EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
仮面ライダー尽くしの一日
5歳の息子が最近一番はまっているのが「仮面ライダーゴースト
一時期よく遊んでいた「トミカ」や「プラレール」には殆ど目を向けることもなくなり、少し前までお気に入りだった「ニンニンジャー」にもそこまでの熱はなくなったようで、それらに代わる今一番のお気に入りなんです。

今日は一緒にその映画を観に行ってきました。
タイトルは、
仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス
というもので、当然子供向けの内容です。
息子は上映スケジュールが最も早い時間帯を希望したので、何と朝8:25から開演のチケットを購入!

場所は電車で2駅ほどで行ける川崎の映画館にしたのですが、行きは見事に通勤ラッシュに遭遇し、もみくちゃにされました

でも映画館のほうは平日の朝ということもあり、だいぶ空いていました。というより数人しか他に客はいませんでした。
ただ、そこで少し驚いたのは僕達以外の観客はそれぞれ大人が1人で来ていたということ。 
もちろん趣味や好みは人それぞれだし、「もしかしたらお気に入りの俳優さんが出演しているからなのかな?」なんて余計なことも考えたくなりました。

予想通り僕には途中で眠くなるものであり、実際に何度かうたた寝してしまいましたが、食い入るようにスクリーンを見つめながら時々僕の反応もうかがってくる息子の楽しそうな姿を見ていると一緒に来てよかったな~とあらためて思いました。
何よりも、よく考えてみたら映画館で息子と2人で1本の映画を観るというのは意外にもこれが初めてでした。

作中で出演者の一人がストーリーやキャラクター設定には全く関係ない「モノマネ」を披露してくれるシーンがありました。完全にその役者さん個人のネタで、僕の世代やもっともっと上の人達にも通じるものでした。むしろ20代とかの若いお父さんお母さんにはわからないだろうな・・というくらいのレベルで、当然うちの息子はそこでは固まっていました
そこは子供の付き合いで来ている“大人達”へのサービスシーンなんだと勝手に解釈させていただきました。



映画が終わっても息子はその興奮さめやらぬ様子で、「ガンバライジングやりたい!」「ナレルンダーやりたい!」とせがんできました。
いずれもその仮面ライダーゴーストのゲームで、全国のアミューズメントパークや大型家電量販店などに置かれており、川崎駅周辺にもそれらが設置されている店があることを知っていたし、やはり平日の昼間ということで空いているだろうという思いもあり寄ってみました。

日曜・祭日などはそれらに群がる子供たちとその保護者たちで賑わっているスペースもさすがにガラガラ。
日や時間帯によっては列を作って並ばないと遊べないようなゲーム機も独占状態
(月曜の午前中っていいいですね)

ちなみに「ガンバライジング」というのはこんなものです。
2015-1215004.png
専用のICカードを使用したいわゆる対戦型のゲームです!
カードによって自分のデータ(戦績)も記録されているようです。
いかにも今時のゲームですよね。
2015-1215001.png
これは息子が夢中になるのがよくわかります。僕が子供の頃にもしこんなゲームがあったら間違いなく心を奪われていたことでしょう
最初にICカードを購入した際に確か600円ほど使いましたが、あとは1プレイ100円で、しかもゲーム時間が意外と長いのでその間こちらは子供を放置して一息つけます。 ちなみにそこのパークではそんな保護者用のベンチなども設置されています。
ただこのゲームに登場するキャラクターには、歴代の仮面ライダーたちも含まれています。
たまたま「仮面ライダーV3」が昔の主題歌に合わせて登場したときは、僕はとても懐かしい思いに浸っていました


続いて「ナレルンダー」とはこんなものです。
2015-1215007.png
2015-1215003.png
2015-1215005.png
これは体を動かすゲームで1プレイ300円。
動画をご覧になってもらったほうがわかりやすいでしょうね。
※音が出ますのでご注意ください
[広告] VPS

ここのアミューズメントパークでは、この機械が通路に面した所に設置されているので、通行人や向かい側の飲食店で飲食されている人達から大注目を浴びます
もちろん息子はそんなことお構いなし!

終わるとこんな写真入りのカードがもらえます。
2015-1215002.png
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.