EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
久しぶりの波3m予報!
3連休の中日。

ダイビングのゲストは12名様です。
しげと2人で6名様ずつをガイドさせていただきました。

僕の担当は昨日と全く同じメンバーです。
2014_09140014b.jpg
2014_09140021b.jpg
2014_09140018b.jpg
2014_09140041b.jpg
2014_09140037b.jpg

昨日は全て石垣島周辺のポイントで潜りましたが、今日は黒島周辺で2本とパナリ(新城)島周辺で1本でした。
天気予報では久しぶりに波の高さ3mまで上がる!なんて予報が出ていたので常に警戒していました。特にこのところずっと「波の高さ1m」なんてベタ凪状態が続いていましたからね~・・
でも3本目を潜り終えた頃にやや波が高くなってきた程度で、帰りの航路でも無難に操船できました。


黒島やパナリ周辺の海水温も石垣周辺と変わらず平均でも30℃以上あり、高水温により白化しているイソギンチャクが散見されます
これはしばらくの間こちらに台風が直撃していないからだと思われます。そう考えると台風も必要なんですよね
それこそ今も台風は発生しておりますが、その15号はフィリピンあたりに存在し南シナ海をそのまま西北西に進んでいくようなので、こちらの海はその“恩恵”を被ることはなさそうです。
でもその影響か?明日は波の高さ4mまで上がるようです
そうなると、行ける場所がかなり限定されてしまいます
明日も引き続き潜られるゲストさんが4名様ほどいらっしゃるので、今日は遠征できて本当に良かったです。

そんな黒島~パナリ周辺の海と、石垣周辺の海の違いは・・
2014_09140024b.jpg
何と言ってもやはり透明度
この時期は特に差が出ますね!数字で表すと昨日は平均15mくらいだったのが、今日は20~25mくらい。

水が綺麗だとただ潜って(浮かんで)いるだけでも気持ち良いし、じゅうぶん楽しめます。

それでも・・
2014_09140045b.jpg
↑やっぱりこれには引き寄せられてしまいます。 ただのクマノミ(幼魚)なんですけどね・・
最近のマイブームなんです。
今日のはイソギンチャクも含めて惹きつけられました。このイソギンチャクは前述のように白化しているわけではなく、元々こういう色なんです。
クマノミの体色とのコントラストが素敵でしょ

黒島の砂浜はウミガメの産卵場所としても有名なので、その周辺の水中でもよくカメさんに遭遇するのですが、今日もまた複数の個体を確認できました
2014_09140034b.jpg
↑ほぼ目を閉じていました。
のんびりしすぎですよね、あれだけのダイバーに囲まれたのに・・。



そんな感じに、黒島方面ならではの海を満喫してきましたよ


スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.