EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
世代を超えて・・・
本日は息子の颯樹(さつき)のリクエストにより映画を観に行ってきましたよ。

2017-03060003.jpg
2017-03060002.jpg
2017-03060001.jpg
ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険

昨年も同じ時期にこの前作が公開されていたのですが、行こうと思っていたタイミングで息子がインフルエンザに罹って断念しました。




ドラえもん」は僕も子供の頃は好きでした。
特にこちら・・
2017-03060004.jpg
↑「のび太の恐竜」は、リアルタイムで原作~映画まで楽しんだ作品です。
また当時はそのエンディングにとても感動したのを今もおぼえています。
調べてみたらそれの映画が公開されたのは1980年だそうです!僕が今の颯樹と同じくらいの歳の頃です。
ちなみに2006年にそのリニューアル作品が公開されていたようです。



ただ、大人になってからはまずTVや漫画で「ドラえもん」をみることなはなく、アニメの声優さんが様変わりしたことを知っている程度。

それでも息子と一緒に行くアニメ映画の中では、僕としては一番なじみ深い作品には違いないので今回はちょっと期待して行きましたが・・・

以下、ネタバレあり



やはりそれぞれのキャラクターの声が、子供の頃から慣れ親しんだ声と違いすぎて、そこに関しては最後まで馴染めませんでした。
(声優さんが変わっているので当たり前なんですが・・)

主題歌に平井堅をもってくるあたりは今風でなかなか良いな・・という印象


あとは、キャラクターの性格設定みたいなものも変わっている気がしました。
まず、ドラえもんがことのほか博識!舞台が南極ということもあり作中では色々な場面で科学者然に“説明者役”を担っておりました。
それから、ジャイアンのガキ大将ぶりが緩和されてる?些細なことでのび太に「悪ぃ悪ぃ」なんて謝ったりするジャイアンに違和感 
逆にのび太に関しては正義感が強く、たくましいキャラになっている!?
全体的には登場キャラクターの仲間意識の強さを強調している描写が多くみられ、そこは逆に好感が持てました。



昼間からビール飲みながらの鑑賞ということもあり途中で少し居眠りしてしまいましたが、こんないい歳したオヤジでも意外と楽しめましたよ
混雑を避けて平日の昼間の部を選択したので、周囲は未就学児童を連れた僕よりも若そうなお母さん達ばかりでした。
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.