EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
梅雨でも意外とこんな日が多いんです!
明け方から土砂降りのがあり、一時止んだものの港に着くと再び大雨
でもすぐに上がりそうな雰囲気だったので、車の中で少し待機して止んだタイミングで出港するとその後はずっと晴天でした

2016_05220092b.jpg


まず1本目はサンゴがとっても綺麗なポイントです
2016_05220032b.jpg
2016_05220043b.jpg

ゲストのこーこさんがこんな可愛らしい子たちを見つけてくれましたよ!
2016_05220014b.jpg
チョウチョウコショウダイの幼魚
そして・・
2016_05220019b.jpg
ミナミハコフグの幼魚

僕のほうは相変わらず・・
2016_05220045b.jpg
テングカワハギを見るとついつい一生懸命になってしまいます



その後の2、3本目は砂地ポイントで、やはり可愛らしい系の生物を中心のガイドをさせていただきまして・・

2016_05220061b.jpg

2016_05220102b.jpg

2016_05220112b.jpg
ナンヨウハギの幼魚が単独でサンゴの上に出ている瞬間の撮影に成功~
近寄りすぎるとすぐにサンゴの隙間に隠れてしまうこの魚。しかもそのサンゴにはスズメダイ系の幼魚がたくさん同居しているので、このようにナンヨウハギだけのショットは狙ってもなかなか撮れません

そして、こーこさんお待ちかねのカクレクマノミ
2016_05220056b.jpg
2016_05220057b.jpg
狙いはもちろん幼魚のほうですね
2016_05220052b.jpg



他にはこんな小さな生物たちも・・・

2016_05220079b.jpg
↑このウミウシは名前が調べられませんでした(要調査)

2016_05220094b.jpg
ウミウシカクレエビ
この写真ではバイカナマコに共生しております。名前の通り、ミカドウミウシなど大型のウミウシに共生することもありますが、ほぼこのバイカナマコにいるところしか見たことないですね

2016_05220068b.jpg
コブシメの赤ちゃんもいました!
いっちょまえに威嚇しています
どう見ても今年生まれたばかりのコだと思いますが、本能ってすごい 誰かに教わったわけでもないはずなのに敵とみなせば威嚇もするし、さらに体色も変えておりました。砂地の上では体を白く変化させてきましたよ!
今日はその光景は見られませんでしたが、こんな小さな子でもまで吐くこともあるんですよ



本日のは・・
2016_05220046b.jpg
チキンクリームシチューとタコのカルパッチョでした。
先日とても大きなを“調達”したものですから、しばらくの間タコを使ったメニューをお届けすることになりそうです




2016_05220049b.jpg
海に出ている間はずっとこんな空模様が続いてくれましたが、帰ってきた直後にまた雨が降り始めるという、僕たちには至って都合の良い天候となりました
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.