EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
エンリッチで快適なダイビングを!
この度PADIエンリッチドエアー・スペシャルティ・インストラクター資格を取得しました!
2015-01-20ead.jpg
まだ諸々の準備が完全に整っていないので、今すぐにこちらでエンリッチド・エアを使ったダイビングを提供することはできかねますが、参考までに・・

「エンリッチドエアー(ナイトロックス)」は通常の空気よりも酸素を豊富に含んだ気体なので、体内に溜まる窒素の量を抑えることができます。それによって減圧症の危険性を減らすことができるわけです。

さらに具体的なメリットは・・
疲れにくく、ダイビング後の疲労回復も早い。また、エキジット後の脱力感も少ない
減圧不要限界(安全にダイビングを楽しめる時間)が長くなる
短い休息時間で次のダイビングが可能になる
・・・などなど。

ここまでは良いことばかりを挙げましたが、通常の空気に比べて酸素濃度が高いので「酸素中毒というトラブルも抱えています。

そんなエンリッチドエアーを安全に使う上で、正しい知識を身につけるためのスペシャルティ・コースを僕も開催できるようになったということなのです!
お客様が受講されるコースの内容について詳しくはこちらをご覧ください→エンリッチドエアー・ダイバー・スペシャルティコース

2015-01-20ead3.jpg



あとは器材に関してですが、エンリッチド・エア(ナイトロックス)に使用するレギュレーターは、
ナイトロックス対応として製造された製品、及びナイトロックス対応のオーバーホールを施されている
ナイトロックスと空気を交互に使うことをメーカーが認められている (Bism社全機種、 TUSA社一部機種)
いずれも1年以内にメンテナンスがされている物に限ります。
※お手持ちの器材の説明書もしっかりと読んで確認してみて下さいね!
さらに、エンリッチド・エア・ナイトロックス対応のダイブコンピューターも必要になります。
2015-01-20ead2.jpg


近い将来こちらでのエンリッチドエアSPコース開催、そしてエンリッチドエアーを使用したファンダイビングも提供できるようにしたいと思っておりますので、興味のある方はまず一度ご連絡ください。
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.