EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
海水温またさらに上昇!!
夏休み明け初日のゲストは、リピーターのりょうさんです。

2016_07280002b.jpg
2016_07280011b.jpg


1本目から少人数限定のポイントへ!
狙いはこちら!!
2016_07280001b.jpg
奇跡の一枚~ ボロボロでガタガタのTG-830頑張りました!マクロレンズもなしです!!




それにしても、僕がいなかった数日間でこちらの海の水温がまたさらに上がっております!!
ずっと潜っている人達は殆ど気付いていないようですが、僕にははっきりとそれがわかりました。
大げさではなくて、水中で「暑い!」と感じてウエットスーツを脱ぎたくなるくらい。
ちょっと異常ですよね。

そのせいでイソギンチャクも・・
2016_07280008b.jpg
2016_07280007b.jpg
白化しちゃってます!!

こんなの何年ぶりだろ・・?
だいぶ前にも同じようなことがあって、やはり高水温の影響でイソギンチャクをはじめサンゴまで白化してしまったのですが、そのときは大きな台風が来て水温が下がったらイソギンチャクに関しては元の色に戻ったのです。

現在の状態から回復するためには台風が直撃して一時的にでも海水温が下がる以外にないです。
また、そうなることを願うということは、台風に来てほしい!ということになるので非常に複雑な心境ではあります。

そんなことを考えていると・・
2016_07280013b.jpg
↑こんな小さなクマノミですら何か心配しているようにも見えてきます。


とりあえず、それはさておき・・
2016_07280021b.jpg

2016_07280022b.jpg
2016_07280025b.jpg

2016_07280019b.jpg

2016_07280027b.jpg

今日は特に探していたわけでもないけど、なぜかウミウシをよく見かけました!
こちらではウミウシ=冬(水温が低い時期)という定説のようなものがありますが、それを覆すくらい!
経験本数500本オーバーで、何度も石垣に来られているりょうさんでも予想外な程に、次から次へと面白いように見つかりました!!




2016_07280037b.jpg
2016_07280030b.jpg




久々の船上ランチは・・・
2016_07280040.jpg
ソーキそば(モズクのせ)




本日は僕とゲストのりょうさん2人だけで出港~帰港。
操船や水中のガイドはもちろんアンカー()をかけるところからあげるまでも全て僕一人で行ないました。

スタッフの慶太は今日も他店のヘルプ(お手伝い)でした。
依頼主は昨日までと違いシュノーケル屋さん(シュノーケリングのお客様を対象としたツアーを催行している、いわゆる“シュノーケル専門店”)でした。


今日のようにベテランダイバーのお客様で人数が少ないときは、ガイド中はそれほどでもないのですが、
やはり準備、片付け、その他諸々の船上での作業に関して、あらためてスタッフの存在のありがたみを感じました。
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.