EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
夏の親子三世代ダイビング
本日のダイビングゲストは6名様。
皆さんリピーターです。
2014_09100011b.jpg

そのうちの・・
2014_09100013b.jpg
↑すみえさん(向かって左)と、れい君(真ん中)、ひとみさん(右)は何と親子三世代でダイバー!!
10年以上前からダイビングをされているすみえさんは経験本数340本!!
その影響で娘さんのひとみさんが5年前にダイビングを始めて現在110本!!
さらにお孫さんのれい君も「おばあちゃんと一緒に潜りたい」ということで2年くらい前にライセンスを取って昨年の春にそれが実現しました! そのとき(2013年4月20日)の記事はこちら→「親子三世代ダイビング



1本目は、ひとみさんのリクエストにおこたえして・・
2014_09100001b.jpg
↑最近ほぼ確実に見れているウミガメ
今日も眠そうにしていましたよ

そしてこれもまた最近のお気に入りで・・
2014_09100007b.jpg
↑白い線が3本あるハマクマノミの幼魚!

それ以外には、ハナヒゲウツボの幼魚や、ハナビラウツボ、ハナミノカサゴ、ハナビラクマノミなど、その場からあまり逃げない魚を中心にご紹介してきました


2本目では・・
2014_09100020b.jpg
↑全く意識していなかったけど、いきなりまたウミガメに遭遇!!(れい君が発見)
でも1本目のカメとは別個体と思われます。
2014_09100021b.jpg
↑ひとみさんも満足げです。

その後は少し深場へ移動して・・
2014_09100027b.jpg
↑スカシテンジクダイ等の小魚がわんさか群れている場所で・・
2014_09100025b.jpg
↑その小魚達の中に紛れ込んでみました!
小魚の群れがまるで川みたいに流れているようにも見えました。

水温が少し低めの深いところには・・
2014_09100030b.jpg
↑この時期でもミゾレウミウシがたくさんいます!

またハマクマノミ(幼魚)か!?って言われてしまいそうですが・・
2014_09100032b.jpg
↑今度は成魚との2ショット
ちなみにこの幼魚の方は白い線2本でした。



午後からの1本は、まだまともにマンタを見たことがないというれい君のためにマンタ狙い!
前回のダイビング中には見られなかったものの、船の移動中に水面に浮かぶマンタを見れているので、今回は何としても水中で見ましょう!と意気込んでエントリーしましたが・・

2014_09100034b.jpg

かろうじて1枚のマンタが通り過ぎただけ~
まぁ、見れないよりは全然ましですけどね・・



巷では秋の気配が・・なんてことも囁かれていますが、現在の海水温は30℃
夏ですね~!!
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.