FC2ブログ

EMERALD GREEN

沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です

給付金の申請

先日こちらの申請をしてみました。
kyufukin-bira01.jpg
オンラインでの申請でしたが思っていたよりずっと簡単に終わりましたよ
当初は申請が何かと面倒だというようなうわさも聞いていたので敬遠していたのですが、いざやってみるとものの数分で完了しました。
少し申請のタイミングが遅かったので回線が混み合っていなかったことが幸いしたのかもしれません。
僕の場合、個人事業主になるので最大で100万円いただけるということになりますね。


続いて、
2020_05080006.jpg
沖縄県の「休業要請に応じた事業者向け協力支援金給付」ってやつです。
こちらもいただく権利があるので申請してみようと思い、沖縄県のホームページを開いてみたのですがオンライン申請のリンク等が見当たらず(5/7時点)。
お問合せ先も電話番号しか記載されていなかったので、仕方なくその番号にかけてみました。
どうせ混み合っているだろうから、だいぶ待たされたりするんだろうな・・なんて思っていたら2~3コールくらいですぐに担当の方に直接つながりました。
対応してくださったのは女性の職員の方だったのですが、その方のあまりにも丁寧で親切な応対に感激してしまいました。
こういった問い合わせは非常に多いはずで、中には理不尽な文句等を言ってくる人もいるのではないかと思います。
そんな中で、一つ一つ丁寧に説明してくれて、最後には「こちらの給付金は県からのものですが、国からの持続化給付金のほうは申請されましたか?」と、そんなことまで気遣ってくれたりして、とても温かみを感じました。
県からの給付金のオンライン申請は8日からできるようになるとのことでしたので、また後日ゆっくりやってみたいと思います。


それで気を良くして、数日前より失敗続きだったマイナンバーカードを使っての特別定額給付金の申請(スマホ版)を、これが最後だと思って挑戦してみました。(笑)
これまで何度やっても・・・
2020_05080005.jpg
↑この繰り返しだったので、もう「申請用紙が届くのを待てばいいかな」とも思っていました。

そしていつも・・・
2020_05080003.jpg
↑ここまではいくのですが問題はこの後です。
そもそも「Safariを確認してください」の意味がよくわからなかったのですが、ここで毎回・・・
2020_05080004.jpg
↑こんな画面に進んでしまって、そこでまた「ぴったりサービス」のボタンを押してしまい、その結果また最初のところに戻るというループにはまっていました。

でも、その「Safari~」の指示が出たら・・
2020_05080002.jpg
↑この左上の隅っこの小っちゃい“Safari”って文字をタップすれば良かったんです。
盲点でした
でもこのとき確か「ぴったりサービスには戻らないでください」というような指示がちゃんと出ていたような気もします。
何だかんだこれでようやく成功ですよ

とにかくこの特別低額給付金のスマホ申請は郵便番号を複数回入力させられるし、メールアドレスもペーストできなくて直接入力しないといけなかったり、何かと面倒で最後のほうになるとイライラしてくるのですが、このときは気持ちにだいぶ余裕があったのでそういう細かいところに気付けたのかもしれません。
あらためてあの電話対応をしてくれた沖縄県の職員さんに感謝です。
スポンサーサイト



  1. 2020/05/08(金) 14:52:44|
  2. プライベート
  3. | コメント:0
<<サンゴの産卵の匂いに・・ | ホーム | 5/11以降の営業について~(検討中)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する