EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
迅速果断
さすがに今日は海には出られないだろうと思って、昨日中に船を陸揚げしてしまいました。

ところが一夜明ければ予想外にいい天気しかも風もさほど吹いておらず、何よりも台風の進路が石垣島からだいぶ遠ざかっているということで、急遽本日のダイビングを決行することにいたしました!!
元々「今日は中止」とお伝えしていたお客様にまずはその旨ご連絡即答で「船を出せるなら行きます」ということだったので、そこからすぐに船を下ろして準備にとりかかりました。
少しバタバタしましたが、何だかんだほぼ通常通りの9時には出港できました。

島から見える範囲の海には白波すら立っておらず、いたって穏やかそうに見えましたが、そこはさすがに“猛烈な台風”の風波
いざ外海に出てみると走行中は多少船も揺れたり波をかぶったりもしました。

それでもダイビングそのものには全く影響なし!!
「大崎」で2ダイブ、そして「竹富島南」で1ダイブ。
しっかりと3ダイブしてきましたよ~

ゲストはリピーターのはせがわさんかとうさん
お2人とも超ベテランダイバーで、その経験本数を合わせると何と2,000本!!二千ですよ!!
そこに僕の経験が加わると約7,000本ということになります。
そんな3人でじっくりと潜ってきました。

2012_09150001b.jpg
↑連日のダイビングで窒素が溜まり気味なはせがわさんは、20m以深の深場を探索中にはあえて水底まではいかず、意識して中層をキープされています。こんなときに限って大物などが見れてしまうものです。
本日は中サイズのイソマグロが20匹くらいの群れで水深10m程度の浅い所に登場しました!!
このとき僕とかとうさんはほぼ水底(水深約30m)に居たのでぼんやりとしか見えませんでしたが、中層を漂っていたはせがわさんはバッチリ見れたそうです。

台風の影響で透明度なども心配されましたが、そのへんに関しても問題なし!
思ったよりも水は綺麗でした
2012_09150008b.jpg2012_09150005b.jpg
2012_09150011b.jpg2012_09150020b.jpg
2012_09150028b.jpg2012_09150035b.jpg
魚達はそんな台風のことなど全く気にしていない様子(笑)で、派手やかなその姿を惜しむことなく見せてくれました。





スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.