EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
ツアー報告(後編)アニラオの魚達~番外編
フィリピン滞在中はずっと天候に恵まれ、気温も日中の最高で32℃を記録するなど、まさに日本の夏そのものでした。
でも朝晩は22度前後まで下がることもあり、とても過ごしやすい日々でした。

そんな絶好のコンディションの下、アニラオの海で出会った生き物たちをご紹介します
ドンソール~アニラオ 120

ドンソール~アニラオ 115
↑ミラネシアンアンティアス。初めて見ました!
ハナダイの仲間です。中央の白い個体が♂です。

ドンソール~アニラオ 139
↑どこで潜ってもアカモンガラが群れていました!

ドンソール~アニラオ 073
↑ローランドダムゼルyg
スズメダイの仲間ですね。これは石垣島では見られません。

ドンソール~アニラオ 137
↑こちらは石垣でも普通に見られるミゾレチョウチョウウオですが、ここまで群れている光景は滅多にないですね!

ドンソール~アニラオ 168
↑ヤスジチョウチョウウオ
これも石垣では見たことないですね。奄美あたりにはいるらしいですが・・

ドンソール~アニラオ 170
↑遠目で見たらヨスジフエダイの群れかと思いましたが、よく見たら全然違いました!
キンセンフエダイの群れ。
和名がついているから日本にもいるのでしょうが、少なくとも僕は見たことがないですね!

ドンソール~アニラオ 183
↑形はミナミハコフグの幼魚みたいでしたが、ソーラーボックスフィッシュという固有種です。
見た目も名前も明らかに異国の魚って感じですね。

ウミウシも豊富でした。
ドンソール~アニラオ 153
↑初めて見たウミウシです。かなりビッグサイズでした!!
石垣で見られるアカフチリュウグウウミウシ、メレンゲウミウシ、ミゾレウミウシ、アンナウミウシ、コヤナギウミウシ、シライトウミウシなども居ました。

あと、ギンガメアジの大群やバラクーダ、ピグミーシーホースやクダゴンべなども見れたり、ガーデンイール(チンアナゴ)かと思ってスルーしそうになったけど、ニシキアナゴも居ました。
甲殻類ではこれまた日本の海にはまずいないオリビアシュリンプなどもいましたよ
いずれも僕は写真を撮れませんでしたが・・

初めて潜る海は本当に面白いです!!
ちょっとマニアックな傾向もありますが、アニラオの海は奥が深い!!
素晴らしかったです

楽しく潜った後は当然宴会~ 2夜連続!
マニラから含めると4夜連続!!(笑)
ドンソール~アニラオ 306ドンソール~アニラオ 309
ドンソール~アニラオ 310

最終日の夜はバーベキューでした!
ドンソール~アニラオ 249
ドンソール~アニラオ 238
ドンソール~アニラオ 244


参加者の皆様、現地でお世話になった方々、本当にありがとうございました。
おかげさまでフィリピンでの5日間は貴重な体験となり、また素晴らしい思い出となりました。
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.