EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
垣根を超えて和気藹々
今日も北風が強かったです
最近、「竹富南」ばかり続いたので気分転換に午前は「大崎」そして午後は「名蔵湾」で潜ってきました。どちらも何気に久々です。

出港後ポイントに向かう道中は激しい波との闘いでしたが、着いてしまえばそれなりに穏やか。
僕達が大崎に着いた時点で既に10艘弱のダイビング船がとまっていました。(みんな頑張ってここまで来たんだな)



そんな本日のゲストはおなじみのリピーターさん4名様。
2017_10260025b.jpg
↑珍しく乗り合いに来てくれた方たちまで一緒に写っちゃってますが、今日は乗り合いだとか関係なしにゲストさん同士の会話が多く、終始賑やかで和やかな雰囲気でした。 これが本来あるべき姿だと思います。
ちなみにこの集合写真を提案してくれたのは、乗り合いに来てくれたゲストさんなんです。

そもそも乗り合いに来てくれるショップさんというのは、うちを信用して利用してくれているわけだし、そこに来ているお客様は当然それに委ねるしかないわけです。そこで受け入れる側の僕が、例えば「うちのお客さんだから」とか「乗り合いのお客さんだから」というように線を引くわけにはいきません。
当たり前のことですが僕は常々、乗り合いに来てくれたショップさん(スタッフ、ゲストさんともに)に肩身の狭い思いだけはさせたくない、と考えています。

それでも乗り合いに来るほうの立場としては少なからず遠慮はあると思うのですが、本日は当店ゲスト(ほんださん、えんどうさん、まるかわさんご夫妻)の気遣いにより、そういった垣根みたいなものを見事に取り払っていただけたのは有難かったです



2017_10260007b.jpg



2017_10260009b.jpg



ここ2~3年でスキルもだいぶ上達されて、以前は船酔いされていたのにそれにも強くなったほんだんさんが・・
2017_10260023b.jpg
↑こんなウミウシを発見して僕を呼んでくれました!
「マダライロウミウシ」
これが見れたことよりも僕は、それをほんだんさんが発見して(希少なものだと判断して)知らせてくれたことのほうが嬉しかったですね ちなみに僕は10年前にほんださんのオープンウォーターダイバーを認定させていただきまして、それ以降ずっとダイバーとしてのほんださんを見続けてきています。


2017_10260033b.jpg



最後の最後でまたほんださんがファインプレー
2017_10260042b.jpg
↑今度は「エンマゴチ」をみつけてくれました!!
2017_10260042bb.jpg
これを自ら発見できる時点でいかにほんださんの観察力が素晴らしいか・・ということですね






2017_10260024.jpg
・シーフードピラフ
・スパゲッティサラダ
・コンソメスープ
ちょっと洋風なSATSUKIランチでした
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.