EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
初めての・・・
プレオープン期間中のダイビングショップ皐月http://dsatsuki.com)ですが、本日は4名のゲストさんが潜りにきてくれました~
P5280096b.jpg
お借りしている船で僕が船長をさせていただき出港です。

というわけで、また他店にヘルプを頼みまして・・
P5280030b.jpg
川平のダイビングショップ・オーシャンスタジオさんから、元KATSUスタッフでもあるひぃに来てもらいました!

ゲストのうちの3名は石垣在住のあやちゃんと、そのお友達2人。
P5280043b.jpg
P5280094b.jpg
↑こちらはひぃにガイドしてもらい、オールレディースチームで潜っていただきました。
以前にかかえたトラウマを克服するために昨年からずっと僕がリフレッシュダイブを担当させてもらってきたあやちゃんは、ここまで他のインストラクターの単独ガイドで潜ったことがなかったのですが、今日初めて会ったひぃのガイドで潜れましたよ~
よかったよかった


そして、僕がマンツーマンでガイドさせていただいたのは、KATSUの頃から含めると10年以上の付き合いがあるはせがわさん
経験本数1,800本を越える超ベテランダイバーさんです!!
P5280032b.jpg
P5280046b.jpg
P5280050b.jpg
はせがわさんは大きなものから小さなものまで色々な生物をよくみつけてくれて、本当にガイド顔負けです

例えば・・
P5280033b.jpg
↑こちら。
よく目を凝らさないとわからないですよね
近寄った写真で見てみると・・→
P5280034b.jpg
おぉ!!

他にもはせがわさんが見つけてくれた生物をご紹介すると・・
P5280056b.jpg

それから・・
P5280052b.jpg
↑このヤッコエイ、面白かったですよ。
僕たちの目の前で砂に潜ったり出たりの繰り返しをしていました
動画のほうもご覧ください。
[広告] VPS


僕のほうからは、こんな生物たちをご紹介~
P5280040b.jpg
P5280063b.jpg
1、2本目のポイントが砂地→砂地だったので、3本目は趣向を変えて・・
P5280081b.jpg
P5280088b.jpg
どどーんとマグロポイントです!!
今日のイソマグロは圧巻でした!最初に小さめサイズの群れ(20匹くらい)が登場したかと思えば、直後にメートル級のマグロがこれまた群れで出現
今までこのポイントに何度も潜ったことのあるはせがわさんでさえ「ここまでたくさんのマグロを一度に見たのは初めて」とおっしゃっていました!!
そう、はせがわさんからその言葉を聞くとひとり悦に入ってしまいます。
というのも、はせがわさんは最近ではその経験本数の殆どが石垣でのもので、年間100本以上潜られて尚且つ島内でも複数のダイビングショップを利用されているので、数多くのポイントを熟知されているし生物にも非常に詳しいのです。
そんなはせがわさんでも「これ初めて見た」というものがたまにあるんです。

実は、今日はマグロの大群以外にもう一つはせがわさんから「初めて!」をいただいたものがありまして、
それはデバスズメダイのとある行動なんです。
デバスズメダイといえば、こちらではサンゴの隙間やその上に群れで暮らす普通種ですが・・・
今日はいつものサンゴの上ではなく、水底のガレ場に集まって何やらわさわさとしていました。
まずは動画をご覧になってみてください。
[広告] VPS

↑これ、デバスズメダイの繁殖行動なんです!!

さらに・・・
[広告] VPS

↑こちらは婚姻色になっている♂が見られます!!
P5280074b.jpg
↑中心に写っているのがその♂ですね。デバスズメダイの婚姻色は一定ではなく、いくつかのパターンがあるのだそうです。最も多いのがこのように胸ビレが黒くなるタイプで、背ビレと尻ビレが黄色になることもあるし、体全体が黄色になることもあるのだとか。



梅雨の中休みといった感じでしょうか。
昨日に続いて良い天気でした。



本日の船上ランチは・・
P5280099.jpg
熱々の八重山そば
久々に僕のほうで準備させていただきました。
乗り合いのときは、船を出してくれるショップさんのほうでランチまで用意してくれるので、独立後に自分で作ったランチを
出させていただいたのはこれが初めてでした。
P5280101.jpg
ダイビングショップ皐月には簡単なキッチンもあるので、自分で船を出すときはランチのほうも極力手作りで出せるよう努力いたします。
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.