FC2ブログ
EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201804<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201806
新境地
梅雨入りしたものの相変わらず良い天気続きの石垣島です。
本日は、久しぶりに西表島方面で潜ってきました。
ゲストはかねこさんと、石垣在住みきちゃん

かねこさんは今回の滞在中では3日目のダイビングとなるのですが、毎日天候に恵まれています。
2018_05190001.jpg
2018_05190003.jpg

みきちゃんは、オープンウォーター講習の際に潜って以来、西表方面でのダイビングはしていないとのことなので、ファンダイブとしては初めてということになりますね。
写真でもわかるとおりサンゴがとても綺麗で、今日はまた水の透明度も抜群でした。


以下、写真はみきちゃん撮影のものをアップささていただきます。
2018_05190002.jpg
2018_05190004.jpg
2018_05190005.jpg

こちらは・・
2018_05190006.jpg
コイボウミウシそっくりなヒラムシ!
コイボウミウシだったらどこにでもいるのでスルーですが、それにそっくりなヒラムシとなると無視できませんね~。


ランチ
2018_05190007.jpg
↑タコのトマトソースパスタ超大盛り!みきちゃん用(笑)
そう、みきちゃんはいつもモリモリ食べてくれるので、こちらとしては作り甲斐があります。
しかも「今度は◯◯◯が食べたい」とかリクエストしてくれるので助かります。特に主婦の方とかなら「わかるー」っていう人が多いと思うんですけど、食事のメニューを決めるのって結構悩みますよね?そこでみきちゃんみたいに具体的に言ってもらえると有難いんですよね。


それはさておき・・

本日は他のショップさんの協力もあり、3ダイブ中の1本は「ヨナラ水道(西表島と小浜島の間の水路)」でドリフトダイビングしてきました。

2018_05190008.jpg

お目当てのマンタは見れませんでしたが、マダラトビエイに遭遇しました!!

それと、スタッフひーちゃんにポイントの水中の様子を教えることができたので、次回からは当店初となる独自でのヨナラ水道・ドリフトダイビングが可能となります。
ドリフトダイビングは、単独でガイドできるスタッフと船長がそれぞれ1名ずつ必要になります。昨年までだと僕がそれを兼任していたので不可能でしたが、今年はひーちゃんが入ったおかげで道が拓けました。

とりあえず今日のヨナラに関しては、ベストといわれている潮ではなかったので結果は微妙でしたが、次回に繋がる良い経験になったと思います。

ヨナラ水道でのマンタ狙いですが、中潮から大潮にかけての頃が大当たりの可能性が高まるという、先駆者たちのデータがあります。それを元に、この先2カ月くらいまでの計画を立てると・・

6月10日〜16日
6月25日〜7月1日
7月10日〜16日
7月24日〜30日


このあたりを狙い目として、該当する時期に来られる方でリクエストがあればご案内させていただきたいと思います。

ヨナラの魅力は、やはり砂地の水底で見るマンタです!
5枚以上が連なる「マンタトレイン」や、他にもサメなどの大物の目撃情報も多数ありますし、今日のようなマダラトビエイだって決して珍しくはありません。

ただし、ある程度の流れがある中でのダイビング。ドリフト前提。しかも水深27m前後の水底に着底しなければならないこともあり、どなたでも気軽にお連れできるというわけではありません。
・アドバンス以上
・フリー潜降や耳抜きがスムーズにできること
・中性浮力で安全停止がてきる
こういった条件が整っている方であればOKです。

あと、よく勘違いされるのですが、流れに逆らって泳げる強いキック力や体力がないとダメって思っている方。
それはちょっと違います。
もちろんそういったスキルがあるにこしたことはないのですが、ドリフトダイビングは基本的に潮の流れに乗るダイビングスタイルです。
また、ヨナラ水道ではマンタを見る際に強い流れがあった場合は、着底し水底の岩などにつかまっていただくことになりますのでその点もご安心ください。




のんびりマンツーマンダイブ!
2018_05180041b.jpg
本日はスタッフひーちゃんが他店からヘルプの依頼がありそちらの応援に行っていたので、僕一人でうちの船を出してきました。
当店ゲストは昨日に続いてかねこさん
マンツーマンダイブでご案内してきました~


かねこさんの好きな黒島周辺の海を中心に、竹富南からパナリ(新城)まで行ってきました。

2018_05180026b.jpg
2018_05180047b.jpg
2018_05180045b.jpg
2018_05180066b.jpg
2018_05180037b.jpg

結果的に、砂地フルコースでした





2018_05180069b.jpg
ゆし豆腐そば



お天気のほうは・・
2018_05180089b.jpg
いかにも沖縄の梅雨って感じでしたね
1ミリも雨が降る気配はありませんでした


そういえば先日のメキシコでは、ほぼ毎日スコールに遭いました
時期的にはむこうは雨期だったようです。
気温のほうは今の石垣島と大体同じくらいで、30℃前後といったところでしょうか。体感温度や日差しの強さも似ていたので湿度も同程度だったのかもしれません。
ただ!明らかに日本と違ったのは、飲食店やスーパーなど建物の中が異常なほど冷房がきいていた点。
特に空港など広いスペースでは寒いくらいガンガンにきいていました。
飛行機やフェリーの中も、日本国内のそれよりもずっと冷えていました。

というわけで、ここで備忘録も兼ねて、雨期(5~10月)のメキシコ(カンクン)へ行く際に持っていったら便利なものを書き留めておきます。

折り畳み傘レインコート
長袖シャツ、もしくは上に羽織るもの(薄手のものでOK) 
ビーチサンダルなど濡れてもよい履物 ※大雨が降るとダウンタウンでも瞬く間に冠水するエリアがありました
虫よけスプレー等 ※セノーテの湖畔は虫が多い!

しかも↑これらは意外と現地で調達しにくい!(というか、お店が多すぎて目的の物がどこで売っているのか?探すのが面倒!というニュアンスです)
衣類なんかは安いのですが、防寒対策としての物をわざわざ現地で買うのも勿体ない気がしますからね。


以上、皆さんには何かのご参考になれば幸いです。
ただいま!石垣の海
昨日メキシコから帰国して、本日は早速石垣の海に浸かってきました~

2018_05170108b.jpg

僕がいない間に梅雨明けしちゃったの?っていうくらいのお天気でした。 勿論まだ梅雨明けはしていませんが

2018_05170110.jpg
2018_05170107b.jpg

ゲストはリピーターのかねこさん
ピーチで本日到着後からの2ダイブでした。

1本目の竹富東ではまだコブシメがいましたよ!オスが2匹だけだったのですが、そのうちの1匹がクリーニングされているところなんかも観察できました
2本目の御神崎では、地形を楽しみながらも後半はネムリブカ(ホワイトチップシャーク)や、グルクマの群れにも遭遇しました!!
もうグルクマが群れる季節になっていたんですね
[広告] VPS

↑かねこさん撮影の動画


メキシコ滞在中は、あの有名なセノーテやカリブ海の魚たちに魅了されましたが、
やっぱり僕は石垣の海が好きです。
これは揺るがないですね。
今回もあらためてそれを再確認できました。




僕とかねこさんが潜っている間、スタッフひーちゃんには船底掃除をしてもらいました。
このところ良い天気が続いていたおかげで船底のノリ(藻)が育ちまくって走行に支障をきたすレベルになっていたので一刻も早く何とかしたかったのですが、今日は彼女がその役を買って出てくれました

昨日は昨日でオープンウォーターコースの生徒さん2人を連れてビーチエントリーでの講習をしてきてくれたのですが、そもそもその予約自体、ひーちゃんが自ら取ってきた仕事なんです!!
他に、僕が不在中に来られたゲストさんも一部は彼女のコネからきた予約でした。
今までもずっとスタッフに支えられて営業してきましたが、今年は既に運営面でも助けられています グラシアス!



帰国後初となる“本日のランチ”は・・・
2018_05170102b.jpg
↑メキシコで買ってきたトルティーヤを使って・・

2018_05170106b.jpg
↑こんな感じにしてみました
中に挟んでいるトマトを使用したソース?(具材?)は、むこうでのダイビングの際にいただいたランチのタコス?(ブリトー?)のそれが美味しかったので・・
2018_05170104b.jpg
↑こんな具合に、それを思い出して作ってみました。
かねこさんとひーちゃんにも大好評でした よかったよかった。


ちなみに・・

メキシコでの食事は、今日のランチのようにタコス(ブリトー)とかサンドイッチとかが多かったのですが、今回ツアーにおいてのダイビング最終日の夜は現地ガイドのMAMIさんも付き合ってくれて、彼女おススメのステーキ屋さんに行ってきました
そのお店は・・・
2018_05170111.jpg
外観や内装は高級感が漂いまくっていました!

20180516155058c85.jpeg
お店とは直接関係ないと思いますが、店の前にはなぜか観覧車がありました

それはさておき!

その日は日曜日ということもあって店内はとても賑わっていました。
しかも客のほとんどが陽気なメキシコ人ということで、高級店っぽいイメージとは程遠く、僕にはとても親しみやすい雰囲気でした。

それでも、前菜のシーザーサラダひとつとっても・・
2018_05170123.jpg
各テーブルの前で作ってくれる本格スタイルでした。
2018_05170113.jpg
出来上がってお皿に並べられた↑こんな白菜みたいな野菜(レタスだそうです)を何と・・
2018_05170114.jpg
ナイフ&フォークでいただくという・・・
グルメ通なかやちゃんがいなかったら、そのままかぶりついてるところでしたよ


お肉のほうは・・・
2018_05170116.jpg
もう、言うまでもなく絶品~!
2018_05170122.jpg

そしてここで何と
2018_05170117.jpg
ケーキ登場!!
ツアー企画者ふちゅうさんをはじめとする参加者の皆さんのお気遣いと現地ガイドMAMIさんのお力添えによるものでした
そう、そもそもこのツアーは当店の3周年記念ツアー!そしてそのお祝いを現地でしていただきました~ グラシアス!!

ケーキが出てきたところで、それまで飲んでいたビールをやめて、メキシコのテキーラを使ったフローズンカクテルも少しいただいてきましたよ
2018_05170118.jpg
2018_05170119.jpg
2018_05170120.jpg
オシャレ~




明日以降もこちらの海の様子をお届けしながら、メキシコツアーの備忘録などもあわせて書いていきたいと思います!
ただいま帰りました~
今回のツアー中に滞在した「カンクン」や、乗船するために立ち寄った「プラヤデルカルメン」はとても賑やかでお洒落な街でした。

それでいて特にカンクンはメキシコの中でも治安はかなり良いのだそうです。確かにちょっと滞在しただけでも何となくそう感じました。

20180516154422958.jpeg
2018051615442790d.jpeg
201805161544437a4.jpeg
2018051615444500a.jpeg
20180516154446915.jpeg
20180516154648afa.jpeg
201805161546483c9.jpeg
20180516154646cdd.jpeg

かと思えば、ホテルの裏にはこんな海が広がっていたりします。
20180516154640671.jpeg
20180516154641c08.jpeg

ここまでの写真は今回のツアーメンバー最年少のかやちゃん撮影です。


ところで・・・

先ほど石垣島に帰ってきました!
今回の僕の帰りの行程をまとめると・・
現地時間の夜9時頃発でカンクンの空港から国内線でメキシコシティまで向かい、そこから国際線に乗り換えて成田まで15時間くらいの長距離フライト!
成田到着は日本時間の朝6時頃でした。そしてその数時間後には成田発のLCCに乗って那覇へ 那覇でまた2時間くらい待って石垣行きへ・・・
到着したのは日本時間の17時過ぎでした。
成田や那覇でのトランジットには一応、時間に余裕を持たせておいたので空港での待機時間は若干長めのところもありましたが、ストレートに(どこかで泊まるとこなく)帰ってきました。
そのおかげか?『昨夜遅くに出発して夕方には着いていた』というような感覚に陥っています。もちろん実際には移動だけでトータル24時間以上かかっているわけですが、不思議なものです。
いわゆる“時差ぼけ”と称されるれる症状もないように思えます。
ただ!
今回のツアー参加者の皆さんとは成田で解散、お別れしたわけですが、その後一人になって多分LCCの搭乗待ちのときだったと思うんですけど、無性に眠くなって(というか寝ぼけて)全く知らない人に声をかけそうになりました!
仲間に「そういえばさぁ」と話しかける感覚で全く赤の他人にそうする寸前の、「そ」で止まって我に返ったので、“変な人”扱いされずにすみました。あぶない、あぶない
Gracias!!
ただ今の現地時間=5月15日に日付が変わったばかり
現在、メキシコシティの空港でトランジットしています。
この後、成田行きの飛行機に搭乗します。



昨日の朝は風も穏やかで天気も良かったし、ダイビングもなかったので、ホテルの周辺をのんびり散歩してみました。
201805161530081b2.jpeg
201805161530069b8.jpeg


その後は、ツアー参加者の皆さんと観光。
20180515135126cc8.jpeg
今回のダイビングで2日間ガイドしていただき、昨夜は遅くまでアフターダイブのお付き合してくれたガイドのマミさんおすすめの「イスラ ムヘーレス」という島に渡ってみました。


201805151351308bf.jpeg
こんな綺麗なビーチや・・


201805151351274dc.jpeg
20180515135130cf5.jpeg
201805151351258a3.jpeg
201805151351299a4.jpeg
おすすめのお店にも行ってきましたよ。


201805151351230f1.jpeg
2018051513512371d.jpeg
20180515135125d1c.jpeg




今回のメキシコ、カンクン〜セノーテ&コスメルツアー、本っ当〜に楽しかったです!!
またすぐにでも行きたいくらい。(笑)


参加者の皆さん、お世話になった皆さん、「グラシアス」!
※殆どの方がスペインで話すメキシコ人の口からは本当にこの言葉をよく聞きました。スペイン語で「ありがとう」の意味
世界は広い!!
現地時間=5月14日に日付が変わったところです。


昨日は、今回のダイビング2日目にして最終日。
そう、旅程としては3泊6日ということになるのですが、そのうちで潜れるのは2日間だけなんです!

ということで、内容の濃いダイビングをじっくりと堪能していければ・・と、期待して臨みました。


まず、滞在していたカンクンから車で1時間程のところにあるプラヤデルカルメンという街に移動し、そこから今度はフェリーに1時間くらい乗って「コスメル島」に向かいました!

20180514175140c1f.jpeg

島に到着したらダイビングボートに乗り換えて出港です。


案内してくれたのは、前日のセノーテでお世話になった日本人女性のガイドさんでした。

20180514175138824.jpeg
コスメル島周辺のポイントは、ご覧の通り透明度が非常に高く、数字にするとおそらく40〜50mといった感じですが、
それよりも衝撃だったのがカリブ海の固有種である生物が豊富なこと!
これにつきます

決して大袈裟ではなく、僕でも今までに見たことのない生物だらけでした。
例えば、パラオやサイパンなどのミクロネシアの海だと、そこにいる生物の90%以上は沖縄にもいる、という印象でした。
昨年初めて訪れたインドネシアの海でさえ、80%以上は沖縄にもいる生物で構成されている、というイメージでした。

ところが、今回のカリブ海に限ってはそれらの逆
もう、90%以上は沖縄(日本)では見られない生物!!そんな感じでしたね。

以下、またまたゲストのようこさんが撮ってくれた写真をアップさせていただきますが、そのほとんどが僕も名前すらわからない(知らなかった)生物です(笑)
20180514175904455.jpeg
20180514175905e3a.jpeg
2018051417590692d.jpeg
20180514175906017.jpeg
201805142323550c8.jpeg
20180514175907179.jpeg
20180514175908d2b.jpeg
20180514175909e04.jpeg
201805141759105b5.jpeg
2018051417591197b.jpeg
20180514180214109.jpeg
20180514180215677.jpeg
201805141909079e9.jpeg
201805141909124aa.jpeg
201805141802137f7.jpeg
逆に、今回のコスメル2ダイブの中ではっきりと名前が特定できた生物といえば、
・バラクーダ
・ハナミノカサゴ
・ソウシハギ
・モンダルマガレイ
・オトヒメエビ
・イソギンチャクモエビ
と、それくらいでした。
あとは、沖縄でいうところのイラブチャー(ブダイ)やミーバイ(ハタ)の仲間は結構いたのですが、中には明らかに固有種と思われる個体も混ざっていました。

昨年のマラトゥアに比べるとそこまで魚影が濃いって感じでもないのですが、とにかく普通に群れていたり泳いでいる魚でさえ初見のものばかり!
ただ、不思議だったのは、今まで潜ったことのある海外の海でどこにでもいた、クマノミやグルクン(ウメイロモドキ含む)を全然みかけなかったこと!


あらためて、
世界は広い!!
ロマンに浸る
ただ今の現地時間=5月12日の18時過ぎです。


今回のツアー初日のダイビングは「セノーテ」から!

201805130448387e2.jpeg

そもそもセノーテとは、ユカタン半島の石灰岩地帯にある陥没穴に地下水が溜まった天然の井戸や泉のことなんですが、その数は何と数千にも及ぶのだそうです!
その中でもダイビングスポットとしてのセノーテは限られてはいますが、数ある中で今回僕達が潜らせてもらったのは・・・

20180513044838a65.jpeg

ドスオホス」というセノーテです。

20180513044839f76.jpeg
20180513044834377.jpeg


水中写真のほうは、ツアー参加者のリピーター・ようこさんからいただきましたー(^-^)
いつもありがとうございますm(_ _)m

201805130730203c3.jpeg
20180513073009898.jpeg
20180513073009291.jpeg
20180513074233be1.jpeg
20180513074231afc.jpeg

いつも素晴らしい写真をいただいてますが、今回一番ステキだと思ったのはこちら・・
20180513073005516.jpeg
↑これ、水中写真ですよ!!


今日のセノーテは2ダイブだったんですが、いずれも潜っていて思ったのは、
「ディ◯ニーのアトラクションみたい!」
これは決して揶揄しているわけではありません。
暗さといい一列でゆっくり進んでいくあたりからそう感じたのもあるかもしれませんが、
鍾乳石で形成される地形が見事すぎて、とても自然にできた物とは思えない!と時折感じることがあって、そんな連想をさせたのかもしれません。
「海底2万マ◯ル」とか「イン◯ィージョー◯ズ」の世界でしたよ(笑)

ガイドしてくれた日本人女性の方曰く、このセノーテは「ロマンに浸るところ」だとのこと。
潜ってみてそれがよくわかりました^ - ^


水中では、殆ど魚はいませんでしたが、陸上には・・・
201805130448431b3.jpeg
↑イグアナが普通にいました!(笑)
カンクン到着〜!
成田空港を出発して日付変更線を通過し、メキシコシティを経由してカンクンに到着しました!
10時間以上機内で過ごしたにもかかわらず、到着した現地時間は成田を出発した日本時間と大して変わらないとういのが何か不思議な感覚です。

201805121606052da.jpeg
20180512160604d0e.jpeg
201805121606063ad.jpeg
2018051216060748b.jpeg
2018051216060759d.jpeg
2018051216062948d.jpeg

明日(5/12)というか今日はセノーテでのダイビングです。
ちなみにこれを書いている"今"は、現地時間で5/12に日付が変わったばかりです。
そして今気付いたのですが、このブログの投稿時刻って、日本時間のままで反映されるんですね!
こちら(メキシコ)にいる僕達のスマホは自動的に現地時間に切り替わっているのですが・・

石垣のほうは日本時間での5/13はゲストさんがいらっしゃいまして、そちらは留守番中のひーちゃんガイドでお届けいたします。
http://hitomi2018.blog.fc2.com
パス◯忘れたー!
昨日は海から帰った後に色々と準備を始めて、ひーちゃんに空港まで送ってもらったのですが・・

石垣空港に着いたのは保安検査のタイムリミットまで10分を切っていました。ちなみに手配していた飛行機は那覇行きの最終便。
もしそれに乗り遅れたら、翌日の朝一便に振り替えたところでおそらくツアーの出発には間に合わないという・・

空港の前で降ろしてもらった際ひーちゃんに「ここで待ってようか?」←乗り遅れる前提!(笑)
なんて言われたのですが、「いやいや、行ってくれ」と返した後は猛ダッシュ

いつものことながらギリギリセーフでの搭乗でした

乗り継ぎで羽田まで着いたのは夜11時過ぎ。
そこからはただ寝るためだけに横浜の実家に向かうわけですが、とある忘れ物にすぐ気付きました。
パスモ(PASMO)を石垣に置いてきてしまった!
当然石垣島では使う機会のないカードではありますが、僕は常に財布のポケットに入れています。
ただ、先日その財布の中身を整理しているときに一度そこから取り出したような気がするので、それでおそらく戻すのを忘れていたんですね。
おかげできっぷを買うハメになりましたよ。きっぷを買うなんて行為、何年ぶりだろ?
ちょっと戸惑いましたよ。
それにしても、目立った忘れ物がパスモ程度で良かった〜。
同じ「パス」が付く大事な物を忘れてきたらエラいことになってましたからねー(笑)過去に苦い経験あり



とりあえず今日の石垣のほうはこんな感じらしいです。
201805111400313be.jpeg
出港直後の写真が早速届きました。
何か不思議な感じがします。



こちらは・・・

20180511140103431.jpeg
たった今、飛行機に乗ったところです。
梅雨の晴れ間
20180510115954911.jpeg

今日は朝から気持ち良く晴れました
一昨日梅雨入りしたところですが、梅雨時の石垣島ではよくあることです。
梅雨期間中ってむしろ雨の日のほうが少ないんじゃないでしょうかね。毎年そう感じます(笑)

2018051012000885a.jpeg

こんな良い天気なんですが、今日は3本とも「船番」です 船の上でこれを書いています。
というのも、以前の記事で何度かお伝えしたとおり、明日から当店のツアーでメキシコに行ってきます。
そのために今日の夜の飛行機で石垣を出発するんですよ!
それで本日はゲストさん3名いらっしゃるのですが、そちらのガイドは全てひーちゃん任せ。
僕は船長しているだけといった感じです。


ちなみに明日以降の僕がいない期間中も予約が入っている日が何日かありまして、船を出す必要がある日に関しては、僕の友人の島人に船長だけ頼んで営業する段取りになっております。

ということで、そのへんに関しては、ひーちゃんブログのほうをご覧ください。
http://hitomi2018.blog.fc2.com/

僕のほうも、現地でブログ更新する予定ではいます。
インターネット環境は特に問題ないと思うのですが、このブログの管理画面に海外からログインしようとすると、セキュリティのせいか?「認証コード」を入力させられることが度々あって、その認証コードがまたいつもPCで使っているメールアドレスに送られてくるんですね。まぁ、それをiPhoneから見ることもできるんですが、そこにログインするのもまた一手間かかるので、そのへんがスムーズにいくかどうか・・ってところです。
それ次第では随時更新したいと思っています。

ただ、時差が結構あるのでいつもとは違う変な時間になりそうな気もします。🕑
今回、人生初になるんですが、日付変更線を超えます!



今日のランチ🍽
20180510143048657.jpeg
「鶏クッパ」
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.