EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
帰りも格安ツアー♪
先日のブログで、石垣島から関西空港経由でピーチの飛行機だけで乗り継いで成田まで行ったことをお伝えしましたが、
この度復路も同様にピーチのみで石垣島に戻ってまいりました。


行程としては・・・
昨日の18:55の成田発~関空行きMM318
こちらの運賃は3,620円でした。

そして今日の朝7:25関空発~石垣行きMM231(10:10石垣着)
こちらが3,730円

そう、昨夜は関空に近い泉佐野市内のホテルに宿泊しました。
ちなみのその宿泊費が5,400円

合計しても12,750円!安いですね~
これに成田空港までの電車賃や石垣空港からのバス代など全てを合わせても15,000円はいかなかったと思います。


ピーチの関空→石垣行きが1日にその1本だけということで、当日中に関東から移動しての石垣入りは不可能なので、関西で1泊する必要がありますが、成田から関空への飛行機は現在ピーチでも、
11:55発
19:00発
20:55発
と、1日に3便あるのです。
特に夜の成田発となれば、その日にお仕事をされていても、翌朝には石垣島に着くことができて、しかもそこから到着後ダイビングなんてことも可能なんですよね。
今回はそんなことも考えながら乗り継いでみました。

関東のお客様がそれを前提にした場合、気になるのはアクセス面だと思いますが、
実は僕にとって成田関空石垣のパターンは今回で2回目なんです。
大阪での宿も前回と同じホテルにしました。場所がわかりやすくとても便利な立地条件だからです。
おかげで今回は地図の類に全く頼ることなく移動できました。
そんな僕が今日の朝7:25発のピーチ石垣行きに乗るために泉佐野のホテルを出発したのが6時過ぎ。
それでも少し時間が余るくらい。
(初めての場合はもう少し余裕をみたほうが良いかもしれませんが)


ちなみに、当日のうちに羽田もしくは成田から那覇まで移動し、翌朝の那覇→石垣行きで移動するパターンは以前からたくさんの方が利用されてきたと思いますが、現在那覇~石垣間はJTAもしくはANAしか飛んでおらず、値段の安さだけでみたらピーチ利用のほうが殆どの場合でお得になるかと思います。

あと、「わざわざ大阪経由にするなんて・・」と思う方も少なくないとは思います。
でも!その日は結局泊まる(寝る)だけだし、翌朝の石垣島に着く時間帯も殆ど変わらない。
・・となれば、経由地はどこでも良いと僕は考えるのです。もっとも石垣に来る前夜に那覇の街で楽しみたい!って人も当然いるでしょうけどね。

もちろん僕も那覇前泊パターンは何度も経験あるのですが、空港~ホテル間の移動が何となく関西のほうが楽な気がするんですよね。(新鮮さもあるのかもしれませんが)



というわけで、関東地方に在住でご興味がある方は是非一度、ピーチ利用での石垣入りを試してみてください。
到着後ダイブも殆どの場合で、その日2ダイブは受け入れられると思います。
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.