EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
鏡の中へ・・
「ベタ凪」
元々は海釣り用語だそうで、風波もウネリも全く無い鏡のような海面の状態を言いいますが、今日の海はまさにそんな感じでした。
2014_09110084b.jpg
西表島方面へ向けての操船中に撮りました!
完全に滑走している状態からの撮影ですが、まるで静止状態のようですね。
2014_09110085b.jpg
↑「鏡のような・・」というよりは、鏡そのものです!!
だって海面にくっきりと雲が映っちゃってますから!


そんな最高のコンディション下でダイビングができた幸運なゲストさんは7名様。
2014_09110053b.jpg

石垣島から近いエリアの海には寄らずに、3本とも全て西表周辺で潜ってきましたよ~


2014_09110004b.jpg
↑透明なスカシテンジクダイの後ろに真っ赤なイソバナ、そして背景は真っ青な海。このコンビネーションが好きですね。


2014_09110011b.jpg
2014_09110029b.jpg
↑群れる魚の後ろにダイバーを入れて撮ってみたりしました。
今日はそういう“遊び心”を入れる余裕もあり


お馴染みのトウアカクマノミは・・
2014_09110023b.jpg
↑中央の一番大きな個体をクローズアップしてみると・・
2014_09110023bb.jpg
↑クリーニング(されている)中でした。



3日間潜られていたこばやしさん達6名様グループは、今日の3本目が今回のラストダイブ。
どこにでもいけてしまいそうな海況の中で最後は、サンゴの群生が見事な場所を選択しました。

2014_09110077b.jpg
2014_09110081b.jpg
2014_09110073b.jpg
↑サンゴの森を進んで行くと・・

2014_09110069b.jpg
2014_09110067b.jpg
2014_09110067bb.jpg
キビナゴ(無数にいる小魚)の雨に打たれました



当初はもう一度波照間まで遠征しようかとも考えましたが、バラエティに富んだ西表の海をご案内することができたので結果的に良かったと思います。
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.