FC2ブログ
EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201906<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201908
ステップアップ!
当店としては珍しく、AM半日コースとPM半日コースのお客様がいらっしゃったので、午前で一度帰港してゲストさん入れ替えで再び午後から出港というスケジュールでした。

午前も午後も体験ダイビングのゲストさんがそれぞれ2名様ずつ。
2019_07090001.jpg

ここで、先日ダイブマスター認定したばかりのみきちゃんにさらにステップアップしてもらおうということで・・
今日はみきちゃんのディスカバー・スクーバ・ダイビング・リーダー(DSDリーダー)のインターンシップを開催してきました。

「DSDリーダー」について簡単に説明します。
まずPADIダイブマスターは単独ではディスカバースクーバダイビングプログラム(いわゆる体験ダイビング)を実施できません。ですが、DSDリーダーになるとそれが可能になります。
ダイブマスターがDSDリーダーになるためには、PADIインストラクターが開催するディスカバースクーバダイビングコースにスタッフとして4回参加(アシスト)してそれぞれで合格基準を満たす必要があります。
要するに実際に体験ダイブのお客様を相手にするわけです。

さしあたって今日のみきちゃんは午前、午後のお客様の体験ダイブでそれぞれ条件を満たしてくれたので、4回中の2回をクリアしたことになります。

ダイブマスター(DM)コースの頃から思っていたのですが、やはりみきちゃんはお客様の扱い方が上手!
DMコースのときはお客様役を演じるスタッフ等を相手に練習してきまして、この度実際にゲストさんを相手にするわけですが、むしろ今回のほうが練習のときよりも上手なくらい! 本番に強いタイプなのかな?
本日同船していた他店の同業者からも「彼女、ハキハキしていていいですね」なんて言ってもらえて誇らしかったです。
そう!まさにそこなんです。
技術面や体力的な部分は経験を積めば向上しますが、接客に関しての柔軟な対応とかってそうはいきませんからね~。
元々それを持ってるみきちゃんは本当にこの仕事が合っている気がします。 

近い将来、僕とみきちゃんでそれぞれファンダイビングと体験ダイビングのお客様を担当(分業)してガイドさせていただく・・なんてこともじゅうぶんあり得るでしょう




【予約の空き状況について】 最新情報
×・・・予約締め切り  △・・・残りあとわずか

×7/12  ×7/13  △7/20
×8/1  ×8/2  ×8/3  ×8/11   ×8/12   △8/24
×9/13~9/19


スポンサーサイト
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.