EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
意外に大物Day!?
本日は二十四節気の内の「霜降」にあたり「露が冷気によって霜となって降り始める頃」なんだそうです。
奇しくも朝の出勤前には珍しく車のガラスが結露(?)していました
明け方の気温は21℃近くまで下がったようです。

そしてまた本日から風向きは北よりになりました。
それでも日中は最高気温29℃を記録し秋晴れとなりました


ダイビングのゲストはちょっと少なめで4名様。またまた皆さんがリピーターです

1本目は「大崎」でハナミノカサゴやオニカサゴ、そしてハダカハオコゼやオニダルマオコゼ等等・・カサゴ・オコゼ系をメインに紹介していると、たまたまネムリブカ(ホワイトチップシャーク)やヤッコエイ、カスミアジ等にも遭遇できました!


2本目では久々に竹富島南のアウトリーフで潜ってきました。
豪快なドロップオフの地形を堪能し、カスミチョウチョウウオの大群や、それに彩を添えるようにを群れるハナゴイ達 そして大物の登場を期待させるようなグルクンの群れ等と戯れてきましが・・
残念ながらここでは大物の登場はありませんでした


そして3本目は竹富島南エリアの砂地ポイントで、マクロ系中心のガイドをしようかと思って潜り始めた矢先に・・・
2012_10230026b.jpg
↑食事中のアオウミガメに遭遇!!
食べることに夢中なカメさんはダイバーのことなどお構いなし!って感じでした。
おかげでじっくりとその姿を観察させていただき、写真や動画もたくさん撮らせていただきました

動画もご覧ください↓


食事中のアオウミガメ 


↓こちらにもまた別の動画をアップしています
Kou Ota






≪お知らせ≫
2013年度もやります!!
KATSUのショップツアー! 海外ダイビングツアーです
今回の行き先はフィリピンのドンソール~アニラオです

ドンソールでは憧れのジンベエザメに会いに行きます!シュノーケリングで野生のジンベエが90%以上の確率で見れるというベストシーズンを狙って行きます!!
アニラオはダイビングポイントも多彩で、レアもの(主にマクロ系)の宝庫です!! 

出発/2013年2月7日(木)~4泊5日 
  成田、関西発
引率/太田 航 


お問い合わせはメール→diving@pkatsu.com
もしくはお電話→0120-173595


沢山の方のご参加お待ちしております。
宜しくお願いいたします
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.