FC2ブログ
EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201711<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201801
今年最後かも??
イルカの群れに遭遇しました~!!

2017_12130029b.jpg

大崎に向かう途中でした。
最初は黒い背びれのようなものが2つほど水面にちらっと見えて、マンタか何かかな?(マンタだったら別にいいか)と思ってスルーしそうになったのですが・・・
何か違うぞ
と思って、もう一度その方向をよく見ると・・・

2017_12130001b.jpg
2017_12130008b.jpg

イルカじゃないかな・・?

2017_12130012b.jpg

イルカでしょ!

2017_12130013b.jpg

最終的には・・
2017_12130025b.jpg
船の真下↑こんな近くまで寄ってきてくれました~!!



今年も船での走行中このように何度もイルカの群れに遭遇しました!
でも、もしかしたら今年はこれが最後かもしれません。
というのも、明後日以降年末までずっとノーゲストなのです。年内の出港予定回数は残りあと数回となりましたから。



ちなみに本日のダイビングにおける出会いは、残念ながらこのイルカ以上にインパクトの強いものはありませんでした。(まぁ、イルカ以上の出会いなんてそうそうないですけど・・)
2017_12130035b.jpg
2017_12130040b.jpg
2017_12130042b
2017_12130046b.jpg
2017_12130054b.jpg
2017_12130058b.jpg






2017_12130064.jpg
しげにもらったゴボウをちょっと使わせてもらいましたよ
海中も人肌恋しくなる季節!?
僕が独立前に在籍していたショップ(KATSU)の頃からのお客さんでもあり、その後期にはスタッフとして手伝ってくれた経験のあるみかちゃんがぷらっと遊びに来てくれました
“スタッフ”といっても当時みかちゃんは宿泊施設のほうのヘルパーとして働いてくれていました。
ただ休日の度に海に行っていたので、ダイビング経験も豊富でスキル面も安定しています。
というわけで、本日は僕も水中ではかなり自由に写真撮影を楽しませていただきました~

黒島周辺で3本潜ってきましたよ
2017_12120017b.jpg

2017_12120005b.jpg
数匹の↑イシガキカエルウオウミガメの甲羅の上で戯れていました!
甲羅にかなりの藻が生えていたのですが、それを食べているようにも見えました。カメのほうからすればクリーニングしてもらっている感じでしたね。


2017_12120030b.jpg
2017_12120042b.jpg
2017_12120049b.jpg
2017_12120055b.jpg


いつもは単独でその姿を見せてくれることが多いお馴染みの生物たちが、今日はなぜか2匹(ペア)でいるところを見かけました
2017_12120001b.jpg
カメ×2
2017_12120051b.jpg
サメ×2
2017_12120043b.jpg
ニシキフウライウオ×2

もうすぐクリスマス
海の生物達も人恋しくなる季節なんでしょうかね

最後のニシキフウライウオに関しては僕がお節介を焼いて橋渡し()させていただいたんですけどね






2017_12120056.jpg
ソーキそば




午後の1本(本日の3本目)は、モンツキカエルウオをメインでいくとこをみかちゃんに伝えたところ「モンツキだけでもいい」=それだけに拘ってもいい、とのことでした。
さすがにそこまでするのはどうだろ・・と思っていたのですが、結果的にそうなってしまいました!

というのも、なかなかちょうど良い場所(撮りやすい穴)にいなかったんですよね・・
そのためモンツキさんにはこちらの都合で何度も“引っ越し”していただいて、なんとか納得いく写真も撮れたわけですが・・・
2017_12120073b.jpg
ハイ!お手数おかけしました
2017_12120079b.jpg
お疲れ様でした~

こちらはこれだけでダイブタイム40分超えでした~




余談ですが、今日もうちの船に乗り合いに来てくれたショップさんがありまして、そこのゲストさんってのがシュノーケリング3名様でした。
皆さん若い女性でしたが、何とそのうちのお2人は水着だけ!あとの一人はラッシュガードだけでエントリーしていました!!
最初は「さすがにもって数分だろう」と思っていたのですが、何と何と僕達が3本潜っている間ずっとその格好で海に入っておられましたよ!!
しかも!僕達でも平均して40分は潜っていたのに、それよりも長時間水に浸かっておられました!!
さすがに上がった後に直接風を受けた時だけは寒そうにしていましたが、水中ではもちろん船上でも風よけカバー(テント)の内側にいれば全然平気そうでした。
いやぁ~・・脱帽ですよ
ただいまの水温24℃
まぁ一般的には、頑張れば(それこそ数分なら)耐えられなくもない水温ではありますが、一年の3ぶんの一は水温30℃というまさに“ぬるま湯”に浸かっている僕達にしてみたら今の水温にはまだ順応できていません。
お歳暮シーズン
お歳暮の季節ですね。

うちにも主にお客様から色々な物がたくさん届いておりまして有難い限りでございます

皆さんはお歳暮というと、どういった物をよく送られ(いただき)ますか?
僕がほぼ毎年いただくのがビール(お酒類)とハムですかね。今年も例にもれず送ってくださった方達がいらっしゃいまして、とても感謝しております。あらためてこの場でも御礼を申し上げておきます。ありがとうございました

さてさて、そんなお歳暮の王道に混ざって、今年はこんな変わった物が届きました!
2017_12100001.jpg
↑大量のゴボウ!!
これを送ってくれたのはKATSU(僕が独立前に所属していたショップです)時代の後輩のしげ
彼のことをご存じない方もいらっしゃると思うので簡単にご紹介させていただきますと、前職場で7年ほど一緒に仕事をしていた(僕の6年目くらいに入ってきた)スタッフです。そして彼は結婚するまでの間ずっと住み込みで働いていました。
僕が独立→開業後も彼は暫くKATSUに在籍していたのですが、今から約一年前に退職して現在は地元の千葉に帰り農業を営んでおります。
で、今回送ってくれたのが自ら生産したゴボウというわけで、しげ曰く「堆肥をふんだんに使って成長させたもので、先月末あたりから収穫を始めた」らしいのですが・・

こうして見ても、かなりの量ですよね!!
2017_12100002.jpg
↑しかも1本1本が太くて長い!!
これ、一般家庭では到底食べきれる量じゃないですよね
でも、そこは僕の料理のレパートリーをよく知っているしげなので、おそらく消費できるだろうと見込んでこれだけ送ってくれたことと思います。何せ彼が住み込みだった当時、その“まかない”は殆ど僕が作っていまして、ごぼうもよく使っていましたから・・。

とりあえずお隣さんと知り合いの居酒屋さんに少しだけおすそ分けしましたが、8~9割は使わせていただく予定で残しました。
こういった土付きごぼうは結構日持ちしますし、調理すれば冷凍保存できるもメニューもありますからね!
あとは何気にダイビングのときのランチメニューにも使いやすい!

これが届いて今日で約1週間となりますが、
ここまでに、ごぼうサラダきんぴら、汁物、肉うどんの具などに使わせていただきました。 当然ランチでも提供しているので既にお客様の口にも入っています


それにしても、きんぴらなんて久々に作ったな~。
2017_12100003.jpg
↑これに関してはお客様に提供するつもりがなかったので切り方はかなりですが味のほうはなかなかでした。 
おつまみですね。
きんぴらは冷凍保存しやすいので、折を見てまた作っておきたいと思います。


あとは、ちょっと僕の創作メニューってほどでもないのですが・・
2017_12100004.jpg
ゴボウと竹輪の卵とじ丼
味付けはカツ丼とか親子丼と一緒です。
肉を使わないヘルシーで経済的な丼ものです。
昔は竹輪とタマネギだけでもやっていたのですが、正直それだけだと食感が少し物足りないです。そこにゴボウが加わることによってしっかりとした食感も味わえます。


さてさて、そんな感じに色々と使ってきましたが、
これでも届いたゴボウはまだ半分以上残っています!

ただ、レパートリーはまだまだあるので、全て使い切る自信はあります!!

あ、でも、欲しい方いらっしゃいましたら遠慮なく言ってくださいね。土付きの状態でおすそわけしますよ 石垣在住の方に限りますが・・
ちなみに今日スーパーでゴボウの値段をチェックしたら何と1本158円でした! しかもしげのゴボウとは比べ物にならないくらい細くて短いし・・
黒島のマンタ、シーズン到来!
ここ最近はずっと波の高さ5mとか4mとかいう状況が続いていたのですが、今日は久々に2.5mの予報でした。
まぁ、それでも“凪”とはいえないのですが、だいぶマシになったことに違いはないです。
風向きも東寄りに変わり穏やかになってくれたので、久しぶりに黒島方面へ船を走らせました!


期待したのは、最近ちらほらと目撃情報があがっている黒島周辺に現れるマンタ
冬の海の風物詩と言ってもいいでしょう。


運よく1本目からいきなり遭遇してしまいました~
2017_12070005b.jpg
↑ちょっと遠かったけど何とか写真も撮れました!
今日のところはこれだけでしたが、黒島のマンタシーズンが始まったな・・って感じです。今後に期待ですね




2017_12070052b.jpg
2017_12070059b.jpg
2017_12070008b.jpg
2017_12070030b.jpg
2017_12070034b.jpg
2017_12070014b.jpg
2017_12070018b.jpg
2017_12070029b.jpg
2017_12070049b.jpg
2017_12070036b.jpg


本日もなかむらさんとマンツーマンダイブでした。

昨日のブログに、なかむらさんが水中でカメラを構えている写真をアップしたのですが、それを見たひーちゃん(なかむらさんのことをよく知っている)が、
ストロボがあさっての方向を向いている」と知らせてきてくれました。
「せっかく良いストロボ付けてるのに被写体に向いてないのが勿体ない」とのこと。
なるほど!
僕自身ストロボなんて使ったことないので、そんなこと気にしたことすらありませんでした

・・ということで、今日は早速1本目からそのアドバイスをなかむらさんに・・・、というより僕がストロボの向きを調整するお手伝いをさせていただいたのですが・・
2017_12070016b.jpg
↑こんな感じで良かったのかな?

ログ付けのとき、今回なかむらさんが撮られた写真を一通り見せていただいた感じだと、それなりの“お手伝い”はできたかな~と思っているのですが・・
全国的に真冬でも・・・
全国的に気温は平年を下回り各地で真冬並みの寒さとなっているようですね!
こういうときはさすがの石垣島も大抵、ご多分に漏れず冬らしい気候となります。

それでも本日の石垣島は最高気温20℃
殆どの地域で気温ひとけたを記録していることを思えばありがたい環境ですよね。

しかも!
ここ最近にしては最も海況が良く、風も波も穏やかでした

そんな本日のゲストはリピーターのなかむらさん、1名様。
2017_12060001b.jpg
2017_12060005b.jpg
2017_12060008b.jpg
2017_12060034b.jpg
2017_12060044b.jpg


久しぶりに大崎で3本潜ってきましたよ
べた凪でした~

2017_12060018b.jpg
2017_12060037b.jpg
2017_12060056b.jpg

季節柄、ウミウシも増えてきましたね~
今季一番の冷え込み
本日はゲスト2名様~。
リピーターのくのさんなかむらさんです。

1本目はマグロのポイントからいってみました!
2017_12050003b.jpg
ここ最近で数が増えてきた気がします。
2017_12050009b.jpg


2本目は地形&大物狙いのポイント。
3本目は浅めにのんびり砂地ポイントで潜ってきました。

2017_12050019b.jpg
2017_12050028b.jpg
2017_12050042b.jpg



今日はついに最高気温ですら20℃いきませんでした今月初。先月もそんな日はなかったので今年一番の冷え込みといえるでしょうね!
完全なに突入・・かな?





2017_12050015.jpg
肉うどん
トッピングのキムチと生卵はお好みで~
せっかく晴れたのに・・・
久しぶりに晴れたのに、ここ数日の中では一番の大時化! 波バシャバシャでした!!
これなら多少の雨は降っても海況が穏やかなほうがありがたい・・・なんて思いながら、めげずに3本潜ってきました。

2017_12040002b.jpg
本日は↑くのさんとマンツーマンダイブ。

ハゼ好きなくのさんのために一昨日潜った砂地ポイントに再度エントリー。
一昨日はそのポイントが非常に混み合っていて、写真もじゅうぶん撮れなかった上に、通常であれば出ているハゼも穴に引っ込んでいて見られなかったからです。
2017_12040012b.jpg
2017_12040027b.jpg
2017_12040023b.jpg
2017_12040013b.jpg
まぁ、リベンジ成功!といったところでしょう。

2017_12040005b.jpg
2017_12040034b.jpg
2017_12040041b.jpg
2017_12040050b.jpg
2017_12040053b.jpg
2017_12040055b.jpg
2017_12040068b.jpg


3本目は・・
2017_12040064b.jpg
くのさん、通算200本目の記念ダイブでした!





2017_12040069.jpg
炊き込みご飯&とん汁
そろそろ季節到来か・・!?
今日の海は何といってもマグロから~!!

2017_12030005.jpg

イソマグロ=トカキンです

2017_12030006.jpg


他にも、大きなものから小さなものまで幅広くご紹介してきました~

2017_12030004.jpg
2017_12030001.jpg
2017_12030002.jpg



ランチは・・・
2017_12030003.jpg
熱々でちょっとピリ辛なカレーうどんで温まっていただきました~




今日の水中写真もゲストのコーコさんからいただきましたー!
冬らしい、12月らしい一日!
本日の石垣島は北東の風が強く、最高気温も最低気温も殆ど変わらず20℃くらいという冬らしい気候でした。
おまけにほぼ一日中雨が降り続けていました

ゲストは3名様。
昨日に続いてコーコさんと、昨夜石垣島に到着されて今日からダイビングのみずのさん
そして本日の朝に到着されて着後ダイビングのくのさん
皆さんリピーターさんです。


1本目は近場で桜口エリアでした。
2017_12020002.jpg
2017_12020003.jpg
結構なサイズのコブシメが2匹いました!
季節を感じますね~

あ、今日の水中写真はコーコさんからいただいてます。


2本目、3本目は竹富島南の砂地エリアで~!
2017_12020004.jpg
2017_12020005.jpg

手始めにハゼ系を何種類かお見せして、タテジマキンチャクダイの幼魚(数匹)、ハダカハオコゼなどお馴染みの顔も交えてご紹介~。
ヤッコエイなんかも登場してくれました!
皆さんそれぞれカメラを持っていたし、エアが長持ちするので1ダイブ50分以上も潜ってしまいました!




今日はいつもより出港が遅かったので、ランチは1本目と2本目の間でした。(通常は2本目と3本目の間)
2017_12020001.jpg
でもメニューはお馴染みのソーキそば
立場が逆転!?
本日早朝の飛行機で東京を出発して、10時過ぎに石垣に到着されたリピーター・コーコさんをお迎えしてから2本潜ってきましたよ
コーコさんはほぼ毎回到着後ダイブです
そこはいつも通りなのですが・・
2017_12010031b.jpg
今日は珍しくカメラを持たずに潜られていました!

ということで、今日のところは僕が珍しくカメラを持ってエントリー!何か月ぶりだろ・・
久しぶりにガイドしながら撮影してきました~!
2017_12010038b.jpg
↑僕も探していたのですが、コーコさんが先に見つけてくれました!ミナミハコフグの幼魚!! ホントいつもと立場が逆転
ちなにみ本日はスタッフも乗り合いもおらず乗船メンバーは僕達2人だけ。まさにマンツーマンダイブでした。

2017_12010008b.jpg

2017_12010042b.jpg
クロスズメダイ幼魚(一番下)だけを狙っていたのですが、たまたま3種類のスズメダイが綺麗に並んで写っていました! 写真を編集していて気付きました!

2017_12010061b.jpg

やば・・ちょっと写真が面白くなってきたゾ



そうそう!
昨日自分で電池交換したダイコンですが・・・
2017_12010001.jpg
水中でもちゃんと機能してくれましたよかった・・





2017_12010032.jpg
ゲストが少食なコーコさんだけだったので軽めうどん
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.