EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
早くも梅雨の中休み!?
これもまた梅雨らしいお天気というのでしょうかね。

2016_05190079b.jpg
2016_05190077b.jpg

天気予報()は大きくハズれてくれました。

2016_05190141b.jpg

来月、通算ダイブ本数が2,000本に到達する予定のはせがわさんとマンツーマンで潜ってきました。

2016_05190001b.jpg

はせがわさんは毎回2週間くらい石垣島に滞在されて、その間ほぼ潜りっぱなし。
当店だけでなく他のショップさんも何軒か利用されています。
そうなると当然ポイントに関しては同じ場所に潜ることも何度もあるわけですが、むしろそれを楽しみにされているようでもあります。
これは僕も個人的にそう思うのですが、同じ場所でもその日によって様子が違うし、もっといえば時間帯によっても違う。例えば1日3本とも全て同じ場所で潜ったとしても、全く同じ1本ってのは2度とないわけで、それぞれ違った楽しみ方ができます。
ましてや、ショップ(ガイド)が変われば、もうそれは全く別のポイントで潜ることと一緒だと僕は思っています。

(もっともそれははせがわさんのように、それぞれのポイントをある程度把握して、ちょっとした変化にも気付けるレベルに到達していることが前提なので、あえて同じポイントに潜ることをすすめているわけではありません)

そのへんがはせがわさんと僕が共感できる部分であり、これだけの経験のあるベテランダイバーさんが石垣にお越しの際に利用されるショップ(ガイド)の一つ(一人)として毎回選んでいただける理由でもあるのかな?なんて思ったりもしています。


そんなはせがわさんですが一昨日は別のショップさんを利用されて竹富南で潜られたそうですが、昨日は当店で大崎、屋良部方面だったので、本日は心機一転して竹富南のポイントを3か所ご案内することにしました。
しかも3か所とも利用機会の多いお馴染みのポイントを選択させていただきました。


1本目の砂地ポイントから~

2016_05190004b.jpg
↑美しい柄のタカラガイ発見!!
“住人”がいなければ僕の貝殻コレクションがまた一つ増えたのになぁ ちょっぴり残念。

2016_05190010b.jpg
↑これは、はせがわさんだからその“価値”がわかってくれると思いました。
2016_05190019b.jpg
ハタタテダイの幼魚です これだけでも僕は少しテンション上がりましたよ
成魚は特に珍しいわけではないのですが、これだけの数の幼魚を同時に見かけることは稀です。しかもこの場所に住み着いているわけではなく、前回潜ったときはいなかったし、おそらく次に行ってもいなくなっている可能性すらあります。

そのへんの“事情”を説明しなくてもはせがわさんには伝わったようです!さすがです。


幼魚といえば・・
2016_05190035b.jpg
2016_05190037b.jpg
2016_05190043b.jpg

時節柄ではありますが、最近本当に色々な魚の幼魚を多く目にします。
今日は1か所に何種類もの魚のこどもたちが入り乱れていて、まるで魚の世界の幼稚園の運動会でも見ているようでした!

ちょっと前から気になっていたカクレクマノミの幼魚もまだまだとってもかわいらしいサイズで、今日も元気でした
2016_05190073bb.jpg
小っちゃ!
2016_05190073b.jpg



2本目は雰囲気を変えて、ガレ場メインでウミウシ探しに専念。
一番のお目当てはピカチュウだったのですが、今日は残念ながら発見できませんでした。

2016_05190083b.jpg
2016_05190102b.jpg
2016_05190099b.jpg
それでも、何種類かのウミウシをご紹介させていただいて・・

2016_05190134b.jpg
その中でもはせがわさんが、↑このように凝視されているのは・・
2016_05190114b.jpg
↑こちらのイシガキリュウグウウミウシです!
まず目を引くのはその大きさだと思います。比較の対象にダイバーの方ならお馴染みのモノを近くに置いてみました
さらに!近くでもう1匹同じ種類で同じくらいのサイズの個体をみつけたので、作為的に並べてみると・・・(←このへんは賛否両論あるかもしれないですけど・・)
2016_05190119b.jpg
2016_05190127b.jpg
良くも悪くも、子孫繁栄のためのきっかけ作りをしてしまいました。



青空の下、青い海を眺めながらのランチは・・
2016_05190137b.jpg
すき焼き風八重山そば
デザートは今日もまた・・
2016_05190139b.jpg
ピーチパイン




3本目は再び砂地ポイントで、マクロ系の“ネタ探し”しましたが、これといったものは見つからず・・・。
はせがわさんは今回の当店でのダイビングはこれで最後ですが、また来月お越しいただけるようなので、それまでにまた何か新しいネタをみつけておきたいです




梅雨入り4日目にして、一日中ずっと雨は降らず、むしろ日中はほとんど晴れ
最高気温も30℃を記録する真夏日
それでも北風がそこそこ吹いていたおかげで、暑すぎずとても過ごしやすい海日和でした
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.