FC2ブログ

EMERALD GREEN

沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です

なんくるないさ

「予想」というか、ある程度「覚悟」はしていましたが、石垣市で初めて感染者が2名確認されました。
http://www.y-mainichi.co.jp/news/36316/

緊急事態宣言が出たところで日々、島外からは行き来が自由にできる現状でここまで感染者がいないことのほうが不自然だと思いつつも、どこかまだ注意や認識に欠けている部分が僕にもありました。それは島民の多くの皆さんもそうだったのではないかと思います。

休校中にも関わらず小学生の子達が数人で市内スーパーのイートインコーナーに集まって飲食やおしゃべりしている光景を目の当たりにし、がっかりすると同時に、この子達の親は何をしているのだろう?このことを知っているのだろうか?知っていてやめさせないのだろうか?などと思ったのはつい2日くらい前のことです。
僕たちの業界でもいまだに自粛せず営業を続けているショップもある中で、お客さんと夜までしっかりとお付き合いしおまけにその飲み行っている様子をSNSにアップしているなんてところもあれば、
島在住のゲストさんなら大丈夫だろうと、客層を在住者に限定して営業を続けようとしているところもあるのですが、よく聞けばその在住ゲストさんの職業はホステスさんとか水商売の方だったり・・・

こういった行為、行動が今日に至るまで横行していました。
僕の行動範囲内で見かけただけでもそういう「危険だな」と思う場面がいつくかあったわけで、島全体で考えると様々な「3密」が直近までたくさんあったのではないかと想像できます。


でもこれで、島の人達の意識は確実に変わると思います。
(いや、変わってほしい


石垣島はここまではただ検査ができていなかっただけ!
今は判明していない(もしくは無症状な)だけで、他にも感染している人はいるはずです!!


石垣市民の皆さん、ここは何としてもこれ以上の感染を広げないように一致団結しましょう。


沖縄の有名な方言に「なんくるないさー」という言葉がありますよね。
県民でなくても沖縄が好きな方なら一度は見聞きしたことがあるかと思います。
でもこれを標準語の「何とかなるさ」の同義語として解釈している方も多いのではないかと思いますが実は違います。

「なんくるないさ」は、ある定型句の最後だけを取ったもので、
元々は「真(まくとぅ)そーけーなんくるないさ」というものなんです。
この意味は「正しい行ないをしていれば、自然とあるべき姿になるものだ」とか、「正しい道を進むべく努力をすればいつかきっと報われる」ということなんです。
決して、「何とかなるさ」のようなただ単純に楽観的な意味ではないわけです。

努力しなでいては、なんくるならんよー!
スポンサーサイト



  1. 2020/04/13(月) 17:53:06|
  2. 海・ダイビング
  3. | コメント:2
<<こんなことが気になってしまった・・・ | ホーム | SNSを活用したい・・>>

コメント

Re: とうとう~(。>д<)

流離いのDMさん
ありがとうございます。
こちらも一気に緊迫感が高まりました。
一日も早く終息してくれることを祈ってまおりす。
どうかお気をつけてお過ごしください。今年もまた石垣島でお会いできることを楽しみにしています。
  1. 2020/04/14(火) 19:35:05 |
  2. URL |
  3. 太田 航(こう) #-
  4. [ 編集 ]

とうとう~(。>д<)

とうとう、新型コロナの魔手が八重山にまで及んでしまいましたね~(。>д<)

・・・内地と違い、医療過疎地の八重山では、怖さもひとしおだろうと思います・・・(-_-;)

・・・今は、通説の・・・

【内地、6月終息説】

・・・を信じて、石垣島で重症者が出ないことを祈念するばかりです~(。>д<)
  1. 2020/04/13(月) 18:32:37 |
  2. URL |
  3. 流離いのDM #7RorUgFk
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する