EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
彼岸入り
本日3月17日は春の彼岸入りです。

彼岸入りの日って、春分の日の3日前ということで、それが秋分の日にも同じことが当てはまるんですね。
そもそもお彼岸というのは、春分(秋分)の日を中日としてその前後の3日間を合わせた7日間のことなんですよね。
毎年その時期になるとそれを調べてはまた半年経つと忘れて・・の繰り返しで、ちゃんと覚える気もないくらい僕の日常生活の上ではあまり必要性のない知識ですが・・

ただそんな僕でも「暑さ寒さも彼岸まで」という慣用句に関しては、彼岸と言う言葉を聞く度いつも思い浮かべます。
それは文字通り冬の寒さも春の彼岸を境に薄れていき、それ以後は過ごしやすくなるということですが、今年の石垣島もまさにそんな感じなんです。
特に今日は最高気温25・8℃まで上がる夏日で、最低気温ですら19・5℃。の陽気でした。
むこう1週間の予報をみても概ね最高気温は20℃以上で、今年はもうこのまま暖かくなるのかな・・?
少なくとも、最高気温10℃台前半・・なんて日はもうないのかな・・なんて気もします。


それにしても昔の人は本当にうまいこと言ったものですね。

また、この慣用句の意味を転じて、「辛いこともいずれ時期が来れば去っていく」という意味のことわざとして用いられることもあるのだそうですよ。
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.