FC2ブログ
EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201905<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201907
半日体験2ダイブ!
昨日の雨空とは打って変わって青空が広がりました
そして夏本番といえるような暑さでした! 最高気温は31.7℃まで上がりました!

そんな本日のゲストは体験ダイビングの半日コースにお申し込みのやまもとさん。
2019_06190003.jpg
全く初めてのダイビングとのことですが、とても落ち着いていて耳抜きもスムーズで、何より水中での泳ぎ方が上手でした

2019_06190004.jpg
2019_06190005.jpg
1ダイブでウミガメが4匹も見れちゃいました

今回やまもとさんは午前中のみのご参加でしたが、最初から快調に潜れたので2ダイブしていただけました~


※写真は同船の他店スタッフさんが撮ってくれたものです。
スポンサーサイト
今日も元気なシルバーチーム
最年長のほんださんを筆頭に、今日も元気なシルバーチーム(ほんださん自ら命名)と3本潜ってきました!

20190619092633b10.jpeg

潜ったポイントは竹富東エリア~三ツ石です。
全体的にサンゴが綺麗なポイントを中心にご案内させていただきました。

空のほうは晴れ間は少なかったものの、南からの穏やかな風で海況は安定していました。
ただ、空気がじっとり湿っていて(湿度は常に99%近くあり)大変蒸し暑かったです



ランチ
20190619092632776.jpeg
天気予報がはずれて・・・
天気予報で知る限りの情報ではもっと荒れ模様になるかと思いましたが、ありがたい方向にはずれてくれました。
直前の予報でもなかなか当たらないことが多い今日この頃です。

ゲストはまるかわさん夫妻とほんださん。
3名様をガイドさせていただき、竹富南で3本潜ってきました~
今日の竹富南エリアはいつになく透明度抜群でした

みきちゃんが出動してくれたので今日は水中写真がたくさんあります!
20190617172624c28.jpeg
20190617172623bd4.jpeg
20190617172625018.jpeg
20190617172627cf3.jpeg
2019061717263177a.jpeg
20190617172630e48.jpeg
20190617172633194.jpeg
2019061717263422b.jpeg
20190617172636172.jpeg

昨日2本しか潜れなかったまるかわさん夫妻も今日は元気に3本潜れました!



ランチ
2019061717262816d.jpeg
ナスのほうれん草のトマトソースパスタ
毎年恒例(?)シニアデー
元気なシニアの方々が今年もまた遊びに来てくれました!

201906161701127e1.jpeg

昨日に比べたら海況はだいぶ良くなりました。
名蔵湾~大崎で潜ってきました。

2本目では・・・
P6150525b.jpg
まるかわさん通算300本達成~
P6150530b.jpg
P6150536b.jpg
水中写真はまるかわさんからいただきました。


ランチ
20190616170111330.jpeg
・キーマカレー
・マカロニサラダ
半日でシュノーケリング&ダイビング
この時期にしては珍しく北風が強く、それでいて晴れ間が広がりまるで秋のような天候/気候でした。
最高気温こそ29℃でしたが、船の上で寒い涼しいと感じたのは久しぶりのことでした。

そんな本日のゲストは・・
20190615202323be2.jpeg
シュノーケリングのにしおかさんファミリーと・・

20190615202324404.jpeg
ファンダイビングのリピーターなかじまさんご夫妻

にしおかさん達は半日コースのご希望で、なかじまさん達は2ダイブご希望だったので、スケジュール的には2組の目的が合致しまして、午前中に2か所のポイントをご案内して終了。午前中に海から帰ってきました。
体験ダイビングって・・
昨日の時点での今日の天気予報は散々なものでしたが、実際にはそこまで酷いものではありませんでした。

風がもっと強く吹くかと思っていましたがそれほどでもなく、風向きも朝からほぼ一定だったのがありがたかったです。
雨のほうも特に激しく降るようなことななく、雷も遠くのほうでゴロゴロと鳴っている程度でした。


ゲストは体験ダイビング経験者というみねしまさんご夫妻。
お2人とも船酔いされていましたが、旦那さんのほうは無事に潜れました。
奥様のほうは・・・
残念ながら途中で断念
理由としてはご本人のメンタルの問題なので、僕としても少々悔やまれます。
このようなケースでは、言い方は悪いのですが多少強引に潜らせてしまえばいけたかもしれません。
ただそのへんの“引き際”みたいなものが非常に難しいんです。
他のインストラクターの方達はどうか知りませんが、僕はお客さんの性別、年齢は勿論、そのときお連れ様がいるか?それともお一人で来られているのか?そういったことを考慮して、その引き際を決めています。
今回のケースだと、なかなか潜れそうで潜れない奥様を見る旦那様の目にどこか哀憐のようなものが含まれているように感じてしまったので、僕のほうでも「もうこれ以上はやめておこうか」という判断をしました。
奥様としてはトラウマになるかどうかの瀬戸際でもあったと思いますが、そこは回避できたようで「また挑戦してみたい」という気持ちでお帰りいただくことができました。

今さらですが、体験ダイブって本当に難しいですね
もう何年もこの仕事をしているのに、あらためてそう思います。

今年から導入した総合予約サイトなどから体験ダイビングの予約が次々と入ってきている中で、インストラクターとしてさらに精進を重ねていかないとなりませんね。



20190615074002420.jpeg
・パエリア
・コンソメスープ
2日連続マンツーマンダイブ
今日もゲストははせがわさんお一人でした。

20190613185631a8c.jpeg

2日連続でマンツーマンでのご案内です。

ポイントは大崎、崎枝、御神崎(南)と、2~3本目は特にサンゴが綺麗な場所を中心に潜ってきました。
はせがわさんは明日の飛行機でお帰りになるということで、全て水深10m前後の浅めのダイブをしてきました。

最近崎枝あたりの珊瑚の成長が素晴らしく、15年以上前の良かった頃の状態に近くなっています。いや、遜色ないレベルとなっていると言えます。
その後の高水温による白化現象~オニヒトデ大量発生による被害を経て、そこから今の状態に戻った経緯を知っているはせがわさんと潜って、そういった会話をしているだけで単純に楽しいです。
なかなかお客さんでそこまで話が通じる人いませんから。
何しろはせがわさんと初めてお会いしたのは僕が石垣に来て2年目くらいの頃ですからね~。
長いお付き合いとなりました。
次回は10月のご予定だそうです。


今回はせがわさんは滞在期間中ずっと天候に恵まれましたわけですが、お帰りになる明日の天気予報は・・

南西の風やや強く後、北の風
雨 朝晩くもり 昼過ぎ雷を伴い激しく降る
波2.5メートル後3メートル

なかなかですね
風は回るし波の高さ3mまで上がるって

はずれてくれないかな~・・・
明日もうちは普通に出港予定なんですよね。



今日の
2019061318562240f.jpeg
・ほうれん草とナスのトマトソースパスタ
・富良野メロン(頂きもの)
玄人な楽しみ方
約1か月ぶりにはせがわさんが潜りに来てくれました。
2019061216313397a.jpeg
前回の最終日と同じく今日もマンツーマンです。

はせがわさんは毎回2週間近く滞在されて、その間に複数のショップを利用してダイビングされています。
昨日は他店で潜っていたのだそうですが、DECO寸前の深いダイビングをされたそうで「今日は浅めでお願いします」とのこと。
承知いたしました!

ということで・・


1本目は久しぶりに黒島の砂地ポイント
最大水深でも6~7mくらいなので安全停止をしに行くようなものです
水も綺麗だったし癒されました~


2本目はちょっと移動して仲本海岸沖へ。
そこは最大水深20m以上ある部分もありますが、基本的にはリーフの上など浅場メインでご案内~。

そういう深場があるのにあえてその浅いところを潜っていて「そういえば、だいぶ昔にも似たようなことがあったな」と思い出しました。
そのときは他にもお客様がいた状況ではせがわさんだけ常に僕たちの5~10mほど上からついてこられていたのです。今回と同じような理由だったと思います。
そんなとき僕は「はせがわさん、これで楽しんでくれているのだろうか?」と心配しながらガイドしていたのですが、後になってそれが余計な心配だとわかりました。
また別の機会に今度は他にお客様がいない状況で、深場があるポイントでいつものコースではなく、はせがわさんがたまにやっていたような中層もしくはそれより浅い水深を泳いでみたのです。
すると・・・
なんて新感覚!
いつも潜っている場所でも水深を変えて潜るだけでこれだけ違うものなのか!ということに気付きました。
と同時に、はせがわさんはこうやって楽しんでいたんだな、と思いました。
またそういうときのはせがわさんって、視界が広がることもあって大物をよく発見してくれるんですよね。


3本目は竹富南の砂地に移動して、最大水深10mくらいの水底で探し物ダイブ!狙いはカエルアンコウでした。
お目当てのものは見つけることができなかったのですが楽しませていただきました。
多分はせがわさんも同じだと思うのですが、その“探す”という行為が楽しいんですよね





20190612163130f47.jpeg
回鍋肉丼に今日はデザートがあります!

先日北海道のまさこさんから富良野メロンが届きまして・・
20190612163129719.jpeg
ちょうど食べ頃を迎えたので、早速いただいちゃいました。
20190612163131ba9.jpeg
6月の北風は・・・
予報通りではあったのですが、この時期にしては珍しく北風になりました。
雨こそ降りませんでしたが、北からの風がそれなりに吹くと結構涼しいものです。
その状況で海況が安定する「大崎」はダイビングボートが大集結!6月にしては珍しく大崎が大賑わいでした

昨日、一昨日と積載量がだいぶ重い中がんばってくれたうちの船「がじゅ丸」も、今日は船長の僕を含めても搭載人員は4人だったので軽快に走っていました。


またまたみきちゃんが手伝いに来てくれました~。

20190610172444706.jpeg
20190610172442297.jpeg
初めてのお客様↑さかうえさんはダイビング経験本数約60本とのことですが、どう見ても100本以上は潜っているのでは?と思てしまうほどのスキルの持ち主でした。


20190610172453a97.jpeg
石垣在住リピーターのみづきちゃんは・・
20190610172455139.jpeg
みきちゃんのキビシイヤサシイ指導のもと中性浮力のスキルがかなり上達しました!
20190610172458e4c.jpeg

そして今日はまたいつになく写真がいっぱい!

2019061017245949b.jpeg
201906101724501f5.jpeg
20190610172447c21.jpeg
20190610172449bc5.jpeg
20190610172446914.jpeg
20190610172441898.jpeg
20190610172439ea3.jpeg
201906101724374ba.jpeg
201906101724439a1.jpeg
20190610172436cf7.jpeg
20190610172452a7a.jpeg
20190610172457062.jpeg
20190610172501a53.jpeg



【予約の空き状況について】 最新情報
×・・・予約締め切り  △・・・残りあとわずか

×7/5  ×7/6  ×7/7  ×7/12  ×7/13  △7/20
×8/1  ×8/2  ×8/3  ×8/12   △8/24
×9/13~9/19
賑やかスタートで最後はまったりと・・
昨日からのファンダイビングのゲスト7名様が皆さんそのまま残り、そこに半分石垣在住(?)で扱いはスタッフというたかせさん(一応ゲスト)が加わり、ガイドの僕を含めると9名1チームの大所帯で潜ってきました!

20190609165706fe7.jpeg
最近テングカワハギが増えてきました
20190609165705434.jpeg

今日も写真はまつしたさんからいただきました。

2019_06090002.jpg

2019_06090001.jpg


2ダイブしたら一度帰港して、港でお昼休憩。
ランチはとり五目ご飯とん汁をご用意させていただきました~

今日はそこで終了する方も多かったので、3本目はまつしたさん、はやしさん、たかせさんと潜ってきました。

その3本目でちょっと珍しい光景が・・・
20190609165713196.jpeg

普通のマダラエイですが・・

20190609165715838.jpeg

何と!6匹が一緒に水底で休憩(?)していました

2019_06090003.jpg

これだけたくさんのマダラエイを同時に見たのは僕も初めてでした!


はやしさん曰く、
「マンタ6枚同時よりもレアですね」
おっしゃるとおりです!
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.