fc2ブログ

EMERALD GREEN

石垣島のダイビングショップ皐月(さつき)がお届けする海情報です。

緩やかにGWスタート~

ゴールデンウィークが始まりましたね!

今年はのGWは事前にキャンセル等も出たりしまして当初の予定よりは少しヒマになりましたが、それでも昨年の今頃は緊急事態宣言下における休業要請中で臨時休業していたことを思えば全然ありがたい話です。
しかも!
このタイミングで天候が回復しまして、本日は朝から空は晴れ渡り、風も波も穏やか~。
久しぶりに水面が鏡のようなベタ凪状態でした。

2021_04300004b.jpg

ということで、1本目から黒島方面へ~

2021_04300001b.jpg
2021_04300002b.jpg
2021_04300006b.jpg
2021_04300008b.jpg
2021_04300011b.jpg
2021_04300023b.jpg
2021_04300025b.jpg
2021_04300037b.jpg
2021_04300040b.jpg
2021_04300043b.jpg

結局3本とも黒島周辺で潜ってきました。
全体的に水の透明度も良かったし、こんな状況が続いてくれることを祈るばかりです。
スポンサーサイト



  1. 2021/04/30(金) 18:46:31|
  2. 海・ダイビング
  3. | コメント:0

もずくは酢だけじゃない!~おすすめの食べ方で大量消費~

本日車を運転中に地元のFMラジオを聴いていたら、リスナーの方からの「もずくが嫌いだったけど食べられるようになりました」というようなメッセージが紹介されていました。
それ以上の詳細は語られていなかったのですが、聞いていてちょっと疑問に思ったことがありまして・・
それは・・・
その人は過去にどのようなもずくを食べて“嫌い”になり、またどのようなもずくを食べてみて食べられるようになったのだろう??
ということです。

これは僕の持論ですが、“もずくが嫌い”という人の中には、スーパーとかで昔からよく売られているカップ入りの「もずく酢」!あれが嫌いだという人が結構いるのではないかと思うのです。
『もずく=カップ入りのもずく酢』と思っている人も少なからずいると思うんですよね。
確かにあれは僕も正直あまり好きではありません。もずく自体は細くて歯ごたえのない物が多いですし、もずくを食べているというよりも“酢を飲んでいる”という印象のほうが強いからです。(もちろんそうではない商品もあるかもしれませんが)
ということで、酢が苦手な人だったらそれだけで「もずくはNG」となってしまう可能性も否定できません。

そんなこともありまして本日は僕のおすすめのもずくの食べ方として、三杯酢(いわゆる市販のもずく酢)以外で「こんなものをかけて食べても美味しいですよ」っていうお話をさせていただきたいと思います。
そして簡単で尚且つ大量消費できる食べ方をご紹介いたします。


まずはこちら・・
2021_04270006.jpg
めんつゆですね。
イメージとしてはそうめんを食べている感じですかね。
個人的にはストレートタイプのものだと少し味が薄く感じてしまうので、2倍とか4倍とかの濃縮タイプで希釈せずに食べるのが好みです。
こちらのスーパーでは1リットル198円で売られているのでかなりお買い得といえるのではないでしょうか。
またこのめんつゆに酢を少々混ぜるだけで三杯酢にかなり近い味にすることができるので、“もずく酢”がお好きな方は三杯酢そのものを買うよりも安く済みますよね。
濃縮タイプのものを選べんでおけば、食べてみてもし濃いと感じても水で希釈すればいいだけですし、そもそも他のお料理などにも使えるので汎用性も高いですよね。


続きましてこちら・・
2021_04270005.jpg
冷やし中華のタレですね。
ということで、トッピングも・・・
2021_04270001.jpg
冷やし中華と同じ物で相性抜群!!笑
冷やし中華というと濃厚な胡麻ダレで召し上がる方もいらっしゃるかと思いますが、もずくに関してはそのようなドロドロタイプよりは写真のようなサラサラしたタイプのタレが合うと思います。


そして・・
2021_04270002.jpg
ドレッシングをかけてカルパッチョ風、もしくは冷製パスタをイメージしてみても美味しいと思います。
写真の一品はイタリアン風バジルドレッシングを使用しています。
ただこれもドロドロとした濃厚タイプのドレッシングはどうも相性が悪いような気がしてしまいます。
ごまドレとかシーザードレッシングよりも、イタリアンとか青じそドレッシングのほうが合うと思います。
もちろん好みの問題もあるでしょうけど、単純にもずくのプリプリとした食感を楽しみたくて且つまた何かタレに絡める前提であれば、ドロドロ系よりはサラサラ系のほうがその食感が引き立つことは間違いないですからね。
またそれに関しては、ここまで和・洋・中のオススメの食べ方を紹介してきましたが、その全てに共通して言えるのではないかと思います。


さてさて、前置きが長くなりましたが今年も石垣島の塩もずく、絶賛販売中でございます。
2021_04270004.jpg
・500gパック450円
・1㎏パック850円

送料別途となっております。
商品は常温での発送となります。

皆様からのご注文お待ちしております。
代金のお支払いはお振り込みまたは代金引換で承っております。


また、昨年は大変多くのお客様にお買い上げいただきましたので、その中にはもしかしたら「昨年の物がまだ余っている」という方もいらっしゃると思います。
そんな方達にお願いですが、昨年の物でも塩漬け状態のまま冷凍または冷蔵保存されていれば、まだまだじゅうぶんお召し上がりいただけますので、どうか捨てないでくださいね。
2021_04270003.jpg
ちなみに、↑こちらはうちにあった昨年のもずくです。
冷凍した状態から冷蔵庫に移して数か月経過した物ですが、水洗いして完全に塩抜きしてみると今年の物と区別がつかなくなりました。もちろん食べてみてもその違いはわかりませんでした。
ちなみに本日ご紹介させていただいた、冷やし中華風の一皿とカルパッチョ風に使用したのも昨年のもずくです。
今回それらの大量消費レシピが昨年のもずくが残っている方の参考になれば幸いです。

冷凍保存されてた塩もずくの場合、その色が最初の頃よりもだいぶ茶色っぽくなってしまっていることがあります。
その場合でもまず自然解凍するだけでほぼ元の色に戻りますし、食感も特に変わらないと思いますのでご安心ください。
  1. 2021/04/27(火) 20:17:50|
  2. 雑談
  3. | コメント:0

台風2号、遠ざかる・・

波に高さ予報が5mと出ていましたが、朝のうちは意外と風も弱くどちらといえば海も穏やかそうな雰囲気でした。
ところがゲストさんの都合でいつもより出港が遅くなりまして、9時半頃に港を出ると・・・

突然の大雨と強風に見舞われました

当初は大崎に向かおうとしていましたが急遽行き先を竹富南に変更しました。
202104231642539b0.jpeg

それでも1本目を潜っている頃はだいぶ強い風が当たり、水中もうねりがあり大変でした。

202104231642522c6.jpeg

ただそれも時間が経過するとともにおさまってきました。

20210423164255cc4.jpeg
20210423164257d81.jpeg

そして・・・

202104231642513ae.jpeg

3本潜り終わる頃にはすっかり朝の穏やかな状態に戻っていました。


おそらく台風2号の影響による荒天はこれでピークを過ぎたのではないかと思います。
実際に石垣島からは既に台風は遠ざかっているようですし、明日以降の予報を見ても次第に天候が良くなってきそうです。

晴天で海も穏やかなGWを迎えられることを祈っております。
  1. 2021/04/23(金) 17:34:07|
  2. 海・ダイビング
  3. | コメント:0

GW前にメンテナンス

GWを迎える前に船(がじゅ丸)のメンテナンスをしました。

今回・・・
エンジンオイル
オイルフィルター
燃料フィルター
ファンベルト
インペラー
これらを交換しました。

2021_04210001.jpg
↑写真が逆さまになっているわけではありません。こういう状態で取り付けられています。
2021_04210002.jpg
2021_04210003.jpg
エンジンオイルやフィルターに関しては最低でも一年に1回は交換するようにしています。
燃料フィルターのほうは実際にはもっと早いペースで交換せざるを得なくなることもあります。

2021_04210004.jpg
↑こういったベルトはそんな頻繁に交換する物ではありませし、見た目には特に亀裂が入っていたとかそういうわけでもないのですが、そこから少し異音がするようになってきたので念のため交換しました。

2021_04210005.jpg
↑こちらのインペラーに関してはご覧の通りゴム製品なためやはり歯が欠けたりすることがあります。
そしてこれが破損するとオーバーヒートにつながるので大変重要な部品でもあります。
ただそれが普段はその状態を一見して確認できない場所に収まっているため、一度取り出してみないと破損しているかどうかわかりません。
今回取り出してみたインペラーは問題なかったのですがせっかくなので新品に交換しまして、これまで付いていた物を一応予備としてとっておくことにしました。


これらの作業は全ていつもお世話になっているエンジニアさんにお願いしました。
この中でも特にフィルター交換などは難しい作業ではありませんし、船のオーナーさんの中にはこれらの作業であれば全て自分で行なっているという方も結構いらっしゃるのではないかと思います。
ただ僕はやはり専門家の方に見ていただきたいという思いがありまして、簡単な作業であっても毎回プロの方にお願いしています。「餅は餅屋」ですからね。
そして毎回なるべくその作業に立ち合うようにしており、わからないことなごはその都度きくようにしています。
またその作業工程なども見ておいて損は無いですからね。

以前に一度何かの作業をお願いした(内容は忘れましたが)際に、その箇所とは別の不具合を見つけてくれたことなんかもあったりしました。
また今回、僕が「バッテリーもそろそろ交換したほうがいいかな・・」なんてボソッとつぶやいたところ、きっぱり「いや、昨年の2月に交換しているから大丈夫です!」と即答。
これはさすがですね!担当している船は他にもたくさんあるはずなのにそいうったことをしっかりと把握してくれているので安心できます。
これってまさにかかりつけ医とその患者の関係ですよね。
  1. 2021/04/21(水) 17:03:24|
  2. ダイビング以外の仕事
  3. | コメント:0

シュノーケルフィッシング!

台風2号の影響で帰って来れなくなることを心配されて西表島に行く予定をキャンセルされたよしとみさんたなべさんが急遽シュノーケリング~!

2021_04180002b.jpg

本日夕方の飛行機でお帰りになるのでダイビングはできません!
というわけで今回はシュノーケリングでのご参加だったのですが・・・

2021_04180004b.jpg

ほぼ、シュノーケルフィッシング(シュノーケリングしながらの釣り)されていました。

2021_04180010b.jpg
2021_04180011b.jpg
このような専用の竿があるんです。
2021_04180012b.jpg

僕も道具をお借りしてこの度初めてチャレンジしてみましたが、なかなか奥が深くて面白いですね!
海の中の様子がわかるので、まずは針が根がかりする心配が少ないというのが良いですね。
そして釣りたい魚に狙いを定めやすいし、逆に釣れてほしくない魚が来たら避けることもできるわけです。
実際にやってみてちょっと大変だなと思ったのは、エサを取られたりした後にいちいち船に戻って付けなおさないといけないという点でしょうかね。まぁ、そこに関しては予備のエサも携帯して泳げば済む話ですけど。

それにしてもよく釣れました!!
その中の3匹ほどお持ち帰りさせていただきました(笑)
ごちそうさまでした~
  1. 2021/04/18(日) 23:27:50|
  2. 海・ダイビング
  3. | コメント:0

台風の影響・・・!?

遠方にある台風2号の影響でしょうか・・。
北風が強くなりまして、波の高さ予報も3mまで上がってきました。

そんな中ですが、社員旅行でお越しになっています8名様グループが4日目で最終日。
そこに本日のみのご参加となるリピーターのちえさんが加わりまして、9名様1チームでガイドさせていただきました。

2021_04170003b.jpg
竹富島南で3ダイブしてきました。

2021_04170006b.jpg
2021_04170009b.jpg
2021_04170015b.jpg
2021_04170017b.jpg

相変わらずコブシメは♂♀それぞれ1匹ずついましたが、産卵もすることなく交接も見られませんでした。
さすがにこれだけの人数に見ていられると恥ずかしかったのでしょうかね!(笑)
  1. 2021/04/17(土) 23:05:05|
  2. 海・ダイビング
  3. | コメント:0

マンタは明暗が分かれる

本日も、一昨日~昨日と同じく社員旅行のご一行様です。

2021_04160006b.jpg

天候は予報に反して雨そしてうねりもありましたが、1本目~2本目は川平石崎でマンタを狙ってみました!

1本目は完全にハズレ
2021_04160003b.jpg
2021_04160005b.jpg
でも見事な珊瑚の群生に歓声があがっていました。

2本目でもマンタは一向に現れる気配がなかったのですが、あきらめて船に戻ろうとしたタイミングで出てくれました!
2021_041600010.jpg
ゲストのはるさんがしっかりと撮ってくれていました。
ダイビング終了間際、浮上直前だったので、マンタの上(背中)から撮影された写真となっていますね。
8名様全員が見れたわけではないのですが、幸運にも大接近できた方もいらっしゃいます。

2021_04160009b.jpg

皆さん明日が最終日となります。
ここまで8名様全員が、予定していた到着日2ダイブ、2日目3ダイブ、3日目3ダイブとフルに潜られています。
元気ですね~
  1. 2021/04/16(金) 20:12:56|
  2. 海・ダイビング
  3. | コメント:0

雨時々止む中での555本記念ダイブ!

本日の天気予報でちょっと珍しい表記がありました。
2021_04150063.jpg
雨時々止む
あまり見聞きしないですよね?
でもこれは間違いとかではなく、正式にこういう表現があるんですよ!

これがもし「雨時々曇り」だったらそのほうがしっくりくるという方のほうが多いのかもしれませんが、実は天気コードには「雨時々止む」はあっても「雨時々曇り」は存在しないんですよ!

そのことに関してネットで検索していたらちょっと面白いことが書かれている記事があったのでご紹介したいのですが、
それは・・・
『例えば晴れている状態から雲がかかってきたら「曇ってきた」と言いますが、逆に雨が降っている時にそれが止んで曇り空になった場合「曇ってきた」とは言いませんよね?「止んだ」と表現しますよね?』
・・・といった内容でした。
確かに!これには納得!


さてさて、そんな本日の実際のお天気は、ほぼほぼこの予報通りだったといえるのではないでしょうか・・。

そんな中、ご主人が経営されている会社の“社員旅行”という形で来られているリピーターのRICOさん555本目の記念ダイブを達成されました!!
2021_04150040b.jpg
「555って記念ダイブ!?」って、ツッコミたい方もいらっしゃるかと思いますが、以前に僕がRICOさんに対して「100本を超えたら50本毎の記念ダイブはしないけど、ゾロ目だったらやりますよ」というようなことを言ったようで、どうやらそれをしっかりと覚えていらっしゃったのですね(僕は忘れていましたが)。
それが今回の記念ダイブに至ったというわけです。笑

・・と、冗談はさておき、555本!!これは素晴らしいことです!!
いつも明るく元気なRICOさん、555本おめでとうございます!!!
2021_04150046b.jpg
↑ご主人と2ショットで


ポイントによってはやや波もあり流れもあり、船酔いされてしまった方もいましたが、皆さん何だかんだ元気に3本潜られました。
2021_04150062b.jpg
2021_04150060b.jpg
2021_04150055b.jpg
2021_04150047b.jpg
2021_04150033b.jpg
2021_04150021b.jpg
2021_04150012b.jpg
2021_04150011b.jpg
2021_04150002b.jpg
コブシメの産卵や、イソマグロの群れなど今の時期の見どころも色々と堪能できました。
  1. 2021/04/15(木) 20:51:28|
  2. 海・ダイビング
  3. | コメント:0

社員旅行で・・・

昨日は晴天で最高気温29℃近くまで上がり、もう少しで真夏日となるところでしたが、一夜明ければ曇り空が広がって、気温のほうも下がり涼しい一日となりました。

本日より社員旅行の団体様がいらっしゃっています。
2021_04140007B.jpg
社長さん以下、メンバー8名様全員が羽田からの当日直行便でご到着後から2本潜られました!

2021_04140003B.jpg
2021_04140010B.jpg
2021_04140011B.jpg

皆さんそれぞれ経験本数こそ差がありますが、水中ではまとまりが良くとてもガイドしやすかったです
普段からきっとチームワークも良く、職場での雰囲気も良いのだろうな・・なんて勝手に想像してしまいました。

明日以降もも皆さん3日間続けて潜られる予定です。
今日も含めて4日間の日程なので、可能な限り色々なポイントをご案内できればと思います。
  1. 2021/04/14(水) 19:45:42|
  2. 海・ダイビング
  3. | コメント:0

2021年度産・塩もずくの販売を開始します!

かねてよりお知らせしてきました本年度産の養殖もずくの塩漬け加工が始まりましたので、当店ほうでお客様向けの販売を開始いたします!

202104130001.jpg
獲れたてです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
塩もずく1キロパック850円(税込)
塩もずく500グラムパック450円(税込)
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

商品は昨年と同じく、
・生産、加工/(有)勝水産
・パッキング、販売/ダイビングショップ皐月
となっております。
ちなみに今年は当店スタッフかよちゃんも、その生産部分=収穫などのお手伝いに出向しております。

発送は常温で、送料は上記料金とは別途となりましてお客様負担となります。
******************************
送料の目安(例:石垣島→関東地方の場合)
・塩もずく10キロの場合の送料・・・1500円前後
・塩もずく5キロの場合の送料・・・1300円前後 
******************************
・塩もずく2キロ以上3キロ未満の送料・・・520円(全国共通)※レターパックプラス
・塩もずく1キロ以上2キロ未満の送料・・・370円(全国共通)※レターパックライト
・塩もずく1キロ未満の送料・・・180円(全国共通)※スマートレター
******************************

お支払いはお振り込みまた代金引換となります。


事前にご予約いただいたお客様には本日発送させていただきました。

今後は皆様からのご注文をお待ちしております。


ところで、この塩もずくですがお客様から様々なご質問やお問合せをいただきます。
今日はその中の一つをご紹介させていただき、その件について掘り下げていきたいと思います。

お問合せで多いのは消費期限日持ちに関することです。

これに関しては僕も正直よくわからい部分があります(笑)
一応、塩漬け状態のままであれば一年程度は大丈夫ですよ・・というようなことは謳っていますが、実際にはそれ以上でも問題ないと思います。
何より、過去にこの塩もずくを腐らせてしまったりして廃棄した経験がないのでその限界がよくわからないというのが本音ですね。
(もし過去に腐らせてしまったという方がいらっしゃましたら情報提供お願いします)

そこで、今回こんな“実験”をしてみたのでご紹介します。
うちに昨年の塩もずくの売れ残りがあったので、この度それを水洗いして食してみました。

まず、こちらがその昨年の売れ残りの物となります。
2021_04130002.jpg
↑冷蔵保存されていた物ですが、おそらく一度は冷凍で保存したことがあったと思います。
この段階では今年収穫されたものと区別がつきません。

これを開封し水洗いしてみました!
続いて今年獲れたての塩もずくも水洗い。
いずれも水を流しながら手で揉み洗いしましたが、手触りなどの感触としては全く違いを感じませんでした。
匂いや見た目にも違いはありません。

洗い終わって水を切った状態のものを比較してみると・・
2021_04130003.jpg
これまた殆ど変わりなし!
昨年のもののほうが若干色が薄いというか茶色っぽい気もしますが、同じ年度内のもずくでもこの程度の差はあるので個体差といえるレベルだと思います。

さらに食べ比べてみると・・
2021_04130004.jpg
もっとわからん!笑
食感は全く一緒。

これって凄いと思いませんか?
一年前のものが今年獲れたばかりのものと同じ品質を保っているんですよ!
しかも冷凍→解凍したものが!!

これに関しては個人的な見解がありまして、勿論もずく自体の質もありますが、勝水産独自の塩漬け加工技術の賜物だと思っています。
収穫から水揚げまでの段取りや、その後の加工で使用する塩、その配分など様々な要素が関係しているのだと思います。

ということで、昨年お買い上げいただいたお客様でまだそれが塩漬け状態で残っているという方、絶対に捨てないでくださいね。
まだまだじゅうぶんにお召し上がりいただけます。

このように非常に日持ちする商品ですので、消費期限等を気にされている方、どうか安心してお買い上げいただければと思います。
  1. 2021/04/13(火) 20:24:39|
  2. ダイビング以外の仕事
  3. | コメント:0
次のページ