FC2ブログ
EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201804<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201806
ただいま帰りました~
今回のツアー中に滞在した「カンクン」や、乗船するために立ち寄った「プラヤデルカルメン」はとても賑やかでお洒落な街でした。

それでいて特にカンクンはメキシコの中でも治安はかなり良いのだそうです。確かにちょっと滞在しただけでも何となくそう感じました。

20180516154422958.jpeg
2018051615442790d.jpeg
201805161544437a4.jpeg
2018051615444500a.jpeg
20180516154446915.jpeg
20180516154648afa.jpeg
201805161546483c9.jpeg
20180516154646cdd.jpeg

かと思えば、ホテルの裏にはこんな海が広がっていたりします。
20180516154640671.jpeg
20180516154641c08.jpeg

ここまでの写真は今回のツアーメンバー最年少のかやちゃん撮影です。


ところで・・・

先ほど石垣島に帰ってきました!
今回の僕の帰りの行程をまとめると・・
現地時間の夜9時頃発でカンクンの空港から国内線でメキシコシティまで向かい、そこから国際線に乗り換えて成田まで15時間くらいの長距離フライト!
成田到着は日本時間の朝6時頃でした。そしてその数時間後には成田発のLCCに乗って那覇へ 那覇でまた2時間くらい待って石垣行きへ・・・
到着したのは日本時間の17時過ぎでした。
成田や那覇でのトランジットには一応、時間に余裕を持たせておいたので空港での待機時間は若干長めのところもありましたが、ストレートに(どこかで泊まるとこなく)帰ってきました。
そのおかげか?『昨夜遅くに出発して夕方には着いていた』というような感覚に陥っています。もちろん実際には移動だけでトータル24時間以上かかっているわけですが、不思議なものです。
いわゆる“時差ぼけ”と称されるれる症状もないように思えます。
ただ!
今回のツアー参加者の皆さんとは成田で解散、お別れしたわけですが、その後一人になって多分LCCの搭乗待ちのときだったと思うんですけど、無性に眠くなって(というか寝ぼけて)全く知らない人に声をかけそうになりました!
仲間に「そういえばさぁ」と話しかける感覚で全く赤の他人にそうする寸前の、「そ」で止まって我に返ったので、“変な人”扱いされずにすみました。あぶない、あぶない
スポンサーサイト
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.