EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
あと2週間で・・
このとろころ「八重山毎日新聞」には毎日のようにこのような告知が掲載されています。
2013_02200063b.jpg
いや~、ついにあと2週間ですか

というわけで昨日、新石垣島空港では民間航空機を使用した初の検証フライトが行われたそうですよ!!
JTAのボーイング737ー400が離着陸したそうです。詳しくはこちらをご覧ください新空港で検証フライト
使用されたのはあのジンベエザメが塗装されている「ジンベエジェット」(ちなみにこのジンベエジェットは下の部分にコバンザメまで描かれているみたいです。細部にまで手が込んでいますね~)
これに乗っていたある職員の方は「着陸のときは自然と身構えたが急ブレーキはなかった。滑走路が2000mになったんだということを実感した」と言っていたそうで・・
やはり最初はどうしても身構えてしまうのでしょうか 
でも、あの急ブレーキが石垣空港らしさだったので、それがなくなるとちょっと寂しいような気がしないでもない!?・・なんて方もいるのかな??
いやいや、個人的にはゆっくり止まっていただいたほうが断然ありがたいです(笑) 
いずれにしても新空港を使用する便に搭乗するのが楽しみです


さてさて、新空港開港にともない我々のほうからもお知らせがござます。
2013年3月7日以降の到着後(当日)ダイビングについてですが、以下の便をご利用のお客様に限り到着日当日の日中に最低2ダイブ~可能となります。(天候や飛行機の遅延によってはこの限りではありませんが)
・東京⇒JTA071
・関西⇒JTA083、MM231
・那覇⇒JTA601、JTA603、ANA1761、ANA1763
午前10時台までに石垣ご到着の便に限らせていただきました。
上記以外の便は到着日当日のダイビングはできかねますのでご了承くださいませ

なお、これは現時点での時刻表をもとに設定させていただきましたので、各航空会社のフライト時刻の変更などにより事情が変わる場合もございますのでご承知おきください。

新空港までの距離や移動時間などをふまえると、お客様自身のスケジュールも今までよりせわしいものになってしまいますし、前日からいらっしゃる他のお客様のスケジュールにも影響が出る場合がございますので、ご計画を立てる際には何卒ご考慮頂ければと思います。


補足ですが、「前日まで仕事や用事があるけどその翌日から石垣島でダイビングをしたい!」・・という方は那覇に前泊されることをおすすめいたします。
これは僕も個人的に何度か経験があるのですが、
まず、夕方~夜の便で各地を出発(ちなみに現時点で羽田、関西、福岡から20:00以降に出発の那覇行きが飛んでいますし、名古屋からでも18:55発の那覇行きがあります。)
その日は那覇市内(空港またはモノレール駅近く)のホテルに宿泊 この周辺には安くて綺麗なホテルが沢山あります
そして翌朝、那覇から石垣へ移動。この際には那覇を7時台に出発の便(JTA601、ANA1751など)を利用。
そうすれば意外と朝もそんなに早起きしなくても大丈夫 ホテルの場所にもよりますが大体6時~6時半頃にチェックアウトすれば間に合います。
結果石垣到着は8時台なので余裕で3ダイブできちゃいます!

我々にとっても初めてことで、何かと不具合が生じることもあるかもしれませんが、どうかご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.