写真~


2017_09150070b.jpg
2017_09150083b.jpg
2017_09150086b.jpg


2本目→3本目・・と、尻上がりに透明度は良くなっていきましたよ。
“元に(台風が来る前に)戻った”というほうが適切でしょうか。

ただ!何故かその頃から次第に風が強まり、海況は落ち着くどころかむしろまた悪化~!?





2017_09150088b.jpg
牛丼





3ダイブ終了して帰港し港内に入ってきたときに思ったこと・・・・・間違いなく朝より時化てる!
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.