EMERALD GREEN
沖縄県の石垣島でスキューバダイビングのインストラクター、ガイドをしている太田航の日記です
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
真夏日の西表遠征
2日続けて晴れました
2013_05190094.jpg2013_05190093.jpg
風も波も穏やかだったので西表方面へ遠征してきました
ゲストははやしさんと、先日50ダイブ達成されたまつださんの2名様。
まつださんはここまでのダイビング経験が全てこちらでのものですが、西表周辺で潜るのは意外にも今日が初めてとのことでした!

というわけでせっかく西表まで行けたので石垣周辺とは雰囲気が全く違うポイント3ヶ所で潜ってきました!
2013_05190017b.jpg2013_05190012b.jpg
↑もの凄い数のアカネハナゴイやキンギョハナダイが群れているのですが、写真では伝わり難いのが残念なところです。
特に今日は幼魚が成魚に混ざって群れていたので壮観でした
テンジクダイ系もそうですが、時期的に幼魚が増えてきましたね。

こちらは・・
2013_05190057b.jpg
↑イシガキカエルウオの幼魚です。とっても小さな子でした!
手前に写っているのは僕の左手の人差し指なので、そのサイズがわかりやすいかと思います。

そして・・
2013_05190059b.jpg
↑キリンミノの幼魚。
大きさにして3センチ弱でしょうか。たまたまひっくり返した岩の下に隠れていました

さらに・・・
2013_05190071b.jpg
↑「ワラエビ科・ムギワラエビ属」の一種ではないかと思われますが、その幼体ですね。
これの大きさはわかりやすく例えると『ちょっと大きめの蚊』くらい

お馴染みのトウアカクマノミは、幼魚はもちろんイソギンチャクの下に産み付けられているタマゴまで見れました!
2013_05190047b.jpg
↑この写真の下のほうに写っている赤い部分が、無数の小さなタマゴ産み付けられている様子です。



昼食後の休憩時間を利用してバラスにも上陸してきましたよ!
2013_05190065b.jpg
このあたりから少し曇ってきましたが、温度としてはそれでちょうど良いくらい
今日は最高気温30℃ 真夏日となりました。


ラストは生き生きとした綺麗なサンゴを求めてエントリー・・・
2013_05190085b.jpg
これは言葉はいらないでしょう!
2013_05190090b.jpg
びっしりと群生する枝サンゴの中、1匹だけで暮らしているハマクマノミをみつけました。贅沢な環境で生活していますね そのせいか(?)このハマクマノミはいたって穏やかな性質で、慎ましさみたいなものを感じました(笑)
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.