FC2ブログ
EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202001
天気図をチェックして風を予想してみよう!
ここ最近の石垣島は風が強い日が続いていましたが、ようやくおさまりつつあります。
天候が回復してきたらノーゲストの日が続くという、何とも歯痒いことですがこればかりは仕方がないことです。

さて皆さんはご旅行やお出かけの際に天気予報をチェックされる方が多いと思いますが、どのようなものをご覧になっていますでしょうか?
様々な情報が得られる昨今ですが、僕は仕事柄複数の気象情報、天気予報を日々チェックしています。
その中で今日は「天気図」について書いていきたいと思います。

はい、天気図とは・・・
2019_12090017.png
↑こんなものですね。

これによってそれぞれの地点における風向きや風の強さがわかるんです。

以下、気象庁のホームページから引用
>>天気図上の曲線は等圧線で、天気図上で同じ気圧値のところを結んだ線です。太い実線は1000hPaや1020hPaなど20hPaごと、細い実線は4hPaごとに描かれており、細い破線は補助線として必要なときに2hPaごとに描画されています。
 なお、低気圧や高気圧の中心位置(×マーク)を囲む最も内側の等圧線の気圧値は中心気圧と同じです(台風の場合は例外があります)。


そうなんです、ここで出てくる「等圧線
その間隔が狭ければ風が強く、逆に広ければ風が弱いということです。

風は気圧が高いところから低いところに向かって吹くので、風向きも等圧線を見ればわかります。


では、最近の石垣島を例にとって見てみましょう。
まず本日に日付が変わった頃の天気図です。
2019_12090001s.jpg
↑わかりやすいように石垣島の位置に黄色の星印()をマークしてみました。
このときで風向きはほぼ真北。平均風速は3~4m/sで最大瞬間風速でも7くらい。ちょっと前の強風が嘘のように落ち着いています。

ここから少しさかのぼって昨日の午後のものを見てみると・・・
2019_12080004s.jpg
今日のと比べると等圧線の感覚が少し狭いですよね。
このときで平均風速8m/sくらい。そして最大瞬間風速は14m/s

そしてこちらが、ここ最近では一番風が強かったときのものですが・・・
2019_12070009s.jpg
違いは明白です。
最大瞬間風速は20m/s 台風クラスです

ここまでは実況でしたが、天気図にも予報(予想)がありまして・・・
2019_12090007.jpg
明日の朝は↑こんな感じになっています。

これの週間予報が見られるのが「バイオウェザーサービス」の、
週刊気圧配置図https://www.bioweather.net/chart/pressure.htm
こちらは昔からだいぶお世話になっています。

興味のある方はこういったものもご覧になってみると面白いかもしれませんね。
スポンサーサイト



注意報!?警報!?その違いは??
昨夜はあまりの寒さと風の音が凄くてなかなか寝付けませんでした。

寒さに関してはとりあず厚着をして対策しました。
寝具はここまで毛布1枚できたのですが、さすがにもう無理。
今日は寝る前にクローゼットの奥から毛布をもう1枚出しておかないといけません。
風に関してはそのときがピークだったようです。
それにしても昨夜のあの風の音・・・台風かよ!ってツッコみたくなる程でした

一夜明けて本日は・・・
9時台の飛行機でご到着のゲストさんから到着後ダイビングのリクエストがありました。
ところがその飛行機の出発が遅れて11時台の到着ということになりました。
これはある意味「ありがたいな」と思いました。
というのも今日の予報が波の高さ7m→5mという凄まじいもので、風のほうは昨夜に比べたら落ち着いたものの朝の段階ではまだかなりの強風 雨のほうは相変わらず降り続けていました
それでも風や波が次第におさまるという予報もあったのでそれを信じて(というか願って)、出港時間が遅ければ遅いほど安心だろうと期待していました。

というわけでいつもよりかなり遅めの時間帯に、準備のために港に向かったわけですが、
その道中、車内のラジオでは強風注意報波浪警報が出ているとの情報!
注意報だけならまだしも警報か・・・

ここで、よく耳にする「注意報」と「警報」の違いについて書いておこうと思います。
気象庁のホームページからそのまま引用しますが、
注意報・・・災害が起こるおそれのあるときに注意を呼びかけて行う予報
 警報・・・重大な災害が起こるおそれのあるときに警戒を呼びかけて行う予報

だそうです。
さらに、注意報には今回の「強風」意外に「大雨、洪水、風雪、大雪、波浪、高潮、雷、融雪、濃霧、乾燥、なだれ、低温、霜、着氷、着雪」と15種類もあるんですね
かたや警報はというと、こちらも今回の「波浪」以外でいうと「大雨、洪水、暴風、暴風雪、大雪、高潮」と6種類あるのだそうです。
なお、「これらの情報の内容や発表のタイミングについては、常に市町村、都道府県、国の機関、報道関係等の防災機関との間で意見交換を行い、効果的な防災活動の支援になるよう努めています」とのことです。

いずれにしても石垣島地方気象台の発表において台風時以外で波浪警報なんて滅多にないことです!
↑これが言いたかった(笑)

そんなことも考えながら港に着くとやはりそこは市街地とは別世界。
風当たりが半端じゃないです 台風の前後などでよく経験しますが、市街地ではそれほど風が吹いていないので大丈夫かと思って港に行くと想像以上の強風を受けて断念するパターンです。
そしてこの時、車をとめたら風で車体が揺れていました
これで決断しました!
今日は中止
台風以外でこの決断をするのは珍しいことです。
その旨お客様に連絡すると「やっぱり!」みたいな反応でした。
どうやら石垣空港に着陸する際に機内の窓から下の海の様子を見ていたそうで、僕が中止の理由を話さなくても既に納得されているようでした。

残念だけど仕方ないですね。
やはり安全第一です。
今後もこの姿勢は崩さず、常に冷静な判断をしいていきたいと思います。


なんだか今日はネガティブな話題ばかりになってしまったので最後に明るい話題を一つ・・・
個人的なことではありますが、僕のこのブログ「EMERALD GREEN」がFC2ブログ内におけるマリンスポーツ部門のアクセスランキングベスト10入りしました~!!
これは日々更新されていまして、12/7時点での順位になるのですがそこで7位になりました~!
同サイト内に存在するマリンスポーツ関連ブログは1,027件(12/7現在)あるそうで、その中での7位というのはとても光栄なことです。見てくださっている皆様に感謝したいと思います。
当然明日になったらまたその順位は変動するわけですが、ベスト10入りしたのは初めてのことだと思うので記念にスクショを残しておきます(笑)
2019-12-07 (1)2019-12-07.jpg
ちなみに「スポーツ」というかなり大きなジャンルで見るとこの日は24,090人中の217位でした。こちらでベスト10入りしているブログはプロ野球やサッカー関連ものもばかり。 まぁ当然か・・。
いずれはスポーツ全般の中でも高順位に入れるように頑張ります!
初めてのダイビングは雨の中・・・
6日ぶりのでした。
ゲストは体験ダイビング一日コース(2ダイブ)にご参加のほんまさんなかむらさん
20191206145034f44.jpeg
それぞれお一人で来られているのですが、たまたま同日、全く同じコースでのお申込みとなりました。

昨日あたりからシトシトとが降り続けておりまして、それは今朝になっても変わらずでした。
雨間というものが殆ど無く、晴れ間など全くない状態がここまで続くのも珍しいことではあります。
おまけに今日の波の高さ予報は4mのち6m!!
6mって・・・
これは行き先がかなり限定されますね。

出港してまず向かったのは「桜口
この時点での風向きは北東だったのである程度うねりがあることは覚悟していました。
夕方から風向きが真北になり、しかもかなり強まるという予報もあったので、もしその情報が予定より早くなった場合を想定しての対策です。
ところがポイントに到着するとその時点でのうねりが「ある程度」のものではなく、かなりのレベルだったので即断でアウト

次に目指したのは「大崎
本来北東の風ならばポイント自体は海況が穏やかなことが多いです。「“行き”だけ頑張れば・・・」
そんな思いもすぐに潰えました。
向かう先の波は想像以上のもので、おまけに予想外な方向(西?)からのうねりも入っていました。
「これはポイントに辿り着いたところで決して状態は良くないだろう」という直感もあり、再び行き先変更!

気持ちをあらためて向かったのは「竹富南
今日はそれが正解でした
水面の状態も思っていたよりはマシでした。何よりうねりが無いのが救いでした。
水の透明度に関してはじゅうぶん過ぎるくらいクリアで、「こんな雨でダイビングができるのか?」と心配されていたなかむらさんの不安を全て取り除いてくれるような状況でした。


その結果・・・

お2人とも予定通りしっかりと2ダイブできました~
なかむらさんはとても体験ダイビングとは思えないほど上手で、後半はほぼ自力で泳いでついてこれるレベルでした。
ほんまさんは最初こそ怖がっていたものの勇気を振り絞って潜ってくれたおかげで最終的には思っていた通りのガイドができました。

今日は、ダイビングが全く初めてという2人に、
「雨でも潜ってしまえば関係なくダイビングを楽しめる!」ってところを感じ取っていただけたのではないかと思います。
また、今後ダイビング目的で来られて天気が悪くても「そんなにガッカリすることはない」ということを証明できて、それはそれで良かったな~って思いました。
新年会(東京)のご案内~
大阪に続いて東京新年会のほうも詳細が決まりました~。

お店のほうは前回、前々回に続いて、
ナンクルナイサ きばいやんせー 品川店」になりました。
東京都港区港南2-3-13 品川フロントビル B1F  Googleマップで確認
2018_12180003.jpg

日時/2020年2月1日(土)18:00~
・2時間半飲み放題
・会費5,500円(事前振り込み)

本日よりご予約受付させていただきます。
ご参加いただける方はご連絡お待ちしております。
インスタ乗っ取られた!?
実は最近ちょっと困ったことがありまして・・・

タイトルの通りなんですが、どうやらインスタグラムのアカウントを乗っ取られた()みたいなんです

これは数日前からの話ですが、まずログインしようとすると・・・
2019_12010001.jpg
↑こんな画面に切り替わりまして・・
まずこの時点でえっ」ってなるじゃないですか。
でもそこは指示通りに画面の「次へ」ボタンを押してみました。
すると・・・
2019_12010002.jpg
↑こんな画面に。
ここでも素直に「セキュリティコードを送信」ボタンをタップ。
そしたらすぐににメールが届きました。
そのメールの内容は・・
2019_12010003.jpg
↑こんな感じです。
これを開けばセキュリティコードが出てくるのかな?と思いきや・・・

2019_12010004.jpg
↑出てきたのはこれだけ。
どこにもセキュリティコードなんて隠されている様子もありません。


誰か詳しい方、これの対処方法を教えてください~


そもそも原因がよくわからないんです。
ということでロックされる原因について調べてみたところ・・・
【いいねの制限】
連続でいいねする場合、28秒〜36秒の間隔が必要
24時間で1000いいねまで
【フォローの制限】
連続でフォローする場合、28秒〜36秒の間隔が必要
1時間で200フォローまで
24時間で1000フォローまで
【いいねとフォローを同時に行う場合の制限】
連続でアクションする場合、28秒〜38秒の間隔が必要
24時間で2000(1000いいね+1000フォロー)アクション以下
【フォロー解除の制限】
連続でフォロー解除する場合、12秒〜22秒の間隔が必要
24時間で1000フォロー解除まで
【メンションの制限】
5メッセージ刻みで、350秒〜450秒の間隔が必要
【コメントの制限】
連続でコメントする場合、350秒〜400秒の感覚が必要
1時間で12〜14コメントまで


これらの制限を超えるような操作をした場合に、一時的にアカウントがロックされることがあるらしいのですが、僕の場合どれも心当たりがないんですよ!

てことはやはり乗っ取り???

インスタに関しては始めてからまだ1年ちょっとだし、フォロー数やフォロワーも100人未満。
投稿なんて2~3件くらいしかなかったので、そこに関しては不都合はないのですが、
お友達の皆さんの投稿を毎日楽しみにしていたので、それが見れなくなってしまったのは残念


強いて思い当たることといえば・・・
全く身に覚えがないのに僕の投稿として勝手に「レ●バン」のサングラスに関する投稿がされていた!なんてことが何度もありました。いつ頃からか?よく覚えていませんが数か月前からでしょうか・・。
でもそれとこれと関係あるのかな??


先日のお客様にもこの話をしたところ「アカウントを削除されては?」との助言をいただきまして、それを試みるも・・・
そこでもログインを求められ結局冒頭で紹介したページと全く同じ内容の画面が表示されて同じ結果に。

どうするのがベストなんでしょうか?
僕としては特に今までのアカウントがなくなっても構いません。新たにアカウント作ってまた皆さんとつながれば良いので。
いっそのこと今までのは放置して新しいアカウント作ろうか・・・??まぁ、それでもいいと言えばいいのですが、
でも確か今年の子供の誕生日のときに撮った写真を何枚か投稿していたので、それを自分で管理できないまま放置しておくというのも何か気持ち悪いし・・・

皆様、アドバイスお願いします
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.