FC2ブログ
EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201907<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201909
風速と風向の予報
次第に風が強くなってきましたが、まだ外には出られるくらいです。
もっとも今さら外出する必要もないのでただ室内にひきこもっては、たまに外の様子をうかがうために玄関のドアを開けてみたりしている程度です。
街中などの様子はむしろテレビをみていたほうがわかりやすいくらいです。(笑)
今日は朝から全国ネットの報道番組などで何度も石垣島からの中継シーンがありました!
こちらとしては様子を見に行く手間が省けてありがたいのですが(笑)リポーターやカメラマンの方達は大変ですね!
ケガなどされないようじゅうぶんに気を付けてお仕事していただきたいと願うばかりです。

さてさて、その世間をお騒がせしている台風9号(レキマー)は、
この後の深夜0時頃には石垣島の東南東約30Kmの位置にやってくるという情報です。
その通りであればこれはまたほぼ直撃で“台風の目”に入るくらいですね
しかもその段階での中心気圧は915hPa!そして最大瞬間風速は75m/sの予報。
これはもう通り過ぎるのを大人しく待って被害が無いように祈るしかありません。
石垣市では既に避難所が開設されて、そこに避難されてる方もいらっしゃるようです。

僕のほうは気象庁が発表する台風情報とにらめっこ状態です。


台風情報以外にも、普段から頻繁にチェックしている気象情報がありまして、今日はそれをご紹介したいと思います。
それは風の強さと風向きを時間帯毎に細かく予想してくれているもので、日々大変お世話になっています。
こちらをご覧ください。
2019_08080001.jpg
↑今日の予報です。
まぁ、雨や気温などは正直どうでもいいのですが、普段から一番気になるのは
特に風速のほうですね。これは通常に営業できるギリギリなレベルはせいぜい10~11くらいです。
7~8くらいでも「ちょっと時化てくるかな・・」と思えてしまいます。
5以下ならベタ凪かな、といった感じです。(あくまでも僕の感覚ですが)
それが今日の24:00予報では38
とんでもない数字です。
あと注目したいのは風向き。21:00までの予報では北~北西ですが、24:00あたりから西南西に変わっています。
これは台風がその頃に通過していくことを意味しています。

そして明日の同予報では・・
2019_08080002.jpg
風速は25→14まで下がり、そこからまた20まで上がるということですが、これは吹き返しの風が強まることを予想しています。
だからいったん風が弱まったからといって油断してはいけないということを知らせてくれています。
風向きは一定して南寄りですね。

ちなみにそれとは別で気象庁が出している今日~明日の波の高さ予報は最大で13m
これはもう笑うしかないですね
波の高さに関してはギリギリで何とか船を出せる限界がせいぜい5m(状況によっては4m)。
2・5m以上なら「時化ている」、1・5m以下なら「安心かな」といった感覚です。(いずれも僕の主観です)



いずれにしてもそれらを見る限り明日はまだとてもじゃないけど船の台風対策を解除できるレベルではないですね。
10日も海のほうの営業は中止が確定ですが、せめて台風対策を解除できるくらいに風がおさまってくれるといいな~・・
スポンサーサイト



copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.